國學院大學久我山高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

公開日: : その他の話題

國學院大學久我山高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ? – Retire in their 20s

國學院大學久我山高校は東京都杉並区にある男女共学の私立高校です。最寄り駅は慶應の井の頭線の久我山駅で、徒歩12分となっています。それ以外では京王線の千歳烏山駅、JR中央線の三鷹駅からバスを使って通学することもできます。いろいろな方向から通うことができる環境にあるのです。まずは國學院大學久我山高校の偏差値を理解しておきましょう。やはり國學院大學久我山高校の難易度をチェックするときには、偏差値に関して知っておかないといけません。でも、偏差値以外にも知っておくべき情報があります。それは國學院大學久我山高校の倍率です。そういった部分も調べたうえで、國學院大學久我山高校のレベルを把握する必要があります。また、進学実績などもちゃんと調べておいてほしいと思いますから、國學院大學久我山高校の評判もきちんとチェックしておくべきです。

 

國學院大學久我山高校の偏差値や倍率はどれくらいか?

國學院大學久我山高校の偏差値に関して見ていきたいと思います。偏差値はどうなっているのか?というと、69となっています。だから、國學院大學久我山高校の偏差値はかなり高いです。こういった数字はなかなか見られないので、國學院大學久我山高校の難易度は相当上位であると評価できます。でも、偏差値以外の情報も見たうえで、國學院大學久我山高校のレベルを評価していかないといけないでしょう。特に重要なのは倍率であり、そこも含めて國學院大學久我山高校の難易度を把握する必要があります。いろいろな情報を踏まえたうえで、学校のレベルを調べていくべきなのです。

 

では、倍率に関してチェックしていきたいと思います。國學院大學久我山高校の一般入試の倍率については、1.5倍前後となっています。数字としてはそこまで高くはないです。でも、レベルが高くないとは言えないでしょう。國學院大學久我山高校の偏差値がそれなりに高いので、難易度も高いと言えます。國學院大學久我山高校の倍率は変動がある可能性があります。高い年だと2倍近く、低い年だと、1倍台前半というケースもありますから、そこは理解しておきましょう。國學院大學久我山高校の難易度をチェックするときには、そういう部分も頭に入れておかないといけないのです。偏差値も重要ですが、國學院大學久我山高校の倍率もしっかりと理解してほしいと思います。あとは学校の評判として、國學院大學久我山高校の進学実績も把握しておきましょう。そういうところも事前にちゃんと知っておかないといけないと思うのです。

 

國學院大學久我山高校の進学実績はどうなっている?

國學院大學久我山高校の進学実績を見ていきたいと思うのです。國學院大學への内部進学に関してはそこまですごい多いわけではありません。他大学を受験する人たちの方が多く、ボリューム層はGMARCHのレベルになると思われます。また、早慶上理についてもそれなりに合格者が多くいる状況となっています。だから、國學院大學久我山高校ではかなり偏差値の高い他大学に合格している生徒が多くいるのです。こういった進学実績は指定校推薦などが含まれている可能性もありますけど。国公立大学についても毎年それなりに多くの生徒が合格している状況で、過去には東京大学、一橋大学、東京工業大学などに受かっている例があるのです。だから、国公立大学に関しても、國學院大學久我山高校から難易度の高いところに合格している状況が確認できるので、そこについて知っておくといいのではないでしょうか?國學院大學久我山高校の進学実績はかなり気になる部分になるでしょうから、事前にしっかりと把握しておく必要があります。そのうえで受験をしてほしいと思うのです。

 

國學院大學久我山高校の評判はどんな感じか?

國學院大學久我山高校の評判に関してチェックしていきましょう。在校生や卒業生などの口コミを見ることで、ある程度の状況は把握できるんじゃないか?と思います。まずは校則についてです。國學院大學久我山高校の校則は厳しいという声がそこそこ見られます。でも、厳しい状況に満足していると思われる口コミも見つかりますが。いじめについてはほぼないようです。日常的にいじめを目撃する可能性はかなり低いでしょう。國學院大學久我山高校の進学実績については、人によるという言い方をしている人が多いです。でも、予備校などに通わなくても、難関大学に合格している生徒もいるようです。実際、國學院大學久我山高校では難易度の高い他大学に受かっている生徒が結構いますから、そういった部分はあるかもしれないです。あとは図書館が広くて綺麗と言われていますし、設備に関しては全体的に評価されている雰囲気が感じられます。だから、そこに関しては魅力的と言える可能性が高いでしょう。國學院大學久我山高校の評判は事前にしっかりと確認しておく必要があります。どんな学校生活になりそうか?を自分なりに想像して、そのうえで受験をしていくといいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

岡山大学の滑り止めや併願先はどこがいい?おすすめは産近甲龍や日東駒専あたりか?

岡山大学を受験するにあたって、滑り止めや併願はどこがいいか?が問題になります。岡山大学が第一

記事を読む

社内ニートはうらやましい?楽しい?楽か?実は苦痛は大きくうつ病の原因にもなる

「社内ニート」という言葉をご存知でしょうか?これはニートとついているけど、厳密に言えばニート

記事を読む

節約と生活費を抑えた隠居、ミニマリストな生き方が今後の主流に?

「ミニマリスト」という言葉をご存知でしょうか?これはここ1年か、2年くらいでよく聞かれるよう

記事を読む

日本史の出題傾向はどこからどこまで?よく出る時代は?どの時代から勉強すると良い?

大学受験で日本史を選ぶ人はどこからやって、どこまでやれば良いのか?そのおおまかな部分を知りた

記事を読む

明治大学の併願や滑り止はどこがいい?成城、明治学院はきつい?日東駒専まで下げるべきか?

今や私立大学の中では1番人気が上昇してきているのが明治大学になるかもしれません。この明治大学

記事を読む

津田塾大学の偏差値や難易度は高いが倍率や受験科目は?ボーダーや合格最低点は?

津田塾大学は私立大学の女子大では1番の偏差値を誇っています。偏差値で言うならば60前後になる

記事を読む

中央学院大学の偏差値や難易度と評判は?倍率やボーダーラインはどうなっている?

中央学院大学という大学が千葉県にありますが、こちらは偏差値はそこまで高いわけではないのですが

記事を読む

指定校推薦の面接での服装は制服?私服?スーツ?時期や日程はいつか?

指定校推薦では校内選考を突破して、いよいよ大学独自の選考に進むとなると、指定校推薦の面接の時

記事を読む

駒澤大学の評判や口コミの紹介と大学の雰囲気や就職率、就職状況について

駒澤大学は東急田園都市線の駒澤大学駅などから通うことになると思います。このあたりは渋谷にも近

記事を読む

浦和麗明高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

浦和麗明高校は埼玉県さいたま市浦和区にある男女共学の私立高校です。最寄り駅はJR京浜東北線、

記事を読む

神奈川県立金沢総合高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

神奈川県立金沢総合高校は神奈川県横浜市金沢区にある男女共学の公

昭和第一高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

昭和第一高校は東京都文京区にある男女共学の私立高校です。最寄り

藤沢翔陵高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

藤沢翔陵高校は神奈川県藤沢市にある男子校の私立高校です。最寄り

神奈川県立川和高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

神奈川県立川和高校は神奈川県横浜市都筑区にある男女共学の公立高

都立小山台高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じか?

都立小山台高校は東京都品川区にある男女共学の公立高校です。最寄

→もっと見る

PAGE TOP ↑