警視庁の難易度は?教養の合格ラインは何割?倍率は高い?面接重視で筆記は足きり同然?

公開日: : 公務員という働き方

警視庁の難易度は?教養の合格ラインは何割?倍率は高い?面接重視で筆記は足きり同然?

警視庁の採用試験においては一次試験で筆記試験が行われます。この筆記試験では主に教養試験、論作文試験、国語試験が行われます。この3つが一次試験で行われますけど、警視庁の警察官採用の試験では専門試験がないところが1つの特徴になります。警視庁の警察官の筆記試験ではやはり教養試験が1つのポイントになります。教養試験では50問が出題され、知識分野と知能分野が出るので、他の試験種の教養試験と出題傾向と言えると思います。大卒程度の警視庁の警察官でも、専門試験は出ません。したがって、教養試験で何割くらいととれるのか?というのがまずポイントです。警視庁の教養試験の難易度はどれくらいなのか?というのが気になるのではないか?と思います。筆記試験の難易度によって一次試験に受かるか?どうかが決まりますから、そこから理解していくと良いと思います。警視庁の筆記試験には論作文試験と国語試験もあるのですが、やはり対策に特に時間がかかるのが教養試験になります。科目数が多いので、どんな科目があるのか?についても調べておくと良いと思います。

 

警視庁の警察官の教養試験の難易度は?

警視庁の警察官の難易度はどうなっているのか?というと、教養試験に関しては数的処理、文章理解、人文科学、自然科学、社会科学などが出ます。よくある感じの教養試験です。それぞれの科目の出題数に関しては他の試験種とは違う部分もあると思いますが、数的処理と文章理解の知能分野が多く、それ以外の日本史、世界史、地理、政治経済、数学、物理、化学、地学、生物などの知識分野の出題が少ないというのは共通していると思います。教養試験の難易度それ自体は公務員試験の中では低い方でしょう。相対的には低いと思いますけど、初めて勉強するという科目も多くあると思うので、そういったものをやるときには難しく感じるケースというのがあると思います。したがって、特に数的処理や自然科学といった問題は多くの受験生にとって理解がしづらいとは思いますが、警視庁の場合にはその難易度は易しいはずなので、最初は難しいと感じても、勉強をすればいずれは慣れてくると思います。したがって、警視庁の教養試験に関しては難易度は人によって感じ方が違うとしても、他の採用試験よりは簡単で、かつ得点を取りやすいと思います。でも、きちんと勉強をすることが前提なので、警視庁の教養試験の対策では継続的に筆記試験の勉強をやっていくということは忘れないでほしいと思います。警視庁の警察官の採用試験を受けるにあたっては、教養試験で合格ラインを超えないといけませんから。

 

問題は警視庁の教養試験の合格ラインは何割なのか?ということです。そこがポイントと言えます。警視庁の教養試験の合格ラインは何割か?というのは詳細が分からないのです。警視庁の採用試験では筆記試験の平均点などを公開していないようなので、受験生がどれくらいとれているのか?という平均が分からないので、ボーダーラインのようなものも出しづらいのです。警視庁の教養試験の平均点は予備校などでは集計ができると思うので、ある程度の数字を出せるとは思いますが、そこから倍率などを考慮して、合格ラインが決まりますけど、何割くらい取れれば良いのか?という最低ラインという意味では、5割を超えていればなんとかなる気はします。ただ、他にも論作文試験や国語試験があるので、そっちどれくらいとれているのか?という部分も関係すると言えるものの、教養試験の合格ラインは予測も含みますが、5割を超えていれば、あとは論作文試験と国語試験の点数によっては十分に一次試験の合格が狙えると思います。警視庁の教養試験の場合には、問題のレベルが易しいので、結構とらないと受からないイメージかもしれませんけど、倍率が恐らくそこまで高くない、面接試験で多く絞るため、逆に言うと筆記試験は結構通すと思うのです。したがって、警視庁の教養試験では多くの受験生が一次試験に通るので、警視庁の教養試験の合格ラインは意外と高くはないと言えると思うのです。だから、論作文試験と国語試験の結果次第ですけど、警視庁の教養試験のボーダーラインは5割が1つの目安になると思います。他の公務員の採用試験では6割以上必要なケースも多々ありますが、警視庁の採用試験は面接に重きを置いているので、筆記試験はそこまで重視されていないと思います。だから、警視庁の教養試験の合格ラインは何割か?というと、5割を超えていれば全然可能性はあると思うのです。だから、警視庁の筆記試験に受かるには苦手分野があっても良いので、数的処理や自然科学といった点数がとりづらい科目もそれなりに勉強して、最低点の点数をとれればなんとかなると思います。高得点をとれる必要はないのです。他の得意な科目で稼げるならば、数的処理や自然科学などの科目で3割くらいとれれば全然受かる可能性があるのです。

 

警視庁の一次試験の倍率はどれくらいなのか?

