叡明高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

公開日: : その他の話題

叡明高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ? – Retire in their 20s

叡明高校は埼玉県越谷市にある男女共学の私立高校です。最寄駅はJR武蔵野線の越谷レイクタウン駅で、徒歩7分となっています。駅からそこまで離れていない部分は魅力的と言えるのではないでしょうか?まずは叡明高校の偏差値に関して理解しておきましょう。偏差値をチェックすることで、叡明高校の難易度が把握しやすくなると言えます。ただ、叡明高校のレベルをチェックするときには、偏差値以外の情報も必要と言えるでしょう。特に叡明高校の倍率に関しては知っておかないといけません。そういった部分も含めて、叡明高校の難易度を理解していくといいと思います。総合的に学校のレベルをチェックしていきましょう。そして、叡明高校の評判に関しても見ておいてほしいです。進学実績についてはあらかじめ細かく確認しておいた方がいいのではないか?と思うのです。

 

叡明高校の偏差値や倍率はどれくらいか?

叡明高校の偏差値に関して見ていきたいと思います。偏差値については、普通科特別選抜コースが60、特進コースⅠ類が57、特進コースⅡ類が54、進学コースⅠ類が50、進学コースⅡ類が47となっています。叡明高校の偏差値は全体的にそこそこ高いと言えるでしょう。まずはこういった偏差値を知っておいてほしいですけど、叡明高校の難易度をチェックする際には、他にも重要な情報があると評価できます。それは叡明高校の倍率になります。叡明高校の偏差値も大切な部分ですが、そういった部分も考慮したうえで、叡明高校の難易度を評価した方がいいと思うのです。学校のレベルを判断する際には、いろいろな情報を参考にしていくといいのではないでしょうか?

 

では、倍率について見ていきましょう。叡明高校の倍率に関しては、1倍台前半となっています。全体的には1.1倍前後と言える状況なので、叡明高校の倍率はそんなに高くはありません。ただ、叡明高校の偏差値はそれなりに高いと評価できる状況なので、学校のレベルはそれなりに高いと言えるでしょう。叡明高校の難易度を評価するときには、やはり倍率のデータも含めて考えていかないといけません。そして、叡明高校の倍率は変動する可能性があります。つまり、年度ごとに叡明高校の難易度は変わりやすい面があると言えるはずです。叡明高校のレベルをチェックしていくときには、そういったところも併せて理解しておいてほしいと思います。また、叡明高校の進学実績は事前にちゃんと見ておいた方がいいのではないか?と思います。こういったところは学校の評判として非常に重要な箇所になると言えますから。

 

叡明高校の進学実績はどうなっている?

叡明高校の進学実績に関して見ていきたいと思います。ボリューム層は不明ですけど、日東駒専のレベルには結構多くの合格者が確認できます。GMARCHについては、それなりに多くの生徒が受かっている状況と評価できます。早慶上理になると、合格している人数はあまり多くありません。ただ、叡明高校では難易度の高い有名大学に割と多くの生徒が受かっている状況であると言えるはずです。こういった進学実績は指定校推薦が含まれている可能性もありますけど。国公立大学に関しては、合格者はあまり多くないです。でも、過去には筑波大学、千葉大学、埼玉大学などに受かっているケースが存在しているのです。国公立大学においても、叡明高校から偏差値の高いところに合格している生徒がちゃんといるわけです。叡明高校の進学実績はあらかじめ詳しくチェックしておいたほうがいいでしょう。卒業後の進路は多くの人たちが気になっていると思われますし、学校の評判としても重要と評価できますから。

 

叡明高校の評判はどんな感じか?

叡明高校の評判についてチェックしていきたいと思いますが、在校生や卒業生の口コミを見ていくことで、だいたいの状況は判断できるのではないか?と思います。まずは校則から見ていきましょう。叡明高校の校則については、やや厳しい雰囲気が感じられます。そういった声がそこそこ見られるので、校則は多少なりとも厳しいと感じられる可能性が考えられます。いじめに関してはほぼないと思われます。日常的にいじめを見ているという声がほとんど見られないので。叡明高校の進学実績については、年々よくなってきているという口コミがあります。ただ、指定校推薦に関しては理系は多めだが、文系は少なめという声があります。文系の生徒は推薦入試やAO入試などを受験するケースがそれなりに多いようです。あとは校舎や設備に関しては割と綺麗であると評判になっており、特にトイレは綺麗であると言われているのです。毎日使うものですから、そこが心地いい状況だと魅力的に感じられると言えるでしょう。叡明高校の評判についてはあらかじめしっかりとチェックしておいてほしいと思います。自分が実際に入学したらどんな学校生活を送ることになるのか?について想像したうえで、受験をしていくといいのではないか?と思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

工学院大学の偏差値は?難易度が高い建築学部と受かりやすい情報学部

工学院大学というのは、理系専門の大学としては偏差値の中堅くらいになると思います。理系の大学な

記事を読む

亜細亜大学の偏差値や倍率はどうか?入りやすい学部やボーダーラインや合格最低点の情報

亜細亜大学と言えば、東京にキャンパスを置く有名大学です。大学の規模はそこまで大きくはないもの

記事を読む

明治学院大学の難易度やレベルは難しい?入りたい人はMARCHを目指せ!

明治学院大学を目指している方もいるのではないでしょうか?首都圏のミッション系の大学として、上

記事を読む

東大模試の難易度やレベルは高い?おすすめはどれ?受けるべき?受けないとヤバイ?

東京大学を受験する人はまず受けるでしょうね。東大模試です。この東大模試はいくつかの予備校が行

記事を読む

錦城学園高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

錦城学園高校は東京都千代田区にある男女共学の私立高校です。最寄駅は東京メトロ東西線の竹橋駅、

記事を読む

浦和麗明高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

浦和麗明高校は埼玉県さいたま市浦和区にある男女共学の私立高校です。最寄り駅はJR京浜東北線、

記事を読む

獨協、國學院、武蔵大学は偏差値やレベルは日東駒専と比較してどっちが上?

獨協大学は成成明学獨國武の中の1つの大学としてまとめられることもありますが、成城、成蹊、明治

記事を読む

デート代の奢りを拒否、断られるのは脈なし?←違う

デートをしていると、その支払いで揉めるカップルもいます。カップルじゃなくて、好意を寄せる相手

記事を読む

神奈川県立金井高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

神奈川県立金井高校は神奈川県横浜市栄区にある男女共学の公立高校です。最寄り駅はJR東海道線、

記事を読む

no image

愛知大学経営学部の偏差値や難易度は?ボーダーライン、倍率、評判などについて

愛知大学の中では難易度としては恐らく真ん中くらいになると思うのですが、それが経営学部になります。愛知

記事を読む

岩谷産業の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

岩谷産業の就職の難易度はどうなっているのか?ここに就職したいと

建設技術研究所の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

建設技術研究所の就職の難易度はどれくらいか?実際にここに就職し

武蔵精密工業の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

武蔵精密工業の就職の難易度はどれくらいか?ここに実際に就職した

前澤化成工業の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

前澤化成工業の就職の難易度はどうなっているのか?実際にここに就

SCSKの就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

SCSKの就職の難易度をチェックしていきますが、ここに就職した

→もっと見る

PAGE TOP ↑