神奈川県立横浜平沼高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

公開日: : その他の話題

神奈川県立横浜平沼高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ? – Retire in their 20s

神奈川県立横浜平沼高校は神奈川県横浜市西区にある男女共学の公立高校です。最寄り駅は相鉄線平沼橋駅から、徒歩5分となっています。それ以外でも東急東横線、京急本線、横浜市営地下鉄ブルーラインなどの横浜駅から徒歩13分で通学できます。まずは神奈川県立横浜平沼高校の偏差値について見ていきましょう。ただ、学校のレベルを調べるときには、偏差値だけの情報では足りません。同時に神奈川県立横浜平沼高校の倍率についても調べていく必要があります。いろいろな情報を使いながら、神奈川県立横浜平沼高校の難易度を把握していきましょう。あとは進学実績などの部分も重要と言えますから、神奈川県立横浜平沼高校の評判も調べていく必要があるのです。

 

神奈川県立横浜平沼高校の偏差値や倍率はどれくらいか?

神奈川県立横浜平沼高校の偏差値についてチェックしていきたいと思います。偏差値については、66という数字となっています。神奈川県立横浜平沼高校はかなり高い難易度の学校と評価できます。こういう偏差値の学校はなかなかないので、神奈川県立横浜平沼高校のレベルの高さを表しているでしょう。簡単に合格できるレベルとは言い難いです。でも、神奈川県立横浜平沼高校の偏差値は非常に高いと言えますが、やはり他にも倍率の情報を見ていく必要もあります。倍率も含めて、神奈川県立横浜平沼高校の難易度を評価してほしいのです。まずは偏差値を調べておく必要がありますけど、別の角度からも神奈川県立横浜平沼高校のレベルをチェックすることで、だいたいの状況が把握できると思われます。

 

では、倍率について見ていきたいと思います。神奈川県立横浜平沼高校の倍率については、1.3倍前後となっています。したがって、そこそこの数字であると評価できるでしょう。高い年は1.5倍程度あるので、倍率に関してはそれなりに変動があると思っておきましょう。偏差値と併せて、神奈川県立横浜平沼高校の倍率もしっかりと理解しておく必要があります。すでに話したように、神奈川県立横浜平沼高校の偏差値はかなり高い数字となっています。そのうえでこの倍率があるということは、神奈川県立横浜平沼高校の難易度はかなり高い部類に入ると言えるはずです。こういった数字を頭に入れたうえで、対策をしていきましょう。そして、神奈川県立横浜平沼高校の進学実績も見ておいてほしいです。学校の評判として重要な部分になると言えますから、ここについてもしっかりと把握しておきましょう。

 

神奈川県立横浜平沼高校の進学実績はどうなっている?

神奈川県立横浜平沼高校の進学実績に関してチェックしていきますが、ボリューム層となっているのはGMARCHです。かなりの人数が合格している状況となっています。また、早慶上理についてもそれなりに多くの生徒が合格しているので、こういう難易度の高い大学に受かっているケースが多くあります。こういった進学実績の中には指定校推薦が含まれている可能性もありますが。そして、国公立大学については、そこまですごい多い人数ではないものの、一定の合格者数はいます。過去には一橋大学、東京外国語大学、筑波大学などに受かっている例もあるのです。神奈川県立横浜平沼高校ではこういうレベルの高い大学に合格できる生徒がそれなりに多くいるということで、ここは重要なポイントでしょう。偏差値が高い学校なので、そこは不思議ではないと思いますが。進学実績についてはこういう感じとなっており、十分に評価できる内容になっていると思います。卒業後の進路については、多くが気になっているはずなので、受験する前の時点できちんと理解しておいてほしいです。

 

神奈川県立横浜平沼高校の評判はどんな感じか?