警視庁の一次試験の倍率に関しては正確な数字はちょっと分からないのです。警視庁の警察官の採用案内のページに過去の倍率は載っているのですが、載っているのは全体の倍率で、筆記試験だけの倍率は分からないのです。大卒程度の警視庁の警察官のⅠ類の試験の過去の倍率は5~6倍というのが全体の倍率としてあります。だから、これは全ての試験を含めての数字なのですが、筆記試験だけとなると高くても3倍ないくらいではないか?と思います。警視庁の採用試験は面接を重視しているので、倍率としては筆記試験よりも面接試験の方が高いと思われます。だから、警視庁の教養試験の倍率は分かりませんが、全体の倍率は5~6倍と決して高くはないので、筆記試験の倍率に関してはそんなに高くはないと予想されます。警察官は基本的に筆記試験を重視しているとは思えないので、そこが警視庁の筆記試験の倍率に関係し、警視庁の教養試験の合格ラインにもリンクするということになります。警視庁の教養試験の合格ラインは倍率とも関連するので、一次試験の難易度に関してはこういったところからも確認をしないといけません。ちなみに警視庁の教養試験の合格ラインばかり話をしてきましたが、論作文試験に関しては足きりがあるとされています。足きりというか、文字数に足りないと採点されないということが言われているので、既定の文字数があるならば、それを守るようにしないといけません。

 

警視庁の教養試験の難易度に関してはこんな感じですけど、警視庁の警察官の採用試験では基本的には筆記試験はほとんど重視されていないでしょう。面接をするための足きりという認識が強いと思います。だから、本来は筆記試験なんかやらなくても良いのかもしれないのですが、全員を面接するわけにはいかないので、便宜上こういった形で警視庁の筆記試験を行って足きりとしているのではないか?と思います。学力よりも人物重視ということなのでしょう。警察官に必要な学力は警察官になって勉強するものであり、教養試験は教養なので、警視庁の警察官の業務とはほぼ関係ないですから。そういったスタンスなのではないか?と思います。警視庁の教養試験のボーダーラインはそんなに高くはないですけど、油断をしていると落ちますから、勉強はちゃんとしていかないといけません。計画的に勉強をしていけば、普通に受かるくらいの難易度なので、そこは知っておいてほしいです。警視庁の採用試験の難易度は筆記試験に関してはそこまで高くはないのですが、筆記試験に通過しても、そこは本当に通過点に過ぎません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

財務専門官の難易度や筆記と面接の倍率、配点は?筆記対策や勉強法について

財務専門官の採用試験は普通に難しいと思いますね。倍率もそこそこありますけど、筆記試験から面接

記事を読む

公務員の給料は高すぎる?なぜボーナスが出る?理由は?

公務員の給料は高すぎる!という批判を受けることがあります。確かに公務員の給料は、民間企業の平

記事を読む

国家総合職の面接の倍率や志望動機の書き方や記入例は?服装はクールビズで良いのか?

国家総合職を受験する人は一次試験に合格すると、二次試験が待っています。二次試験は人事院面接で

記事を読む

特別区の論文のウェイトや配点は高い?足きりで採点されないリスクを理解しておこう

特別区の一次試験は、教養試験と専門試験と論文試験になりますが、この中で1番鍵を握るのが論文試

記事を読む

収入を増やしたい!副業禁止の公務員がばれないお小遣い稼ぎ

公務員は副業を禁止されています。ただ、副業が全部禁止されているわけではなく、一部制限という表

記事を読む

公務員試験で年齢ギリギリは不利?高齢で職歴なしの26歳、27歳、28歳あたりは受からない?

公務員試験では年齢が結構いっている人などはなかなか採用されないということも言われています。一

記事を読む

特別区は運ゲーの論文の配点が高く意外と難易度高いし難しい

東京都特別区は公務員試験の行政職の採用試験の中では、まあまあ難易度が低い方じゃないか?と言わ

記事を読む

公務員の面接では容姿や見た目は関係する?コネ採用はある?コネなしは不利なのか?

公務員試験の面接では何を見るのか?どこを見ているのか?というのは気になりますが、意外と容姿を

記事を読む

特別区の論文の対策は参考書の解答例、模範解答をパクることから始まる

特別区の一次試験は、よく言われているように論文が大切なのでしょう。択一試験の方は、難易度が高

記事を読む

私立大学の職員は受からない?国立大学は面接の倍率が低く受かりやすい

大学職員というのは、新卒の大学生の人気の就職先となっています。それはどうしても仕事が楽という

記事を読む

鉄道会社の就職の難易度や倍率と仕事の激務の度合いの評判など

鉄道会社への就職を考えている人は魅力を感じる部分があると思うの

桐蔭横浜大学の偏差値や難易度と評判は?倍率やボーダーラインと入試科目の情報

桐蔭横浜大学は神奈川県横浜市にキャンパスがあるスポーツ系で割と

中央学院大学の偏差値や難易度と評判は?倍率やボーダーラインはどうなっている?

中央学院大学という大学が千葉県にありますが、こちらは偏差値はそ

恵泉女学園大学の偏差値や難易度と評判は?倍率や入試科目とボーダーラインの情報

恵泉女学園大学は東京都多摩市にキャンパスがある女子大になります

相模女子大学の偏差値や難易度と評判は?倍率やボーダーラインは何割か?

神奈川県の相模原市にある相模女子大学は知名度はそこまでないかも

→もっと見る

PAGE TOP ↑