早稲田と慶應の違いはイメージ?どっちが難しい?どっちが好き?学部の比較で文学部、法学部、経済学部、商学部の差は?

公開日: : その他の話題

早稲田と慶應の違いはイメージ?どっちが難しい?どっちが好き?学部の比較で文学部、法学部、経済学部、商学部の差は?393764ca4554e4a011ca2140f18b89a7_s

早稲田大学と慶應義塾大学はともに早慶と呼ばれて、私立大学ではトップ2という認識かもしれません。上智大学を加えて早慶上智という言い方をする場合もありますけど、早慶と呼ぶ方が多いと思います。早稲田大学と慶應義塾大学の違いというと、どういったところになるのか?と言えば、イメージが違うと思います。早稲田は法政や中央のイメージでしょうか?一方、慶應は上智、青山学院、立教のイメージです。明治大学は本来は早稲田の側のイメージだったのですが、最近は明治がやや慶應寄りになってきていて、明治はどっちに近いにのか?分からないという感じです。早稲田と慶應ではイメージの違いというのがまずあります。早稲田と慶應ではそういった違いがありますけど、それ以外にも違いはあります。早稲田と慶應では難易度が違います。どっちが受かりやすいか?という部分が違うのです。早稲田と慶應はどっちも難しいですけど、受かりやすさは違うと思います。正確に言うと、人によって早稲田と慶應はどっちが受かりやすいか?どうかは人によって違うのです。早慶ではどっちが難しいか?というときには難易度が違いますから。そこについても知っておくと良いでしょう。

 

早稲田と慶應ではどっちが受かりやすいのか?

それぞれの入試の大きな違いは、科目数が違います。早稲田は英語、国語、地歴公民数学といった3科目が主流で、慶應は英語、地歴、小論文が主流です。これは文系学部の場合ですけど。慶應のSFCはちょっと別ですが、文系の主要学部はだいたいこんな感じですね。つまり、入試科目が違うということなので、それによって受かりやすいか?どうかが違うのです。早稲田はと慶應の違いは国語の有無と小論文の有無です。この違いによって、受かりやすさが違うのです。正確に言えば、人に世よってどっちが受かりやすいか?どっちが難しいか?という部分が変わります。結論から言うと、国語が大の得意な人は早稲田、そうじゃない人は慶應の方が受かりやすいと言えそうな気がします。2つの大学の難易度を分ける基準はやはり国語だと思います。早稲田は国語が難しいと聞きます。ちょっと特殊な部分もあると思うんですけど、国語ができないとちょっと厳しいです。逆に国語はできないが、英語と地歴ができるならば慶應かな?と思います。英語と地歴は共通なので、この2つはある程度できないと、早慶は厳しいですけど、国語の成績次第で早慶でどっちが受かりやすいか?が決まると思います。早慶はどっちが難しいか?というと、人によるということです。早稲田も慶應もどっちが難しいか?というのは、個々の受験生の成績次第なのです。ちなみに、早慶はどっちが人気があるのか?についても調べてみました。それが「永遠のライバル対決! 早稲田と慶應、どっちが好き? 勝ったのは◯◯「遊びもできる」「品がある」」に載っています。

日本の私立大学の中でも超難関校で、歴史と伝統があり、さらに永遠のライバル的な2校と言えば早稲田大学と慶応大学ですよね。今回はそんな早慶両大学について、正直どちらが好きか、社会人男女を対象に調査しました。どのような結果になるのでしょうか?■早稲田大学と慶応大学、どちらが好きですか?

早稲田大学  167人(42.8%)

慶應大学   223人(57.2%)

まずは結果発表。慶應大学のほうが好きと答えた人が6割弱と、早稲田大学よりも多少多くの票を集めました。けっこう差が付いたのかあまり差がないのか、微妙な結果のように思いますが、みなさんはどう感じましたか?

早稲田と慶應ではどっちが好き?という質問に対して、これは私は予想通りでした。慶應の方が人気みたいです。早稲田と慶應のW進学のデータがネット上で見つかると思うのですが、それを見るとほぼどの学部も慶應の方を選んでいる率の方が高いみたいなので、今後変わる可能性もありますが、今のところは早稲田と慶應ではどっちが好きか?ということに関しては、慶應の方が人気みたいなのです。これは難易度とかだけではなくて、早稲田と慶應のイメージなども影響しているでしょう。とはいっても、別にそんなに差がないので、アンケートをとる人を変えれば早稲田が慶應を上回ることもありそうですけどね。早稲田と慶應ではどっちが好き?という質問ではある程度割れるということになります。人によってどっちが好きか?というのは確かに変わりますよね。

 

早稲田と慶應の学部別の難易度の比較は?

