立正大学付属立正高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

公開日: : その他の話題

立正大学付属立正高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ? – Retire in their 20s

立正大学付属立正高校は東京都大田区にある男女共学の私立高校です。最寄り駅は都営浅草線の西馬込駅で、徒歩5分となっています。それ以外ではJR山手線、都営浅草線、東急池上線の五反田駅、JR京浜東北線の大森駅からバスを使って通学することができます。したがって、いろいろな方向から通うことがしやすい状況にあると言えると思います。まずは立正大学付属立正高校の偏差値を調べていきましょう。立正大学付属立正高校の難易度に関して知りたいと思う人が多いはずですが、そのときには偏差値の情報が特に必要になってきます。でも、他にも重要な部分はあって、立正大学付属立正高校の倍率に関しても把握しておくべきでしょう。多くの情報を集めて、立正大学付属立正高校のレベルを評価すべきです。また、学校の評判についても知っておいてほしいので、立正大学付属立正高校の進学実績も把握しておくといいと思います。

 

立正大学付属立正高校の偏差値や倍率はどれくらいか?

立正大学付属立正高校の偏差値について見ていきたいと思います。偏差値に関しては、普通科特進コースが59、進学コースが52となっています。したがって、立正大学付属立正高校の偏差値はそれなりに高いです。コースによっては割と高い難易度となっているのです。簡単に受からないという言い方もできるでしょう。でも、立正大学付属立正高校の難易度を正確にチェックするには、他にも倍率について知っておく必要があるでしょう。立正大学付属立正高校の倍率も含めて、学校のレベルを判断する必要があります。いろいろな情報を利用して、立正大学付属立正高校のレベルを把握していくといいと思うのです。

 

では、倍率についてチェックしていきましょう。立正大学付属立正高校の一般入試の倍率に関しては、1倍台前半となっています。したがって、立正大学付属立正高校の倍率はそんなに高くはありません。1.2倍前後くらいを想定しておくといいかもしれません。立正大学付属立正高校の偏差値がまず重要ですけど、こういった倍率もしっかりと把握しておきましょう。やはり難易度に大きくかかわりますから。ただ、立正大学付属立正高校の倍率は変動が考えられます。だから、立正大学付属立正高校の難易度も変わる可能性があると言え、そういった部分に関しても理解しておきましょう。立正大学付属立正高校のレベルとして非常に重要な部分ですから。また、学校の評判に関しても知っておく必要があります。特に立正大学付属立正高校の進学実績については多くが気になるはずなので、事前にチェックしておいてほしいと思うのです。

 

立正大学付属立正高校の進学実績はどうなっている?

立正大学付属立正高校の進学実績をチェックしていきましょう。立正大学への内部進学に関してはそれなりに確認できますが、かなり多いというわけではないと思います。他大学を受験する人たちも割と確認できるのです。他大学の受験においては、ボリューム層は日東駒専のレベルでしょう。割と多くの人数が合格しています。でも、GMARCHに関しても合格者はそこそこいる状況ですし、早慶上理に関してもそこまで多いわけではありませんが、合格者は存在しています。こういった進学実績は指定校推薦が含まれている可能性もありますが。立正大学付属立正高校では偏差値が高い大学にも多くの生徒が受かっていると評価できます。国公立大学に関しては、人数はそこまで多くありませんが、毎年合格者が確認できます。過去には京都大学、一橋大学、東京農工大学などに受かっている例があります。立正大学付属立正高校から難易度の高い国公立大学に受かっている状況もあるわけです。したがって、立正大学付属立正高校の進学実績はかなり評価できるでしょう。こういった点は学校の評判としても重要なので、細かくチェックしておいてほしいと思います。

 

立正大学付属立正高校の評判はどんな感じか?

立正大学付属立正高校の評判をチェックしていきたいと思いますが、在校生や卒業生などの口コミを見ていけば、ある程度の状況は見えてくるでしょう。まずは校則から見ていきたいと思います。立正大学付属立正高校の校則については、やや厳しいという声が聞こえます。頭髪などに関して厳しいみたいで、そういった声がよく見られます。いじめについてはほぼないのではないか?と思います。皆無か?どうかは別としても、少なくとも目立つ状況ではないと思われるのです。立正大学付属立正高校の進学実績については、指定校推薦がそれなりに多くあると言われており、そういったものを使って進学する人もいます。難関大学の指定校推薦の枠も存在していて、これを利用して立正大学付属立正高校から難易度の高い他大学に入学することも可能と言えます。指定校推薦の枠は年度ごとに変動があるので、そこは考慮しておいてほしいですが。それ以外では部活動に関して、野球部が特に活発であると言われています。野球部は学内でもそれなりに有名というか、名が知られている可能性があるのではないか?と思います。立正大学付属立正高校の評判に関しては、事前にしっかりと見ておいてほしいです。自分なりにどんな学校生活になりそうか?を想像したうえで、受験をしていくといいのではないか?と思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

関西学院大学で難易度や倍率で受かりやすいのは人間福祉学部?

関西の方は私立大学というと、どうしても関関同立が思い浮かびますが、それ以外にも私立大学はある

記事を読む

法政大学の滑り止めや併願はどこがいい?中央や学習院、日東駒専や大東亜帝国がおすすめ?

法政大学を受験する人はどういったすべり止めや併願を受験するべきでしょうか?法政大学は私立大学

記事を読む

神奈川県立横浜南陵高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

神奈川県立横浜南陵高校は神奈川県横浜市港南区にある男女共学の公立高校です。最寄り駅はJR京浜

記事を読む

千葉県立市川東高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

千葉県立市川東高校は千葉県市川市にある男女共学の公立高校です。最寄り駅はJR武蔵野線の船橋法

記事を読む

埼玉県立与野高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

埼玉県立与野高校は埼玉県さいたま市中央区にある男女共学の公立高校です。最寄り駅はJR埼京線の

記事を読む

南山大学の難易度はマーチ級?倍率が低く受かりやすい学部は?

関西にはいろいろな大学がありますが、関東の大学とよく比較されることが多いです。特に愛知県にあ

記事を読む

埼玉県立所沢高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

埼玉県立所沢高校は埼玉県所沢市にある男女共学の公立高校です。最寄り駅は西武池袋線の西所沢駅で

記事を読む

國學院大學久我山高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

國學院大學久我山高校は東京都杉並区にある男女共学の私立高校です。最寄り駅は慶應の井の頭線の久

記事を読む

人間関係や給料等、ネガティブな転職理由を前向きに言い換える

転職をするときに、面接において非常にいろいろなことを聞かれますけど、そのときにほぼ必ず聞かれ

記事を読む

専修大学の全学部統一の難易度や倍率は?合格最低点とA方式との違いについて

専修大学の全学部統一入試を受験する人もいるはずですが、そんな専修大学の全学部統一の難易度はど

記事を読む

ダイセキの就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

ダイセキの就職の難易度はどうなっているのか?実際にここに就職し

タカノの就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

タカノの就職の難易度はどうなっているのか?実際にここに就職した

ニューフレアテクノロジーの就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

ニューフレアテクノロジーの就職の難易度はどうなっているのか?こ

エスケー化研の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

エスケー化研の就職の難易度はどうなっているのか?実際にここに就

図研の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

図研の就職の難易度はどうなっているのか?ここに就職したいと思っ

→もっと見る

PAGE TOP ↑