早慶上智レベルに受かるには?予備校なしでは無理?独学では受からない、不可能か?

公開日: : その他の話題

早慶上智レベルに受かるには?予備校なしでは無理?独学では受からない、不可能か?bf6b8f214519ee44528d9173669f9cfa_s

早慶上智と呼ばれている難関大学への受験で予備校なしで挑む人は無謀でしょうか?それとも独学でも全然可能でしょうか?早慶上智は、日本の私立大学の中ではトップに位置する大学で、非常に受験生からも人気があります。レベルが非常に高いため、受けてくる人たちは限られますが、それでも倍率は高いですし、毎年多くの人たちがなかなか受からないということを実感していると思います。早慶上智に受かるには、できるだけ高い偏差値をとるのが望ましいですが、過去問研究なども必要なので、高い偏差値をとっても受かるか?どうかの保証はありません。目安としては偏差値65程度は欲しいですが、それだけの偏差値がなくても受かる人はいますし、あっても受からない人もいます。どうしても原因を掴もうとしても分からない部分もありますし、大学受験は運要素がどうしてもありますから、後はやるだけやって祈るしかないのです。どこで、予備校に通った方が合格率が上がるのか?独学でも大丈夫なのか?そこがまずポイントになりますよね。

 

早慶上智に受かるには予備校なしではきついのか?

まず1つ言っておきたいのは早慶上智に受かるために予備校に通ったら、逆に合格率が下がる可能性があるという人がいます。それはどんな人でしょうか?それは現時点で、予備校に通おうかな?と思っている時点で、偏差値が全然足りていない人です。予備校には早慶上智あたりを目指すコースがあるはずです。予備校に入って、早慶上智を目指すならば、そういったコースに入るのではないでしょうか?難関大学コースみたいなところは、難関大学を目指している受験生が入りますが、受験生の学力はバラバラです。かなり早慶上智のレベルに近い人もいれば、その学力じゃ無理というレベルの人も入ってきます。ここで重要なのは予備校の早慶上智コースといったものに入る時点で、偏差値がそれなりに高い人は予備校に入る意味があるのではないか?ということです。予備校の早慶上智を目指すようなコースでは、どういう勉強が行われているか?基本的に1年間しかないということを前提にすると、そこから早慶上智を目指すには、かなりレベルの高い授業を最初からやっていかないといけません。つまり、早慶上智コースでの授業というのは、偏差値60強くらいの人を対象にした授業の内容になっていることも多いため、例えば偏差値が40とか、45とか、50くらいの人は、何これ?って感じで全くついていけないこともあるでしょう。

 

実際、偏差値が50以下の人が早慶上智を目指すのは無理か?というと、無理ではないと思います。しかし、偏差値が50以下の人は各科目の基礎がまだなっていない段階だと思うので、そこからやっていかないと後で困ることになる可能性が高いです。それはつまり、早慶上智コースっていうのは、ある程度高いレベルにある人たちに教えていくため、すでに基礎が出来上がっているだろう人たちに教えていくため、基礎の部分はあまり丁寧に教えない可能性もあり、そういう受験生は全然ついていけるが、偏差値50以下の人たちは、基礎からしっかりやるために中堅大学コース(日東駒専や産近甲龍など)といったものに入って、そこでまずは基礎学力をつけていくことが望ましいです。しかし、そういうコースは1年間をかけて、偏差値55弱くらいの中堅大学を目指すコースなので、そこに入っても早慶上智は目指せない。受からない。こういう問題が起きる可能性があります。つまり、現状の予備校はある程度早慶上智が狙える受験生には向いているが、偏差値がまだ全然足りないという受験生には向いていない可能性もあるということです。これは各予備校によって、コースによって、授業の内容やカリキュラムが違うと思うので、一概には言えないかもしれませんが。だから、そういう人の場合には早慶上智などの難関大学は独学でも受かる、独学の方が向いている可能性もあります。

 

偏差値が全然足りない高校生が通って意味のある予備校とは?

偏差値が55以下の人たちは、一般的な予備校の難関大学コース、早慶上智コースに入っても、そこでついていけるか?は分かりません。逆に個別指導の予備校であれば、自分のレベルに合わせて勉強ができ、ちゃんと教えてくれるので、どの大学を目指すにしても、今どれだけの偏差値だとしても、早慶上智が現実的に狙える予備校ということが言えるかもしれません。個別指導の予備校で有名どころだと四谷学院がありますね。実際、四谷学院は大手の予備校で、東大、京都、早慶上智などは多数合格者が出ています。「何で私が東大に!?」というキャッチコピーでお馴染みの予備校で、私もちょっと興味があったところです。55段階個別指導というのが売りで、各生徒にあったレベルの勉強ができるところが特徴ですね。さらには武田塾というところもあります。ここも個別指導の予備校で、システム的には四谷学院に似ています。ここは各生徒のレベルと志望大学学部によって、市販の参考書や問題集でどれを使えば良いのか?どこまでやれば良いのか?どういうペースでやれば良いのか?といった勉強の管理をしてくれる予備校で、授業はしないものの、大学受験のプロが、市販の参考書、問題集をかなり研究し、志望大学学部に合わせた適切な勉強の仕方を提示してくれて、個別に毎回指導してくれる。四谷学院との違いは、四谷学院は勉強の仕方は自分で決めますが、武田塾は講師が勉強の仕方までサポートしてくれて、毎回面倒を見てくれます。自主的な範囲が広いのが四谷学院で、講師による管理が行き届いているのが武田塾です。早慶上智を狙うのにおすすめの予備校といえば個別指導で四谷学院か、武田塾というのも選択肢としてはありかな?とは思います。別にそれ以外でも構いませんが、予備校に通うならば事前にそれぞれの特徴をしっかりと調べて、把握してから選んでください。

 

早慶上智は予備校なし、独学で可能か?

