東京理科大学の偏差値、難易度は上智並み!受かりやすい学部は?

公開日: : 最終更新日:2016/12/18 その他の話題

東京理科大学の偏差値、難易度は上智並み!受かりやすい学部は? – Retire in their 20sdc3b3dbf151511c2dbd067df210ff2b0_s

理系の方が目指す大学と言うと、結構限定されてきますよね。私立大学だと、首都圏では早慶の理系学部がとりあえず頂点になるのでしょうか?そして、早慶上理と称されるように、上智大学と東京理科大学も非常に偏差値が高いです。早慶の理工学部は双璧を成していて、ここを目指す方が非常に多いですが、次にくるのが上智か?理科大か?というところではないでしょうか?東京理科大学は、理系の私立大学の中ではトップクラスであり、受験生からも非常に人気です。ノーベル賞受賞者も出たということで、それがさらなる呼び水になるかもしれません。理系の大学なので、理系の学部を中心に、非常に多くの学部で構成されています。文系の学部も一応あって、経営学部もあります。こちらもちょっと浮いている感じもしますが、偏差値はそれなりに高いですよ。50後半くらいあります。マーチに匹敵するくらいあると思います。それ以外の理系の学部は概ね60~63くらいでしょうか?文系で言うと、上智大学と同じくらいあると思いますね。

 

東京理科大学で受かりやすい学部はどこか?

学部はそこそこありますが、偏差値的に1番高いのは薬学部ですね。薬学部があるところは、だいたいそこが1番高くなりやすいです。薬学部は63,4くらいあるのでしょうか?かなり高いと言えると思います。さて、経営学部以外で1番受かりやすそうな学部はどこか?というと、非常に難しいですけど、一応言われているのは理工学部です。東京理科大学には、理学部と工学部があって、さらに理工学部もあります。理系のことはイマイチよく分かりませんが、この3つが揃う大学はそうはないです。そして、東京理科大学の場合には理工学部が特に入りやすいとされているのです。入りやすいと言われてはいますが、センター利用のボーダーや偏差値で比べてみてもそんなに差があるわけじゃありません。細かく学科とかも分かれているので、理工学部の中でもまた難易度が違うでしょうから、より詳しく見ないと分からないでしょう。受かりやすい学部があったとしても、僅かな差なので、年度によって、また変わる可能性もあります。

 

あとは基礎工学部というのがあります。ここもやや偏差値的には他の学部よりも劣っているので、チャンスは大きいでしょう。あと、倍率も多少低い印象です。一般入試のB方式になると、どの学科も2倍くらいですから、明らかに他の学部よりも低いとは言えないものの、多少は低いと言えると思います。東京理科大学は、全体の偏差値とか、レベルがほぼ均一なので、経営学部を除いては、ほとんど一緒という評価をしても良いくらいに差があまりありません。他の学部については、明らかに難しいとは言えないものの、やっぱり多少は難易度が上がりそうな印象です。理工学部も基礎工学部も入ろうと思ったら、相当頑張らないといけませんよ。理系のエキスパートが受けにくる大学ですから。本当にできる人は東大か東工大を受けると思いますが、次第に絞っている人は、早慶か理科大、または上智という方も多いでしょうからね。彼らに勝っていかないといえないというのは、なかなか難しいと思いますからね。

 

倍率で3倍を切っているところを狙うと良い?

東京理科大学は、学部にもよりますけど、倍率は高くありません。5倍くらいの学部、学科が一部ありますが、一般入試のB方式はだいたい3倍前後が多いです。そして、2倍台の学部学科も結構あるんですね。東京理科大学は難しいことは難しいですが、2倍台であれば大分チャンスは広がります。ちゃんと勉強している人たちがたくさん受けにくるので、2倍台といえども簡単にはいきませんが、探してみると、理工学部や基礎工学部以外でも2倍台の学部、学科は存在しています。元々難しい東京理科大学なので、3倍とか、4倍とかになると尚更合格のためのハードルが上がってしまいますから、2倍台のところを狙っていくと良いかもしれません。入りたい学部や学科が決まっている場合には、倍率にかかわらずそこを受けるしかありませんが、どこでも良いと思っているか?入りやすいところが良いと思っているならば、探せば2倍台のところがありますから、前年の試験結果を参考に、今年も倍率が低そうなところを受験してみると良いかもしれません。

 

東京理科大学の受かりやすい学部は毎年変わる?

