神奈川県立麻生高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

公開日: : 最終更新日:2022/09/03 その他の話題

神奈川県立麻生高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ? – Retire in their 20s

神奈川県立麻生高校は神奈川県川崎市麻生区にある男女共学の公立高校です。最寄り駅は小田急小田原線の新百合ヶ丘駅で、徒歩20分となっています。ただ、この距離だと徒歩ではきついという生徒もいますから、駅からバスを使って通学するケースが多いと思われます。基本的にバスが必須と言えるような位置にあるので、アクセスはそんなにいいとは言えませんが、偏差値はそこそこありますし、神奈川県立麻生高校の難易度はまずまずと評価できると思います。実際にどのくらいのレベルなのか?を調べるときには、神奈川県立麻生高校の偏差値をチェックしていきましょう。また、倍率のデータも重要です。さらには学校の評判も大切と言えます。神奈川県立麻生高校の進学実績などを含めて、口コミを確認していくといいと思います。

 

神奈川県立麻生高校の偏差値や倍率はどれくらいか?

神奈川県立麻生高校の偏差値に関して、まずチェックしていきたいと思います。偏差値については50となっています。したがって、難易度は普通です。神奈川県立麻生高校のレベルは中堅と言えるのではないでしょうか?偏差値が50ということは、そんなに難しい高校ではないでしょう。しかし、簡単に受かるレベルとも言い難いです。神奈川県立麻生高校の偏差値は50程度ですけど、しっかりと勉強はしてほしいです。神奈川県立麻生高校の難易度は標準的ですけど、油断はできません。以前はもう少し偏差値が高い時期もありましたが、最近はこのくらいの数字で落ち着いています。とりあえず偏差値はこういった数字を覚えておいてほしいですけど、神奈川県立麻生高校のレベルをチェックするときには、他にも知っておきたい点があります。それは倍率に関するデータです。

 

倍率のデータはどうなっているのか?見ていきましょう。神奈川県立麻生高校の倍率については、1倍台前半となっています。もっと詳しく言うと、例年1.1倍前後となっています。したがって、神奈川県立麻生高校の倍率自体は全然高くはありません。公立高校の中でも低い方かもしれないです。倍率のデータは例年同じような数字なので、今後もそこまで大きな変化はないのではないか?と思われます。ただ、神奈川県立麻生高校の偏差値はそこそこあるので、簡単に受かる難易度とは言い難いでしょう。神奈川県立麻生高校の倍率はしっかりと理解しておいてほしいですが、偏差値も含めて、トータルで神奈川県立麻生高校のレベルを判断する必要があります。そして、進学実績に関しても知っておくといいでしょう。卒業後の進路については多くが気になると思われるので、そういった面も調べておくといいです。

 

神奈川県立麻生高校の進学実績はどうなっている?

進学実績に関しては、学校の評判の一端を担う部分ですから、しっかりと見ていきたいものです。実際に神奈川県立麻生高校の進学実績をチェックすると、ボリューム層的には大東亜帝国か?日東駒専という状況になりそうです。過去3年間のトータルでの進学実績しか見られないので、毎年の合格者数の正確な数字は分かりませんが、そういった感じに見えます。GMARCHもそこそこの人数合格していますが、早慶上理になると、数えられる程度しかいません。学校の偏差値を考慮すると、妥当な状況かもしれませんが。でも、神奈川県立麻生高校では偏差値が割と高い大学にも一定数受かっている状況があるわけです。実際、神奈川県立麻生高校の難易度を踏まえると、日東駒専の合格者数は割と多い気もします。ちなみに国公立大学に関しては、年に1~2人出るか?というレベルに見えてきます。神奈川県立麻生高校の指定校推薦に関しても載っていて、枠の数は不明ですけど、日東駒専やGMARCHなども存在しています。したがって、しっかりと勉強をすれば、指定校推薦でもそういった有名大学に合格できる可能性があるのです。神奈川県立麻生高校の進学実績においては、ここも覚えておきましょう。

 

神奈川県立麻生高校の評判はどんな感じか?

