早稲田大学法学部の英語と国語の難易度、レベルは高すぎ!勉強法や傾向と対策は過去問中心!

公開日: : その他の話題

早稲田大学法学部の英語と国語の難易度、レベルは高すぎ!勉強法や傾向と対策は過去問中心!d3504dd8324f5358f8ae691d9088a652_s

早稲田大学法学部では、どの入試科目も非常に難易度の高い問題が出題されます。しかし、早稲田大学法学部のための対策をしっかりやっていけば点数をとれないことはないので、早稲田大学法学部を目指す方は、この学部特有の問題に慣れて、対策をしていくようにしましょう。できれば自分で赤本を読んで、そのうえでまずは傾向を知り、どこを重点的に勉強すべきか?自分でも考えて、そして実際に問題を解いて、自分はどこができないのか?をしっかりと考えて弱点を補強し、全体の点数アップを実現して、合格可能性を上げるための勉強法を実践してもらいたいと思います。早稲田大学法学部では特に英語、国語で本当に難しい問題が出ますから、どの科目も非常に高いレベルに持っていかないといけません。早稲田大学法学部の英語、国語の難易度やレベルはなんとなく分かると思いますけど、そもそも問題が出るのか?どういう対策が生きるのか?を知って、そのうえで受かるための勉強法を赤本と自分が普段使っている参考書や問題集でやっていくと良いと思います。早稲田大学法学部の傾向としては英語も国語も時間配分に気をつけないといけないということです。入試問題の分量が多いので。

 

早稲田大学法学部の英語の入試問題の傾向と対策

早稲田大学法学部では、英語はとにかく分量の多い長文問題が目立ちます。この長文問題を攻略するには、ある程度スピードが要求されますが、適当に読んでいてもダメなので、素早く読みつつ、内容を正確に理解する力が必要になるでしょう。そのためには、普段の英語の勉強からそういう訓練をしていかないといけません。早稲田大学法学部の英語の難易度はとても高いです。だから、これを攻略するにはまず分量の多い長文を素早く正確に読みながら、問題を解いていかないといけないのです。あとは長文に関しては合っているもの、合っていないものを選ぶ問題がそれぞれあるなど、ちょっと解きづらい傾向もありますから、また本番でもそういう問題が出たときのために赤本で慣れておく。解き方をマスターしておくことが大切です。早稲田大学法学部の勉強法としてはまずは長文問題をやってほしいですが、それだけでは足りませんから、他にも対策が必要です。そして、文法問題も出題される可能性が高いです。文法問題はだいたいどこの大学でも出ることが多いですが、早稲田大学法学部の場合にはこちらも難しいでしょう。

 

英語の文法問題は英文法・語法問題系の問題集で1題でも多く問題のパターンを学習し、慣れていくことが大切です。つまり、あ!これやったやつじゃん!という問題を増やしていくこと。そして、英単語の文法的な使い方や知っている熟語の量を増やすことにより、正答率が上がると思います。それでも早稲田大学法学部の問題は結構レベルが高いので、なかなか解ける問題は増えないかもしれませんが、地道にやっていくしかないでしょう。早稲田大学法学部の英語の問題のレベルは特にこの長文読解と文法問題が高いと思います。早稲田大学法学部の英語の勉強法や対策としては時間がかかると思いますが、本当に地道にやっていくしかないでしょう。そして、最後には自由英作文が出題される可能性があります。自由英作文は対策をしておけば、より点数を上げられる可能性可能性があるものの、対策をしなくてもなんとかなる場合もあります。自由英作文は専門の対策をするよりは、単純な語彙力、構文の種類などを覚えていれば何かしら書けるはずで、文法問題の対策や長文読解の対策がそのまま生きる可能性もあります。英作文の対策をしても構いませんが、対策をしても、それによって格段に実力が上がるという気は、私はあまりしないのです。早稲田大学法学部の英語の傾向は大雑把にいうとこんな感じですが、自分でも傾向を分析して適切な対策をしていきましょう。傾向は今後変わる可能性もありますが、早稲田大学法学部の英語の勉強法と対策はこんな感じでしょうか?早稲田大学法学部の英語はレベルがとても高いですが、傾向に合わせた対策をしていけると良いと思います。

 

早稲田大学の国語の入試の傾向と対策

早稲田大学法学部は英語も難易度が高いですけど、国語はもっと高いと言われています。普通の大学入試の国語とはちょっとレベルが違うという印象を持つかもしれません。早稲田大学法学部の国語の難易度は極めて高いとされています。なんていうのかな?古文を読んでいるような感覚かもしれません。同じ日本語なのに何を言っているのか?分からない。現代文に関しては古文ほど意味不明という文章ではないものの、使われている言葉が高校生にしては難しい。そのため、何を言っているのか?よく分からない。内容を理解するのがまず大変ということで、問題を解く以前の問題です。だから本文を読むだけで、まず頭が疲れてくるような感じではないでしょうか?早稲田大学法学部の国語の現代文のレベルは常軌を逸している感じかもしれないのです。早稲田大学法学部の国語は難易度がとても高いが、中でも現代文は極めて難しいと思った方が良いでしょう。早稲田大学法学部の現代文は独特なので、勉強法がとても難しいと思いますが、1番は早稲田大学法学部を含めて、早稲田大学の他学部の過去問をやることではないでしょうか?普通の問題集をやっていても、早稲田大学法学部の国語の対策になるか?は疑問でもあります。レベルが違う可能性があるので。そうなると、他学部の過去問を解いてコツを掴む、このレベルに慣れていくのは1つの方法になるかもしれません。早稲田大学法学部の国語では古文と漢文は現代文ほど難しいわけではないとされています。

