神奈川県立舞岡高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

公開日: : その他の話題

神奈川県立舞岡高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ? – Retire in their 20s

神奈川県立舞岡高校は神奈川県横浜市にある男女共学の公立高校です。最寄り駅は横浜市営地下鉄のブルーラインで、徒歩15分となっています。舞岡駅からはバスも使うことができますから、そこは覚えておきましょう。さらにJR東海道線、横須賀線、湘南新宿ラインの戸塚駅からもバスを使うことが可能です。まずは神奈川県立舞岡高校の偏差値に関して調べていきましょう。多くの人たちにとって偏差値は重要な情報と言えます。こういった部分から、神奈川県立舞岡高校の難易度をチェックする必要があるのです。でも、偏差値だけでは足りない面もあります。したがって、神奈川県立舞岡高校の倍率についても把握してほしいです。そこも含めて学校のレベルを判断していきましょう。そして、神奈川県立舞岡高校の評判も重要ですから、進学実績なども把握しておくといいと思います。

 

神奈川県立舞岡高校の偏差値や倍率はどれくらいか?

神奈川県立舞岡高校の偏差値についてチェックしていきたいと思います。偏差値については、50となっている状況です。したがって、難易度としては普通くらいという言い方になります。神奈川県立舞岡高校のレベルは高いわけではないですが、低いわけでもないという評価になるでしょう。だから、こういった神奈川県立舞岡高校の偏差値をまず理解しておいてほしいです。しかし、神奈川県立舞岡高校の難易度においては、偏差値の数字だけでは足らないと言えるでしょう。同時に倍率も調べておく必要があるのです。神奈川県立舞岡高校の偏差値の情報に加えて、そういった面も含めて、学校のレベルを判断していかないといけません。倍率についてもきちんと調べておくようにしましょう。

 

では、倍率についてチェックをしていきたいと思うのです。神奈川県立舞岡高校の倍率に関しては、1倍台前半となっています。1.1倍前後といった感じで、数字としてはそんなに高くはありません。したがって、そういう傾向を覚えておくといいでしょう。神奈川県立舞岡高校の倍率については変動はあるものの、そこまで大きく変わることはないと思います。こういう倍率も含めて、神奈川県立舞岡高校の難易度を評価してほしいです。やはり偏差値も重要ではありますけど、倍率も大切な部分になってきますから。神奈川県立舞岡高校のレベルを評価する際にはここも覚えておくといいでしょう。そして、神奈川県立舞岡高校の進学実績もチェックしてほしいです。学校の評判にかかわる部分になりますから、しっかりと調べておいた方がいいと思うのです。

 

神奈川県立舞岡高校の進学実績はどうなっている?

神奈川県立舞岡高校の進学実績について見ていきましょう。進学実績をチェックすると、ボリューム層は不明ではあるものの、有名大学への合格者はそこそこ見られます。日東駒専に関しては、それなりに多くの合格者がいるので、神奈川県立舞岡高校ではレベルの高い大学にも受かっている例が結構あるのです。GMARCHになると、人数は減ってしまいますけど、それでも合格者は一定数いる状況です。だから、神奈川県立舞岡高校では難易度の高い大学にも合格しているわけです。かなり受験勉強を頑張らないといけない可能性はありますけど。進学実績に関しては指定校推薦が含まれている可能性もあります。そして、国公立大学については、合格者はいるものの、数は多くない状況と言えると思われます。こういう進学実績はきちんとチェックしておいた方がいいでしょう。卒業後の進路にかかわる部分なので、神奈川県立舞岡高校の評判としても重要になってきます。気になる人も実際多いと思われますから、詳しく知っておいてほしいと思います。

 

神奈川県立舞岡高校の評判はどんな感じか?

神奈川県立舞岡高校の評判について見ていきましょう。在校生や卒業生の口コミを参考にすることで、ある程度の状況を把握することが可能になると思います。校則については厳しいとしている声もありますが、普通という声もあります。禁止事項がそれなりにあるようで、そういった部分で神奈川県立舞岡高校の校則は厳しいと感じている人もいるみたいです。でも、これくらいは普通と評価している生徒もそこそこいます。いじめについてはほぼ存在しないようです。日常的に見ないとしている声が多いので、いじめはほぼないと言えるのではないか?と思います。進学実績については、トップ層はGMARCH、場合によっては早慶上理に受かることができるレベルとなっています。したがって、やはり神奈川県立舞岡高校においては難易度が高い大学に合格している生徒が一定数いるわけです。AO入試や指定校推薦を使って、大学進学をする人もそこそこいるという口コミもあります。あとは校舎や施設が古いという声もあります。そこに関して不満を持っている生徒もいるようです。公立高校だと、こういった状況は割とありえるのかな?と思いますけど、神奈川県立舞岡高校の評判として覚えておくといいと思います。こういった部分を理解して、自分なりに学校生活を想像しておくといいでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

卒論を書かないで卒業は後悔する?書かない人の割合は?就活でデメリットはある?

大学生は卒論を書く人が多い、卒論を書いて卒業する人が多いという感覚はなんとなくあります。しか

記事を読む

東京大学、早稲田、慶應などの高学歴の女性は結婚できない、不利になる原因になる?

女子学生も多く大学に進学するようになり、女子で高学歴の人も増えてきました。しかし、そういった

記事を読む

甲南大学経営学部の偏差値や入試科目と倍率は?評判やボーダーラインはどうなっている?

甲南大学経営学部に関しては難易度はどうなっているのでしょうか?甲南大学の文系学部は偏差値はほ

記事を読む

学習院大学のキャンパスの雰囲気や授業、就職の評判は?

東京都の目白にある学習院大学は、非常に洗練された雰囲気の中で学んでいる感じがします。学習院大

記事を読む

神奈川県立横浜平沼高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

神奈川県立横浜平沼高校は神奈川県横浜市西区にある男女共学の公立高校です。最寄り駅は相鉄線平沼

記事を読む

男性の育児休暇がとれない現状で、イクメン奨励は違和感

数年前くらいだろうか?日本でも「イクメン」ブームが起こり、育児に積極的に参加する男性が増えた

記事を読む

中央学院大学の偏差値や難易度と評判は?倍率やボーダーラインはどうなっている?

中央学院大学という大学が千葉県にありますが、こちらは偏差値はそこまで高いわけではないのですが

記事を読む

慶應義塾大学の入試科目が2科目だから偏差値が高く出るという発想は間違い

慶應義塾大学は文系も理系も小論文を課す学部がいくつかあって、そこでは英語と社会や英語と数学、

記事を読む

浪人生は予備校に行くべきか?行かないと、宅浪は失敗の原因になる?

大学受験が思うような結果にならなかった場合には、浪人をするか?進学をするか?考えないといけま

記事を読む

京都府立大学の偏差値や倍率は?センターの足きりのボーダーや配点比率について

京都府立大学は京都では非常に知名度が高い公立大学で、多くの受験生がここを目指しています。京都

記事を読む

神奈川県立金沢総合高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

神奈川県立金沢総合高校は神奈川県横浜市金沢区にある男女共学の公

昭和第一高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

昭和第一高校は東京都文京区にある男女共学の私立高校です。最寄り

藤沢翔陵高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

藤沢翔陵高校は神奈川県藤沢市にある男子校の私立高校です。最寄り

神奈川県立川和高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

神奈川県立川和高校は神奈川県横浜市都筑区にある男女共学の公立高

都立小山台高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じか?

都立小山台高校は東京都品川区にある男女共学の公立高校です。最寄

→もっと見る

PAGE TOP ↑