学校や会社、公務員で男性の長髪禁止は偏見であり、男性差別です

学校や会社、公務員で男性の長髪禁止は偏見であり、男性差別です3fb75e87c914eb3e875d9b67929f089b_s

「男女差別」という言葉があるが、これは多くの場合、というか今の日本では特にそうだけど、女性が不利な状況においてのみ使われている気がします。逆に男性にとって不利な差別は全部が全部というわけでではないけど、無視されているというか、あまり問題視されていない傾向にもあるのです。問題視されていない、タブー視されていない、誰も構ってくれない問題の1つには髪型や服装の容姿の問題があります。それは会社や学校にあるルールです。多くの場合、男子生徒が在籍、男性が勤務する場合には、髪型とか、髪の色の制限がありますね。あとは社会人限定になりますが、服装が指定されている場合もあります。女子生徒や女性の場合はそれがないんですね。こういった区別の仕方が何故存在し、そして社会的に継続されてきているのか?非常に疑問です。

 

学校における髪型の男性差別

小学校から高校まで、基本的にはある程度の拘束が存在し、その中で生徒は過ごさないといけないのだけど、多くの場合男子生徒に関する校則の中には頭髪に関するものが存在し、女子生徒と比べても著しく厳しい。それは髪の毛の長さが特にそうです。髪の毛を染めてはいけないという部分は男女共通だと思うけど、長さが違うのは何故だ?私も高校生のときに頭髪チェックでひっかかったことあります。特に襟足が長いと言われて、切ってくるように言われたのです。同じように頭髪の長さで引っかかっている人はそこそこいました。でも、女子生徒はいません。女子生徒は頭髪に関しては基本的には許容範囲が大きいから、ひっかかる生徒はまずいないのです。では、どうして許容範囲を男女で変える必要があるのでしょうか?学校側の言い分としては、髪の長い男子生徒というのは、教育上よくない(男子生徒はある程度髪を短くするものだ)というものじゃないでしょうか?

 

これは単なる価値観であって、それを「教育上」なんていう、もっともらしい言葉に言い換えているだけで、偏見に違いないでしょう。男子生徒が、というか男性が髪を長くしている人は少ないから、当然髪の長い男性に違和感を持つのはしょうがないが、違和感を感じたから、禁止して良いのだろうか?偏見を学校自ら助長するのが教育なのか?それは納得がいかない。偏見を助長していくのならば、女性に対する偏見が助長されても問題ないでしょう?強いて言うならば、長髪の男子生徒が増えると、新たに入学を希望する生徒の数が減る可能性がある。親やこれから入学するかもしれない生徒、児童の同じく、そういう違和感を持っている人はいるだろうし、そういう人がそれを理由にして学校を選ぶ自由はあるからです。公立はともかくとして、私立の場合は経営を成り立たせないといけないから、多少は納得がいかないまでもないが、公立の学校はその必要性が乏しいと思うんですよね。

 

会社による髪型、髪色、服装の男性差別

こうした差別があるのは、学校だけではない。会社でもある。しかも、その範囲は学校と比べても広い。というのも、先ほど学校では女子生徒も染髪は禁止されていると言ったが、会社や公務員の勤める自治体の場合は、女性が髪を染めるのはある程度許容しているが、男性には禁止というところも多い。髪の長さに加えて、髪の色まで男性は差別を受けているのです。また、髪の毛だけじゃない。服装についてもそうです。服装というのは、男性はスーツを着用して、女性はある程度自由という職場、自治体が多い。スーツじゃなくても、ある程度ビジネスカジュアルくらいまでは許容されていたり、私服OKという会社もあるけど、そうじゃない企業も多いし、公務員の場合は、男性と比べても女性の服装にはかなり許容度があるように思います。スーツ着用を義務付けられているような人は、スーツ代も出ないでしょう。そして、その維持費も出ない。この出費は痛いですよね。女性社員はそれを負担しなくて良いんだから、やっぱりこの差は納得できない人も多いのでしょう。

 

