併願優遇はまず落ちない?落ちた人はほぼいない?受かる確率はどれくらいか?

公開日: : その他の話題

併願優遇はまず落ちない?落ちた人はほぼいない?受かる確率はどれくらいか? – Retire in their 20s

併願優遇は本番の入試で一定の点数が加点されるので、それによって受かる確率はかなり上がります。しかし、明らかに有利であっても、併願優遇は絶対受かるか?というと、そうではありません。現実的には落ちた人もいるはずです。でも、仮に併願優遇で落ちた人が出たとしても、かなり珍しい存在になると言えます。併願優遇は都立高校などを受けるときの滑り止めとして利用されるケースもあり、そういった人にとっては併願優遇は絶対受かるという認識に近い状況かもしれないですけど、併願優遇は落ちないとは言い切れない点は知っておきましょう。したがって、受けるときにはそれなりにしっかりと対策をしてから、本番の入試に臨んでほしいと思うのです。

 

併願優遇で落ちる人はかなり珍しい存在ではあるけど

併願優遇は絶対受かるとは言えないものの、落ちた人の話はほとんど聞きません。併願優遇で落ちた人が皆無とは言えませんが、基本的には落ちないと言われている部分はあります。でも、併願優遇は落ちないとは言い切れず、落ちる可能性は実際に存在しています。だから、そこは理解しておくべきなのです。基本的には真面目に入試問題に取り組めば、併願優遇で受かる確率はかなり高い状況ですが、もちろん不真面目な態度で試験に臨めば、落ちる確率が上がります。併願優遇で落ちた人に関しては、そういった理由があるのかもしれません。併願優遇は落ちないと油断をしていると、実際にそういった状況になる可能性があるのです。でも、併願優遇は高校側からすれば、基本的には合格させたい気持ちが強いはずです。そういった事情があるので、併願優遇は受かる確率が非常に高い、別の言い方をすれば不合格にしたくないという部分があるのです。

 

併願優遇を受ける生徒は私立高校にとってはできるだけ入学させたい

併願優遇は都立高校が第一志望といった人が多いですが、基本的には第一志望の高校は偏差値がより高いところを受けます。つまり、併願優遇は滑り止めとか、第二志望という扱いになるわけです。ということは、仮に第一志望に落ちたときには、併願優遇として受けた高校に入ってくれれば、より高い偏差値の優秀な生徒を確保できると言えます。通常であれば、もっとレベルの高い高校に入れても不思議じゃない生徒が、偏差値が相対的に低い自分たちの高校に来てくれるとなれば、これは大きいです。後々の進学実績にも大きな影響を与えることができます。だからこそ、私立高校としては、できるだけ不合格にしたくないのです。そういった部分を考慮すると、併願優遇は落ちない可能性が高いです。実際、求められる合格ラインはかなり簡単に設定されていることが多く、実際に併願優遇は落ちない側面が強いと言えるでしょう。現実的には併願優遇は受かる確率がかなり高いので、そこは知っておいてほしいです。

 

面接で問題行動を起こすと併願優遇は落ちる可能性が高い?

併願優遇はまず落ちないと言われていますが、面接が実施されるときには落ちる理由が生まれるというか、落ちる人が出てくる可能性があります。実際、面接が理由で、併願優遇に落ちた人はいると思われます。面接に関しては、第二志望という前提で受けるわけですけど、やはり第二志望や滑り止めの感覚であっても、その高校に入りたい!という気持ちを見せないといけません。第一志望に落ちたときには、ここに絶対に受かりたい!という意思を見せる必要があるのです。そういった部分を踏まえておけば、併願優遇に受かる確率はかなり上がるでしょう。絶対に併願優遇に落ちないとは言えないとしても、合格の可能性はかなり高まります。でも、本命の高校じゃないということで、いい加減な気持ちで面接に臨む人も中にはいるはずです。対策をほとんどしないとか、そういう状況で面接を受けると、どうしても併願優遇で受かる確率は下がります。面接でもよほどの言動を見せなければ、それが原因で落ちることはなかなかないと思いますけど。ただ、併願優遇であっても、それなりに真剣な気持ちを持って、面接を受けていく必要がある点は理解しておいてほしいです。

