慶應の小論文の難易度や傾向は学部によって違う!対策や勉強法はどうする?

公開日: : 最終更新日:2018/06/22 その他の話題

慶應の小論文の難易度や傾向は学部によって違う!対策や勉強法はどうする? – Retire in their 20s9f9d2225992945fe1560f982a6713c1b_s

慶應義塾大学の入試は多くの学部で論文があります。おまけに学部ごとにそれぞれ傾向が違うのです。だから、慶應の小論文対策をするときには個別の学部ごとにやらないといけません。だから、学部を複数受けるときには、その数だけ小論文対策をしないといけないので、結構大変でしょう。慶應の小論文の難易度は学部によって違うでしょう。それは出される問いというか、問題が異なるため、合う、合わないとか、難しく感じる、感じないという差が生まれてくるからです。したがって、慶應の小論文は難易度は高いと思った方が良いですし、対策をしないで挑むのは厳しいかと思います。英語ともう1つの科目がよほどできれば違うかもしれませんが、合格点ギリギリとかだと、小論文の対策をしないで挑んで合格するの無理に近いのではないか?と思います。小論文の勉強というのは、普段の受験勉強とはちょっと違いますからね。言うなれば、国語や英語の論述問題をさらに難しくした感じです。記述模試とかで数十文字くらいで記述せよ。という問題があると思うんですけど、慶應の小論文はさらにそれ以上に文字数が増えますから。慶應の小論文は難しいという認識で挑んだ方が良いと思います。

 

慶應の小論文の対策の仕方とは?

大学に入ると、定期試験とかでどの大学での論述系の試験が増えますから、いずれは慣れると思いますけど、高校生の段階では、そういった長い文章を書くのになれていないと思います。せいぜい作文くらいで、論文なんか書いたことないでしょう。慶應の小論文で合格点をとるには、問いを理解して何を書けば良いのか?を把握する力、持っている知識や考えを動員して回答を練る力、文章として表現する際に読みやすく心がける力などが必要になると思います。だから、普段の勉強とはまるで違う部分の勉強をしていかないといけないと思います。そして、実際に小論文を何度も書いて、書いて、文章を書くということに慣れていくと、自然と上手くなっていく。上手い文章って何か?っていうのが分かってくると思います。また、上手い文章の書き方が分かってくると思うのです。慶應の小論文の場合には文章が上手い以前に内容としてどうか?っていう部分ももちろん大切になってきますから、本当にやらないといけないことが多いなと感じると思います。慶應の小論文はまずは傾向を探って、対策の仕方を考えるところから始まるでしょう。

 

小論文の勉強法の仕方って国語の勉強に似ているって感じかな?知識集約型の科目ではないし、思考力や論述力を問われる。しかし、一応、知識も必要になってくるのです。国語はマーク式の問題もありますけど、小論文は論述のみなので、そこが少し違うけど、必要な力は国語に近いのかもしれません。だから、慶應は国語がない代わりに小論文を課しているのかもしれませんが。慶應の小論文の勉強法としては、ガチでやろうと思ったら、独学じゃ厳しいと思います。まず過去問などを学部別に見て、慶應のそれぞれの学部ごとの小論文の傾向を探る必要があります。そのうえで、どんな勉強をしていけば良いのか?をきちんと教えてくれるのが予備校の慶應コースになると思うのです。慶應の小論文の傾向も1番分かりやすく分析して、教えてくれる存在になると思いますし。慶應の小論文の傾向は自分1人で探るのもまた難しい場合もありますから。したがって、そこまでの分析と小論文の勉強のやり方が自分でも見出せる人は、慶應の小論文は独学でも良いかもしれませんが、結局添削とかの部分も含めると、書く練習もしないといけないので、予備校が便利なんですよね。慶應の小論文の勉強を独学でやっても、ある程度は力はつくとは思いますけど、予備校に通った方がより高い点数になる可能性もあると思いますし、慶應の小論文は勉強法を決める、考えるだけでもまず大変だと思います。英語や社会科、あたは数学のように勉強の仕方は分かっているという状態ではスタートできないと思うので。

 

慶應義塾大学を複数の学部で併願する場合には?

すでに話したように慶應義塾大学の小論文の試験は学部ごとに傾向も違いますし、レベルも違うので、1つの学部の対策をするだけでも一苦労かと思います。慶應義塾大学の小論文の対策は学部ごとに行わないといけないので、慶應の小論文の過去問から傾向を分析して、どういった対策をしていくか?どういった勉強をしていくか?というのを考えないといけません。慶應の小論文の対策は慶應全体で行えるわけではなく、学部ごとに1つずつやらないといけないので、慶應の学部を併願する場合には、それぞれごと負担が増すのです。慶應は学部によって小論文の難易度が違うという意味では、どの学部を受けるか?でも結構変わってきます。英語、社会科または数学などでもどの学部を受けるかで難易度が違いますけど、小論文は偏差値とはまた無関係なんです。偏差値の低い学部の方が難しいとか、偏差値の高い学部の方が難しいと感じる可能性もあります。慶應義塾大学で複数の学部を受けることはそれ自体が結構大変と言えるでしょう。

