飲み会でぼっちで話す人がいない、話すことがないため疎外感や孤独を感じて苦痛になる例は多々ある

公開日: : 現代の日本人の働き方

飲み会でぼっちで話す人がいない、話すことがないため疎外感や孤独を感じて苦痛になる例は多々ある87672068af58c62f87115cbdf003f509_s

会社の飲み会って楽しい人はかなり楽しい時間ですけど、あまりこういう場が好きじゃないという人にとってはその間ずっと何をしていれば良いのか?困るような状況もあるでしょう。特に困るのが飲み会で話し相手がいないというパターンです。話す人がいないというのは、何のためにそこにいるのか?という状況にもなるかもしれません。1人で飲んでいるのが好きならば、1人で居酒屋などに行った方が良いでしょうから、同僚とか上司とか、その他の人間などの集まりの飲み会で話す人がいないという状況は、本人も楽しくないと思いますけど、周りから見てもどういう風に映っているのか?という問題があります。ただ、こういうのは珍しくないと思うんです。好きで飲み会に参加している人はそういった状況にはなるケースは少ないと思いますけど、参加したくないけど参加しているパターンでは起きうる話です。参加したくて参加してそういう状況が起きる可能性もありますけど。私も同じような経験したことがありますから。

 

飲み会で話す人がいないで寂しい思いをするということ

これは本当にいろいろな機会でありますよ。私はオフ会で同じような経験をしたことがあります。それは飲み会ではないんですけど、オフ会って、初めて会う人たちだらけになってしまうので、そこで集まる人間と合うか?どうかっていうのは会ってみないと分からないじゃないですか?すごい楽しいと思えるオフ会もあれば、これはダメだわと思ってしまうようなオフ会もあって、早く帰りたいと思ってしまうこともありました。オフ会の最中はぼっち状態になるようなときもありましたし、逆に私は楽しんでいて、別の人がぼっちになっているような光景も見たことがあります。オフ会はその場限りなので、その場で苦痛を感じても帰ってしまえばどうでもよくなるかもしれませんけど、会社の飲み会とかだとそうはいきません。また、次の日に顔を合わせる人もいるわけですから。だから、そういう場の飲み会でぼっちになってしまうときついです。とはいっても、他に友達とかがいて、飲み会以外で話す相手がいるならば、飲み会を我慢すれば良いだけとなるかもしれませんけどね。とはいっても、飲み会で話す人がいないのに、それ以外でいるというのはどれくらいあるのか?あるのか分かりませんが、社内でそこそこ充実した毎日を送っている人が、飲み会になるといきなりぼっちになるとか、話す人がいないとかは考えづらいと思うのです。

 

したがって、飲み会で話す人がいないというケースでは疎外感を感じている人も多いと思うんですけど、社内でそんなにリア充感を出している人は少ないかもしれません。私もすでに話したように同じような経験を過去にしていますが、飲み会で周りが盛り上がっているのに、自分で一人ぼっちというのは辛いです。何が辛いか?っていうと、自分が飲み会で一人ぼっちということを自分自身で辛く感じているということもあるかもしれませんが、それと同様にきついのは飲み会で周りの人に自分が一人ぼっちであることがわかってしまう点です。誰だって見栄を張りたいというか、弱点を見せたくないのです。飲み会で周りが楽しそうに飲んでいる傍らで、自分は飲み会で話す人がいない、当然周りの人間もその光景を見ていますから、「あの人友達いないのかな?」と思われているんじゃないか?とか、いろいろと想像してしまうのです。そういった飲み会での疎外感は理由としてはいろいろなもので辛さを感じさせるのです。飲み会は話すことがないからこそ、話し相手がいないという場合もあるでしょうか。共通の話題があれば良いですけど、そうじゃない人は話し相手を作りようがない、一歩踏み出す勇気がないということもありますけど、こういう状況はかなり厳しいです。

 

他の人は他の人と盛り上がっているから話しかけづらい

さらなる悪循環を生むのがこれなんですよ。他にも同じく飲み会でぼっちになっている人がいれば良いですけどね。そういう人がいれば、そういう人も同じ状況だと思うので、話しかければなんとかなります。しかし、自分は飲み会でぼっちで孤独だが、他の人は他の人同士で割りと盛り上がっている状況の場合にはそうもいかないのです。そういう状況で他人に話しかける勇気が持てるでしょうか?厳しいと思います。そういった状況で他人に話しかけたら何て思われるでしょう?せっかくこっちは楽しく飲んでいるのに、空気読めないなとか、そういったことを思われるんじゃないか?と思えてくるかもしれません。実際、どういう反応をされるか?は分かりませんけど、そういう可能性もあるということです。その中で、実際に話しかけて上手く打ち解けて、飲み会で話し相手ができるという場合もあるかもしれませんが、普段から親しくない人に対して、そういった行動をとるとあまり良い結果にならない気がします。仮に一緒に飲むことができても、今度は飲み会での話すことがないという状況が生まれるかもしれないのです。つまり、あるグループに入れたが、すでに楽しく飲んでいる人たちの中で打ち解けるのは容易ではなく、結局その飲み会では疎外感などを感じてしまうケースも多いと思います。結局、飲み会ではそういう苦痛がつきものというか、飲み会が始まる時点でそういった状況が生まれている場合、改善するのは容易ではないのです。

