中村学園大学の偏差値や難易度と倍率は?評判やボーダーラインと入試科目、配点について

公開日: : 最終更新日:2018/07/15 その他の話題

中村学園大学の偏差値や難易度と倍率は?評判やボーダーラインと入試科目、配点について

中村学園大学は九州地方の名門女子大です。中村学園大学は全国的には知名度はないかもしれませんけど、九州では評判も高くて人気もあります。そういった中村学園大学に入りたいと思っている人も多くいますが、その難易度はどれくらいなのか?については知っておきましょう。中村学園大学の偏差値は全体的にはそんなに高くはないものの、低いとも言えないのです。したがって、中村学園大学に受かりたいならば勉強はしっかりとやっていく必要があります。中村学園大学の偏差値に関しては教育学部と栄養科学部が47.5、流通科学部が40.0となっています。流通科学部が中村学園大学での入りやすい学部と言えるのではないでしょうか?中村学園大学の偏差値はそういった感じで学部ごとに異なっていますから、受験する学部をどこにするのか?というのは特に考えないといけません。栄養科学部は理系なのですが、文系の受験生は教育学部と流通科学部があります。学ぶ内容が結構違うので、その点に関しても頭に入れながら決めていくと良いと思います。

 

中村学園大学の入試科目はどうなっているのか?

中村学園大学の入試科目については基本的な情報なので、知っておいてほしいと思います。一般入試における中村学園大学の入試科目に関しては前期と全学部入試があるようで、それによって入試科目や配点は違います。中村学園大学の入試科目や配点は学部によっても違うのです。教育学部に関しては英語、国語、地歴数学理科となっており、国語は漢文を除く、地歴は日本史、世界史、地理、理科は化学基礎、生物基礎となっています。数学の範囲は数Ⅰ、数Ⅱ、数Aとなっています。地歴数学理科から1科目選択です。配点は100点ずつの300点満点となっています。全学部に関しては英語と国語の2教科で、国語は漢文を除くとなっています。流通科学部に関しては前期の入試科目は化学基礎と生物基礎が選選べませんが、代わりに政治経済を選択できます。全学部入試に関しては教育学部と全く一緒です。ちなみに配点はどちらも教育学部と同じです。栄養科学部は前期の入試科目は栄養科学学科が英語が必須で、国語、数学、理科から2科目選択です。国語は漢文を除く、数学は数Ⅰ、数Ⅱ、数Aとなっており、理科は化学基礎・化学、生物基礎・生物となっています。フードマネジメント学科は理科が化学基礎と生物基礎になっています。そして、どちらの学科も理科から2科目選択が可能です。配点は全科目100点の300点満点です。そして、全学部入試は文系学部と同じです。こういったところが中村学園大学の入試科目や配点となっています。

 

中村学園大学の入試の倍率はどれくらい?

中村学園大学に受かりたいならば入試科目や配点を調べて、それぞれの科目のレベルアップをしていかないといけません。中村学園大学のレベルは決して高いとは言えませんが、低いわけでもないのです。流通科学部は入りやすい学部だと思いますけど。中村学園大学の偏差値に届くように各科目のレベルを上げていきましょう。中村学園大学の難易度を考慮すれば、きちんと勉強をしていくことで受かる可能性は高まると思いますから。では、中村学園大学の倍率はどうなっているのでしょうか?中村学園大学の倍率に関しては前期と後期で違いがあります。後期というのは全学部入試のことなんですが、前期はどの学部学科も2倍前後となっていますから、高くはないです。ただ、後期になると教育学部と流通科学部に関しては10~15倍くらいとかなり高いです。栄養科学部に関しては2~6倍くらいなので、低いわけではないものの、文系学部と比べたら高いのです。したがって、中村学園大学の難易度に関しては流通科学部も後期になると難しいので、そこは知っておきましょう。中村学園大学の倍率を見れば、中村学園大学の難易度も分かりますけど、中村学園大学の評判もある程度は把握できるでしょう。あとは中村学園大学のセンター利用入試におけるボーダーラインについても知っておきましょう。中村学園大学のセンター利用のボーダーラインが何割か?というのを調べたうえで受験をした方が良いと思います。

 

中村学園大学のセンター利用のボーダーラインに関して、栄養科学部は栄養科学学科が70%、フード・マネジメント学科が66%くらいです。そして、教育学部が65%で、流通科学部が60%となっています。全体的にはそこまで高い数字ではないものの、簡単にとれるとも言えない数字なので、センター利用入試で受験をすることを考えている人は中村学園大学のボーダーラインを知っておかないといけないので、こういったところ目標にしていきましょう。中村学園大学のセンター利用入試は一般入試よりは難しいと思いますが、センター試験の過去問を解いてみていけると思った人は挑戦してみると良いと思います。中村学園大学のセンター利用のボーダーラインに関して数字を頭に入れておきながら、過去問を解いていってほしいのです。中村学園大学に入りたい人はセンター利用入試も選ぶことができて、中村学園大学のボーダーラインを学部別に超えればなんとかなりますから、中村学園大学の対策をするときに考えてみると良いのではないでしょうか?中村学園大学の評判についても知っておいてほしいと思います。特に4年間通うことになるキャンパスについては、中村学園大学の評判として知っておきましょう。中村学園大学のイメージや雰囲気にも関係する部分なので、中村学園大学の学生の口コミを紹介していきたいと思います。中村学園大学のキャンパスからイメージや雰囲気を掴んでほしいですが、自分でもキャンパスを見学に行くのが良いと思います。

 

中村学園大学のキャンパスの立地条件の評判は?