 

併願優遇で落ちる理由になるほどの状況というのは、なかなか想像できないですが、明らかに真面目に面接を受ける気がないようなケースが該当するでしょう。ふざけているのが目に見えて分かるとか、そういった状況でもないと併願優遇は落ちないと言えるはずです。それくらいに併願優遇農家る確率は高いのです。真面目の学力試験を受けて、面接にも臨めば、基本的に合格できるので、併願優遇は絶対受かるとまでは言えないものの、受かる確率は非常に高いので、特に心配はしないでもいい気がします。第一志望じゃないとしても、私立高校の中では最も行きたいところと言えるはずなので、併願優遇を受ける以上はなんとかやる気を出して頑張ってほしいと思います。併願優遇で落ちた人はほとんどいないかもしれないですけど、油断はしないで頑張ってほしいと思います。1番いいのは第一志望に受かることですが、併願優遇に関してもぜひ合格を掴んでほしいと思うのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

神奈川県立横浜立野高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

神奈川県立横浜立野高校は神奈川県横浜市中区にある男女共学の公立高校です。最寄り駅はJR根岸線

記事を読む

京都府立大学の滑り止めや併願先はどこがいい?おすすめは関関同立や産近甲龍、同志社女子と京都女子?

京都府立大学を受験する人はその滑り止めや併願先の大学をどうするか?どこがいいか?で悩む可能性

記事を読む

京都橘大学の偏差値や倍率は?ボーダーラインや入りやすい学部は存在するのか?

京都橘大学は関西では有名な私立大学で、中堅大学という扱いになるとは思いますけど、それなりの規

記事を読む

no image

経営学部や商学部は何を学ぶのか?数学できないときつい?学ぶ内容は面白い、楽しいことも多い?

経営学部や商学部は社会科学系の学部としてはかなりメジャーで、多くの大学に設置されています。経営学部と

記事を読む

岩倉高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

岩倉高校は東京都台東区にある男女共学の私立高校です。最寄り駅はJR上野駅で、徒歩すぐとなって

記事を読む

no image

首都大学東京は名前が変?名称変更、名前が変わる可能性も!東京都立大学に戻るのか?

首都大学東京というのは今から10数年くらい前に東京都立大学という大学名から変更になった結果生

記事を読む

新潟大学、信州大学、静岡大学は学歴フィルターの影響を受ける?関係ある?

新潟大学、信州大学、静岡大学に在籍している学生は就活において学歴フィルターに関係するのか?影

記事を読む

国公立大学はいくつ受けられる?受けられる数は最大で何校受けられるか?

国公立大学はいくつ受けられるのか?というのは受験生やこれから受験を迎える人たちにとって、1つ

記事を読む

工学院大学の評判や就職実績は最高?キャンパスの雰囲気は新宿と八王子で差がある

工学院大学は東京都にある理系の大学になります。この工学院大学は、理系を目指している人たちから

記事を読む

慶應義塾大学は頭いいでモテる?お金持ちのイメージ?うらやましい人も多いのでは?

慶應義塾大学は男女ともに1番モテる大学かもしれません。これは国公立大学を合わせてもです。関西

記事を読む

新潟運輸の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

新潟運輸の就職の難易度はどうなっているのか?実際にここに就職し

東計電算の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

東計電算の就職の難易度はどうなっているのでしょうか?実際にここ

共和レザーの就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

共和レザーの就職の難易度はどうなっているのか?実際にここに就職

千葉県立柏の葉高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

千葉県立柏の葉高校は千葉県柏市にある男女共学の公立高校です。最

栗田工業の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

栗田工業の就職の難易度はどうなっているのか?ここに就職したいと

→もっと見る

PAGE TOP ↑