サブウェイのバイトの仕事内容はきつい?まかないや時給の評判は良くて楽しい!

公開日: : アルバイトや派遣での働き方

サブウェイのバイトの仕事内容はきつい?まかないや時給の評判は良くて楽しい!5abdf22f4c947272c42acff2a69a7051_s

ここ5年くらいかな?でとても店舗が増えてきた印象のサブウェイですが、私の身近なところにはほとんど店舗がないので、全然存在自体を知らなかったのです。しかし、たまたま私の通っていた大学の食堂の中に、いつの間にかサブウェイができていて、え!?って驚きましたけど、それで知った感じです。こういうファーストフード店もあるんだと。サブウェイはサンドウィッチがメインのファーストフード店で、ファーストフード店というの、ハンバーガーショップが多い中、良いところに目をつけた気もしますが、メニューを見ると、形はサンドウィッチっぽいけど、これって結局ハンバーガーじゃね?という見た目をしている印象なのです。というか、そもそもサンドウィッチとハンバーガーの定義の違いって何なんですかね?どっちも具材をパンで挟むわけじゃないですか?そう考えると、定義にほとんど差がないのでは?と思えてきます。サンドウィッチも肉を挟むケースはありますからね。そんなことはどうでも良いのだが、そのサブウェイでバイトをしたいという人も多くいるのではないでしょうか?ファーストフード店ということで、サブウェイのバイトではまかないも期待しちゃいますよね!

 

サブウェイのバイトの仕事内容はどうなっている?

サブウェイはいろいろな場所で店舗数を増やしてきているので、やはり人気になっているんでしょう。ホームページにメニューが載っているわけですが、確かにメニューだけ見ると凄い美味しそうに見えます。しかし、どう見てもハンバーガーを横長にしたようなものにしか見えない気もしますが、見た目が美味しそうだから良いや。そのサブウェイは店舗数もどんどん増えてきていることから、当然そこで働くバイトも必要になりますが、サブウェイでのバイトの仕事内容はどういった感じになるでしょうか?当然、ファーストフード店なので接客の仕事がどうしてもメインになります。その接客の仕事も他のファーストフード店とはやや違う面もあります。他のファーストフード店は、接客っていうのは、メニューを聞いて、お金を貰って、お釣りを渡して、メニューを用意して渡す。これだけが多いと思います。商品を作るのは別の人間が厨房でやっているケースが多いでしょう。しかし、サブウェイはその2つを両立しないといけない面もあるのです。

 

これがサブウェイが他のファーストフード店と違う部分で、非常に特徴的になります。というか、サブウェイをすでに利用したことがある方は多分分かっていると思いますが、サブウェイではサンドウィッチを作るときには、お客さんの細かい要望などを聞いて作ることもあるため、既存のメニューをただ作っていれば良いわけではないのです。ここが難しいところでもあります。つまり、肉、野菜、その他の食材などを組み合わせて、お客さんのオーダーメイドを実現していく作業になりますから、やや緊張感があります。そして、ラーメン屋みたいな感じですかね。ラーメン屋の仕事も細かいトッピングとか、麺の固さ、スープのこってりさなどを調節して、お客さんの希望にあわせて作っていきますから。そういうきめ細かい作業がいるので、サブウェイのバイトはきつい面もありますし、大変に感じるかもしれません。こういう形式のバイトってなかなかないですから。サブウェイのバイトの仕事内容の特徴は忙しいではなく、きめ細かさが大変という感じでしょうか?

 

サブウェイのバイトの仕事内容の難しいところ

サブウェイのバイトの仕事内容のきついところはすでに話したとおりです。定められたメニューをただ作るだけではなく、その都度お客さんの要望に沿って作るので、メニューの細かい部分がころころ変わるわけです。つまり、間違いをしやすいってことです。ずっと同じメニューを作り続けるわけではなく、お客さんごとに細かくメニューの内容が変わるので、ちゃんと話を聞いておけば問題ないかもしれませんが、サブウェイのバイトの人たちの評判としては、やはり間違いに対してのクレームがきやすいということが挙げられています。つまり、実際に働いてみると間違いをするケースがあるってことです。そこがクレームにつながってしまうと。しかも、対面でお客さんの目の前で作っているので、それもある意味プレッシャーになりますかね?それ以外は通常のファーストフード店のバイトと大しては変わらないと思いますが、サブウェイのバイトの仕事内容は独特の大変さがあるので、それは知っておくと良いでしょう。これも慣れだとは思いますから、しばらく勤務すれば失敗しないでスムーズにオーダーを実現できるようになると思います。

 

サブウェイのバイトはコミュニケーション能力が必要か?