神奈川県立横浜平沼高校の評判を見ていきたいと思います。まず校則についてですけど、公立高校の割には厳しいという声が一部であります。染髪やピアスは禁止で、メイクやスカートの丈は自由といった口コミが見られます。でも、神奈川県立横浜平沼高校の校則は普通程度と言っている人もいます。いじめについてはほとんど見られないようです。日常的に発生している雰囲気ではないです。進学実績については、指定校推薦の枠がたくさんあると言われています。実際、神奈川県立横浜平沼高校では指定校推薦を使って、大学に進学するケースもそこそこあるみたいです。学校の雰囲気としては、多くがGMARCH以上の難易度の大学を目指しているとされており、受験に対する熱が感じられる光景なのではないか?と思われます。神奈川県立横浜平沼高校では多くの生徒がレベルの高い大学を狙っているということでしょう。あとは高校の立地に関する評判があります。横浜駅から徒歩圏内ということで、そこは非常に利便性が高いのでしょう。そこに関して評価している声がそれなりにあるので、神奈川県立横浜平沼高校の評判として覚えておいてほしいです。自分が入学したら、どういう学校生活になるか?については、事前に想像しておくといいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

選挙の投票率低下って、何が問題なの?対策は必要なの?

安倍晋三内閣が衆議院の解散を視野に入れているみたいです。年内にも総選挙が実施されるとの見通し

記事を読む

早稲田大と上智大のレベルはどっちが上で頭いい?イメージや雰囲気の比較と就職の違い

早稲田大学と上智大学はどっちが上でしょうか?どちらも私立大学の中では非常にレベルが高い、難し

記事を読む

ベーシックインカムは日本でいつから?可能性は?財源で無理、不可能は嘘!

ベーシックインカムに関するニュースを見ることが多くなってきたのではないでしょうか?いろいろな

記事を読む

筑波大学の滑り止めや併願先はどこがいい?おすすめはMARCHや早慶、関関同立あたり?

筑波大学を受験する人はどういったところを滑り止めにするのか?そこは重要です。筑波大学を受験す

記事を読む

神戸大学はオシャレで高学歴、頭いいからモテる?関西では強力なライバルも多いが

神戸大学と言えば、関西ではかなり有名な大学で、非常に頭いいというイメージもあります。そんな神

記事を読む

東京理科大学の滑り止めはどこがいい?法政や成蹊、芝浦工業、日東駒専あたりが候補になる?

東京理科大学を第1志望にしている受験生はどこを滑り止めにすべきでしょうか?東京理科大学の滑り

記事を読む

九州大学の滑り止めや併願先はどこがいい?おすすめはMARCHや関関同立、上智大、理科大か?

九州大学を受験する予定の人は滑り止めや併願について考えておく必要があります。九州大学の滑り止

記事を読む

ラーメンのスープを飲まない、残すのは失礼?マナー違反?全部飲む方が珍しいはず

ラーメンを食べるときにスープってどうしていますか?全部飲んでいます?それとも残してますか?こ

記事を読む

文教大学付属高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

文教大学付属高校は東京都品川区にある男女共学の私立高校です。最寄り駅は東急大井町線、池上線の

記事を読む

中央大学の偏差値やレベルは法学部は凋落気味?難易度で受かりやすい学部、受かりたい人におすすめなのは文学部?

中央大学というと、どこの学部が受かりやすいのでしょうか?偏差値は法学部がある程度抜けています

記事を読む

神奈川県立金沢総合高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

神奈川県立金沢総合高校は神奈川県横浜市金沢区にある男女共学の公

昭和第一高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

昭和第一高校は東京都文京区にある男女共学の私立高校です。最寄り

藤沢翔陵高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

藤沢翔陵高校は神奈川県藤沢市にある男子校の私立高校です。最寄り

神奈川県立川和高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

神奈川県立川和高校は神奈川県横浜市都筑区にある男女共学の公立高

都立小山台高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じか?

都立小山台高校は東京都品川区にある男女共学の公立高校です。最寄

→もっと見る

PAGE TOP ↑