浦和学院高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

公開日: : その他の話題

浦和学院高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ? – Retire in their 20s

浦和学院高校は埼玉県さいたま市緑区にある男女共学の私立高校です。最寄り駅はJR埼京線、京浜東北線、川越線などの大宮駅、JR武蔵野線、埼玉高速鉄道の東川口駅、埼玉高速鉄道の浦和美園駅からバスを使って通うことになります。いろいろな場所から通うことがしやすい環境にあるのです。まずは浦和学院高校の偏差値を理解しておきましょう。学校のレベルを調べていくことになりますが、やはり浦和学院高校の難易度が重要と言えるので、やはり偏差値はまず知っておいてほしいです。でも、浦和学院高校の倍率なども重要な情報と評価できます。そういった部分を踏まえて、浦和学院高校のレベルを評価していきましょう。また、学校の評判についても知っておく必要があるので、浦和学院高校の進学実績を把握しておく必要もあります。

 

浦和学院高校の偏差値や倍率はどれくらいか?

浦和学院高校の偏差値をチェックしていきましょう。偏差値については、普通科特進類型T特進コースが63、国際類型グローバルコースが63、特進類型S特進コースが63、特進類型特進コースが59、進学類型文理選抜コースが53、進学類型保健医療コースが49、進学類型文理進学コースが48、進学類型総合進学コースが45です。コースがかなり細分化されており、それぞれで偏差値は異なっています。浦和学院高校の難易度についてはかなり高いコースも存在しているのです。でも、それぞれで浦和学院高校の偏差値に違いがある点は覚えておきましょう。学校のレベルに関してはコースごとの評価が重要と言えます。でも、難易度を調べるときには、浦和学院高校の倍率の情報も重要なので、そこに関してもチェックしておいてほしいです。

 

では、倍率について見ていきましょう。浦和学院高校の倍率については、1.5倍前後となっています。でもコースごとに倍率は微妙に違いますし、年度によっても浦和学院高校の倍率は異なっている面があるのです。1.0倍に近いケースもあれば、2倍を超えているケースもあるため、浦和学院高校の難易度を評価するときには、そういった部分も理解しておく必要があります。浦和学院高校の偏差値も含めて、こういった倍率を見ていく必要があり、そのうえで浦和学院高校のレベルを判断してほしいです。できるだけいろいろな情報を使ったうえで、浦和学院高校の難易度を把握する必要があると言えるのです。そして、進学実績に関しても詳しく見ておきましょう。こういった部分は浦和学院高校の評判にもかかわってくると評価できますから。

 

浦和学院高校の進学実績はどうなっている?

浦和学院高校の進学実績について見ていきましょう。ボリューム層は日東駒専のレベルになる可能性があります。結構多くの合格者が確認できる状況です。でも、GMARCHに関しても合格者は割といるので、浦和学院高校では難易度の高い有名大学に多くが受かっていると言えるのではないか?と思います。また、早慶上理になると人数は減ってしまいますが、受かっている人はいます。こういった進学実績は指定校推薦が含まれている可能性もありますけど。国公立大学に関しては、人数はそこまで多くありませんが、合格者はちゃんと確認できます。過去には東京外国語大学、筑波大学、埼玉大学などに受かっている例があるのです。だから、浦和学院高校から偏差値の高い国公立大学に合格している状況はちゃんと確認できます。こういう進学実績に関しては、事前にきちんと把握しておいてほしいです。浦和学院高校の評判としても重要になるので、卒業後の進路については事前に詳しく見ておいた方がいいのではないか?と思います。

 

浦和学院高校の評判はどんな感じか?

浦和学院高校の評判に関して知っておいてほしいと思います。在校生や卒業生の口コミをチェックすれば、ある程度の状況は見えてくるでしょう。まずは校則から見ていきたいと思います。浦和学院高校の校則については、そんなに厳しいという感じではないです。緩くはないかもしれませんが、普通くらいに感じる可能性があるでしょう。いじめについてはほぼないと思われます。いじめを日常的に見る可能性はかなり低いでしょう。浦和学院高校の進学実績に関しては、指定校推薦がかなり豊富にあるようで、そういったものを使って大学進学するケースもあるようです。進路に関して相談をすると、先生は丁寧に対応してくれるという評判も見られます。それ以外では学内には食堂もありますけど、コンビニも存在しているので、生徒らにとっては非常に重宝しているようです。こういった利便性が高い環境で生活ができると、かなりありがたいと思えるのではないでしょうか?コンビニがある高校というのは、実際かなり少ないでしょうから。浦和学院高校の評判については事前にしっかりと確認しておいてほしいと思います。自分が入学したらどんな学校生活になりそうか?について想像してみるといいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

北九州市立大学の偏差値や難易度と倍率は?センターの足きりのボーダーラインと入りやすい学部はどうか?

北九州市立大学は九州地方では有名な公立大学で、毎年多くの受験生が受けています。北九州市立大学

記事を読む

法政大と関西大のレベルはどっちが上か?文学部、法学部、経済学部などで比較!イメージや雰囲気の違いは?

MARCHと関関同立は比較される対象ではありますが、その中でも法政大学と関西大学は特に比較さ

記事を読む

甲南大学経営学部の偏差値や入試科目と倍率は?評判やボーダーラインはどうなっている?

甲南大学経営学部に関しては難易度はどうなっているのでしょうか?甲南大学の文系学部は偏差値はほ

記事を読む

高千穂大学の評判とキャンパスの雰囲気は素晴らしい!就職率や就職状況も結構良い

高千穂大学という大学をご存知でしょうか?一時期、この高千穂大学の宣伝を頻繁に見ていた人もいる

記事を読む

二松学舎大学附属高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

二松学舎大学附属高校は東京都千代田区にある男女共学の私立高校です。最寄り駅は東京メトロ半蔵門

記事を読む

早慶上智を志望する受験生のための滑り止めや併願校はどこがいい?どこを受ける?

早慶上智などのレベルの大学を受けるという方にとっては、どういったレベルの大学を併願するのか?

記事を読む

大宮開成高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

大宮開成高校は埼玉県さいたま市大宮区にある男女共学の私立高校です。最寄り駅はJR京浜東北線、

記事を読む

青山学院大学の入試の学部ごとの英語の難易度やレベルは?

青山学院大学を目指している方もたくさんいるでしょう。ただ、青学は入試は難しいですし、特に英語

記事を読む

昭和学院秀英高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

昭和学院秀英高校は千葉県千葉市にある男女共学の私立高校です。最寄り駅はJR京葉線の海浜幕張駅

記事を読む

青山学院大学のオープンキャンパスに行くなら見るべき場所やポイント【相模原キャンパス編】

青山学院大学は東京都の渋谷にある青山キャンパスだけではなく、神奈川県の相模原キャンパスもあり

記事を読む

千葉県立柏高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

千葉県立柏高校は千葉県柏市にある男女共学の公立高校です。最寄り

秀明八千代高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

秀明八千代高校は千葉県八千代市にある男女共学の私立高校です。最

都立戸山高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

都立戸山高校は東京都新宿区にある男女共学の公立高校です。最寄り

神奈川県立川崎北高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

神奈川県立川崎北高校は神奈川県川崎市宮前区にある男女共学の公立

獨協埼玉高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

獨協埼玉高校は埼玉県越谷市にある男女共学の私立高校です。最寄り

→もっと見る

PAGE TOP ↑