少年法と実名報道の問題点として残る加害者家族の影響

公開日: : 日本の世の中に蔓延る社会問題

少年法と実名報道の問題点として残る加害者家族の影響c3b44e88b6a701173c5bf1c1ec65b690_s

少年事件の実名報道をすることの是非について問われていますね。テレビでもこういった話題を取り上げることもたまにあり、以前から問題視されてきた少年法は、本当に考えるべきところにきているのかもしれないです。4月9日に放送されたフジテレビの「奇跡体験アンビリバボー」では、ある1人の男性が起こした事件により、その家族が巻き込まれ、全員の人生を狂わせた事実が放送されていました。それはある男性が横領の罪で捕まろうとしていたときに、「このままだと家族から犯罪者が出て、お前らの人生はめちゃくちゃだぞ!?」といった言葉で、その男性の兄と姉を説得(半ば脅迫に近い)し、とんでも犯罪計画に家族を巻き込んでいったのです。

 

実名報道と家族への理不尽な被害

これが今回の少年の実名報道とどう関係があるのか?については、要は実名報道における家族の影響についてなんです。今回のアンビリバボーでは、家族への影響を考慮した結果、その男性を警察に突き出すことはできず、兄と姉は渋々その男性の計画した犯罪を実行せざるを得なくなりました。身内から犯罪者が出たら、全く罪がないとはいえ、その家族は周囲から冷たい視線を浴びせられたり、そのことを誰かに言われたり、仕事や結婚などにおいて多大なる被害を受けてしまう恐れがある。それを考えると、犯罪者として世間に出てしまう前に、それを隠蔽しようと、さらなる犯罪に手を染めてしまう、泥沼のような状況がそこには描かれていました。これが少年の実名報道でも大いにありうると思うのです。

 

というよりは、少年だけに限定する必要ないのですが、大人であれば普通に実名報道がされますよね。これに違和感を唱える人はあまりいない。私は正直、違和覚えていますけど。例えば、秋葉原の連続殺傷事件で当然犯人の加藤智大被告は実名報道されますよね。これを問題視している人は、当時も今もほとんどいないと思います。彼はとっくに成人しているということもそうだけど、その犯行の社会的影響の大きさから、違和感を覚える、異を唱える人はほとんどいないと思います。ただ、彼の名前が世間に出たことで、とんでもない人生を送らなければならなくなったのが彼の弟です。弟は当然何の罪もないでしょう。彼は兄の起こした事件により、職を失い、仕事を転々をしたが、それでもマスコミが押し寄せてくるため、もう仕事をしている余裕もなかったという。そして、さらに当時交際していた彼女との結婚話を持ち出したら、その親に反対されて、その彼女にも最終的にはきつい一言を言われ、彼は自殺をした。

 

犯罪者の家族と言う世間の目が犯罪を加速させる

この弟の彼女やその家族の対応がおかしいとは言うつもりはない。心情としては理解できなくはないからだ。一言で言うならば、「面倒なことに巻き込まれたくない」という気持ちでしょうし、それは私もそう思う。ただ、そういう世間の目がなくならない限りは、冒頭で示したような、自分たちの将来を守るために、犯罪に手を染める人たち、犯罪はいけないことと分かっていても、それをやらないわけにはいかないと思い込ませてしまう人を増やしてしまう。ただ、これはそういう目が悪いと断罪するのも難しいと思う。そういう目で見てしまうのは、しょうがないとしか言いようがないから。でも、そういう目がある限りは、当然防げたはずの犯罪は蔓延するし、この弟のように最終的に人生からドロップアウトしてしまう人もいる。実名報道は、それを加速させる1つの要素になっているのは間違いないと思う。

 

実名報道の是非はいろいろな意見があると思うが、私は賛成でも反対でもない立場という非常に卑怯な言い方をさせてもらいたい。実名報道は、その家族を巻き込んで人生を破綻させないなねいリスクが常に付きまとう。とはいっても、犯罪者の氏名などが一切分からないのも不安だし、それくらいは公表してほしいという気持ちはなくはない。どっちに肩入れするか?で賛成か?反対か?大分分かれそうですね。ただ、現実的には少年の実名報道は禁止されている。それでも一般人や出版社は実名や顔写真を公表している。これは多分止められない。本人らの匙加減だから、いくら周りがよくないことといっても、止めようがない。実名報道や世間からの冷たい目という社会的制裁は、ときとして全く罪のない人たちも巻き込んだ事態に発展する。そういう可能性を秘めていることは間違いない、それが正義なのか?本当にすべきことなのか?は是非多くの人に考えてほしいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

待機児童はなぜ増える?減らない理由は?減らすには解決策は何がある!?

日本を騒がせている待機児童の問題ですが、実はあまり問題じゃないという声もあります。実際、待機

記事を読む

ブラック企業はなぜ辞めない?なぜ潰れない?社畜になりたくない人がならない方法!

日本はブラック企業の問題が多く、その中で社畜という存在が揶揄されることも多いです。ブラック企

記事を読む

宿題はなんのために?やる気ない、嫌がる中ではいらない、なくすべきと思う

学校に通うと宿題が出るでしょう。小学校から大学まで宿題はある。日常的に出るものから、夏休みな

記事を読む

貧困や仕事探し、生活費すら厳しいシングルマザーの辛さ

「シングルマザー」問題は以前から日本でも取り沙汰されてきました。実は、今日本で生活しているシ

記事を読む

息苦しい社会で気持ち悪い?日本の同調圧力を嫌い、うざい、異常と考える人は多い

日本は同調圧力が非常に強い国だと、島国だからよそものを排除する傾向にある国だという指摘が海外

記事を読む

ワーキングプアをなくすには?ならないためには?非正規や日雇いと大企業でも増え続けるから厳しい?

ワーキングプアは社会問題となっている現象になりますけど、こういった問題は主に非正規や日雇いな

記事を読む

社会主義や共産主義のデメリット、問題点は?うまくいかない理由は簡単

社会主義の国が今でも残っていますよね。知っているのはキューバとか、ベトナムはもう違うのかな?

記事を読む

喫煙者は確かに臭い、迷惑だが、人間のクズという主張は通らない

世の中では喫煙者はかなり煙たがられれている存在ですね。その喫煙者は、確かにタバコを吸わない人

記事を読む

体育が嫌いになる理由や原因は運動音痴か?トラウマになって克服はできる?

学校での体育の授業って嫌いな人も多いと思います。基本的に、学校で行われる授業のうち、何らかの

記事を読む

子なし税への賛成論者はある重大な勘違いをしている

結婚している夫婦の中でも、子供のいる夫婦といない夫婦がいますよね。お互い別に自由な価値観や考

記事を読む

ヒルトングループの就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

ヒルトンホテルなどで有名な日本のヒルトングループに就職したいと

日本総合研究所の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

日本総合研究所の就職の難易度はどうなっているのか?日本総合研究

同志社女子と京都女子のレベルはどっちが上で頭いい?イメージや雰囲気の比較と就職の違い

同志社女子大学と京都女子大学は関西では非常に有名な女子大です。

広島銀行の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

広島銀行の就職の難易度はどうなっているのか?広島銀行に就職した

産業能率大学と大東亜帝国のレベルはどっちが上で頭いい?イメージや雰囲気の比較と就職の違い

産業能率大学は世の中の知名度はあまり高くはありませんが、そこそ

→もっと見る

PAGE TOP ↑