大学と専門学校の違いは?学費が安いのは?どっちが楽しい?選び方はどうする?

公開日: : その他の話題

大学と専門学校の違いは?学費が安いのは?どっちが楽しい?選び方はどうする?0b96bef8caadb7d97eb01d1adb9eef06_s

大学と専門学校はどっちがいいのでしょうか?大学と専門学校は違う場所という認識はあると思いますけど、どう違うのか?というのは上手く説明できない人が多いのではないか?と思います。大学と専門学校の違いは?というと、いろいろなところに見出せますけど、1番の違いはというと、やはり教育内容ではないでしょうか?どちらも勉強をするんですけど、勉強の仕方や内容が違うということが言えると思います。大学と専門学校はどっちが向いているか?どっちを選ぶべきか?っていうのは、難しいところだと思いますけど、大学で学ぶことは大学じゃないと学べないわけではないです。特に文系は。しかし、専門学校で学ぶことは専門学校に行かないと難しいことを学ぶと思われます。大学の勉強は高校までと基本的に変わりません。先生の話を聞いて、ノートなどをとっていくというスタイルになりますが、専門学校はもっと実践的な授業になります。言ってしまえば、家庭科の調理実習をするときみたいな感じだと思います。そこが大学と専門学校の違いの1つになるのです。

 

大学と専門学校と違いとは?どっちを選ぶべき?

大学と専門学校でより勉強が実につくのは専門学校というのは言えるかもしれません。特に文系の大学との比較で言えば。専門的な学習により、将来に生きる、就職に直結する技術などを学ぶことができると思います。そういったことは文系の大学では厳しいと思います。どうしても大学で教わるのは知識が中心なんです。しかも、一般的なサラリーマンやOLとして生きるのにあまり役に立つとはいいがたい知識であることも多いです。それ以外の専門職に関しても生きるといえば、法曹家とか、かなり限られます。全員にとって役に立たないとは言いませんけど、卒業後普通に働くという前提ならば、大学で学んだことは教養の域をあまり超えない部分が大学の文系の場合には多いということになりますから、就職のことまで考えると大学よりも専門学校の方が良いかもしれないです。就職のことを考えて大学か?専門学校か?を選ばないといけないわけではないので、参考程度に聞いておいてほしいですけど、あらかじめ卒業後の進路が決まっていて、それが大学で学んだ方が有利というならば大学でも良いでしょう。

 

学歴自体は専門学校よりも大学の方が響きやすいです。専門学校って、あまり序列がないのと大学と比べるとやっぱり印象があまりないでしょうから。しかし、一定以上のレベルになると大学は学歴として効いてくる場合があるので、それが良い方向に作用して、人生が変わる可能性もあります。そこが1つの大学と専門学校の違いですかね?それに大学を出ていないとなれない職業とかもありますから。あと、大学院とかも。大学と専門学校はどっちが就職に有利か?ということをまとめると、卒業後の進路を優先して選ぶならば、理系の大学学部ならば専門学校と大差ない。文系の大学学部ならば専門学校と差がある場合もあるし、そうじゃない場合もあるということことになるかと思います。非常に曖昧な表現で申し訳ないですけど、本当にケースバイケースなので、何とも言えない部分があるのです。あとはキャンパスライフがどっちが充実しているか?ということで比べる方法もあります。大学と専門学校はどっちが楽しいか?ということです。これも結論から言うと、ケースバイケースです。楽しいポイントっていくらでもあると思いますからね。それにキャンパスライフ自体はどちらもあまり変わらないんじゃないですか?通う大学、専門学校の立地やそこで出会う人たち次第で楽しさとかも変わってくると思います。だから、大学と専門学校はどっちが楽しいか?では完全にケースバイケースで、入ってみないと分からないでしょうね。この基準でも大学と専門学校はどっちを選ぶべきか?というのは難しいと思います。

 

大学と専門学校はどっちが学費が安い?

大学と専門学校ではどっちがいいのか?について学費を比べるという方法もあります。大学と専門学校では学費はどうなっているのか?というと「入学から卒業までにかかるお金 – 大学・短期大学・専門学校の学費が …」に載っていますが、大学で1番多いのは私立文系でしょうけど、私立文系は400万円弱ですね。国立大学になると250万円、私立理系になると550万円くらいになりそうです。一方、専門学校はというと、どういった専門学校に通うか?にもよりますけど、平均は200~250万円くらいになると思われます。安いところは150万円くらい、高いところは450万円くらいなので、大学と専門学校の学費の比較で言うと、どっちが安いか?というのは、多くのケースで専門学校になると思いますが、ケースバイケースの場合もあります。大学と専門学校の学費の違いで言うならば、専門学校ということになるかもしれませんが、大学と専門学校はどっちがいいの?というのは、学費で決めるものではないでしょうからね。難しいところですね。大学と専門学校の選び方において迷っている人っていうのは、恐らく具体的に何を学びたいか?は決まっていない人ではないか?と思います。とりあえず高校を卒業したら就職するつもりはないから、どっちかに進学したいと思っている人ではないでしょうか?

