神奈川県立住吉高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

公開日: : その他の話題

神奈川県立住吉高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ? – Retire in their 20s

神奈川県立住吉高校は神奈川県川崎市中原区にある男女共学の公立高校です。最寄り駅は東急東横線、目黒線の元住吉駅で、徒歩8分となっています。それ以外でもJR南武線、横須賀線、東急東横線などの武蔵小杉駅から徒歩15分で通うことが可能です。この神奈川県立住吉高校に関しては、やはり偏差値がまず気になるでしょう。そういった部分を調べて、難易度を理解していく必要があります。でも、神奈川県立住吉高校のレベルを調べるときには、偏差値だけでは足りません。倍率などのデータもチェックしていくべきです。また、神奈川県立住吉高校の評判も調べておかないといけないでしょう。進学実績などを含めて、学校の実態を知っておくといいと思います。

 

神奈川県立住吉高校の偏差値や倍率はどれくらいか?

神奈川県立住吉高校の偏差値について見ていきますが、偏差値としては54という数字になっています。この偏差値であれば、神奈川県立住吉高校の難易度は中堅くらいと評価できるでしょう。学校のレベルはすごい高いわけではないが、低いわけでもないという状況です。神奈川県立住吉高校の偏差値はまずこういう状況となっているので、きちんと理解しておきましょう。偏差値は数字だけ見ると、そこまでではありませんが、簡単に受かる学校ではないでしょう。したがって、しっかりと対策をしていく必要があると言えます。でも、難易度を正確に知るには、偏差値家では足りません。倍率のデータについても知っておく必要があります。そういった部分も含めて、神奈川県立住吉高校のレベルを理解していくといいのです。

 

倍率に関してチェックしていきますが、神奈川県立住吉高校の倍率は1倍台前半となっています。1.2~1.3倍程度であることが多いので、そういった倍率を想定しておくといいでしょう。でも、高い年は1.5倍近くになったこともあります。神奈川県立住吉高校の倍率は変動する前提でいた方がいいと思います。偏差値はそこまで高くはありませんが、倍率はそこそこあるので、しっかりと対策をしていかないといけません。神奈川県立住吉高校の難易度をチェックするときには、やはり倍率も重要なので、そこは覚えておきましょう。学校のレベルを判断するときには、トータルで見ていく必要があるのです。では、進学実績についてもチェックをしてほしいと思います。こういう部分は神奈川県立住吉高校の評判にかかわってくるので、事前に見ておくといいと思います。卒業後の進路になりますが、神奈川県立住吉高校の難易度とは違う部分もちゃんとチェックしておいてほしいです。

 

神奈川県立住吉高校の進学実績はどうなっている?

神奈川県立住吉高校の進学実績についてチェックしていきます。ボリューム層と言えるのは日東駒専ではないか?と思われます。50~100人程度が合格している状況です。GMARCHに関しても合格者が出ており、毎年10~20人くらいはいます。ただ、早慶上理になると、合格者はなかなか出てこない状況となっているみたいです。でも、進学実績については指定校推薦なども含まれている可能性があるでしょう。国公立大学については、数人程度となっているので、数としては多くありません。過去には筑波大学、東京都立大学などに受かっている例もあります。神奈川県立住吉高校の偏差値からすると、こういう進学実績はある程度妥当なのではないか?と思います。学校のレベルを考慮するならば、難関大学に合格者を多く出すのはなかなか難しいと言えるでしょう。でも、今後さらに神奈川県立住吉高校の進学実績が充実する可能性はあると思われます。レベルの高い生徒が多く入ってくる状況となれば評判にもつながり、そこから進学実績にも変化が見られるのではないか?と思います。

 

神奈川県立住吉高校の評判はどんな感じか?

神奈川県立住吉高校の評判について見ていきますが、在校生や卒業生などの口コミを見れば、ある程度の状況は見えてくるのではないでしょうか?まず校則についてですが、基本的に緩いと言われています。染髪に関してはちょっと厳しいという声はあるものの、それ以外は割と緩くなっているみたいです。ピアスやメイク、制服の着こなし方などは割と自由なので、神奈川県立住吉高校の校則は厳しいということはないでしょう。いじめに関してはほぼないと言われています。基本的に日常的にいじめを見る機会はほぼないということでしょう。進学実績については、難関大学に行きたいのであれば、相当勉強を頑張らないといけないということは言われています。GMARCH以上に受かる人はかなり勉強しているか、塾などに行っているか、そういう部分はあるのではないか?と推測している口コミもあります。神奈川県立住吉高校の難易度で言えば、有名大学に受かる生徒はそれなりの努力をしている可能性はあるでしょう。あとは校舎に関して不満を持っている人がいます。どうしても古いという声が聞こえます。ここは公立高校であれば、ある程度仕方ない面があるのではないか?と思いますが。こういう部分が神奈川県立住吉高校の評判となっています。学校生活を事前に想像したうえで、受験をしていくといいでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

帰国子女は大学受験に有利、入りやすいからせこい?ずるい?羨ましい?

大学受験の王道は一般入試とされているが、それ以外でも多様な入試によって大学入学をして来る人も

記事を読む

神奈川県立鶴嶺高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

神奈川県立鶴嶺高校は神奈川県茅ケ崎市にある男女共学の公立高校です。最寄り駅はJR相模線の北茅

記事を読む

浪人で成績が下がる!受からない、落ちる人の特徴は?受かる確率を上げるには?

大学受験に失敗して浪人をしているが、それでも上手くいかない人っていうのは絶対にいるはずなんで

記事を読む

湘南学院高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

湘南学院高校は神奈川県横須賀市にある男女共学の私立高校です。最寄り駅は京浜急行の北久里浜駅で

記事を読む

部活動はなんのために?だるい、めんどうくさいからサボると怒る奴いるし、あり方を考え直すべき

学校での部活動ってなんのためにあるんですかね?部活動のあり方を考える機会が私もあったのだが、

記事を読む

目黒日本大学高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

目黒日本大学高校は東京都目黒区にある男女共学の私立高校です。最寄り駅はJR山手線、東京メトロ

記事を読む

文教大学と大東亜帝国、日東駒専のレベルはどっちが上?頭いい?の比較やイメージ、雰囲気の違いについて

文教大学というと、世間一般的にはあまり知名度は高くないと思います。知らない人は結構いるんじゃ

記事を読む

明星大学の偏差値は教育学部が高い!それ以外の難易度は易しめで受かりやすいのは経済学部と経営学部?

明星大学という大学がありますが、ここはどういった大学か?ご存知でしょうか?知名度がそこまで高

記事を読む

「ココナラ」は割と稼げる?出品してみたらすぐに収益が発生!

「ココナラ」という人気サイトがあるのですが、ここはWEB上でやりとりできる様々なサービスを売

記事を読む

家族や一人暮らしの引越しの見積もりは何社、何件依頼すべき?

引越しをするときには、事前に見積もりをしてもらって、どれくらいの金額がかかりそうか?というの

記事を読む

神奈川県立金沢総合高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

神奈川県立金沢総合高校は神奈川県横浜市金沢区にある男女共学の公

昭和第一高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

昭和第一高校は東京都文京区にある男女共学の私立高校です。最寄り

藤沢翔陵高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

藤沢翔陵高校は神奈川県藤沢市にある男子校の私立高校です。最寄り

神奈川県立川和高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

神奈川県立川和高校は神奈川県横浜市都筑区にある男女共学の公立高

都立小山台高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じか?

都立小山台高校は東京都品川区にある男女共学の公立高校です。最寄

→もっと見る

PAGE TOP ↑