東京理科大学の場合には、受かりやすい学部というのはほとんど決められません。倍率や合格最低点などもそこまで差がないです。つまり、その年度によって細かい数字が変わると思いますから、そうなると、その前年などのデータを参考にしても良いのですが、受けた年はそれが変わる可能性もあります。だから、薬学部は特に難しいですし、1つ頭抜けている感じもしますが、それ以外は受けたい学部を受けるのが良いと思います。一般入試の個別日程、センター利用、センター利用と一般入試の併用型の3つがありますが、その中でも微妙にデータが違います。それらをもとにしてもらいたいですが、特別数字が他の学部と比べて異なっているところはあまりないので、最後は自分で判断するしかないでしょう。学科によって、どの受験方式で受けるか?によってちょっとは違うのですが、東京理科大学の場合には特筆すべきほどの違いではないので、興味のある分野、学びたい学部学科を選んで受験するのが良いのではないでしょうか?受かりやすい学部として、一応理工学部と基礎工学部を挙げましたが、言うほど受かりやすいか?どうかは分かりませんから。受かりやすい学部学科ではなく、受けたい学部学科を選んでみてはどうでしょうか?

 

東京理科大学のパンフレットが無料で請求可能

東京理科大学を目指して勉強している受験生は「リクナビ進学」から無料でパンフレットが請求可能です。こちらは東京理科大学の学部ごと、入試方式ごとの科目、配点、募集人数などの情報、そして過去の入試結果から倍率、合格最低点なども載っているのではないでしょうか?そして理科大に入学したら自分はどういう大学生活を送るのか?そういった姿が見えてくるかも知れない情報、大学での授業はどういう風に受けている?ゼミやサークルの雰囲気、卒業後の進路などについても書かれているかと思います。こういった資料を見ると、東京理科大学の知らなかった魅力に気付けたり、理解が進んだりして、今まで以上に受かりたい気持ちが増すかもしれません。無料で請求可能で、リクナビ進学のトップページから「東京理科大学」と検索して、「パンフをもらう」のリンクをクリックすると、住所などを記入する欄があるので、そこに入力して送信すると後日届くでしょう。無料なので、良かったら参考にしてみてください。

《高校生注目》リクナビ進学で学校パンフをまとめて請求

 

【あわせて読みたい記事】
東京理科大学の雰囲気と学生の評判は?留年率が高いのが特徴

東京理科大学と早慶と上智ではどっちが上?難易度、レベル、知名度や就職においての比較

東京理科大学の滑り止めはどこがいい?法政や成蹊、芝浦工業、日東駒専あたりが候補になる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

上智大学と同志社大学はどっちがいい?どっちが上?就職や知名度や人気において関東と関西で全然違う?

関西では抜群の知名度と偏差値を誇る同志社大学は関東で言うと上智大学と比較されることがあります

記事を読む

理系で女子学生が少ない理由は世間の風潮?比率的に女子学生が多い学部もある

理系には女子が少ないというのは以前からずっと言われていていることで、文系には多くの女子がいる

記事を読む

獨協、國學院、武蔵大学は偏差値やレベルは日東駒専と比較してどっちが上?

獨協大学は成成明学獨國武の中の1つの大学としてまとめられることもありますが、成城、成蹊、明治

記事を読む

大卒程度の参議院事務局の総合職の難易度、筆記と面接の倍率は?人物重視の試験種か?

参議院事務局の職員の採用試験の総合職は主に大卒者が対象になっていますけど、この試験はかなり難

記事を読む

慶應義塾大学商学部の偏差値やレベルは高い!倍率も高いが、評判や就職率、就職状況も良いのが特徴

慶應義塾大学の商学部は人気の学部の1つでもあり、毎年多くの受験生が受験しています。慶應の中で

記事を読む

大学受験は予備校に行かないと不利?行くべきなら時期はいつから?

大学受験と言うと、予備校に通って勉強をするというスタイルがもはや主流にも見えるかもしれません

記事を読む

甲南大学経営学部の偏差値や入試科目と倍率は?評判やボーダーラインはどうなっている?

甲南大学経営学部に関しては難易度はどうなっているのでしょうか?甲南大学の文系学部は偏差値はほ

記事を読む

早稲田大学の文系の学部の序列や順位は?偏差値や人気でランキングしてみた!

早稲田大学には非常に多くの学部があります。文系の学部が中心ではありますが、理系の学部も割と充

記事を読む

神奈川県立新城高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

神奈川県立新城高校は神奈川県川崎市中原区にある男女共学の学校となっています。最寄り駅はJR南

記事を読む

青山学院女子短期大学が志願者数の減少で募集停止!青学に新学部が設置されることに

個人的には衝撃的なニュースです。青山学院女子短期大学が2018年度を最後に募集を停止するそう

記事を読む

神奈川県立生田高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

神奈川県立生田高校は神奈川県川崎市多摩区にある男女共学の公立高

正則高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

正則高校は東京都港区にある男女共学の私立高校です。最寄り駅は東

成城学園高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

成城学園高校は東京都世田谷区にある男女共学の私立高校です。最寄

神奈川県立百合丘高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

神奈川県立百合丘高校は神奈川県川崎市多摩区にある男女共学の公立

玉川学園高等部の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

玉川学園高等部は東京都町田市にある男女共学の私立高校です。最寄

→もっと見る

PAGE TOP ↑