駒澤大学の偏差値は普通、合格最低点から受かりやすい学部は?

公開日: : 最終更新日:2016/09/01 その他の話題

駒澤大学の偏差値は普通、合格最低点から受かりやすい学部は?dae8d812dec9f89dcb5df22ba2aa9c01_s

東京都の駒澤大学駅、または桜新町駅から通うことができる駒澤大学に入りたいと思っている方も多いのではないでしょうか?駅名に大学名が入っていることから、かなり有名ではありますけど、偏差値でいえば、50強といった感じでしょうか。真ん中よりは普通に上ですが、偏差値でいうと、そんなに高くはないので、入れるチャンスは大いにあると思います。駒澤大学は仏教系の大学ということで、仏教学部もあります。ここはかなり特殊で、偏差値的にはかなり下がります。それ以外には文学部、法学部、経済学部、経営学部、グローバル・メディアスタディーズ学部といった学部が主に文系ではあります。この中で受かりやすい学部とかはあるのでしょうか?そして、駒澤大学に受かるにはどうしたら良いのでしょうか?勉強のポイントなどを紹介していきたいと思います。

 

駒澤大学はどの科目もほぼ平等に扱っている

駒澤大学の入試は、調べてもらえれば分かりますが、T方式とS方式というのが主にあります。それ以外にも全学部統一入試やセンター利用入試もありますけど。このT方式とS方式っていうのがわかりづらいですよね。T方式っていうのが、一般的な一般入試と思ってください。これはいわゆる3科目を受験していくわけですが、配点が全科目一緒です。全て100点になっています。英語だけ配点が高いという大学も結構あるのですが、駒澤大学のT方式は英語も他の科目と同じです。国語と地歴数学も同じ配点になります。このT方式を受ける人が1番多いのかな?と思いますから、英語があまり得意じゃない受験生も多いと思いますけど、そういう方でも受かるチャンスがあるということですね。ただ、S方式っていうのがちょっとわかりづらいかもしれません。これは特定の学部しかやっていないようです。文系でいえば、仏教学部、文学部、経営学部だけが実施している入試方式で、法学部や経済学部はやっていないようです。これは何か?というと、3科目のうち、特定の1科目だけ配点が2倍になります。

 

国語や地歴数学がかなり得意な受験生はS方式がオススメ!

そして、その特定の1科目って何か?っていうと、例えば文学部であれば国語、仏教学部と経営学部であれば地歴数学です。これが200点になって、それ以外の2科目が100点になります。だから、それぞれの2倍になる科目を得意科目としている場合で、その学部に興味があるならば、このS方式はオススメです。日程が同じじゃなければ、T方式とS方式の併願も可能なので、同じ学部を受けるとかもできるわけですね。英語が2倍になるとかだとちょっときついかもしれませんが、国語や地歴数学であれば、それが3科目の中で最も得意という方もいるのではないでしょうか?そういう方にとっては、このS方式はかなりオススメですし、考えてみても良いのではないでしょうか?ただ、募集人数があまり多くないんですよね。それは全学部統一日程とかもそうですけどね。でも、そこまで倍率が上がっている感じではないので、チャンスはあると思いますよ。全学部日程は、1日を使って、全ての学部の入試を行います。そして、T方式やS方式に先駆けて行うので、この全学部統一入試も、この2つの入試方式と併願することが可能です。

 

駒澤大学の中で受かりやすい学部とは?

これはちょっと難しいですね。駒澤大学の場合、文系の学部であればどの学部学科もそんなに倍率に大差がありません。概ね2.5~4倍くらいですから、高くないですね。大学入試の平均倍率が3~4倍くらいだと思うので、駒澤大学はその平均くらいだと思って良いでしょう。どの学部もだいたいそのあたりに収まっています。ただ、2015年の入試を見ると、法学部が倍率だけで言えばやや低いかな?という印象です。法学部は政治学科と法律学科(フレックスA)、法律学科(フレックスB)という3つに細分化されています。法学部はS方式はありませんが、T方式と全学部統一入試の倍率が、2.5倍前後と低いですね。T方式の3月入試は除きますが。全学部統一入試と2月実施のT方式では、3倍を越える学科がありません。だから、倍率だけでいえば、他の学部よりも多少劣ります。ただ、合格最低点を基準にすると、仏教学部や経済学部が低いですね。2015年のデータになりますが、仏教学部はT方式、S方式、全学部入試いずれも5割以下で合格しています。300点満点で150点未満です。仏教学部は、T方式とS方式に関しては、4割くらいの点数で合格しています。それだけここの学部は受験生のレベルが落ちるということなのでしょう。

 

一方、経済学部は全学部統一入試もT方式も概ね5割ちょっとで受かります。経済学部は3つの学科がありますが、どれを見ても300点満点中160~160点くらいです。だから、6割は必要ないです。55%くらいとれれば可能性が大いに見えてくるということです。学部によって問題が違いますから、その問題の難易度が違えば、合格最低点やボーダーも変わってくるのですが、今のところ見ていると、仏教学部と経済学部は低いので、赤本をやってみて、これくらいの点数を越えられるならば、受かる可能性がかなり高いと言えるでしょう。駒澤大学はどの仏教学部は45くらいかな?という感じがしますが、それ以外はだいたい52~55くらいの偏差値になると思います。3科目で55くらいとれていれば、全然可能性はあるでしょう。苦手科目があっても、極端に苦手じゃない。そして、得意科目があれば、平均して55くらいはいけるでしょう。日東駒専の中の一角として、駅伝や野球なども有名ですし、全国的な知名度もあるので、駒澤大学に合格できれば、大学生として、それなりに楽しい毎日になるのではないでしょうか?

