成立学園高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

公開日: : その他の話題

成立学園高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ? – Retire in their 20s

成立学園高校は東京都北区にある男女共学の私立高校です。最寄り駅はJR埼京線、京浜東北線の赤羽駅、JR京浜東北線の東十条駅で、徒歩8分となっています。それ以外でも東京メトロ南北線、埼玉高速鉄道の赤羽岩淵駅から徒歩14分で通学可能です。まず気になるのは成立学園高校の偏差値ではないか?と思います。難易度を調べるときには、とりあえず偏差値は重要です。でも、成立学園高校のレベルについては、倍率なども含めて知っておく必要があるでしょう。そういった部分も成立学園高校のレベルにかかわってくるので、偏差値とは別に理解しておく必要があります。さらに成立学園高校の評判として、進学実績などもチェックしておいてほしいと思います。

 

成立学園高校の偏差値や倍率はどれくらいか?

成立学園高校の偏差値を実際に見ていきますが、偏差値に関しては普通科スーパー特選コースが60、特進コースが48となっています。したがって、コースごとに偏差値が異なっているのです。スーパー特選コースはかなり難しい状況であり、受かるのは大変と評価できると思います。だから、成立学園高校の難易度を評価するときには、ここに関して理解しておく必要があるでしょう。コースによって実際にレベルに差があるわけですから、そのうえで偏差値を知っておいてほしいです。でも、難易度を調べるときには、成立学園高校の偏差値の情報以外にもチェックすべきポイントがあります。それは倍率に関してで、こういうところも含めて、成立学園高校のレベルを把握していくといいのではないか?と思います。

 

では、倍率についても見ていきたいと思います。成立学園高校の倍率については、一般入試は1.5倍未満であることが多いです。年によっても違うものの、全体的に倍率はそういった数字になっているのです。1.2~1.3倍前後くらいを想定しておくといいと思いますけど、倍率に関してはコースごとにやや差があり、スーパー特選コースの方が数字としてはちょっと高いです。だから、コースごとに成立学園高校の難易度は違いがあるのです。偏差値も異なっていますけど、倍率も同様の傾向があるので、こういうところは成立学園高校のレベルを評価するときには覚えておく必要があります。倍率は変動する可能性があるので、そこは考慮しておいてほしいですけど、学校のレベルにかかわるという意味では、成立学園高校の倍率のデータは頭に入れておきましょう。そして、進学実績に関しても調べておいてほしいです。成立学園高校の評判として、非常に重要な部分になると言えます。

 

成立学園高校の進学実績はどうなっている?

成立学園高校の進学実績に関してチェックしていきますけど、ボリューム層に関しては、日東駒専のレベルになると思われます。100~200人程度が毎年受かっているようです。でも、GMARCHといった難易度の高い大学にも多くが合格しており、こちらも100~200人程度です。だから、年によってはGMARCHの方が合格者が多い場合もあるでしょう。早慶上理になると、10~20人くらいと合格者は減ってしまいますが、こういう有名大学に多数が受かっている状況を見ると、成立学園高校の偏差値の高さを実感しやすいと思います。進学実績においては、指定校推薦なども含まれている可能性があります。そして、国公立大学に関しては、数人程度の合格者となっており、こちらそこまで顕著な結果とはなっていないと思われます。でも、偏差値がかなり高い大学への合格が多く見られるので、成立学園高校の難易度の高さを象徴しているでしょう。こういった点を見ると、学校の評判としてかなり評価できるのではないか?と思われるのです。

 

成立学園高校の評判はどんな感じか?

成立学園高校の評判に関して、在校生や卒業生などの口コミをチェックしていくことで、普段の日常について想像しやすくなると思います。校則に関しては緩いと言われています。成立学園高校の校則が厳しいと評価している声はほぼ見られません。例えば、染髪についてはよほど明るい色じゃなければ何も言われないようで、成立学園高校は私立高校にしてはかなり校則が緩いと評価している口コミが多く見られます。いじめについてはほぼ見られないようです。日常的にいじめを目撃しているという声はほとんど存在しません。そして、進学実績の部分に関しては、成立学園高校の偏差値を反映している状況で、やはり日東駒専とGMARCHが多いとされていて、こういったレベルの大学に進学する人が校内では目立つようですが、それ以外にもいろいろな進学先があります。でも、国公立大学に進む人は少ないと言われています。あと気になる評判としては、私立高校の割には校舎が古いという部分です。これはある程度しょうがない面もあると思いますが、気になる生徒もいるということでしょう。でも、この口コミに関しては、高校生活を送るうえで特に支障が出るような状況ではないと思われます。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

東京理科大学と早慶と上智ではどっちが上?難易度、レベル、知名度や就職においての比較

東京理科大学と比較されることが多いのが早慶上智でしょうかね?MARCHは文系も理系も東京理科

記事を読む

立命館大学の難易度では偏差値60が目安!受かりやすい学部は産業社会学部?

関西の大学の中ではトップクラスの偏差値を誇っているのが立命館大学です。こちらは関西の特に私立

記事を読む

広島大学の偏差値や難易度は?センターの足きりのボーダーや入りやすい学部と倍率などについて

広島大学は中国地方における最難関大学と言えると思います。ここは広島県でもトップの大学になると

記事を読む

大森学園高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

大森学園高校は東京都大田区にある男女共学の私立高校のことです。最寄り駅は京浜急行本線の大森町

記事を読む

法政大学第二高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

法政大学第二高校は神奈川県川崎市中原区にある男女共学の私立高校です。最寄り駅はJR南武線、東

記事を読む

愛知県立安城東高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

愛知県立安城東高校は愛知県安城市にある男女共学の公立高校です。最寄駅は名鉄西尾線の北安城駅で

記事を読む

大学の卒業論文やレポートのコピペは何がいけないのか?

大学生は卒論に追われている時期かもしれない。卒業論文というと、大学生によるコピペ問題が毎年の

記事を読む

慶應義塾大学の入試科目が2科目だから偏差値が高く出るという発想は間違い

慶應義塾大学は文系も理系も小論文を課す学部がいくつかあって、そこでは英語と社会や英語と数学、

記事を読む

武蔵大学のレベルは日東駒専やMARCHとどっちが上?イメージや雰囲気の特徴は?

武蔵大学というと、大学名自体は知名度はあまり高くありません。有名人とかもほとんど聞きませんし

記事を読む

和光大学の偏差値や難易度と評判は?倍率や入試科目とボーダーラインの情報

和光大学というのは一般的にはあまり知名度は高くはないと思いますが、学部は3つほどあり、大学の

記事を読む

ダイセキの就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

ダイセキの就職の難易度はどうなっているのか?実際にここに就職し

タカノの就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

タカノの就職の難易度はどうなっているのか?実際にここに就職した

ニューフレアテクノロジーの就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

ニューフレアテクノロジーの就職の難易度はどうなっているのか?こ

エスケー化研の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

エスケー化研の就職の難易度はどうなっているのか?実際にここに就

図研の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

図研の就職の難易度はどうなっているのか?ここに就職したいと思っ

→もっと見る

PAGE TOP ↑