 

私は飲み会もそうですけど、それ以外の状況でも自分がぼっちになりそうだったら参加しないですね。私は実際に中学時代の部活仲間からの結婚式にも行きませんでしたが、その理由の1つにこういったものがあります。その結婚式は当時の部活内の仲間やそれ以外の中学時代の同じ学年の人たちなどを多数招待していたようなので、メンバー次第では話し相手は十分いるものの、どうやら多くの人は欠席するみたいで、この感じだと仮に出席しても、親しい人がほとんど参加しない可能性があり、自分が参加しても孤独や疎外感を覚える状況になりそうという感じがとてもありました。したがって、私はその結婚式に参加しませんでした。飲み会でもぼっちになると分かったら参加しないでしょうね。結婚式は選択の自由がかなりあるけど、会社とかの飲み会はそうもいかない場合があり、事実上の強制参加みたいな空気もあるかもしれませんから、飲み会は苦痛を感じながら仕方なく参加しているというケースも多々ある気がします。そういう飲み会での孤独な感じに耐えられる人は良いですけど、私は1回で限界でしょう。飲み会って社内全員でやるようなものじゃなくて、親しい人同士でやれば良いのにと思うんですけど。何で周りを巻き込むのかな?親睦を深めるとは言うが、社内の人間が全員親睦を深めたいと思っているわけがないと思うんですけどね。飲み会は話すことがない人も普通にいますし、話す人がいない場合もあるでしょう。そういう人がいることを分かっているのに、見て見ぬ不利をする主催者とか、他の同僚もいるでしょうから、そういった状況では親睦どころか、不信感や恨みにつながる可能性があるという想像力を働かせてほしいと思います。全員が全員仲良くしようなんて、まるで小学校の教育みたいなことを大人の社会でも浸透させようとしている時点で、現実が見えていない気がしますけど。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

すべり台社会を是正すれば正社員と非正規の格差はあって良い

生活保護問題などでもお馴染みの社会活動家の湯浅誠さんが、今の日本社会を「滑り台社会」と揶揄し

記事を読む

週休1日など休みが少ないときつい、ストレスや疲れから辛いと感じる人が多く、辞める人も中には出てきそう

働いている会社によっては休みが少ないということも稀じゃないです。休みが少ないと辞めたいとか、

記事を読む

「ニートは社会のクズ」とかいう主張は正当性がまるでない

ニートの人たちは社会の中から卑下されている。叩かれやすい存在です。無職の人の中でも、特に叩か

記事を読む

正社員と派遣はどっちがいい?メリットは?派遣のほうがいい、稼げる、マシと考える人は多くいる

正社員にはメリットが多くあると言われている中で、あえて派遣社員などの非正規雇用を選ぶ人がいま

記事を読む

社会不適合者の生き方はつらい?死ぬしかない?←成功者もいるし生きる意味は大いにある

社会不適合者と聞いて、どういうイメージを持つでしょうか?社会不適合者なんて聞くと、落第者扱い

記事を読む

正社員はオワコン?非正規の方が安定だし、楽しく暮らせる

非正規雇用って、世間のイメージではあまり宜しくいない扱いですよね。アルバイト、パート、派遣な

記事を読む

社会人、サラリーマンのコートの色の選び方は黒が無難

どんどん気温も下がってきて、働きに行くときでもいよいよコートが欲しい時期が近づいていました。

記事を読む

社会人の腕時計の選び方は何色?値段の相場や平均、おすすめブランドは?

社会人になると、身だしなみと称して、身につけないといけないアイテムが非常に多くなります。大学

記事を読む

同一労働同一賃金はいつから?問題点やデメリットで実現不可の可能性が高い?

同一労働同一賃金の原則というのが実施されている国もありますが、わが国ではそういった状況にはな

記事を読む

居酒屋でアルコールや酒を頼まない注文しない、ソフトドリンクのみの客は迷惑?店が潰れる?

最近、居酒屋で酒を注文しない客、飲み物を注文しない客の問題がいろいろと言われているみたいです

記事を読む

和光大学の偏差値や難易度と評判は?倍率や入試科目とボーダーラインの情報

和光大学というのは一般的にはあまり知名度は高くはないと思います

ホテル業界の就職の難易度や倍率は?激務や忙しい評判と平均年収や離職率はどうなっている?

ホテル業界というのはどういうイメージでしょうか?ホテル業界と言

鉄道会社の就職の難易度や倍率と仕事の激務の度合いの評判など

鉄道会社への就職を考えている人は魅力を感じる部分があると思うの

桐蔭横浜大学の偏差値や難易度と評判は?倍率やボーダーラインと入試科目の情報

桐蔭横浜大学は神奈川県横浜市にキャンパスがあるスポーツ系で割と

中央学院大学の偏差値や難易度と評判は?倍率やボーダーラインはどうなっている?

中央学院大学という大学が千葉県にありますが、こちらは偏差値はそ

→もっと見る

PAGE TOP ↑