明治学院大学の就職率は高く、在学生の雰囲気、評判も良い

公開日: : 最終更新日:2021/04/07 その他の話題

明治学院大学の就職率は高く、在学生の雰囲気、評判も良い – Retire in their 20sdc629eb0af1353f3cf9003db8f0a9456_s

東京都と神奈川県にキャンパスを構える明治学院大学は、ミッション系の大学として受験生からも人気がありますが、どうも知名度で劣っているのが現実のようです。恐らく大学受験をまともに経験していない人からは明治大学との区別がつかないのではないか?と思われます。明治大学と混同している人は結構多いと思うのです。そんな明治学院大学の評判はどうなのでしょうか?明治学院大学は、ミッション系ということもあってか、女子人気が高いですね。上智大学、青山学院大学、立教大学などもそうですが、こういった大学はどちらかというと、女子学生が注目されている大学で、男子学生は相対的にイマイチと捉えられているかもしれないのです。そういうイメージは結構大切で、男女別の就職実績とかにも反映されている可能性があります。

 

明治学院大学は内部進学者が多く、女子率が高い

内部進学をして来る学生が多くいると聞きます。それはどの大学でもあまり変わらないと思いますから、そんなに気にすることではないかもしれません。学部の数はそんなに多くないですし、学生の数も多くはないのですが、キャンパスが2つに分かれているので、ごちゃごちゃした感じはしないかもしれないですね。前述したように女子人気が高いので、どちらかというと女子学生が多いのでしょう。学部にもよるかもしれませんが、文学部、心理学部、国際学部あたりは女子の比率の方が結構高いと思います。別に男子学生が肩身の狭い思いをすることはないでしょう。他の大学と比べて相対的に女子率が高いという意味ですから。私は別のミッション系の大学にいましたが大学全体で女子の多さをそんなに実感したことはないです。学部によっては実感するかもしれないですが、キャンパスの中を歩いていても男子学生もたくさんいましたからね。そんなに気にするほどではないでしょう。可愛い子が多いということも聞きますが、それはイメージの問題なので、実際そのように全員が感じるか?は分かりません。内部進学者もいますが、一般入試でも多くの受験生が毎年入ってきますから、そこは問題ないでしょう。

 

キャンパスによってはやや不便を感じるかも

明治学院大学は、キャンパスは2つありますね。1つは横浜キャンパスで、もう1つは白金キャンパスです。恐らく白金キャンパスがメインになるのでしょう。1,2年は僻地で、3,4年が都会というのはよくあるケースです。横浜キャンパスが僻地なのか?は分かりませんが、白金と比べたら相対的にはそうかもしれません。横浜キャンパスは全ての学部が1,2年生で通うようなので、全員が通わないといけないのでしょうけど、駅から遠いというのが不満という声も在学生からありました。私は横浜キャンパスについてはよく知りませんけど、キャンパスの中は綺麗ですね。ホームページの写真を見ると。ちなみに明治学院大学の中でも割と人気な国際学部については、4年間横浜キャンパスらしいので、そこは覚えておいてください。一方、白金キャンパスはどうか?というと、やはりこちらがメインのキャンパスだと思うので在学生からも人気があるようです。こちらの方がいかにもミッション系の大学っていう感じがします。私も行ったことがありますが、とても綺麗な印象でした。

 

勉強に集中するには良い環境?

これは在学生の口コミの中で結構目にする言葉です。勉強するには結構良い環境らしいですね。横浜キャンパスも白金キャンパスも、周囲にそんなに栄えた街が広がっているわけではないのです。白金の方は一応東京なので、それなりだとは思いますが、大都会という感じではないでしょう。電車で移動しないと、遊ぶ場所とか、栄えているエリアには出られないと思います。食事するお店くらいはあると思いますが、繁華街って感じではない。住宅街の中にある感じですからね。そういった点も含めて、誘惑が少ないからこそ勉強に集中しやすいとう意味なのかもしれません。キャンパスが2つあって学生の数が多くないので、非常にアットホームな雰囲気で授業を受けているという感じもしますね。他学部との交流もあるというか、他の学部の授業も結構とれるらしいですし、自分の学部だけにとらわれずにいろいろなことが学べます。あとゼミなどに早くから入って少人数で勉強する機会も学部によってはあるようですから、明治学院大学は勉強をする環境としては、本当に整っていると言えるのではないでしょうか?真面目に勉強したいと思って入るならば、それなりに良い大学生活を過ごせるかもしれませんね。

 

明治学院大学の就職実績は割と良好?

就職に関しては、何とも言えな部分もありますが、明治学院大学の就職率は例年9割を越えているという書き込みもあるなど、割と良好なようです。大学のホームページにある主な就職先というのも名だたる大企業が載っています。ただ、就職先については、個人の資質の大切であって、大学名はそこまで関係ない可能性もあります。大企業に入るためには、一定以上の学歴は必要でしょうけど、それを超えていたら、後は個人の資質の問題なので、大学名はそんなに関係ないと思います。将来、そういう企業に入るには大学名よりも自分が頑張るしかないです。明治学院大学の場合は、その最低限の学歴は越えていると思うので、良い企業に入るチャンスがありますが、入れるか?どうかは大学次第ではなかく、なた次第でしょう。大学名を考慮してくれるケースはそんなに少ないと思うのです。私立で言えば、早慶上智くらいあれば話は別かもしれませんが、そうじゃない場合には学歴よりも面接の印象で決まるので、就職実績に関しては良いことには越したことないけど、結局は自分が頑張らないと、どの大学であっても結果は出ないということは知っておきましょう。

 

明治学院大学の大学案内の資料請求が可能です!