会社も同様で、利益の問題があるから取引先とか、消費者が嫌がる社員を雇っていると、それが経営に大打撃を与える可能性だってある。だから、会社を守るためにしょうがないという見方もあるが、取引先や消費者の目にほとんどつかない社員だっているはずです。職種によるけどね。そういう人たちも一緒に規則を全うさせる意味はあるのでしょうか?実際、経営上の大打撃があるとしても、やっているのは偏見に変わりはない。会社の場合はともかくとして、公務員の場合は、別に利益志向なわけでもないし、住民からのクレームが来たって、正論を押し付けて良いと思うのです。倒産は基本的にないから。公務員に関していえば、偏見を助長する必要性は会社と比べてもあまりに乏しいと思う。自治体や国がそういうことをやっている。偏見を助長するようなやり方を採っているのに、人種差別やヘイとスピーチはダメだ!と言っても説得力がないと思います。人種差別やヘイとスピーチも暴力的な側面が偏見によって生まれたと思うのですが、それは今回紹介した男性差別と性質を異にするものとは思えないのです。こうしたものダメだが、男性差別はOKな理由をちゃんと説明できるのでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

手書きの履歴書はなぜ?メリットは意味不明!めんどうくさい、意味ない作業は日本だけか?

就職活動をしていると履歴書やエントリーシートを書かないといけないことが多々あります。履歴書が

記事を読む

冤罪の可能性はどうなる?死刑制度を遺族感情は本当に望んでいる?

死刑制度は日本において存続しているが、日本国民の多くは賛成しているらしい。私は少なくとも賛成

記事を読む

息苦しい社会で気持ち悪い?日本の同調圧力を嫌い、うざい、異常と考える人は多い

日本は同調圧力が非常に強い国だと、島国だからよそものを排除する傾向にある国だという指摘が海外

記事を読む

夏休みの部活はめんどうくさい?休みない、遊べないで辛い毎日の理由は会社での長時間労働と同じメカニズム

夏休みは毎日学校がなくて、遊べてラッキー!とはいかない人も結構いるんですよね。中学生、高校生

記事を読む

体育が嫌いになる理由や原因は運動音痴か?トラウマになって克服はできる?

学校での体育の授業って嫌いな人も多いと思います。基本的に、学校で行われる授業のうち、何らかの

記事を読む

入らなくてもいい大学は多い?ゼミに入るべき?入らないと就活への影響や不利はある?

大学にはいるとゼミをどうするのか?というのは1つの問題というか、ポイントになると思います。ゼ

記事を読む

夏休みの宿題の終わらせ方や方法!いつから始めていつ終わらせる?後回しにすると終わらないフラグ!

夏休みの宿題に全国の生徒、児童が苦しんでいるかもしれません。大学生になると夏休みの宿題は出な

記事を読む

生活保護の不正受給の通報は匿名で報酬はあり?現物支給は問題点やデメリットが心配

生活保護の不正受給を減らすために、通報制度を実施している自治体がある。それに加えて、2ちゃん

記事を読む

なぜ学校に行かないといけない?行く意味や理由は?行くのが辛いなら「普通」を捨てる手もある

学校に通わない子はまずいません。不登校という子もたまにいますが、たいていの人は知らないうちに

記事を読む

生活保護と年金の逆転なんて起きてない!実は年金の方が得

生活保護の問題になると、どうしても問題になるのは年金との問題です。ホリエモンなども「生活保護

記事を読む

京都府立大学のキャンパスの雰囲気や評判や口コミ、就職支援や就職実績はどうか?

京都府立大学は京都にある公立大学で、このあたりだとかなりの難易

東洋大学のキャンパスの雰囲気や学生の評判と就職実績、就職率について

東洋大学は近年人気をとても上げてきており、受験の難易度もとても

ブラック企業はなぜ辞めない?なぜ潰れない?社畜になりたくない人がならない方法!

日本はブラック企業の問題が多く、その中で社畜という存在が揶揄さ

記述模試は受けるべきか?私立文系が受ける意味はなんのため?受けないと困るのか?

大学受験の模試では大きく分けて記述模試とマーク模試がありますけ

就活の面接官の相性や好みは存在する?本音で興味ない反応をとることはあるのか?

就活では面接官の反応みたいなのが気になる人も多くいるのではない

→もっと見る

PAGE TOP ↑