早慶上智などの難関大学は予備校に通う人が非常に多いかもしれませんが、独学で無理とか、厳しいということはないでしょう。人には向き、不向きがあるので、早慶上智レベルでも独学で可能な人は全然いるはずです。私はMARCHレベルですが、独学で合格しました。予備校には行きませんでした。早慶上智を目指している人も予備校に行かないで、そちらが向いていると判断すれば全然問題ないでしょう。予備校に行くか?行かないか?は結局市販の参考書や問題集で受かるか?どうかという問題に等しいわけです。市販の参考書や問題集で受かるならば、そちらの方が費用は圧倒的に安いですし、自由も大きいですから。絶対にこっちが良いと思うんですよ。市販の参考書や問題集をやるのがベストでしょ?そのためにそれらを使って合格に導きますよ?というのが、先ほど挙げた武田塾です。実際に市販の参考書、問題集でもとても質の高いものは結構あるので、選び方を間違えなければ、早慶上智でも、MARCHでも、関関同立でも、旧帝大でも、予備校に行かないで、予備校なしで受かる可能性は全然あります。予備校に行くにしても予備校選びは非常に重要ですからね。そういう意味ではどっちもどっちかもしれませんが、参考書選び、問題集選びで間違えないようにするには武田塾に通えば、そこはちゃんと教えてくれます。武田塾は通常の予備校に比べて圧倒的に費用が安いですからね。そこもおすすめかもしれません。早慶上智レベルに焦点を当てましたが、どのレベルでも独学で無理、厳しいということはありません。早慶上智レベルでも予備校なしで合格している人は山ほどいると思いますから。予備校に行くにしても、行かないにしても、早慶上智などの難関大学は自分で考えて、ちゃんと勉強をしていく。そういう努力の積み重ねが大切なので、結局それができないとどういう選択肢をとっても受からないでしょう。最後は自分が頑張れるか?どうかです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

23017dcc6d022eb539aad69a9933d766_s

模試の復習は意味ない?しないでもOK?効果的なやり方や方法は?時間はかかるが

大学受験のために模試を受けている人も多くいますよね。模試を受けたらどうしていますか?復習して

記事を読む

580c203305108ccb00fb2b2df01e70f1_s

東洋大学社会学部の難易度は?入試科目や倍率は複雑怪奇

東洋大学の看板学部というと、文学部哲学科が挙げられますが、実はそれ以外にも名門とされている学

記事を読む

ec8fdb9db85923a7e89f76b071e35d63_s

中央大学法学部と早慶上智はどっちが上?偏差値や受験生の人気で比較してみた

中央大学と言えば法学部が有名で、かつ看板学部となっていますが、その中央大学法学部は以前ほどの

記事を読む

2abe436206e93140195ceb0c587239de_s

東京理科大学の雰囲気と学生の評判は?留年率が高いのが特徴

東京理科大学は、理系の方であれば非常に多くの方が目指す総合理系大学です。早慶上智にも匹敵する

記事を読む

c2986dc390e2c70aedfc1c1f7f7f6b0e_s

法学部の学科の選び方は?法律学科と政治学科の違いや学ぶ内容は?

大学受験において法学部を目指している日とも多いでしょう。法学部は学科選びも肝心になります。学

記事を読む

323d850cad84bd17a757bd395002096c_s

大学生や社会人に最適な中小企業診断士の予備校は資格スクエア

学生から働いているサラリーマンなどに結構人気になっているのが中小企業診断士になります。この資

記事を読む

dbb280694ce9d4b7f059fd45839eb795_s

明星大学の偏差値は教育学部が高い!それ以外の難易度は易しめで受かりやすいのは経済学部と経営学部?

明星大学という大学がありますが、ここはどういった大学か?ご存知でしょうか?知名度がそこまで高

記事を読む

dd86c965b8863bef2fc8e58932b59592_s

成人式出るべきか?欠席か?メリットとデメリットを紹介

毎年、年が明けてから数日後には成人式が待っています。成人式というと、一生に一度の凄いイベント

記事を読む

dfd9e2149c255b805d1a81b174fd06af_s

大卒程度の参議院事務局の総合職の難易度、筆記と面接の倍率は?人物重視の試験種か?

参議院事務局の職員の採用試験の総合職は主に大卒者が対象になっていますけど、この試験はかなり難

記事を読む

f8346e3facf17e8e7cd23fc0124439d1_s

オープンキャンパスには何年生から行くべき?何回行けば良い?

夏休みの高校生のイベントといえば、オープンキャンパスですよね!振り返ってみると、私も何度か行

記事を読む

no image
経営学部や商学部は何を学ぶのか?数学できないときつい?学ぶ内容は面白い、楽しいことも多い?

経営学部や商学部は社会科学系の学部としてはかなりメジャーで、多くの大学

no image
指定校推薦の枠はどれくらい?減る、増える理由は?なくなる理由は相当なことがあったとき?

指定校推薦というのは、それぞれの高校によって大学学部ごとの枠が決まって

no image
公務員の志望動機で民間じゃない理由が浮かばない?人の役に立つ、人のために働くは弱い?

公務員になりたい理由として、人のためになることをしたいとか、人のために

149f02d3cfe33baad80d81f94549f4be_s
広島大学の偏差値や難易度は?センターの足きりのボーダーや入りやすい学部と倍率などについて

広島大学は中国地方における最難関大学と言えると思います。ここは

no image
早慶の現役生と浪人生の比率は?早稲田や慶應の浪人の割合は?二浪や三浪もいる?

早慶と言えば、日本の私立大学の最高峰に位置する大学ですが、ここまでのレ

→もっと見る

PAGE TOP ↑