 

おまけに慶應の場合には小論文以外の科目、英語や社会科または数学の傾向なども学部によって違うとされています。だから、それらの科目も結局学部ごとに対策を別途していかないといけないという意味では、他の大学もそういうケースは多いかもしれませんが、慶應は2学部以上受ける場合には大学を2つ以上受けるケースに近いかもしれません。早稲田大学は学部によってそこまで傾向の違いはないとされていますが、慶應は学部によって入試問題の傾向が結構違うとされており、小論文についても同様なのです。そういうややこしい状況のため、予備校で授業を受けるのが慶應の小論文の勉強法としてはセオリーなのかな?と思います。また、小論文は知識を頭に入れて、読解力を身に付けて、論題に関して何を書けば良いのか?それを読み解けるようになったとしても、表現力の部分、文章の構成の部分は実際に文章を書いて身に付けるしかないので、そこは予備校に通うしかないと思います。実際に文章を書いて。第3者に評価してもらうには予備校などを利用するしかないからです。慶應の小論文の対策は複数学部受ける場合も、1つしか受けない場合も独学と予備校では差がありそうな気がしてきます。慶應の小論文のレベルは学部によって違いますから、どこを受けるか?ということも重要ですが、慶應の小論文はどうやって勉強をするか?ということも同時に大切です。そこで差が付くと点数にも差がつく可能性もありますから。だから、慶應の小論文はどうやって勉強するのか?独学でやれる自信がある人って少ないと思います。やっぱり文章を書いて第3者に評価してもらう機会を作らないといけないので、予備校は役に立つと思うのです。慶應の小論文の対策の仕方で迷ったとき、慶應の小論文は独学で自信がない人は、慶應の小論文のためだけでも予備校に通うことを検討するのも良いかと思います。すでに予備校に通っている人、慶應コースなどに入っている人、それで対応してもらいましょう。慶應の小論文は勉強方法もそうですけど、書いた文章がどういう評価なのか?良いのか?そうじゃないのか?それを見極めて、分析してもらって、足りない部分を次に書いてまた上手くなっていく。そういう努力の積み重ねが必要なので、それがしづらい慶應の小論文の独学は不利と言えるのかもしれません。そういったことを踏まえながら、慶應の小論文の勉強法や対策を考えていきましょう。

 

【あわせて読みたい記事】

慶應義塾大学の入試科目が2科目だから偏差値が高く出るという発想は間違い

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

神奈川県立厚木西高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

神奈川県立厚木西高校は神奈川県厚木市にある男女共学の公立高校です。最寄駅は小田急小田原線の愛

記事を読む

オープンキャンパス参加時の服装は?私服?制服?

夏休みの風物詩になっているオープンキャンパスですが、行く人もいれば、行かない人も当然いると思

記事を読む

医学部の面接での服装や髪型、髪色の身だしなみは?見た目が合否を分けるので注意!

医学部の面接を受けるときにはいろいろな点について注意をしないといけません。面接は見た目が重要

記事を読む

明治大学総合数理学部は歴史は浅いが評判は良い!難易度や倍率は高い!就職状況や就職率はまだ不明

明治大学のリ理系は通常は理工学部のみでしたが、数年前に総合数理学部という新学部が設置されまし

記事を読む

駒澤大学の評判や口コミの紹介と大学の雰囲気や就職率、就職状況について

駒澤大学は東急田園都市線の駒澤大学駅などから通うことになると思います。このあたりは渋谷にも近

記事を読む

上智大学の滑り止めや併願先はどこがいい?おすすめは成成明学獨國武やGMARCH、理科大あたりか?

上智大学を受験する場合、滑り止めや併願先をどうするか?という問題があるはずです。かなり難しい

記事を読む

ノート提出で加点、忘れたら減点の成績評価は無意味、ルーズリーフ禁止も謎でしかない

ノート提出という無意味な教育が私の時代にもあったわけだが、今でもあるのでしょう。私はノート提

記事を読む

一橋大学と京都大学は難易度やレベルではどっちが上か?早慶との知名度、偏差値、就職を含めたブランド力の差は?

一橋大学は東京や首都圏で言えば、東大の次に難しい大学と言っても過言ではないのではないでしょう

記事を読む

桐蔭学園高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

桐蔭学園高校は神奈川県横浜市青葉区にある男女共学の私立高校です。最寄り駅は東急田園都市線、横

記事を読む

当たり前ではない親の介護で仕事ができない、結婚できない、殺意が沸く、安楽死の合法化が迫られる社会

親の介護をしたくないと考えている人もすでにいるかもしれないし、今はそういったことを考えていな

記事を読む

ダイセキの就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

ダイセキの就職の難易度はどうなっているのか?実際にここに就職し

タカノの就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

タカノの就職の難易度はどうなっているのか?実際にここに就職した

ニューフレアテクノロジーの就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

ニューフレアテクノロジーの就職の難易度はどうなっているのか?こ

エスケー化研の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

エスケー化研の就職の難易度はどうなっているのか?実際にここに就

図研の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

図研の就職の難易度はどうなっているのか?ここに就職したいと思っ

→もっと見る

PAGE TOP ↑