京華女子高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

公開日: : その他の話題

京華女子高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ? – Retire in their 20s

京華女子高校は東京都文京区にある女子校の私立高校です。最寄り駅は都営三田線の千石駅で、徒歩5分となっています。それ以外では東京メトロ南北線の本駒込駅から徒歩8分、東京メトロ千代田線の千駄木駅から徒歩18分となっています。複数の選択肢がある点は魅力的と言えるでしょう。まずは京華女子高校の偏差値から見てほしいと思います。偏差値はかなり重要な情報で、京華女子高校の難易度を知るときには欠かせません。でも、京華女子高校の偏差値とは別の情報も必要でしょう。それは京華女子高校の倍率になります。そういったところも含めて、難易度をチェックしてほしいと思うのです。総合的に京華女子高校のレベルを把握しておきましょう。また、進学実績も重要と言えるはずですから、京華女子高校の評判としてそういった箇所も調べておいてほしいです。

 

京華女子高校の偏差値や倍率はどれくらいか?

京華女子高校の偏差値について見ていきます。偏差値に関しては、普通科特進クラスが59、進学クラスが48となっています。京華女子高校の偏差値はコースごとに差があるということで、そこは知っておく必要があるでしょう。京華女子高校の難易度において、まず偏差値は知っておいてほしいです。コースによっては難易度が高い場合もあるので、ここはかなり重要と評価できます。でも、京華女子高校の倍率のデータも必要です。やはり偏差値のみならず、そういったところも踏まえて、京華女子高校のレベルを理解しておくといいでしょう。いろいろな情報を使いながら、京華女子高校の難易度を知る必要があると思います。

 

では、倍率について見ていきたいと思います。京華女子高校の倍率に関しては、1倍台前半となっています。傾向としては1.2倍前後なので、京華女子高校の倍率はそんなに高くはありません。でも、倍率は変動する可能性があります。だから、京華女子高校の難易度は年度などによって変わりやすいと言える可能性もあるのです。ここは特に覚えておいた方がいいのではないか?と思います。京華女子高校の偏差値も重要ですが、倍率のデータもかなり大切です。こういった部分を含めて、京華女子高校の難易度を理解していきましょう。学校のレベルをチェックするときには、いろいろな情報を使っていく必要があります。そして、京華女子高校の進学実績も見ておいた方がいいです。卒業後の進路に関係する箇所なので、学校の評判として細かくしっかりとチェックしておいてほしいと思います。

 

京華女子高校の進学実績はどうなっている?

京華女子高校の進学実績をチェックしていきたいと思います。ボリューム層は不明ですけど、日東駒専のレベルにはそこそこの人数が受かっていると言えます。GMARCHに関してはそこまで人数は多くないですけど、受かっている生徒は確認できる状況です。早慶上理については人数は結構減ってしまいますが、合格者いる状況です。京華女子高校では偏差値の高い有名大学に受かっているケースがそれなりに多くあるのです。進学実績には指定校推薦が含まれている可能性もありますけど。国公立大学については、数はそこまで多くないですが、合格者は存在していると言えます。過去にはお茶の水女子大学、東京外国語大学、東京都立大学などに受かっている例があります。京華女子高校から難易度の高い国公立大学に合格している生徒も確認できるのです。京華女子高校の進学実績は非常に重要であると言えるので、事前に詳しく見ておいてほしいと思います。卒業後の進路は多くが気になるでしょうし、京華女子高校の評判としても重要なポイントになるでしょう。

 

京華女子高校の評判はどんな感じか?

京華女子高校の評判を見ていきましょう。在校生や卒業生などの口コミを見ることで、ある程度の状況は把握できるのではないか?と思います。まずは校則から見ていきたいと思うのです。京華女子高校の校則に関しては、そこそこ厳しいという声があります。だから、校則が厳しいと感じる可能性がある点は知っておきましょう。いじめについてはほぼないと言えるでしょう。いじめを日常的に見ているという声はほとんど見つからないので。京華女子高校の進学実績に関しては、指定校推薦が割と豊富であるという口コミがあります。そして、先生方については進路に関して親身になって相談に乗ってくれると言われているので、そこはかなり評価できるのではないでしょうか?あとは校舎が古いという口コミもありますが、レトロで可愛いという声も見られます。だから、学校に関しては新しい雰囲気はそんなに感じられないものの、肯定的な見方をしている生徒もいるので、そこは非常に大きなポイントになりそうです。京華女子高校の評判は事前にきちんとチェックしていきましょう。自分が入学したらどんな学校生活になりそうか?について想像をしたうえで、受験をしていくといいのではないか?と思うのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

チャッカブーツはいつから、何月から使える?夏や冬などいつまででも何月まででもOK?

チャッカブーツは男女問わず着用している人が多いブーツになると思いますが、こういった品はいつか

記事を読む

流通経済大学の偏差値や難易度と評判は?倍率とボーダーラインはどうなっているのか?

茨城県にある大学の中では結構有名かな?と思うのが流通経済大学です。私立大学の中では割と名が通

記事を読む

帝京大学と国士舘のレベルはどっちが上で頭いい?文学部、法学部、経済学部の比較やイメージと雰囲気の違いを考えてみた

体育会系のイメージが割とあるのが帝京大学と国士舘大学だと思うのです。この2つは本当にスポーツ

記事を読む

神田キャンパスにグローバル・コミュニケーション学部!専修大学の評判や人気、魅力が上昇!

専修大学は創立140周年に向けて新学部を設置することがどうやら決定しているようです。まだ少し

記事を読む

北里大学の偏差値や難易度は学部で変わる!理学部が受かりやすい学部か?倍率は高くない

理系の単科大学では知名度はそこまでじゃないかもしれませんが、北里大学があります。北里大学は理

記事を読む

南山大学の滑り止めはどこがいい?愛愛名中や日東駒専、産近甲龍が候補になるか?

南山大学は東海エリアにおける有名私立大学です。偏差値は60弱くらいなのかな?と思いますから、

記事を読む

実践女子大学の偏差値や難易度は?倍率や入りやすい学部とボーダーラインなどについて

女子大にはいろいろな有名な大学がありますけど、そのうちの1つには実践女子大学があります。こち

記事を読む

関東第一高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

関東第一高校は東京都江戸川区にある男女共学の私立高校です。最寄り駅はJR総武線の新小岩駅で、

記事を読む

神奈川県立生田高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

神奈川県立生田高校は神奈川県川崎市多摩区にある男女共学の公立高校です。最寄り駅は小田急小田原

記事を読む

警察官を目指す予備校に通う時期はいつから?大学何年生から?

公務員は安定した職業として、多くの方に人気ですが、その中でも警察官を目指している方も多くいる

記事を読む

スター精密の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

スター精密の就職の難易度はどうなっているのか?実際にここに就職

ウィザスの就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

ウィザスの就職の難易度はどうなっているのか?実際にここに就職し

ヒマラヤの就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

ヒマラヤの就職の難易度はどうなっているのか?実際にここに就職し

アルテリア・ネットワークスの就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

アルテリア・ネットワークスの就職の難易度はどうなっているのか?

札幌臨床検査センターの就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

札幌臨床検査センターの就職の難易度はどうなっているのか?実際に

→もっと見る

PAGE TOP ↑