早稲田と慶應ではどっちが難しいのか?という比較は難しいですが、すでに話したように人によってどっちが受かりやすいか?というのは変わります。しかし、学部別で見たらどうでしょうか?早稲田と慶應で共通しているのは文系で言えば文学部、法学部、経済学部(政治経済学部)、商学部になります。早稲田と慶應の文系学部を比較すると、例えば文学部はどちらもそこまで代表的な学部ではありません。慶應に関しては文学部は狙い目の学部、穴場の学部と言われることもありますから、慶應の中では難易度が少し落ちるのです。そして、早稲田と慶應の文学部の比較ではやや早稲田の方が上かな?という気がします。私の感覚ですけど。そして、法学部はどちらも難易度が非常に高い。慶應で1番難しいと言えるのはこの法学部だと思います。しかし、早稲田も法学部はかなり上位の難易度なので、比較するのは難しいですけど、でも慶應かな?と思いますね。早稲田の法学部と慶應の法学部の比較では微妙な差かもしれませんが、私は慶應の法学部の方が上だと思います。慶應の法学部は早稲田の政治経済と並んで私立大学の最高峰になるでしょう。早慶の法学部の比較はほとんど差がないと言えそうですが、少し慶應の方が上だと思うのです。そして早稲田の政治経済と慶應の経済はというと、これもあまり差がない感じですね。早稲田の政治経済は早稲田の学部の中でもトップに君臨する学部だと思うので、相当難しいですけど、慶應と言えば経済を挙げる人もいるほど、経済学部で有名なのが慶應になるので、こっちもあまり差がない気がしますが、早稲田の政治経済の方がやや上のような気がします。慶應の経済も法と並んで難しいですけどね。早稲田と言えば政治経済だと思うので、早稲田と慶應の経済と政治経済の比較に関しては、これもまた差がないかな?という気がします。

 

最後に早稲田の商学部と慶應の商学部の比較になりますが、これに関してもほぼ同じと感じます。どちらも早慶の文系学部の中では真ん中かそのちょっと下か?くらいになると思います。早慶の学部の比較の中では1番差がないと言えるかもしれません。早稲田の商学部と慶應の商学部の比較ではほとんど難易度は変わらない。早慶の中でも中位学部だと思うので、ちょうど真ん中くらいの難易度になります。したがって、早稲田と慶應の商学部の難易度の比較は私はほぼ同じだと思います。実際は受験科目が違うので、それぞれの受験生によって受かりやすいか?どうかは違いがありますけど、客観的に見たらそういう感じかな?と思うのです。早慶は元々難易度やレベルが近いからこそ同列になっているので、個別の学部に関しても同じ系統で比べたら近い位置にあるというのは当然かもしれません。難易度が近いからこそ、早稲田と慶應ではどっちが好きか?というときに分かれやすいのです。早慶はどっちが難しいか?という部分は難しいですけど、違いはあると思いますし、それぞれが抱いているイメージも違うと言えるのではないでしょうか?したがって、どっちを受験しても難しいですけど、どっちが好きか?に関してはそれぞれのイメージや好みによると言えると思うのです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

国公立大学はいくつ受けられる?受けられる数は最大で何校受けられるか?

国公立大学はいくつ受けられるのか?というのは受験生やこれから受験を迎える人たちにとって、1つ

記事を読む

大妻女子大学のキャンパスの立地条件の評判や魅力は?就職率や就職実績は良い?

大妻女子大学は女子大の中でも非常に知名度があって、人気と言えると思いますけど、大学自体につい

記事を読む

大学の卒業論文やレポートのコピペは何がいけないのか?

大学生は卒論に追われている時期かもしれない。卒業論文というと、大学生によるコピペ問題が毎年の

記事を読む

法政大学と成蹊大学の違いは?偏差値やレベルの比較でどっちが上か?どっちがいい?

成蹊大学と法政大学ではどっちが良いか?MARCHの中には入っていないが、MARCHのレベルに

記事を読む

羽沢駅の新設で横浜国立大学の立地条件やアクセスが悪い部分が解消し人気や魅力が増す可能性も!

横浜国立大学のキャンパスへの最寄り駅が今後変わるかもしれません。横浜国立大学はキャンパスの立

記事を読む

理系で女子学生が少ない理由は世間の風潮?比率的に女子学生が多い学部もある

理系には女子が少ないというのは以前からずっと言われていていることで、文系には多くの女子がいる

記事を読む

近畿大学文芸学部の偏差値や難易度は?倍率や合格最低点は?評判で授業やゼミのことについて

近畿大学は全体的にレベルが上がってきており、非常に難しい大学の1つになりつつあると思います。

記事を読む

私立文系の数学はいらないが、数学受験は不利?難易度は?メリットはある?

大学受験をするときには私立文系の人が恐らく1番多いはずです。国公立文系、国公立理系、私立文系

記事を読む

大阪経済大学の評判や口コミは?キャンパスの立地条件や就職支援、就職実績はどうか?

大阪経済大学というのはキャンパスはどういった場所にあるのか?といった情報は前もって調べておい

記事を読む

東京工科大学の八王子、蒲田キャンパスの雰囲気と評判、就職率や就職状況

東京工科大学は理系の大学になりますが、キャンパスは2つあって、それぞれのどちらかで学ぶことに

記事を読む

履歴書の手書きは時代遅れの悪習で無意味?書き損じの無駄を強要するおかしさ

日本の新卒の就活では履歴書は手書きが一般的です。履歴書を手書き

京都橘大学のキャンパスの立地条件や雰囲気と評判や口コミは?就職支援や就職実績はどうなっている?

京都橘大学はキャンパスへのアクセスがいろいろな方法によって可能

東洋大学の看板学部は?学部の序列や順位を難易度でランキングにしてみました

首都圏の私立大学では中堅大学になりますが、規模も大きくて有名な

就活でエントリーは何社?いくつが目安?たくさん大量に応募するのもあり!

就活をするにあたって、やはり最初はエントリーをするところからス

京都女子大学のキャンパスの立地条件や評判と口コミ、就職支援や就職実績の内容は?

京都女子大学は京都を代表する女子大で、それなりに難しい大学です

→もっと見る

PAGE TOP ↑