引越しの見積もりでは土日等の休日と平日どっちが安い?

公開日: : その他の話題

引越しの見積もりでは土日等の休日と平日どっちが安い?9a4fab24a2a789e2a6524f9bfaade548_s

引越しをお願いするのは、休みの人平日ならどっちが良いのでしょうか?おそらく見積もりをする段階で、どのあたりの時期に実際に依頼をするか?決めている人もいると思います。そして、大まかに平日なのか?土日祝日なのか?というのも、その時点で決めておいたほうが良いです。で、実際どっちが安いのか?というと、これは平日になります。基本的には土日祝日というのは、平日よりも割高になってしまいます。これはどの引越し業者に頼んでも恐らく同じだと思います。引越し業界全体で、平日よりも休日の方が料金を高くとっているという傾向は確認されると思うのです。そうなると、当然平日に頼んだ方がお得?となります。実際、平日に引越しができるのであれば、平日に引越しをした方が費用はより安く済むというのは言えるでしょう。でも、何で土日祝日は料金を高くとられるのでしょうかね?

 

引越し料金が休日は割高になる理由

それは実に単純明快な理由で、土日の方が多く引越しをする人が多いからです。引越しをする人は、普段学生をやっているか、働いている人が多いです。つまり、平日は学業や仕事があって、引越しなんかをしている余裕がない。というか、そもそも家にいないから、引越し業者を招き入れている暇もない。という事情がまずあります。だから、引越しの依頼の多くは土日、祝日などの休日に殺到するのです。そういう意味では、多くの引越しは土日に集中するということは、むしろ土日の引越し料金が正常であって、マイノリティである平日の引越し料金がむしろ割安と考えた方が自然なのかもしれませんね。どっちにしろ、平日の方が安いというのは変わりありませんけど。そういった理由で、基本的に土日祝日の方が高い料金をとられてしまうのだということです。

 

土日に引越しをするならば、日曜日の方がお得

ただ、どうしても土日じゃないと引越しをできない事情がある!という方もいると思います。そういう方は、日曜日を選択した方が良いと思います。それは日曜日は土曜日よりも料金が安くなる傾向にあるからです。実は土日の中でも、格差があるのです。これは全ての引越し業者がそうだというわけではないですけど、土曜日よりは日曜日の方が安くしてくれるところはあるみたいですよ。それは同じ理由で、土日に引越しをする人の中で、大半は土曜日を選ぶからです。相対的に暇にある日曜日はそれだけ安くしてでも対応してくれる傾向にあります。どうして、みんな土曜日に引越しをするのか?というと、これは私の想像ですけど、次の日が学校や仕事という場合、前日の遅くまでゴタゴタしたくない。というのがあるのではないでしょうか?引越し作業は夜遅くまでかかることもありますよね。そして、結構本人も疲れると思います。だから、その状態で、1日休みを挟んで学校や会社に行きたいと考えている人が多いのではないでしょうか?引越し疲れをリフレッシュする日を1日用意したいという気持ちの表れではないか?と思います。

 

午後と午前ならどっちが安い?

さらに細分化すると、曜日が決まったら後は午前か?午後か?ということになります。午前中と午後はどっちが安いのか?というのは結構意見も割れているようです。だから、確実にどっちが安くなるとは言えないと思います。こればかりは引越し業者に連絡して、どっちが安くなるか?聞いてみた方が良いです。業者によっても多分違うだろうし、そのときによっても違うでしょうし。私の見解だと、傾向としては午後の方が注文が多いような気がするのです。そうなると、必然的に午前中の方が安くなりそうな気はしています。これはあくまでも傾向で、結局は引越し業者にどっちの依頼が多いか?によって異なるので、一概には言えません。やはり1度各引越し業者に確認をした方が良いでしょう。

 

