浦和麗明高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

公開日: : その他の話題

浦和麗明高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ? – Retire in their 20s

浦和麗明高校は埼玉県さいたま市浦和区にある男女共学の私立高校です。最寄り駅はJR京浜東北線、高崎線、湘南新宿ラインなどの浦和駅で、徒歩8分となっています。それ以外ではJR京浜東北線、武蔵野線の南浦和駅から徒歩10分で通学できます。したがって、複数の選択肢が用意されている状況なのです。まずは浦和麗明高校の偏差値が気になるはずです。やはり浦和麗明高校の難易度を調べていく必要があるので、偏差値は特に重要と言えます。ただ、学校のレベルを判断する際には、浦和麗明高校の倍率も知っておく必要があるでしょう。そういったところも含めて、浦和麗明高校の難易度を評価する必要があるのです。そして、学校の評判も気になると言えるでしょうから、浦和麗明高校の進学実績などもチェックしておいた方がいいと思います。

 

浦和麗明高校の偏差値や倍率はどれくらいか?

浦和麗明高校の偏差値に関して見ていきたいと思います。偏差値については、普通科特進選抜コースⅠ類が60、特進選抜コースⅡ類が57、特進選抜コースⅢ類が54、特進Ⅰ類コースが53、特進Ⅱ類コースが51となっています。だから、浦和麗明高校では偏差値がコースごとに異なっているのです。コースが割と細分化されているので、浦和麗明高校の難易度はそれぞれで違いがあります。難易度をチェックする際にはコースごとのレベルの差の認識は必要なのです。浦和麗明高校の偏差値はこういう状況ですけど、偏差値以外にも知っておかないといけない情報があります。それは浦和麗明高校の倍率に関してです。そういった部分も含めて、浦和麗明高校のレベルを評価していく必要があると言えるのです。

 

では、倍率について見ていきたいと思います。浦和麗明高校の一般入試の倍率に関しては、1.5倍前後となっている状況です。ただ、1倍台前半のケースもあれば、2倍を超えているケースもあるので、年度などによって浦和麗明高校の倍率は大きく変化する可能性があります。だから、倍率の傾向としてはそういった部分があるので、頭に入れておきましょう。年度ごとに浦和麗明高校のレベルが変化するかもしれないということです。浦和麗明高校の難易度を知るときには、やはり倍率の情報は重要です。浦和麗明高校の偏差値をチェックしながら、同時に浦和麗明高校の倍率も知っておく必要があります。偏差値も重要ですが、こういう数字も大切になってくるので、そこは理解しておいてほしいです。そして、浦和麗明高校の評判をチェックするために、進学実績なども見ておくといいでしょう。こういったところは多くが知りたい情報になると思いますから。

 

浦和麗明高校の進学実績はどうなっている?

浦和麗明高校の進学実績に関してチェックしていきたいと思います。ボリューム層と言えるのは日東駒専のレベルである可能性があります。こういったところに割と多くの合格者が確認できます。ただ、それとは別に獨協大学の合格者が結構多くいるようです。あとはGMARCHにもそれなりに多くの合格者がいます。早慶上理になると、合格者はかなり減ってしまいますが、一定数はいるようです。浦和麗明高校では偏差値の高い大学に割と多くの生徒が受かっている状況があります。こういった進学実績には指定校推薦が含まれている可能性もありますけど。国公立大学に関しては、数はそこまで多くありませんが、合格者はそれなりに確認できます。過去にはお茶の水女子大学、東京都立大学、埼玉大学などに受かっている例があります。浦和麗明高校から難易度の高い国公立大学にも合格している状況があるわけです。こういった点は非常に評価できるでしょう。浦和麗明高校の進学実績については、やはり学校の評判にも関係してきますから、事前にしっかりとチェックをしておいてほしいと思うのです。

 

浦和麗明高校の評判はどんな感じか?

浦和麗明高校の評判をチェックしていきたいと思います。在校生や卒業生などの口コミを見ていくことで、ある程度の状況は見えてくるのではないか?と思います。まずは校則からチェックしていきましょう。浦和麗明高校の校則に関しては、普通程度と言えるでしょう。厳しい感じでもなく、緩い感じでもない、そういった声が割と見られる状況です。いじめに関してはほぼないのではないか?と思われます。いじめを日常的に見ている生徒はほとんどいないようです。浦和麗明高校の進学実績については、英語に力を入れている状況があるようです。学校のカリキュラムをこなしていけば、自然と英語の力が上がって、希望する大学に受かる可能性が高まるという口コミが見られるのです。それ以外では校舎は広いわけではないけど、全体的に綺麗と言われています。したがって、毎日を気分よく過ごすことがしやすい環境になっているのではないか?と思います。浦和麗明高校の評判はできるだけ細かいところまで含めて、しっかりと確認しておきましょう。自分が入学したらどんな学生生活になりそうか?を想像したうえで、受験していくといいのではないでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

上智大と立教大のレベルはどっちが上で頭いい?イメージや雰囲気の比較と就職の違い

上智大学と立教大学はどっちが上か?偏差値やレベルの差はどれほどあるのか?ここが気になる人もい

記事を読む

埼玉県立春日部高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

埼玉県立春日部高校は埼玉県春日部市にある男子校の公立高校です。ただ、定時制は共学です。最寄り

記事を読む

多摩大学目黒高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

多摩大学目黒高校は東京都目黒区にある男女共学の私立高校です。最寄り駅はJR山手線、東京メトロ

記事を読む

京都府立大学のキャンパスの雰囲気や評判や口コミ、就職支援や就職実績はどうか?

京都府立大学は京都にある公立大学で、このあたりだとかなりの難易度で難しい大学と言えると思うの

記事を読む

コンビニのおでんの時期はいつから?いつまで販売?一年中のケースもありうる

コンビニのおでんは結構いろいろな時期で売っていることが多いです。コンビニのおでんは冬だけの販

記事を読む

併願優遇で基準に満たない場合、内申点が足りない状況でも加点されるケースがある?

併願優遇は東京都内の私立高校などで主に実施されている制度です。都立高校が第一志望で、私立高校

記事を読む

明治学院大学の就職率は高く、在学生の雰囲気、評判も良い

東京都と神奈川県にキャンパスを構える明治学院大学は、ミッション系の大学として受験生からも人気

記事を読む

大学受験の予備校はどこがいい?選び方の基準やヒント

大学受験を控えている受験生など、高校2年生以下の人たちもそうですけど、予備校に通いたいと考え

記事を読む

津田塾大学総合政策学部の偏差値や難易度や受験科目、倍率の予想と学ぶ内容、どんな勉強をするのか?について

津田塾大学にビッグニュースが飛び込んできたんですね。もっと前からすでに情報としてはあったのか

記事を読む

ぼっち飯は恥ずかしい?回避すべき?意外と気にしない、気楽という人も多い

大学や会社内でぼっち飯をしている人がいると思います。そういった人たちはどういう気持ちでやって

記事を読む

千葉県立柏高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

千葉県立柏高校は千葉県柏市にある男女共学の公立高校です。最寄り

秀明八千代高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

秀明八千代高校は千葉県八千代市にある男女共学の私立高校です。最

都立戸山高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

都立戸山高校は東京都新宿区にある男女共学の公立高校です。最寄り

神奈川県立川崎北高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

神奈川県立川崎北高校は神奈川県川崎市宮前区にある男女共学の公立

獨協埼玉高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

獨協埼玉高校は埼玉県越谷市にある男女共学の私立高校です。最寄り

→もっと見る

PAGE TOP ↑