 

大学と専門学校はどっちがいいのか?選び方はどうするべきなのか?

私は専門学校に進学するという考えは全くなかったですね。私も正直言って、高校を卒業したら就職するつもりはなかったので、進学するという前提でしたけど、大学一択でしたね。私も結局、同じような理由でしたからね。大学に行きたいという気持ちもあったが、とりあえず進学をしたかったというのがあったのです。そして、私の場合には大学と専門学校はどっちがいいのか?ということではなくて、行きたい大学があったので、そこに進学したいという一心で勉強していたのです。でも、大学と専門学校の選び方で迷っているという人の場合には決め手がないのです。これは私の1つの考えでしかありませんが、本当に迷っている。どっちでも良いような状態ならば、卒業後の選択肢が広いのは大学だと思います。専門学校はそこで習ったことを生かした職業や企業以外は就職しづらい傾向があるように思うからです。大学のランクにもよりますけど、文系ならば学部関係なく、どういった企業でも就職可能性はあります。専門職は別ですけど。多くの人がなるであろうサラリーマンやOLのときの選択肢が広くなる可能性があるのは大学のほうかな?と思うのです。大学と専門学校ではどっちが楽しいのか?とか、大学と専門学校ではどっちが学費が安いのか?の比較の問題なども含めて、考えてみることも大切かもしれませんけど、現時点で決め手がない場合には卒業したときのことまで考えたら良いかもしれないですね。大学と専門学校の違いに関して言うと、学ぶことがより専門的か広範囲か?というのが専門学校と大学の違いになります。大学と専門学校で迷う人って結構いる気もしますけど、最終的に決めるのは自分ですから、大学と専門学校の選び方で迷ったときには、本当に後悔しないように、それも難しいかもしれませんけど、その時点では少なくとも納得できる選び方をしてほしいと思います。大学も専門学校も過ごし方次第ではどっちも楽しいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

おもてなしの問題点やデメリットとは?したくない人に無理やり強要する同調圧力や不景気、ブラック企業の原因にもなる

日本では「おもてなし」という気遣いが根付いているような雰囲気もありますが、このおもてなしとい

記事を読む

東京工芸大学の偏差値や難易度と評判は?倍率とボーダーラインの情報

東京工芸大学というのは工学部と芸術学部が一緒になった大学で、非常に珍しい大学と言えると思うの

記事を読む

東京大学で1番入りやすい、受かりやすい学部、科類は理科一類?文化三類?

東京大学を目指している受験生は往々にしていますが、どこが1番入りやすいのか?で議論されること

記事を読む

仕事でメモを手書き推奨で、スマホの撮影NGは意味不明

スマートフォンが普及してきて、会社で仕事上で使っている人も多くいると思います。ただ、そんな便

記事を読む

当たり前ではない親の介護で仕事ができない、結婚できない、殺意が沸く、安楽死の合法化が迫られる社会

親の介護をしたくないと考えている人もすでにいるかもしれないし、今はそういったことを考えていな

記事を読む

社会主義や共産主義のデメリット、問題点は?うまくいかない理由は簡単

社会主義の国が今でも残っていますよね。知っているのはキューバとか、ベトナムはもう違うのかな?

記事を読む

法政大学と成蹊大学の違いは?偏差値やレベルの比較でどっちが上か?どっちがいい?

成蹊大学と法政大学ではどっちが良いか?MARCHの中には入っていないが、MARCHのレベルに

記事を読む

指定校推薦に合格後の取り消しの理由や過ごし方は?バイトや赤点をとって成績が悪い、欠席が多いなど

指定校推薦は学校内の推薦に通れば、大学の試験を受けてほぼ100%合格が決まります。そして、実

記事を読む

医学部の受験に数学がなぜいるのか?必要性はあるの?いらないという意見もあるが

医学部を受験する際にはいろいろな理系科目を勉強することになりますが、その中で数学が課されるこ

記事を読む

大学受験は予備校に行かないと不利?行くべきなら時期はいつから?

大学受験と言うと、予備校に通って勉強をするというスタイルがもはや主流にも見えるかもしれません

記事を読む

日本アクセスの就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無や激務という評判はある?

日本アクセスの就職の難易度について気になっている人が多いと思い

日本食研の就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無と激務という評判はあるのか?

日本食研というと、焼き肉のたれのCMが有名です。最近はそこまで

NTT西日本の就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無や激務という評判はある?

NTT西日本グループに就職するにはかなり高い難易度を突破してい

イトーキの就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無や激務という評判はある?

文具やインテリア、事務機器などのメーカーであるイトーキに就職し

ラウンドワンの就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無や激務という評判はある?

ラウンドワンに就職したいと考えている人については、まずはその難

→もっと見る

PAGE TOP ↑