見積もりをするならば、ネットからの一括見積もりが便利

引越しをする際の見積もりをお考えの方は、ネットから複数の会社に見積もりができるので、それを利用してみても良いでしょう。ネットからの見積もりはやはり「HOME’S引越し見積もり」が1番オススメです!ここは全国の引越し業者最大で100社まで一括で見積もりを依頼できます。手間は1回分でOKなのに、依頼できる見積もりは100社分ですから凄いですよね。単純に見積もりのお願いできる業者の数が多ければ多いほど、より安い金額でやってくれる業者が見つかりやすいですから、より安い費用で引越しをしたいと考えている方には本当にお得です。ただ、安いだけじゃ心配と言う方もいると思います。でも、大丈夫です!このホームズでは、各引越し業者の口コミが見られます。それは過去に実際にその引越し業者を利用した人が、そのときのサービスの質とかを含めて、体験談や感想を書き込んでくれています。それを見ると、この引越し業者に頼んで大丈夫か?やめておいた方が良いか?という参考になるでしょう。したがって、一括見積もりで安い業者をまず何社か絞って、その業者の口コミはないかな?と探して、口コミを見つけて、かつ過去の利用者からの評判が良い業者に依頼をするのが賢い利用になるのではないでしょうか?一括見積もりにかかる手間や時間は最短45秒で終了しますし、もちろん無料ですからオススメですよ!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

神奈川大学の給費生のレベル、難易度は高い!偏差値の割に倍率は低い

神奈川大学では、ちょっと変わった入試を実施してます。それが給費生という試験で、これは一般入試

記事を読む

法政大学の英語や国語のレベルは難しい?受かりたい人の対策

法政大学の入試って、どんな感じだと連想していますか?法政大学は難関大学に位置していますが、マ

記事を読む

流通経済大学の偏差値や難易度と評判は?倍率とボーダーラインはどうなっているのか?

茨城県にある大学の中では結構有名かな?と思うのが流通経済大学です。私立大学の中では割と名が通

記事を読む

お茶の水女子大学と早慶はどっちが上?偏差値や難易度のレベル、就職などを考慮したらどうなる?

  女子大の最高峰であるお茶の水女子大は具体的にどのくらいのレベルの大学なの

記事を読む

名古屋大学のキャンパスの雰囲気や評判は?就職率や就職状況はどうか?就職先は大手も十分あるが

名古屋大学は旧帝大の1つとして非常に難しい、有名な大学ではありますが、これから受験していく人

記事を読む

オープンキャンパスに行かないは正解?実はあまり意味ない

夏休みになるとオープンキャンパスが各地で広がりを見せていきますよね。オープンキャンパスは高校

記事を読む

上智大学と同志社大学はどっちがいい?どっちが上?就職や知名度や人気において関東と関西で全然違う?

関西では抜群の知名度と偏差値を誇る同志社大学は関東で言うと上智大学と比較されることがあります

記事を読む

駿河台大学の偏差値や難易度と評判は?倍率やボーダーラインの詳細

埼玉県にある駿河台大学は近年知名度が上がってきており、規模も大きくなってきています。駿河台大

記事を読む

出席をとらない大学の授業を欠席、サボるのは普通、合理的な行動である

大学の授業って、出席をとる授業もあれば、とらない授業もあります。したがって、出席をとらない授

記事を読む

no image

同志社と明治のレベルはどっちが上?文学部、法学部、経済学部の比較とイメージや雰囲気の違いは?

関東と関西でスクールカラーが同じで、立ち位置的にも近いのは同志社大学と明治大学になるでしょう

記事を読む

no image
エーザイの就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無と激務という評判はある?

エーザイに就職したいと思っている人はその難易度を把握しておきましょう。

協和発酵バイオの就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

協和発酵バイオに就職したいという人もいるはず。そういったときに

三陽商会の就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無と激務という評判はある?

三陽商会に就職したいと思っている人もいるのではないでしょうか?三陽商会

マニュライフ生命の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

マニュライフ生命保険の就職の難易度はどれくらいか?というのは気

ビズリーチの就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無と激務という評判はある?

ビズリーチに関して、就職の難易度というものを知っておいてほしい

→もっと見る

PAGE TOP ↑