 

早稲田大学法学部の古文は問題のバリエーション、出題作品のバリエーションは割と豊富なものの、問題のレベルは現代文ほどではない。でも、一般的な入試問題からすると、早稲田大学法学部の古文は難易度が高いと言えるでしょう。早稲田大学法学部の古文の対策は現代文よりはまだしやすいと思いますから、とにかく基礎からやって、古文文法、古文常識、古文の文章読解をバランスよく勉強していくことが大切になるでしょう。早稲田大学法学部の漢文に関しては、古文同様に問題のレベルは高くありません。割と易しいです。しかし、文章が結構長いので、これも現代文同様に読んでいて疲れるかもしれません。内容把握は比較的しやすいかと思いますけど、これも基礎からしっかりと勉強して、丁寧にやっていかないと点数はとれない可能性があります。早稲田大学法学部の国語の入試問題の傾向としては、やっぱり現代文が難しいです。そして、古文と漢文は相対的に易しいので、早稲田大学法学部の国語の勉強法としては古文、漢文で点数を稼ぐためにこちらをある程度時間をかけないといけないものの、現代文も配点がそれなりにあるので、もちろんこっちもやっていかないといけません。早稲田大学法学部の国語の傾向はこんな感じですが、何をどれだけやってもやり足りない感は残りそうですね。それくらい早稲田大学法学部の国語は難易度が高いです。レベルが高いでしょう。早稲田大学法学部では英語も国語もとにかく過去問をまずやることで、あとは時間配分が大切です。早稲田大学法学部の英語も国語も分量が多いので時間配分を身につけられないと、全部解けないでしょうから。そういった訓練も勉強の中で行っていってほしいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

入試が難しく、難易度も高い上智大学の受かりやすい学部は?

東京都の四谷にある上智大学に入ってみたいという方もいるかもしれません。私も受験生の頃は上智大

記事を読む

中央大学の学部の序列や順位を偏差値を基準にランキング、比較してみた

中央大学は昔からあまり学部の増設を行わずに来ました。近年は有名大学がこぞって学部を増設してき

記事を読む

教師の部活の顧問はブラックすぎる?休みなしで負担も重く拒否もしづらい

教師への部活の負担が重すぎると話題になっていますが、本当に教師っていうのは大変な職業というか

記事を読む

海の家のバイトのメリットや口コミ、期間や時給はどれくらい?

夏休みといえば、やはり海に行く人も多いでしょう!海水浴はこのシーズンの1番のメインイベントに

記事を読む

ナシ婚夫婦は後悔する割合多い?離婚率が低いというメリットも

結婚式をあげない、いわゆる「ナシ婚」が増えているそうですが、今後これがトレンドになるか?は分

記事を読む

実践女子大学の学生の評判や口コミは?メリットや魅力は立地条件?就職実績や就職率は?

実践女子大学は女子大の中では知名度も高いですし、人気もある大学だと思います。その理由の1つは

記事を読む

青山学院女子短期大学から青学への編入の難易度や倍率は?簡単な方法もある?就職への影響は?

青山学院女子短期大学は短大の中では特に難しい大学の1つになりますが、この短大に在籍している人

記事を読む

関西学院大学の偏差値での学部の序列や順位の比較は?穴場の学部はあるのか?

関西学院大学は関西方面ではかなり人気の有名大学ですが、偏差値は非常に高いです。ここに入りたい

記事を読む

no image

首都大学東京は名前が変?名称変更、名前が変わる可能性も!東京都立大学に戻るのか?

首都大学東京というのは今から10数年くらい前に東京都立大学という大学名から変更になった結果生

記事を読む

明治大学はモテる?頭いい?受験者数も増えて人気や魅力が多く、憧れる人も多いのが特徴

明治大学は受験者数が特に多く、毎年人気の大学の1つです。MARCHの筆頭とも言える存在で、頭

記事を読む

no image
中央大学の滑り止めや併願はどこがいい?日東駒専や成成明学獨國武はどうか?

中央大学に関してはMARCHの下位レベルという印象が強いかもしれません

学習院大学の併願や滑り止めはどこがいい?駒澤、専修や獨協あたりがおすすめか?

学習院大学は首都圏の難関私立大学として有名ですが、MARCHと

no image
甲南と京都産業はどっちが上か?頭いい?法学部、経済学部、経営学部でレベルの比較は?イメージや雰囲気と就職の違いなど

関西では産近甲龍という有名私大のグループがありますけど、最近は近畿大学

no image
エーザイの就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無と激務という評判はある?

エーザイに就職したいと思っている人はその難易度を把握しておきましょう。

協和発酵バイオの就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

協和発酵バイオに就職したいという人もいるはず。そういったときに

→もっと見る

PAGE TOP ↑