中村学園大学のキャンパスの立地条件に関しては学生の口コミを見てほしいのですが、中村学園大学に入りたい人は学生の口コミもちゃんとチェックしてほしいと思います。中村学園大学のキャンパスは最寄り駅は七隈線の別府駅で、そこから徒歩5分ほどとなっています。キャンパスの周辺にはカフェ、アパート、マンション、コンビニなどがあって、ある程度は充実しているようです。天神まで割と近いので、そういったところで遊ぶ学生が多いようです。キャンパスそれ自体は全体的に綺麗で、図書館が広いという口コミがあります。しかし、食堂に関しては席の数が少ないので、早めに行かないと昼時は混んで座れないようです。そういったところに不満の声はあるようですが、全体的には中村学園大学のキャンパスの評判は良さそうです。立地条件やキャンパスの中の雰囲気を見て、どういったところなのか?というのをイメージしてほしいですが、中村学園大学のイメージや雰囲気は実際にキャンパスに行ってみれば分かるのではないでしょうか?中村学園大学の評判においてキャンパスの特徴や魅力を知っておくのは必要なので、中村学園大学に入りたい人はそういった情報を調べておくということもしてほしいと思います。学生の口コミを参考にしても良いのですが、自分でキャンパスを見学に行った方が分かりやすいと言えると思います。

 

中村学園大学の大学案内が無料で請求できる!

中村学園大学に入りたい人、受験する可能性がある人はスタディサプリ進路から資料請求ができるので知っておきましょう。ここで請求できるのは中村学園大学の大学案内のパンフレットで、入試情報や学生生活の情報が特に満載です。入試情報については、中村学園大学の学部別、入試方式別の必要な科目、配点、募集人数、日程などを細かく分かりやすくまとめており、中村学園大学の入試制度について深く理解することができます。また、過去の入試結果から倍率や合格最低点なども載っている可能性があり、かなり貴重な資料と言えるのです。学生生活の情報については、中村学園大学の学生が普段どんな授業を受けて何を学んでいるのか?ゼミやサークルはどんな雰囲気で活動をしているのか?卒業後はどんな進路を歩むのか?就職率や就職実績はどうなっている?などについて、学部学科別に詳しく紹介されていると思います。これを読めば、中村学園大学に入学したらどんな4年間を過ごすのか?が想像しやすいですし、今まで知らなかった部分の中村学園大学の魅力などに気付ける可能性があるので、さらに入りたい気持ちが強くなるかもしれません。スタディサプリ進路のトップページの検索窓に「中村学園大学」と入れて検索をして、「パンフを請求する」というリンクをクリックすると必要事項を記入するページがあるので、そこに氏名や住所を入力して送信すると自宅に届きます。無料なので、良かったら参考にしてほしいと思います。

《高校生注目》スタディサプリ進路で学校パンフをまとめて請求

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

レザージャケットの選び方で何色が、どの革の種類が、どういうサイズがおすすめか?

秋から冬にかけて若者の定番のファッションといえば、レザージャケットです。革ジャンという言い方

記事を読む

MARCHのセンター利用は何割必要?得点率やボーダーは?

マーチは結構憧れている方も多いので、センター試験で合格したいと考えている方も多いのではないで

記事を読む

南山大学のキャンパスの雰囲気や評判と交通アクセスと就職について

愛知県の私立大学というと、やはり南山大学は最初に思い浮かびますよね。もっと関西の方に行けば、

記事を読む

明治大学の学部の序列や順位、ランキングの比較はどうか?看板学部はどれ?

明治大学は多くの受験生に人気で、受験者も多くなってきており、難易度も徐々に上がってきていると

記事を読む

おもてなしの問題点やデメリットとは?したくない人に無理やり強要する同調圧力や不景気、ブラック企業の原因にもなる

日本では「おもてなし」という気遣いが根付いているような雰囲気もありますが、このおもてなしとい

記事を読む

東洋大学の看板学部は?学部の序列や順位を難易度でランキングにしてみました

首都圏の私立大学では中堅大学になりますが、規模も大きくて有名なのが東洋大学です。東洋大学は学

記事を読む

仕事でメモを手書き推奨で、スマホの撮影NGは意味不明

スマートフォンが普及してきて、会社で仕事上で使っている人も多くいると思います。ただ、そんな便

記事を読む

転売はいけない理由はなく、違法でもないし、迷惑は理由にならない

アイドルグループのももいろクローバーZがコンサートで販売するチケットの転売対策に以前から乗り出して、

記事を読む

AO入試は受けるべき?受かる人と落ちる人の特徴は?受かりやすい人はどんな人?

大学受験は一般入試以外にもいろいろな方法で受けていくことができますけど、その中にはAO入試が

記事を読む

なんのために大学に行く?勉強のためなら大学に行く意味や理由、必要性はない

大学はなんのために行くのでしょうか?勉強をするため?そう思いこんでいる人がいますね。しかし、

記事を読む

桐蔭横浜大学の偏差値や難易度と評判は?倍率やボーダーラインと入試科目の情報

桐蔭横浜大学は神奈川県横浜市にキャンパスがあるスポーツ系で割と

中央学院大学の偏差値や難易度と評判は?倍率やボーダーラインはどうなっている?

中央学院大学という大学が千葉県にありますが、こちらは偏差値はそ

恵泉女学園大学の偏差値や難易度と評判は?倍率や入試科目とボーダーラインの情報

恵泉女学園大学は東京都多摩市にキャンパスがある女子大になります

相模女子大学の偏差値や難易度と評判は?倍率やボーダーラインは何割か?

神奈川県の相模原市にある相模女子大学は知名度はそこまでないかも

百貨店への就職の難易度や倍率は?評判は激務で将来性はマズイのか?

百貨店への就職を考えている人もいると思いますけど、百貨店への就

→もっと見る

PAGE TOP ↑