少年法と実名報道の問題点として残る加害者家族の影響

公開日: : 日本の世の中に蔓延る社会問題

少年法と実名報道の問題点として残る加害者家族の影響 – Retire in their 20sc3b44e88b6a701173c5bf1c1ec65b690_s

少年事件の実名報道をすることの是非について問われていますね。テレビでもこういった話題を取り上げることもたまにあり、以前から問題視されてきた少年法は、本当に考えるべきところにきているのかもしれないです。4月9日に放送されたフジテレビの「奇跡体験アンビリバボー」では、ある1人の男性が起こした事件により、その家族が巻き込まれ、全員の人生を狂わせた事実が放送されていました。それはある男性が横領の罪で捕まろうとしていたときに、「このままだと家族から犯罪者が出て、お前らの人生はめちゃくちゃだぞ!?」といった言葉で、その男性の兄と姉を説得(半ば脅迫に近い)し、とんでも犯罪計画に家族を巻き込んでいったのです。

 

実名報道と家族への理不尽な被害

これが今回の少年の実名報道とどう関係があるのか?については、要は実名報道における家族の影響についてなんです。今回のアンビリバボーでは、家族への影響を考慮した結果、その男性を警察に突き出すことはできず、兄と姉は渋々その男性の計画した犯罪を実行せざるを得なくなりました。身内から犯罪者が出たら、全く罪がないとはいえ、その家族は周囲から冷たい視線を浴びせられたり、そのことを誰かに言われたり、仕事や結婚などにおいて多大なる被害を受けてしまう恐れがある。それを考えると、犯罪者として世間に出てしまう前に、それを隠蔽しようと、さらなる犯罪に手を染めてしまう、泥沼のような状況がそこには描かれていました。これが少年の実名報道でも大いにありうると思うのです。

 

というよりは、少年だけに限定する必要ないのですが、大人であれば普通に実名報道がされますよね。これに違和感を唱える人はあまりいない。私は正直、違和覚えていますけど。例えば、秋葉原の連続殺傷事件で当然犯人の加藤智大被告は実名報道されますよね。これを問題視している人は、当時も今もほとんどいないと思います。彼はとっくに成人しているということもそうだけど、その犯行の社会的影響の大きさから、違和感を覚える、異を唱える人はほとんどいないと思います。ただ、彼の名前が世間に出たことで、とんでもない人生を送らなければならなくなったのが彼の弟です。弟は当然何の罪もないでしょう。彼は兄の起こした事件により、職を失い、仕事を転々をしたが、それでもマスコミが押し寄せてくるため、もう仕事をしている余裕もなかったという。そして、さらに当時交際していた彼女との結婚話を持ち出したら、その親に反対されて、その彼女にも最終的にはきつい一言を言われ、彼は自殺をした。

 

犯罪者の家族と言う世間の目が犯罪を加速させる

この弟の彼女やその家族の対応がおかしいとは言うつもりはない。心情としては理解できなくはないからだ。一言で言うならば、「面倒なことに巻き込まれたくない」という気持ちでしょうし、それは私もそう思う。ただ、そういう世間の目がなくならない限りは、冒頭で示したような、自分たちの将来を守るために、犯罪に手を染める人たち、犯罪はいけないことと分かっていても、それをやらないわけにはいかないと思い込ませてしまう人を増やしてしまう。ただ、これはそういう目が悪いと断罪するのも難しいと思う。そういう目で見てしまうのは、しょうがないとしか言いようがないから。でも、そういう目がある限りは、当然防げたはずの犯罪は蔓延するし、この弟のように最終的に人生からドロップアウトしてしまう人もいる。実名報道は、それを加速させる1つの要素になっているのは間違いないと思う。

 

実名報道の是非はいろいろな意見があると思うが、私は賛成でも反対でもない立場という非常に卑怯な言い方をさせてもらいたい。実名報道は、その家族を巻き込んで人生を破綻させないなねいリスクが常に付きまとう。とはいっても、犯罪者の氏名などが一切分からないのも不安だし、それくらいは公表してほしいという気持ちはなくはない。どっちに肩入れするか?で賛成か?反対か?大分分かれそうですね。ただ、現実的には少年の実名報道は禁止されている。それでも一般人や出版社は実名や顔写真を公表している。これは多分止められない。本人らの匙加減だから、いくら周りがよくないことといっても、止めようがない。実名報道や世間からの冷たい目という社会的制裁は、ときとして全く罪のない人たちも巻き込んだ事態に発展する。そういう可能性を秘めていることは間違いない、それが正義なのか?本当にすべきことなのか?は是非多くの人に考えてほしいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

現状の社会で少子化を改善させたら、不幸な子供が増えるだけ

将来に対する保障も特にないのに、国は積極的に子供を産ませようとする。子供がいなくなれば、国は

記事を読む

1限に授業を入れると起きれない、寝坊でサボる学生が多い理由

大学生の時間割って、高校までよりも大分楽になるというか、自由に決める余地があります。それは好

記事を読む

【驚愕】年金で若者が、20代が貰える金額は?いくら貰える?

若いうちから将来の年金について関心を持つという人はなかなかいない気がしますが、今の若者は結構

記事を読む

ニートが追い出される、追い出すは間違い!親の金で寄生、すねかじりを続けさせた方が社会にとってはプラス

ニートが実家暮らしをしていると、何だか世間的にはよくないこととして扱われていますが、実はニー

記事を読む

生活保護の不正受給の通報は匿名で報酬はあり?現物支給は問題点やデメリットが心配

生活保護の不正受給を減らすために、通報制度を実施している自治体がある。それに加えて、2ちゃん

記事を読む

若者のビールなどの酒離れ、飲まない理由や原因は実は単純

若い人たちはお酒を飲まなくなってきているという。「若者の〇〇離れ」という言葉が聞かれています

記事を読む

共働きの割合が急増中!家事や育児を分担すれば離婚率は低い

現代は昔と比べて、夫婦のあり方が変わりつつあります。夫が外に仕事に出かけて、妻が家の中で家事

記事を読む

電車でベビーカーをたたまない母親は迷惑、邪魔?マナー違反?

電車の中は本当にいろいろな人たちが乗ってくるので、公共の場といっても良いと思いますが、最近よ

記事を読む

no image

世界平和の実現のために何ができる?どうすれば?←無理、不可能と言える!

世界平和は可能か?について言うと、99.9%不可能と言えます。というか、私に言わせれば平和って状態は

記事を読む

ノート提出で加点、忘れたら減点の成績評価は無意味、ルーズリーフ禁止も謎でしかない

ノート提出という無意味な教育が私の時代にもあったわけだが、今でもあるのでしょう。私はノート提

記事を読む

あじかんの就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

あじかんの就職の難易度はどうなっているのか?実際にここに就職し

集団討論で意見が思いつかないとき、効果的な発言の仕方は?立ち回り方はどうすべき?

集団討論においては、意見を言わないといけない、何か喋らないとい

静岡鉄道の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

静岡鉄道の就職の難易度はどうなっているのか?実際にここに就職を

グリーンクロスの就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

グリーンクロスの就職の難易度はどうなっているのか?ここに就職を

コンフィデンス・インターワークスの就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

コンフィデンス・インターワークスの就職の難易度はどうなっている

→もっと見る

PAGE TOP ↑