都立目黒高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

公開日: : その他の話題

都立目黒高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ? – Retire in their 20s

都立目黒高校は東京都目黒区にある男女共学の公立高校です。最寄り駅は東急東横線の祐天寺駅で、徒歩5分となっています。駅からかなり近いところにあるので、そこは便利と言えるのではないでしょうか?まずは都立目黒高校の偏差値に関して調べておきましょう。やはり都立目黒高校の難易度をチェックすることがまず大切であり、そのときには偏差値の情報が必要なのです。でも、都立目黒高校のレベルをチェックする際には、他にも必要な情報があります。それは倍率に関してです。都立目黒高校の倍率も含めて、難易度を調べる必要があるので、そこに関して覚えておいてほしいと思います。トータルで学校のレベルを把握していきましょう。また、進学実績などの情報も理解しておいた方がいいと思うのです。都立目黒高校の評判にかかわる部分と評価できますから、ここに関してもきちんとチェックしておきましょう。

 

都立目黒高校の偏差値や倍率はどれくらいか?

都立目黒高校の偏差値に関してチェックしていきたいと思います。偏差値に関しては、61程度となっています。したがって、割と偏差値は高い状況です。都立目黒高校の難易度を理解するにあたっては、この偏差値の数字は非常に重要と言えます。だから、まずは都立目黒高校の偏差値を頭に入れておいてほしいです。でも、学校のレベルを把握するときには、他にも倍率の情報が必要です。そういったところも含めて、都立目黒高校のレベルを評価していかないといけません。できるだけいろいろな情報を集めて、そのうえで都立目黒高校の難易度を判断する必要があるということです。

 

では、倍率に関してチェックしていきたいと思います。都立目黒高校の倍率に関しては、一般入試は2倍前後となっています。だから、倍率としてはそこまで高くはありません。推薦入試の倍率はさらに高い状況みたいですが。でも、都立目黒高校の偏差値はそれなりに高い状況です。だから、都立目黒高校の倍率の数字がそこまでじゃないとしても、難易度が高くないとも言い難いです。また、都立目黒高校の倍率については変動が考えられます。年度ごとに数字が大きく変わることもあるので、そこは考慮しておいてほしいです。こういう部分を含めて、都立目黒高校の難易度をチェックしていくといいです。そして、学校の評判についても知っておく必要があると言えるため、都立目黒高校の進学実績なども把握しておいた方がいいと思われます。こういった部分は多くが気になっていると思いますから。

 

都立目黒高校の進学実績はどうなっている?

都立目黒高校の進学実績に関してチェックしていきたいと思います。ボリューム層については、GMARCHのレベルである状況が考えられます。かなり多くの合格者がいる状況なのです。また、早慶上理についてもそれなりに多くの合格者が確認できる状況となっています。だから、都立目黒高校では難易度が高い有名大学に割と多くの生徒が受かっている状況と評価できるのです。進学実績には指定校推薦が含まれている可能性もありますけど。そして、国公立大学に関しても、それなりの人数が合格している状況が確認できます。過去には東京工業大学、東京外国語大学、横浜国立大学などに受かっている例があるのです。だから、都立目黒高校から偏差値の高い国公立大学に合格している状況もあるので、ここは評価できるのではないか?と思います。都立目黒高校の進学実績はかなり重要なポイントになるでしょう。卒業後の進路にかかわる箇所ですから、事前にしっかりと理解しておいてほしいと思うのです。

 

都立目黒高校の評判はどんな感じか?

都立目黒高校の評判に関してチェックしていきたいと思います。在校生や卒業生の口コミを見ることで、ある程度の状況は判明するのではないか?と思います。まずは校則から見ていきます。都立目黒高校の校則に関しては、全体的にはそんなに厳しいという声はありません。普通程度と評価している人が多いみたいです。でも、スカート丈に関してはちょっと厳しいという口コミも見られますが。いじめに関してはほぼないのではないか?と思います。日常的にいじめを目撃している人はほとんどいないようですから。都立目黒高校の進学実績に関しては、指定校推薦が充実しているという口コミがあります。かなり有名大学と言えるレベルの指定校推薦の枠があるみたいで、そういったものを利用して、都立目黒高校から難易度の高い大学に進学することも可能でしょう。指定校推薦の枠は年度ごとに変動がありますから、そこは考慮してほしいですが。それ以外だと駅から近いので、その点が魅力的という声があります。渋谷や自由が丘、中目黒などが近いので、そういったロケーションが評価されている面があるのです。都立目黒高校の評判に関しては、事前にしっかりとチェックしておいてほしいです。実際に入学したら、どんな学校生活になりそうか?を想像したうえで、受験をしていくといいのではないか?と思うのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

日本女子大学の偏差値や倍率は?入りやすい学部とボーダーラインなどの情報

日本女子大学は関東の女子大ではかなり有名でしょう。私立大学の中でも全国的に見たら偏差値は高い

記事を読む

指定校推薦の枠は1つあたり何人まで?定員越え、定員オーバーで落ちるという事態はありえる?

指定校推薦は基本的には行内で選考が行われて、それを通った人が大学の面接や小論文などの試験を受

記事を読む

星城高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

星城高校は愛知県豊明市にある男女共学の私立高校です。最寄駅は名古屋市営地下鉄の前後駅で、徒歩

記事を読む

関西学院と中央大のレベルはどっちが上で頭いい?イメージや雰囲気の比較と就職の違い

関西学院大学と中央大学はどっちが上か?偏差値やレベルを比較したらどうなるのか?そこが気になる

記事を読む

レベルはどうなの?高千穂大学の偏差値や難易度は高くない、倍率も普通で受かりやすい大学か?

高千穂大学という大学の認知度が最近上がっていると思うんですよね。なぜならばYoutube上で

記事を読む

スーパーで安くなる割引は何時から?値引きシールを貼る時間帯は?

スーパーを利用する人は数多くいます。普通の主婦や学生、サラリーマンなど、私は以前スーパーで働

記事を読む

慶應義塾大学の入試科目が2科目だから偏差値が高く出るという発想は間違い

慶應義塾大学は文系も理系も小論文を課す学部がいくつかあって、そこでは英語と社会や英語と数学、

記事を読む

神田キャンパスにグローバル・コミュニケーション学部!専修大学の評判や人気、魅力が上昇!

専修大学は創立140周年に向けて新学部を設置することがどうやら決定しているようです。まだ少し

記事を読む

千葉県立津田沼高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

千葉県立津田沼高校は千葉県習志野市にある男女共学の公立高校です。最寄駅はJR京葉線の新習志野

記事を読む

no image

慶應義塾大学と一橋大学、筑波大学、横浜国立、千葉はどっちが上?難易度の比較をしてみた

慶應義塾大学は日本を代表する私立大学で、レベルも高いですし、入りたいと思う人も多いですね。慶

記事を読む

フジミインコーポレーテッドの就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

フジミインコーポレーテッドの就職の難易度はどうなっているのか?

神奈川県立横浜緑ケ丘高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

神奈川県立横浜緑ケ丘高校は神奈川県横浜市中区にある男女共学の公

村上開明堂の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

村上開明堂の就職の難易度はどうなっているのか?実際にここに就職

秀英予備校の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

秀英予備校の就職の難易度はどうなっているのか?実際にここに就職

アリアケジャパンの就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

アリアケジャパンの就職の難易度はどうなっているのか?実際にここ

→もっと見る

PAGE TOP ↑