 

駒澤大学の受験生向けの資料請求も可能

駒澤大学に興味がある方は、「リクナビ進学」からオリジナルのパンフレットが請求できます。これは駒澤大学の入試に関する情報や入学後の学生生活がどういった感じになっているのか?を詳しく解説してくれるものです。入試の形式が多様化し、よく分からない受験生もいると思いますし、そういった方に各入試方式の説明や過去の結果、データなども詳しく載っていると思います。これから入試を受けていくうえで、受験勉強をしていくうえで欠かせない情報が載っているでしょう。そして、入学後どういうキャンパスライフになるか?在学生はどういう毎日を送っているのか?授業はどういったものがあるのか?ゼミやサークルは?卒業後の進路は?そういった駒澤大学に入学したら、自分がどういう大学生になるか?というのが想像できるのではないでしょうか?そういった姿が想像できれば、駒澤大学に受かりたいというモチベーションが上がり、受験勉強へのモチベーションも上がるでしょう。そうすれば、合格の可能性も上がると思いますから、無料で資料請求が可能なのでオススメです。リクナビ進学のトップページの検索窓から「駒澤大学」と検索して、「パンフをもらう」のリンクを押すと必要事項を記入して送信すれば、自宅に届きます。良かったら参考にしてみてください。

《高校生注目》リクナビ進学で学校パンフをまとめて請求

 

【あわせて読みたい記事】

駒澤大学の入試の難易度は易しめ?英語、国語、社会科の傾向と対策

駒澤大学の滑り止めはどこがいいか?大東亜帝国が有力?併願のおすすめ候補は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

早稲田大学の文系の学部の序列や順位は?偏差値や人気でランキングしてみた!

早稲田大学には非常に多くの学部があります。文系の学部が中心ではありますが、理系の学部も割と充

記事を読む

MARCHの頭いい順の格付けは?各大学のそれぞれのイメージや特徴、印象などを書いてみた

大学受験では難関大学のギリギリのラインに設定されることも多いMARCHですが、このMARCH

記事を読む

学習院大学のキャンパスの雰囲気や授業、就職の評判は?

東京都の目白にある学習院大学は、非常に洗練された雰囲気の中で学んでいる感じがします。学習院大

記事を読む

肩身が狭い?世間体が悪い?生涯未婚、独身の生き方が勝ち組の時代へ

生涯独身を貫くと決めている方もすでに多いようで、これは生涯未婚率という形でも現れています。生

記事を読む

武蔵大学のレベルは日東駒専やMARCHとどっちが上?イメージや雰囲気の特徴は?

武蔵大学というと、大学名自体は知名度はあまり高くありません。有名人とかもほとんど聞きませんし

記事を読む

立正大学の難易度やレベルと大東亜帝国、日東駒専はどっちが上?雰囲気やイメージの比較をしてみた

都心にキャンパスを構える立正大学は知名度はそこまで高くはないかもしれませんが、人気の大学の1

記事を読む

青山学院大学の併願や滑り止めでおすすめなのはどこがいい?日東駒専や成城、明治学院はありか?

青山学院大学を目指している受験生は多くいると思いますが、青学の滑り止めはどこがいいのでしょう

記事を読む

福岡大学の偏差値は高い?入りやすい学部は?倍率や合格最低点のボーダーラインは?

福岡大学は九州の私立大学では結構有名なところで、国立大学みたいな名前ですが私立大学なのです。

記事を読む

筑波大学の偏差値やセンター試験のボーダー、足きりは何割?入りやすい学部や額群は?

国立大学の中でも非常に知名度が高くて、難関大学とされている筑波大学は簡単に入れる大学ではあり

記事を読む

明治大学政治経済学部の偏差値や倍率は?評判やボーダーラインと合格最低点などの情報について

明治大学政治経済学部は明治大学の中でも人気となっている学部の1つですが、政治学科、経済学科、

記事を読む

白鴎大学の偏差値や難易度と評判は?倍率や合格最低点はどうなっている?

栃木県にある私立大学としてはそれなりに有名なのが白鴎大学です。

熊本学園大学の偏差値や難易度と評判は?倍率やボーダーラインについて

九州の熊本県の私立大学としては熊本学園大学が有名です。熊本学園

音楽業界、レコード会社の就職の難易度や倍率は?激務の評判はある?今後や将来性は?

音楽業界といえば、レコード会社を代表するような非常に華やかなイ

神奈川大学の国際日本学部と国際経営学部の偏差値や難易度、評判の予想について

神奈川大学ではみなとみらいキャンパスの設置に向けて、新学部の設

ドラッグストアの就職の難易度や倍率は?激務や忙しい評判はあるのか?

ドラッグストアへの就職を考えている人もいるのではないでしょうか

→もっと見る

PAGE TOP ↑