倍率が低い、受かりやすいバイトの条件、探し方や方法

公開日: : 最終更新日:2015/05/19 アルバイトや派遣での働き方

倍率が低い、受かりやすいバイトの条件、探し方や方法933bd2407ac3a668476211ed15bcb5c7_s

アルバイトの面接を受けているが、なかなか受からないで悩んでいるという方もいるのではないでしょうか?バイトも正社員までとはいかないものの、採用のハードルが上がっている気がしますから、そう簡単には受からないのはあると思います。正規雇用に就けない人がこぞってバイトや派遣などの非正規雇用に押し寄せてくるので、どうしても非正規雇用の倍率自体も上がりやすいのです。だから、バイトも倍率が上がりやすい傾向にあり、そう簡単に採用されない事情というのもあるのです。そうなると、どうすれば良いのか?ということになります。バイトもそう簡単に受からないとなると、仕事ができない、生活費が賄えないという人もいると思います。バイトを始めたいが、採用されない人はなんとかして採用されやすい方法を見つけないといけないのです。受かるバイトの探し方というのはどういうものなのでしょうか?

 

受かりやすいバイト求人を見つけるには?

世の中には非常に多くのバイトの求人があるので、全部が同じ難易度のわけがないんです。受かりやすい求人、受かりづらい求人というのがあると思います。その差はどこで生まれるのか?というと、いくつか条件はあると思いますが、1つ大きいのはやはり倍率だと思うのです。倍率の高い求人は受かりづらい、低い求人は受かりやすい。というのが、客観的に見て言えるのではないでしょうか?バイトの倍率が高くなってきているということを先ほど言いましたが、ここで1つ重要なのは倍率を知るということです。倍率を知ることが出来れば、事前に受かりやすそうなバイトとそうじゃないバイトを見分けやすくなると思うからです。でも、普通は分からないですよね。教えてくれないでしょうから。倍率が分かれば、あえて高倍率な求人は避けて、受かりやすそうな倍率の低い求人にアタックできるのに。そう考えても不思議ではありません。

 

倍率が公開されていれば、そういう作戦がとれるので、受かりやすそうな求人のみに応募していけば、そのうち受かるんじゃないか?という予想が立つのではないか?と思います。じゃあ、それはどうやって知るのか?というと、例えば、「ショットワークス」というサイトがあります。ここは短期、単発バイトを中心に求人を載せているサイトなのですが、ここは倍率を公開してくれているのです。こnショットワークスから応募した人数と募集人数によって、倍率が今いくらか?というのが分かるようになっています。ここに掲載されている全ての求人にて倍率が公開されているわけではありません。ただ、公開されているところは、結構細かい数字で出ています。0.2倍とか、0.6倍とかですね。ここはあまり高倍率の求人は多くないですね。募集が開始されてから時間が経つと、どんどん倍率が上がっていく傾向にあるかと思いますから、その時点では低くても、その後ちょっとずつ倍率が上がっていく可能性もありますからね。そういう意味では、締め切りギリギリまで待ってみて、そこで低い求人に応募してみるというのも良いかもしれません。

 

ショットワークスは面接なし案件も掲載されている

なかなか採用されない原因の1つとして、倍率の高さを挙げましたが、もう1つ大きいのはそもそも面接が苦手な人が多いということでしょう。さすがになかなか受からない人の中で、自分は面接が大の得意だ!という人はそうはいないのではないか?と思います。面接が苦手、うまくできないという人が圧倒的多数だと思いますから、そういう意味では、この面接が1つ懸案になってくると思うのです。面接があると、面接が苦手な人は、その面接自体に対して「受けたくない」気持ちがありますよね。そして、面接を受けても落とされると、もう面接自体が嫌になってきてしまうと思います。面接はこれからバイトに応募しようという気持ちを削ぐとともに、バイトで採用してもらえる可能性を下げている原因の1つになると思います。その面接がないというのは非常に大きなメリットになると思います。

 

ショットワークスに登録後、サイト内検索で「面接なし」と入力して検索をすると、面接を課していない求人が出てきます。それに応募すると、面接をしないで採用の可否が決定されますから、面接恐怖症同然の人や面接が苦手でどうしても受からない人はかなり可能性が出てくると思います。面接がいらないというのは、かなり精神的なハードルを下げてくれるでしょう。まずは短期バイトや単発バイトから始めてみたいという方、なかなかバイトに採用されない方、面接を受けるのが億劫だったり、面接が苦手でどうしようもない方には、バイトに応募するときにはショットワークスを利用されてはいかがでしょうか?すでに紹介したように、他のサイトにはなかなかない便利な面もありますから、良かったらこれからのバイト探しの際の求人を探すときの参考にしてもらいたいと思います。

面接なしですぐに働ける!短期バイト情報満載

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

ブラックバイトを辞めたいのに辞められない←解決策はない

学生を悩ませているのがブラックバイトです。こういった類の話は以前から聞いており、正社員が社畜

記事を読む

バイトが理不尽に怒られ、ストレスを感じたら辞めるからね?

アルバイトをしていると、絶対に怒られたり、説教を受けたりするシーンがあるかと思います。それは

記事を読む

スターバックスのバイトの評判は大変できつい!志望動機でおすすめなのは?

スターバックスでのバイトをしてみたいという方は非常に多いのではないでしょうか?人気のバイトの

記事を読む

バイトを当日休む、サボるときのバレない欠勤理由や言い訳は?

バイトを長く続けていると、どうしても休まないといけないときがあると思います。理由はいろいろあ

記事を読む

バイトの志望動機は社会経験、社会勉強よりお金のためが印象良い

アルバイトに応募して、面接を受けるときには志望動機が必要になります。その志望動機をどうやって

記事を読む

スーパー等のレジのバイト、パートの受かる志望動機の例は?

スーパーやドラッグストアのレジのバイト、パートは定番の仕事になりますが、いろいろなお店で募集

記事を読む

回転寿司のバイトは時給は良い!志望動機の考え方の例と面接時の服装

回転寿司はいろいろなところにお店がありますから、バイトも多く募集しているでしょう。こういった

記事を読む

治験は稼げる高額バイト!稼ぎ方では1週間がオススメ?

世の中には本当にいろいろなアルバイトがありますけど、治験のバイトに興味を持っている人もいるか

記事を読む

バイトの面接に落とされる、受かりたい場合にとれる策

アルバイトをしている、または始めたいと思っている人は、高校生、大学生、それ以上の年齢の方関係

記事を読む

年賀状の仕分けと配達のバイトの募集時期は?働く期間はいつからいつまで?

冬休みになると学生のバイトとして人気のあれの季節がやってきますね。そう、年賀状の仕分けや配達

記事を読む

ヒルトングループの就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

ヒルトンホテルなどで有名な日本のヒルトングループに就職したいと

日本総合研究所の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

日本総合研究所の就職の難易度はどうなっているのか?日本総合研究

同志社女子と京都女子のレベルはどっちが上で頭いい?イメージや雰囲気の比較と就職の違い

同志社女子大学と京都女子大学は関西では非常に有名な女子大です。

広島銀行の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

広島銀行の就職の難易度はどうなっているのか?広島銀行に就職した

産業能率大学と大東亜帝国のレベルはどっちが上で頭いい?イメージや雰囲気の比較と就職の違い

産業能率大学は世の中の知名度はあまり高くはありませんが、そこそ

→もっと見る

PAGE TOP ↑