コミュニケーション能力が必須というわけではないものの、あった方が楽しいとは思いますよ。というのも、先ほど言ったように、サブウェイでは対面でその都度お客さんのオーダーをもとにサンドウィッチを作っていくので、作っている間にそのお客さんと会話を楽しみ名がエラ、世間話でもしながら仕事をしていくことも多々あるんだそうです。というか、これはそれをやりたい人がやっているというだけであって、そうしないといけないわけではないでしょう。美容院とかでも、結構話しかけてくる美容師もいれば、そうじゃない人もいますからね。そういう話しかけたり、会話をするのが好きな人は、お客さんとそういう拘留があって楽しいと、サブウェイのバイトの評判として話している人もいます。だから、そういうのをしたい人、そういうのが楽しいと思える人にとっては、これ以上ない環境でバイトができていると言えると思いますよ。ただ、絶対にそういう風に接客しないといけないわけではないと思いますけど。サブウェイのバイトの仕事内容としては、こういったところが中心になりますが、それ以外でも掃除や雑用などはあるかもしれないです。全体的にはサブウェイのバイトの仕事内容は多少は忙しいかもしれませんが、やる人によってはきついまではいかないかもしれませんし、楽しいと思える面も多くあるでしょう。そして、気になるサブウェイのバイトの時給はというと、結構高い印象ですね。求人によって差がありますが、900~1200円くらいでしょうか。1000円以上になっている求人も多くあるので、割とサブウェイのバイトは稼げる、稼ぎやすいといえると思います。あと、サブウィでは一定期間働けばまかないも食べられるみたいです。サンドウィッチを作って食べられるので、この点もサブウェイのバイトの評判としては良いものになっていると思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

カラオケ店のバイトの受かる志望動機は?仕事内容の評判も紹介!きついか?楽か?

若い人たちは多く利用しているカラオケボックスですが、ここで働くバイトの方も大勢います。カラオ

記事を読む

治験のバイトの健康診断に落ちる人が受かるための食事のポイント

治験のバイトをしたいと思っている方も多くいると思います。特にお金がない人、急にお金を用意しな

記事を読む

回転寿司のバイトは時給は良い!志望動機の考え方の例と面接時の服装

回転寿司はいろいろなところにお店がありますから、バイトも多く募集しているでしょう。こういった

記事を読む

治験のバイトの危険性は?大丈夫!安全と言える根拠

治験のバイトというのがありますね。治験のバイトって、どういうイメージがありますか?何か怖いと

記事を読む

治験のバイトは未成年でもできる?高校生でもできる?

治験の仕事に参加してみたいと思った場合、一体何歳から参加が出来るものなんでしょうか?大人にな

記事を読む

治験のバイトの期間は?1日、1週間、1ヶ月など多種多様

治験のバイトをこれから始めてみたいという方もいると思います。治験のバイトは私たちが普通に生活

記事を読む

牛丼屋のバイトの仕事内容はきつい?楽?まかないが評判を上げている

牛丼屋というのは、今では本当にいろいろなところにありますね。利用されている方もたくさんいると

記事を読む

バイトが理不尽に怒られ、ストレスを感じたら辞めるからね?

アルバイトをしていると、絶対に怒られたり、説教を受けたりするシーンがあるかと思います。それは

記事を読む

治験のバイトに参加するには?どこで受けられる?

大学生くらいの年齢になると、治験のバイトってちょっと興味が出てくる頃じゃないかな?と思います

記事を読む

プールの監視員のバイトはきつい?意外と楽?働きやすいと評判に

夏休みになると、全国的にレジャーに出かける人が増えて、夏ですからやはりプールに出かける人も多

記事を読む

中村学園大学の偏差値や難易度と倍率は?評判やボーダーラインと入試科目、配点について

中村学園大学は九州地方の名門女子大です。中村学園大学は全国的に

no image
不動産業界の就職の難易度や倍率は低い?激務できつい評判が特徴か?

就活をしている人は不動産業界にも関心を持っているかもしれません

大阪府立大学や大阪市立大学は学歴フィルターの影響は?関東と関西で違う?

関西の有名な公立大学として大阪府立大学と大阪市立大学があります

平成国際大学の偏差値や難易度と評判は?倍率やボーダーラインは高いのか?

平成国際大学というのはどちらかというと、スポーツで有名な大学と

ブライダル業界の就職の難易度や倍率は?激務と評判で将来性や今後は?やりがいや魅力は?

ブライダル業界に就職したいと思っている方も多くいると思います。

→もっと見る

PAGE TOP ↑