神奈川県立金沢総合高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

公開日: : その他の話題

神奈川県立金沢総合高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ? – Retire in their 20s

神奈川県立金沢総合高校は神奈川県横浜市金沢区にある男女共学の公立高校です。最寄り駅は京浜急行の京急富岡駅、金沢シーサイドラインの並木中央駅で、徒歩10分となっています。複数の選択肢があるので、そこは便利に感じられるのではないか?と思います。まずは神奈川県立金沢総合高校の偏差値に関して知っておきましょう。やはり神奈川県立金沢総合高校の難易度を調べる必要がありますし、実際に難易度をチェックする際には、特に神奈川県立金沢総合高校の偏差値を把握しておく必要があります。そういった部分から神奈川県立金沢総合高校のレベルをチェックしていくべきです。でも、それとは別に神奈川県立金沢総合高校の倍率の情報も必要でしょう。そういった部分も含めて、学校のレベルを判断する必要があります。また、神奈川県立金沢総合高校の評判も見ておいてほしいので、進学実績などを調べておくといいのではないか?と思うのです。

 

神奈川県立金沢総合高校の偏差値や倍率はどれくらいか?

神奈川県立金沢総合高校の偏差値について見ていきます。偏差値に関しては、49となっています。こういった偏差値であれば、そんなに高くはありません。神奈川県立金沢総合高校の難易度に関しては標準的と言える範囲でしょう。ただ、簡単に受かるレベルとは言い難いですけど。神奈川県立金沢総合高校の偏差値がまず重要ではあるものの、他にも知っておきたい点はあります。それは神奈川県立金沢総合高校の倍率です。そういったところもちゃんと調べないといけません。神奈川県立金沢総合高校の難易度を把握するときには、いろいろな情報を使っていく必要があると言えるのです。

 

では、倍率についてチェックしていきたいと思います。神奈川県立金沢総合高校の倍率に関しては、1倍台前半となっています。基本的には1.2倍前後くらいなので、神奈川県立金沢総合高校の倍率はそんなに高くはありません。しかし、難易度が高くはないとは言い切れません。また、倍率は変動する可能性があります。ここは神奈川県立金沢総合高校のレベルにおいて重要なポイントです。だから、倍率をチェックするときにはそういった部分は頭に入れておきましょう。神奈川県立金沢総合高校の偏差値が重要ではあるものの、倍率のデータも併せて理解しておいてほしいです。そういったところも含めて、神奈川県立金沢総合高校の難易度として知っておく必要があります。そして、神奈川県立金沢総合高校の進学実績も調べておくといいでしょう。学校の評判に関する部分と言えますから、事前にしっかりとチェックしておいてほしいと思うのです。

 

神奈川県立金沢総合高校の進学実績はどうなっている?

神奈川県立金沢総合高校の進学実績について見ていきます。ボリューム層は不明と言えますが、日東駒専のレベルにはそこそこ受かっている状況が確認できます。ただ、GMARCHや早慶上理になると、人数はかなり少ない状況となっているのです。こういった進学実績は指定校推薦が含まれている可能性もありますけど。国公立大学に関しても、合格者はかなり少ないです。神奈川県立金沢総合高校では国公立大学を受験する生徒がそもそも少ないと言えるかもしれません。あとは専門学校や短大、就職を選んでいる人たちもそれなりに多いので、四年制大学への進学以外の進路も割と存在している状況です。そこは大きな特徴として知っておいた方がいいです。生徒ごとに希望の進路は異なっている状況と言えるのではないでしょうか?神奈川県立金沢総合高校の進学実績はかなり重要な部分になりますから、事前に詳しく見ておいてほしいと思います。卒業後の進路については多くが気になっているはずなので、かなり大切なポイントになると言えるでしょう。

 

神奈川県立金沢総合高校の評判はどんな感じか?

神奈川県立金沢総合高校の評判をチェックしていきますけど、在校生や卒業生の口コミを見ることで、大体の状況は把握できるのではないか?と思うのです。まずは校則から見ていきましょう。神奈川県立金沢総合高校の校則に関しては、そこそこ緩いと言われています。染髪に関しては厳しいみたいですが、それ以外は割と自由な部分が多いようなので、校則が厳しいと感じる可能性は低いと思われます。いじめについてはないと答えている人が多いです。目立つようないじめは少なくとも見られないと思われます。神奈川県立金沢総合高校の進学実績については、やはり四年制大学への進学以外の選択肢も多いとされています。でも、四年制大学に進む人に関しては、一般入試で受ける人は少ないという口コミがあります。推薦入試やAO入試を利用する人が多いみたいです。あとは部活動に関して、ダンス部やバスケットボールが特に有名であり、実績を残しているとされています。部活動に入るつもりの人はそういったところも調べておきましょう。神奈川県立金沢総合高校の評判に関しては、事前にきちんとチェックしておきましょう。自分が入学したらどんな学校生活になるのか?を想像したうえで、受験をしていくといいのではないか?と思うのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

武庫川女子大学の偏差値や難易度は?倍率や入りやすい学部とボーダーラインなどの情報

関西には有名な女子大というのがいくつかあるのですが、その中には武庫川女子大学があります。これ

記事を読む

明治学院大学の就職率は高く、在学生の雰囲気、評判も良い

東京都と神奈川県にキャンパスを構える明治学院大学は、ミッション系の大学として受験生からも人気

記事を読む

横浜市立大学の評判や口コミや立地条件は?就職率や就職状況、医師の国家試験の合格率についても記載

横浜市立大学はキャンパスが4つほどあります。学部は2つしかないのですが、キャンパスは4つある

記事を読む

鎌倉学園高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

鎌倉学園高校は神奈川県鎌倉市にある男女共学の私立高校です。最寄り駅はJR横須賀線の北鎌倉駅で

記事を読む

西南学院大学のレベルは日東駒専や産近甲龍と比較してどっちが上なのか?

西南学院大学のレベルはどれくらいなのでしょうか?他大学と比較すると分かりやすいかもしれません

記事を読む

多い企業は30万!初任給の手取りと額面の平均と少ないのはいくらから?

大学を卒業して春から新入社員というケースでは、5月くらいに初任給が支給されると思います。その

記事を読む

同志社大学法学部の偏差値は60前後?難易度は倍率で見ると低い!評判は高い

同志社大学法学部は、関西地方では非常に有名で名門とも言えると思います。京都大学法学部や大阪大

記事を読む

神奈川県立鶴嶺高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

神奈川県立鶴嶺高校は神奈川県茅ケ崎市にある男女共学の公立高校です。最寄り駅はJR相模線の北茅

記事を読む

獨協埼玉高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

獨協埼玉高校は埼玉県越谷市にある男女共学の私立高校です。最寄り駅は東武伊勢崎線のせんげん台駅

記事を読む

転職でもOB訪問はすべき?した方が有利になる?

転職活動をする場合において、OB訪問ってやった方が良いのでしょうか?というか、そもそも転職で

記事を読む

千葉県立柏高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

千葉県立柏高校は千葉県柏市にある男女共学の公立高校です。最寄り

秀明八千代高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

秀明八千代高校は千葉県八千代市にある男女共学の私立高校です。最

都立戸山高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

都立戸山高校は東京都新宿区にある男女共学の公立高校です。最寄り

神奈川県立川崎北高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

神奈川県立川崎北高校は神奈川県川崎市宮前区にある男女共学の公立

獨協埼玉高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

獨協埼玉高校は埼玉県越谷市にある男女共学の私立高校です。最寄り

→もっと見る

PAGE TOP ↑