神奈川県立追浜高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

公開日: : その他の話題

神奈川県立追浜高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ? – Retire in their 20s

神奈川県立追浜高校は神奈川県横須賀市にある男女共学の公立高校です。最寄り駅は京浜急行の追浜駅で、徒歩13分となっています。全日制の他に定時制も設置されている点は大きな特徴と言えるでしょう。まずは神奈川県立追浜高校の偏差値について見ていくべきです。多くの人たちは神奈川県立追浜高校の難易度が気になっているはずなので、そこに関して調べていきましょう。ただ、偏差値だけ調べておけばそれで充分とは言えないでしょう。他にも知っておくべきポイントはあります。それは神奈川県立追浜高校の倍率になります。こういったところも含めて、神奈川県立追浜高校のレベルとして把握していくべきです。難易度についてはトータルで見ていかないといけないのです。そして、神奈川県立追浜高校の進学実績に関してもチェックしておきましょう。こういった部分は学校の評判とも言えるでしょうから、事前にしっかりと確認しておいてほしいのです。

 

神奈川県立追浜高校の偏差値や倍率はどれくらいか?

神奈川県立追浜高校の偏差値について見ていきたいと思います。偏差値に関しては、62となっています。したがって、神奈川県立追浜高校の難易度は結構高い方であると言えるでしょう。かなり高いレベルの数字になっていると思います。こういった偏差値であれば、学校のレベルはそれなりに高く、合格は難しいと言えると思います。でも、神奈川県立追浜高校の難易度をチェックするときには、他にも情報が必要です。神奈川県立追浜高校の偏差値を調べておきながら、倍率も同時に把握する必要があるでしょう。いろいろな情報を使って、神奈川県立追浜高校のレベルを理解していく必要があるのです。

 

では、倍率について見ていきたいと思います。神奈川県立追浜高校の倍率に関しては、1倍台前半となっています。だいたい1.2~1.3倍くらいなので、神奈川県立追浜高校の倍率はそんなに高くはありません。でも、偏差値がそれなりに高い状況であるため、神奈川県立追浜高校の難易度は普通に難しいと言えると思うのです。だから、倍率はこういった数字ですけど、しっかりと対策をしていかないといけません。神奈川県立追浜高校のレベルは普通に高いと思っておきましょう。難易度をチェックするときには、こうやって多くの情報を使う必要があります。神奈川県立追浜高校の偏差値も重要ですけど、それ以外にも神奈川県立追浜高校の倍率も含めて判断していかないといけません。また、学校の評判についても見ておいてほしいので、神奈川県立追浜高校の進学実績も調べておくといいと思います。

 

神奈川県立追浜高校の進学実績はどうなっている?

神奈川県立追浜高校の進学実績をチェックしていきたいと思います。ボリューム層は日東駒専のレベルではないか?と思います。こういった大学に多くの生徒が合格している状況です。ただ、GMARCHに関してもそれなりの合格者が確認できます。早慶上理になると、合格者の数はかなり減ってしまいますけど、こちらも合格者は存在しています。こういった進学実績は指定校推薦を含んでいる可能性もありますけど。でも、神奈川県立追浜高校から偏差値の高い大学に受かっている例は多くあるのです。国公立大学については、そこまで人数は多くないものの、例年そこそこの人数が受かっている状況です。過去には東京工業大学、東京都立大学、横浜国立大学などに受かっている例があるのです。したがって、国公立大学においても、神奈川県立追浜高校では難易度の高いところに合格している状況があるわけです。神奈川県立追浜高校の進学実績はかなり気になるポイントになると思うので、事前にきちんとチェックしておきましょう。学校の評判としても重要なポイントになると思いますから。

 

神奈川県立追浜高校の評判はどんな感じか?

神奈川県立追浜高校の評判について見ていきたいと思います。在校生や卒業生の口コミをチェックすることで、だいたいの状況が見えてくるのではないか?と思います。まずは校則から確認していきます。神奈川県立追浜高校の校則については、割と緩いと言われています。そういった声が特に多いので、校則は緩く感じられる可能性が高いかもしれません。いじめについてはほぼ見られないようです。だから、いじめを日常的に目撃する可能性はかなり低いのではないか?と思います。神奈川県立追浜高校の進学実績については、指定校推薦の枠が豊富と口コミで言われているので、そういったものを利用して大学進学をする生徒も多くいる可能性があります。また、大学進学をする生徒が多いものの、専門学校などに進む人たちもいて、彼らに対しても学校は新味に対応してくれるという口コミが存在しているのです。あとは部活動に関して、弓道部と吹奏楽部が強いと言われています。こういったところは学校の特徴になるのではないか?と思います。神奈川県立追浜高校の評判は事前にしっかりと見ておいてほしいです。自分が入学したらどういう学校生活になりそうか?を想像したうえで、受験をしていくといいと思うのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

立命館大学の難易度では偏差値60が目安!受かりやすい学部は産業社会学部?

関西の大学の中ではトップクラスの偏差値を誇っているのが立命館大学です。こちらは関西の特に私立

記事を読む

桜花学園高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

桜花学園高校は愛知県名古屋市にある女子校の私立高校です。最寄駅は名古屋市営地下鉄鶴舞線の荒畑

記事を読む

青山学院大学で受かりやすい学部は偏差値が劣る社会情報学部!

青山学院大学に受かりたい!合格したい!という受験生も多いのではないでしょうか?ここは確かに難

記事を読む

東京家政大学のキャンパスの立地条件の評判や口コミと就職支援や就職実績など

東京家政大学は女子大の中ではそこまで知名度がないかもしれませんが、女子学生には人気です。学部

記事を読む

筑波大学の滑り止めや併願先はどこがいい?おすすめはMARCHや早慶、関関同立あたり?

筑波大学を受験する人はどういったところを滑り止めにするのか?そこは重要です。筑波大学を受験す

記事を読む

慶應大と上智大のレベルはどっちが上で頭いい?イメージや雰囲気の比較と就職の違い

慶應義塾大学と上智大学は一般的にはややレベルの差があると見なされる大学です。ただ、早慶上智と

記事を読む

駒込高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

駒込高校は東京都文京区にある男女共学の私立高校です。最寄り駅は東京メトロ南北線の本駒込駅で、

記事を読む

英理女子学院高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

英理女子学院高校は神奈川県横浜市港北区にある女子校の私立高校です。最寄り駅はJR横浜線、東急

記事を読む

西武台高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

西武台高校は埼玉県新座市にある男女共学の私立高校です。最寄り駅はJR武蔵野線の新座駅、東武東

記事を読む

京都女子大学のキャンパスの立地条件や評判と口コミ、就職支援や就職実績の内容は?

京都女子大学は京都を代表する女子大で、それなりに難しい大学ですし、人気も高いです。京都やその

記事を読む

ダイセキの就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

ダイセキの就職の難易度はどうなっているのか?実際にここに就職し

タカノの就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

タカノの就職の難易度はどうなっているのか?実際にここに就職した

ニューフレアテクノロジーの就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

ニューフレアテクノロジーの就職の難易度はどうなっているのか?こ

エスケー化研の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

エスケー化研の就職の難易度はどうなっているのか?実際にここに就

図研の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

図研の就職の難易度はどうなっているのか?ここに就職したいと思っ

→もっと見る

PAGE TOP ↑