神奈川県立橋本高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

公開日: : その他の話題

神奈川県立橋本高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ? – Retire in their 20s

神奈川県立橋本高校は神奈川県相模原市緑区にある男女共学の公立高校です。最寄り駅はJR横浜線の相原駅で、徒歩13分となっています。それ以外でもJR横浜線、相模線、京王相模原線の橋本駅から徒歩15分で通学可能です。いろいろな選択肢があるという点は知っておくといいと思うのです。神奈川県立橋本高校の偏差値に関して、まずは知っておく必要があるでしょう。ただ、神奈川県立橋本高校のレベルを調べるにあたっては、偏差値だけでは情報としては足りません。神奈川県立橋本高校の難易度をチェックするにあたっては、他にも重要な情報があるのです。特に倍率は大切であり、神奈川県立橋本高校のレベルを確認するときには、ちゃんと調べておきましょう。また、進学実績なども知っておいてほしいです。神奈川県立橋本高校の評判にかかわりますから、事前に把握しておくといいと思います。

 

神奈川県立橋本高校の偏差値や倍率はどれくらいか?

神奈川県立橋本高校の偏差値について見ていきたいと思います。偏差値としては52という数字になっています。したがって、神奈川県立橋本高校の難易度については標準的という言い方ができるでしょう。難易度に関しては、すごい難しいわけではないけど、簡単なわけでもないという状況です神奈川県立橋本高校の偏差値はまず知っておかないといけない、基本的な情報になりますが、神奈川県立橋本高校のレベルを正確に把握するには、偏差値だけでは足りません。他にも倍率の情報を調べておく必要があるのです。神奈川県立橋本高校の倍率も含めて、学校のレベルを判断していきましょう。

 

では、倍率についてチェックしていきたいと思います。神奈川県立橋本高校の倍率は1倍台前半となっています。1.2倍前後くらいの数字なので、神奈川県立橋本高校の難易度では、そういった倍率を覚えておくといいでしょう。ただ、神奈川県立橋本高校の倍率は変動がある可能性も考えられるため、そこについても知っておかないといけません。そこまで大きく倍率が変わるとは思えませんけど。神奈川県立橋本高校の偏差値と併せて、こういった倍率を見ていくといいと思います。神奈川県立橋本高校の難易度に関係しますから。やはり学校のレベルを判断するときには、両方の情報が必要になってくるのです。また、神奈川県立橋本高校の進学実績についても調べておく必要があります。卒業後の進路については多くが気になっている部分になるはずですし、学校の評判とも言える箇所ですから、事前にちゃんと把握しておいた方がいいのではないか?と思われます。

 

神奈川県立橋本高校の進学実績はどうなっている?

神奈川県立橋本高校の進学実績を調べていきますが、ボリューム層は不明なものの、日東駒専やGMARCHといったレベルの高い大学の合格者はそれなりに確認できます。したがって、神奈川県立橋本高校では難易度が高い大学への合格者数が割といるわけです。早慶上理になると、数はどうしても減ってしまいますけど、こちらに関しても合格者は確認できます。だから、有名大学の進学も十分に可能と評価できます。こういった進学実績には指定校推薦が含まれている可能性もありますけど。ちなみに国公立大学についても、数は多くないものの、合格者は存在しているので、そういった部分も知っておくといいと思います。神奈川県立橋本高校では偏差値がそれなりに高い大学に合格している例がありますから、進学実績は普通に評価できる面があるでしょう。もちろんそういった大学に受かるためにはきちんと勉強を頑張らないといけませんが。卒業後の進路に関しては、多くが気になっている箇所になると思うので、事前にしっかりと確認しておくといいです。こういったところは神奈川県立橋本高校の評判にもかかわってくると言えますから。

 

神奈川県立橋本高校の評判はどんな感じか?

神奈川県立橋本高校の評判を見ていきたいと思いますが、在校生や卒業生の口コミをチェックしていけば、普段の日常について想像しやすいのではないか?と思います。まずは校則からチェックしていきますけど、厳しいという声もあれば、緩いという声も見つかる状況です。そのため、人によって評価が分かれている状況となっています。だから、神奈川県立橋本高校の校則を実際にどのように感じられるか?については、入学して見ないと分からない面もあるということです。いじめについてはほぼ存在しないと言われているので、日常的にいじめを目撃する可能性はかなり低いでしょう。進学実績においては、指定校推薦を使って進学する人が結構多いと言われています。また、特に神奈川大学、桜美林大学、専修大学などに進学するケースが多いみたいで、そこは覚えておくといいかもしれないです。あとは神奈川県立橋本高校では武道大会あるようで、これはかなり特徴的な部分です。でも、この武道大会についてはかなり盛り上がると口コミでは言われているため、ここは神奈川県立橋本高校の評判として重要な面です。実際にどんな学校生活になりそうか?を自分なりに想像したうえで受験をしていくといいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

駒澤大学の偏差値は普通、合格最低点から受かりやすい学部は?

東京都の駒澤大学駅、または桜新町駅から通うことができる駒澤大学に入りたいと思っている方も多い

記事を読む

経済学部は頭いいが忙しい?ウェーイ多い?数学できないときつい?就職先や就職状況はどうなっている?

経済学部というのはどういう生活を送っているのでしょうか?忙しいイメージとかはあるのでしょうか

記事を読む

駒込高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

駒込高校は東京都文京区にある男女共学の私立高校です。最寄り駅は東京メトロ南北線の本駒込駅で、

記事を読む

慶應義塾大学の入試科目が2科目だから偏差値が高く出るという発想は間違い

慶應義塾大学は文系も理系も小論文を課す学部がいくつかあって、そこでは英語と社会や英語と数学、

記事を読む

浪人は勉強時間、勉強計画を間違えると勉強したくない!勉強できない!受験生を生む

浪人生としての生活を送っている方、送ろうとしている方は、やはり今年絶対に合格を決めたいでしょ

記事を読む

神奈川県立川和高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

神奈川県立川和高校は神奈川県横浜市都筑区にある男女共学の公立高校です。最寄り駅は横浜市営地下

記事を読む

立命館大と法政大のレベルはどっちが上で頭いい?イメージや雰囲気の比較と就職の違いは?

関西では有名大学として名が知れている立命館大学と同じく関東では非常に有名な法政大学は、どっち

記事を読む

法政大学のT日程の難易度や倍率は?合格最低点とA方式との違いについて

法政大学のT日程を受験する予定の人はその難易度を理解しておく必要があります。法政大学のT日程

記事を読む

多摩大学目黒高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

多摩大学目黒高校は東京都目黒区にある男女共学の私立高校です。最寄り駅はJR山手線、東京メトロ

記事を読む

明治学院大学はオシャレなイメージでモテる?十分に頭いい、高学歴と言える?

明治学院大学はモテるのか?こういった部分が気になっている人はいるでしょう。イメージ的にはモテ

記事を読む

千葉県立柏の葉高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

千葉県立柏の葉高校は千葉県柏市にある男女共学の公立高校です。最

栗田工業の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

栗田工業の就職の難易度はどうなっているのか?ここに就職したいと

東亞合成の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

東亞合成の就職の難易度はどうなっているのか?実際にここに就職し

日比谷総合設備の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

日比谷総合設備の就職の難易度はどれくらいでしょうか?実際にここ

島精機製作所の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

島精機製作所の就職の難易度はどうなっているのか?実際にここに就

→もっと見る

PAGE TOP ↑