神奈川県立麻生高校の評判を見ていきましょう。生徒や卒業生らの口コミから、学校の評判を細かくチェックしてほしいと思います。まず校則に関してですが、公立高校の中では厳しいと言っている人もいます。しかし、実態としては厳しいとは言い難いような口コミも見られます。校内ではメイクをしている人もいるみたいですし、頭髪に関しては検査の前以外は好き放題にやっている人もいるみたいです。校則を真面目に守っている人もいれば、そうじゃない人もいるということでしょう。でも、神奈川県立麻生高校ではいじめはないと言われています。目撃されていないだけかもしれないので、いじめが皆無とは言い切れないかもしれませんが、目立つ状況ではないのでしょう。それ以外の評判では、進学実績に関しては可もなく不可もなくといった感じに見えます。結局はその人次第の面があるようです。神奈川県立麻生高校の難易度からすると、そのような状況でも不思議ではないかもしれません。偏差値がそこまで高いわけではありませんから、進学実績そのものに対する評価はそんなに高くなりづらいのでしょう。実際、一般入試はあまり多くなく、指定校推薦やAO入試などで進学をしている生徒が多いと言われているのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

東京都立大学は高学歴で頭いいからモテる?真面目な雰囲気というイメージを持ちやすい?

東京都立大学はモテるのか?という点が気になっている人もいると思います。東京都立大学の場合、以

記事を読む

受験勉強や学校の授業で日本史の範囲が終わらない!どこまで覚えるべきか?

日本史の受験勉強をしていると、範囲が広すぎる、長すぎるという部分で悩んでしまうことがあるでし

記事を読む

千葉県立検見川高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

千葉県立検見川高校は千葉県千葉市にある男女共学の公立高校です。最寄り駅はJR京葉線の検見川浜

記事を読む

早稲田大学は高学歴で頭いいからモテる?慶應と比べるとモテない可能性もあるが

早稲田大学はモテるのか?と言えば、全体的な評価としてはモテる方でしょう。ただ、慶應義塾大学と

記事を読む

金沢大学の立地条件や雰囲気と学生の評判は?就職実績や就職率はかなり良い?

金沢大学というのは北陸地方ではかなり大きな大学になると思いますけど、この金沢大学は評判などは

記事を読む

経済学部は何するところか?何を学ぶ、何を勉強する?向いている人はどんな人?

大学の経済学部って何を勉強するのでしょうか?経済学部で学ぶ内容はなんとなくは分かるのではない

記事を読む

AO入試では資格は有利になる?英検2級や準1級などは?資格なしは不利にはならないと思う

AO入試というと、徹底した人物入試という感じがとてもする入試形態になると思います。面接や小論

記事を読む

成人式出るべきか?欠席か?メリットとデメリットを紹介

毎年、年が明けてから数日後には成人式が待っています。成人式というと、一生に一度の凄いイベント

記事を読む

日本女子大学附属高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じか?

日本女子大学附属高校は神奈川県川崎市多摩区にある女子校の私立高校です。最寄り駅は小田急小田原

記事を読む

大阪経済大学の偏差値や倍率は高い?合格最低点やボーダーラインと入りやすい学部について

大阪経済大学は関西地方にある私立大学で、関東では知らない人も多くいそうですけど、関西では知ら

記事を読む

新潟運輸の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

新潟運輸の就職の難易度はどうなっているのか?実際にここに就職し

東計電算の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

東計電算の就職の難易度はどうなっているのでしょうか?実際にここ

共和レザーの就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

共和レザーの就職の難易度はどうなっているのか?実際にここに就職

千葉県立柏の葉高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

千葉県立柏の葉高校は千葉県柏市にある男女共学の公立高校です。最

栗田工業の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

栗田工業の就職の難易度はどうなっているのか?ここに就職したいと

→もっと見る

PAGE TOP ↑