東京農業大学第一高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

公開日: : その他の話題

東京農業大学第一高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ? – Retire in their 20s

東京農業大学第一高校は東京都世田谷区にある男女共学の私立高校です。最寄り駅は小田急小田原線の経堂駅、東急世田谷線の上町駅で、徒歩15分となっています。あとは東急田園都市線の桜新町駅から徒歩20分で通学できます。それ以外では東急田園都市線の用賀駅からバスを使って通うこともできます。まずは東京農業大学第一高校の偏差値を把握しておいてほしいと思います。実際に難易度をチェックするときには、まずは偏差値が重要です。でも、東京農業大学第一高校のレベルについては、他にも倍率を理解しておく必要があるのです。東京農業大学第一高校の難易度はそういった部分が特に重要です。そして、学校の評判についても見ておいてほしいです。東京農業大学第一高校の進学実績も含めて、調べていくといいと思います。

 

東京農業大学第一高校の偏差値や倍率はどれくらいか?

東京農業大学第一高校の偏差値はどうなっているのか?偏差値に関しては63となっています。東京農業大学第一高校の偏差値はかなり高い方になるでしょう。東京農業大学第一高校の難易度はかなり高くと言え、簡単に合格することが難しいレベルであると評価できると思います。東京農業大学第一高校の難易度を知るにあたっては、やはり偏差値の情報がまず重要です。ただ、東京農業大学第一高校のレベルを把握するときには、倍率に関しても知っておく必要があります。だから、東京農業大学第一高校の倍率も含めて、難易度を調べていくようにしましょう。でも、とりあえず偏差値に関してはしっかりと把握していかないといけないと言えるでしょう。

 

では、倍率について見ていきたいと思います。東京農業大学第一高校の一般入試の倍率に関しては、1.5倍前後となっています。したがって、東京農業大学第一高校の倍率はそんなに高くないのです。ただ、倍率は男女で異なっているので、そこに関しては頭に入れておきましょう。東京農業大学第一高校の偏差値も大切になってきますが、こういった倍率もしっかりと認識しておくべきです。いろいろな情報を含めて、東京農業大学第一高校の難易度として理解してほしいです。そして、倍率は変動する可能性があります。だから、東京農業大学第一高校のレベルに関しては、そういうところも知っておかないといけないでしょう。あとは学校の評判も理解しておくといいと思います。東京農業大学第一高校の進学実績について調べておいた方がいいのです。

 

東京農業大学第一高校の進学実績はどうなっている?

東京農業大学第一高校の進学実績を見ていきますが、東京農業大学に内部進学する割合はそこまで高くありません。一般入試で受験する人もそれなりにいます。他大学への進学に関しては、ボリューム層と言えるのはGMARCHのレベルになるでしょう。こういったところに多くが合格している状況です。早慶上理についても割と数は確認できますから、東京農業大学第一高校では難易度が非常に高い他大学に合格者数が多いという状況と言えるのです。国公立大学に関しても割と合格者が多くいる状況です。過去には東京大学、京都大学、一橋大学などに受かっている生徒がいます。したがって、国公立大学についても、東京農業大学第一高校から偏差値の高いところに受かることができるのです。こういった部分はかなり重要な情報になるため、詳しく理解しておきましょう。東京農業大学第一高校の進学実績は卒業後の進路にかかわりますし、学校の評判にもなってくる部分と言えるので、事前に細かくチェックしておいてほしいと思います。

 

東京農業大学第一高校の評判はどんな感じか?

東京農業大学第一高校の評判についてチェックしていきたいと思いますが、在校生や卒業生の口コミを見れば、ある程度の状況について知ることができると思います。まずは校則から見ていきましょう。東京農業大学第一高校の校則に関しては、やや厳しいという声があります。特にスマホが使用できない点に言及している生徒が多くなっています。いじめについてはほぼないと言えるでしょう。実際、いじめがあると回答している人はほぼ見られないのです。東京農業大学第一高校の進学実績に関しては、東京農業大学に進学する人はあまり多くないという口コミがあります。また、指定校推薦が充実しているみたいです。東京農業大学第一高校ではかなり難易度の高い有名大学の指定校推薦も存在しているようですが、指定校推薦は年度ごとに変わるので、そこは理解しておきましょう。それ以外では校舎が結構綺麗であるとか、グラウンドが人工芝になっていて、そこがいいなどの評判が見られます。こういった東京農業大学第一高校の評判は事前にしっかりと見ておいてほしいです。やはり自分が入学したら、どんな学生生活になりそうか?という点はしっかりと調べておきましょう。そのうえで自分の入学後の姿を想像しながら、受験をしていくといいのではないか?と思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

東海大学付属相模高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

東海大学付属相模高校は神奈川県相模原市南区にある男女共学の私立高校です。最寄り駅は小田急小田

記事を読む

Fランク大学のボーダー、基準はどこから?行く意味ない?

大学受験界では、いろいろなランクの俗称がありますよね。早慶上智、MARCH、成成明獨國武、日

記事を読む

都立大崎高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

都立大崎高校は東京都品川区にある男女共学の公立高校です。最寄り駅は東急大井町線の戸越公園駅で

記事を読む

大卒程度の参議院事務局の総合職の難易度、筆記と面接の倍率は?人物重視の試験種か?

参議院事務局の職員の採用試験の総合職は主に大卒者が対象になっていますけど、この試験はかなり難

記事を読む

京都女子大学の偏差値や難易度は?倍率やボーダーラインと入りやすい学部はあるのか?について

京都にある女子大の中でも特に偏差値が高いのが京都女子大学になりますが、京都女子大学というのは

記事を読む

同志社女子と京都女子のレベルはどっちが上で頭いい?イメージや雰囲気の比較と就職の違い

同志社女子大学と京都女子大学は関西では非常に有名な女子大です。全国的にそれなりに知名度があり

記事を読む

MARCHで入りやすいのは偏差値的に法政大学のあの学部!

MARCHという大学群がありますが、その中で1番入りやすいとされているのは法政大学です。この

記事を読む

京都大学は高学歴で頭いいからモテる?知名度やブランド力が大きな武器か?

京都大学と言えば、関西では非常に有名かつ、全国的にも有名と言える国立大学です。京都大学は関西

記事を読む

神奈川県立茅ケ崎高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

神奈川県立茅ケ崎高校は神奈川県茅ケ崎市にある男女共学の公立高校です。最寄り駅はJR相模線の北

記事を読む

國學院大學栃木高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

國學院大學栃木高校は栃木県栃木市にある男女共学の私立高校です。最寄駅はJR両毛線、東武日光線

記事を読む

新潟運輸の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

新潟運輸の就職の難易度はどうなっているのか?実際にここに就職し

東計電算の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

東計電算の就職の難易度はどうなっているのでしょうか?実際にここ

共和レザーの就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

共和レザーの就職の難易度はどうなっているのか?実際にここに就職

千葉県立柏の葉高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

千葉県立柏の葉高校は千葉県柏市にある男女共学の公立高校です。最

栗田工業の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

栗田工業の就職の難易度はどうなっているのか?ここに就職したいと

→もっと見る

PAGE TOP ↑