明治学院大学を目指している人に知っておいてほしいのが「スタディサプリ進路」です。このスタディサプリ進路は大学案内の資料請求ができ、ここで取り寄せることができる資料は明治学院大学の入試や学生生活に関する情報が多く載っています。例えば、明治学院大学に関する入試情報では、学部別、入試方式別に必要な科目、配点、募集人数、日程などを分かりやすくまとめてくれていますし、過去の入試結果から倍率や合格最低点などの貴重なデータも載っている可能性があり、明治学院大学を受けようか?と思っている人、興味のある人にとってはかなり参考になる資料と言えると思います。また、明治学院大学に入学したら、どういう4年間が待っているのか?毎日の学生生活の中で、どういう授業を受けて、どういうことを学んで、サークルやゼミ活動の様子や卒業後の進路などについても、学部ごとに解説してくれていると思います。自分が明治学院大学に入ったらどういう毎日を過ごすのか?が想像しやすく、今まで以上に明治学院大学に入りたい気持ちが強くなるかもしれません。だからこそ、貴重な大学案内になると思うのです。スタディサプリ進路のトップページの検索窓に「明治学院大学」と入れて検索をして、「パンフを請求する」のリンクをクリックすると必要事項を入力する画面があるので、そこで住所や名前などを記入して送信すれば、後日自宅に届きます。有料になっている可能性もありますけど、良かったら参考にしてみてください。

《高校生注目》スタディサプリ進路で学校パンフをまとめて請求

 

【あわせて読みたい記事】

明治学院大学で入りやすい学部は法学部と社会学部?国際学部と心理学部は偏差値が高い!

成成明学獨國武の就職の評判は?学歴フィルターで成蹊、成城、明治学院は影響ある?

成城大学と明治学院大学はレベルはどっちが上?就職はどっちがいい?ほぼ同じ評価か?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

京都府立大学の偏差値や倍率は?センターの足きりのボーダーや配点比率について

京都府立大学は京都では非常に知名度が高い公立大学で、多くの受験生がここを目指しています。京都

記事を読む

白鴎大学の偏差値や難易度と評判は?倍率や合格最低点はどうなっている?

栃木県にある私立大学としてはそれなりに有名なのが白鴎大学です。テレビ番組の企画などで使用され

記事を読む

日本女子大学のキャンパスの雰囲気や評判と口コミは?就職実績で就職率などは高い?

日本女子大学のキャンパスに関してはどういう場所になるのか?知っておきましょう。日本女子大学の

記事を読む

京都女子大学の偏差値や難易度は?倍率やボーダーラインと入りやすい学部はあるのか?について

京都にある女子大の中でも特に偏差値が高いのが京都女子大学になりますが、京都女子大学というのは

記事を読む

上智大学の入試の合格最低点とボーダーは何割?倍率は高くない

東京の私立大学では、超有名大学になる上智大学ですが、ここは非常に難易度が高いです。早慶に匹敵する大学

記事を読む

法政大学の難易度は低下してる?倍率や合格最低点から受かりやすい学部の紹介

MARCHの一角を担う法政大学に入りたいという方も多いのではないでしょうか?法政大学はMAR

記事を読む

上智大と立教大のレベルはどっちが上で頭いい?イメージや雰囲気の比較と就職の違い

上智大学と立教大学はどっちが上か?偏差値やレベルの差はどれほどあるのか?ここが気になる人もい

記事を読む

京都橘大学のキャンパスの立地条件や雰囲気と評判や口コミは?就職支援や就職実績はどうなっている?

京都橘大学はキャンパスへのアクセスがいろいろな方法によって可能で、それに関してまず知っておい

記事を読む

明治大学はモテる?頭いい?受験者数も増えて人気や魅力が多く、憧れる人も多いのが特徴

明治大学は受験者数が特に多く、毎年人気の大学の1つです。MARCHの筆頭とも言える存在で、頭

記事を読む

青山学院大学の一般入試の合格点やボーダー、倍率の詳細

青山学院大学はどの学部も一定の偏差値を誇っているので、非常に難しい大学と言えるでしょう。偏差

記事を読む

電源開発の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

電源開発(J-POWER)の就職の難易度はどうなっているのか?

文化シヤッターの就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

文化シヤッターの就職の難易度はどれくらいか?実際に難易度をチェ

関西みらい銀行の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

関西みらい銀行の就職の難易度はどうなっているのか?関西アーバン

島忠の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

島忠の就職の難易度はどうなっているのか?実際にここに就職を考え

システムリサーチの就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

システムリサーチの就職の難易度はどうなっているのか?実際にここ

→もっと見る

PAGE TOP ↑