埼玉県立南稜高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

公開日: : その他の話題

埼玉県立南稜高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ? – Retire in their 20s

埼玉県立南稜高校は埼玉県戸田市にある男女共学の公立高校です。最寄り駅はJR埼京線の北戸田駅で、徒歩15分となっています。それ以外ではJR京浜東北線、武蔵野線の南浦和駅、JR京浜東北線の西川口駅、蕨駅からバスを使って通うこともできます。複数の選択肢がある点は魅力的でしょう。まずは埼玉県立南稜高校の偏差値を調べていきます。そういった部分を通じて、埼玉県立南稜高校の難易度を理解してほしいのです。ただ、偏差値以外の部分もチェックしていかないといけません。埼玉県立南稜高校の倍率も重要なデータと評価できます。だから、倍率の情報も併せて、埼玉県立南稜高校の難易度を理解してほしいと思います。総合的に埼玉県立南稜高校のレベルを把握していくといいと思います。また、埼玉県立南稜高校の進学実績も重要と言えるので、学校の評判としてそういった箇所についてもしっかりと見ておいてほしいです。

 

埼玉県立南稜高校の偏差値や倍率はどれくらいか?

埼玉県立南稜高校の偏差値について見ていきたいと思います。偏差値に関しては、普通科が56、外国語科が54となっています。だから、埼玉県立南稜高校の偏差値は全体的にそれなりに高いです。ただ、コースごとに埼玉県立南稜高校の難易度には差があります。だから、そういった部分は埼玉県立南稜高校のレベルを知るうえでとても重要と言えます。でも、偏差値以外にも知っておかないといけない部分があります。それは埼玉県立南稜高校の倍率になります。そういったところも含めて、埼玉県立南稜高校の難易度を理解しておくといいです。いろいろな情報を使って、学校のレベルを判断してほしいと思います。

 

では、倍率についてチェックしていきたいと思います。埼玉県立南稜高校の倍率に関しては、1倍台前半となっています。全体的には1.3倍前後くらいなので、埼玉県立南稜高校の倍率はそこまでは高くはないです。でも、埼玉県立南稜高校の偏差値がそれなりにあるため、難易度はそこそこ高いと言える可能性があります。そして、埼玉県立南稜高校の倍率は変動する可能性があるのです。だから、埼玉県立南稜高校の難易度も変わりやすいと言えるでしょう。ここは学校のレベルを把握するうえで重要です。埼玉県立南稜高校の偏差値も大切ですが、倍率もちゃんと調べておいてほしいです。そして、埼玉県立南稜高校の進学実績もきちんと見ておくといいと思います。こういった部分は学校の評判として非常に重要なポイントであると言えるでしょうから。

 

埼玉県立南稜高校の進学実績はどうなっている?

埼玉県立南稜高校の進学実績をチェックしていきたいとおもいます。ボリューム層は不明ですけど、日東駒専のレベルにはそこそこの人数が受かっている状況です。GMARCHについてはそこまで多くの人数ではないものの、合格している生徒は確認できます。早慶上理は合格者はあまりいない状況と言えるでしょう。でも、埼玉県立南稜高校から偏差値の高い有名大学に受かっているケースがそれなりにあるのです。こういった進学実績は指定校推薦を含んでいる可能性もありますけど。国公立大学に関しては、そこまで人数は多くないですが、受かっている人たちはいます。過去には東京都立大学、埼玉大学、宇都宮大学などに合格しているケースが確認できるのです。国公立大学についても、埼玉県立南稜高校では難易度の高いところに合格していると言えるので、ここは非常に評価できる箇所になると思われます。埼玉県立南稜高校の進学実績はかなり重要なポイントですし、卒業後の進路のことなので多くが気になっているでしょうから、事前に細かくチェックしておいてほしいと思います。

 

埼玉県立南稜高校の評判はどんな感じか?

埼玉県立南稜高校の評判に関して見ていきたいと思いますけど、在校生や卒業生などの口コミをチェックすることで、ある程度の状況は見えてくるでしょう。まずは校則から見ていきたいと思います。埼玉県立南稜高校の校則については、どちらかと言えば緩いという声が多く見られます。したがって、校則が厳しいと感じられる可能性はかなり低いと思うのです。いじめについてはほぼないと言えるでしょう。いじめを日常的に目撃している生徒はほぼいないと言えますから。埼玉県立南稜高校の進学実績に関しては、指定校推薦やAO入試などを利用して進学するケースがそれなりに多いみたいです。でも、四年制大学以外の進路もそれなりに多く見られますし、大学のみならず、専門学校や就職などに関しても先生方はちゃんとサポートしてくれるという口コミもあるのです。ここは魅力的な箇所になるのではないか?と思います。それ以外では部活動に関して、バトン部やボート部が有名と言われています。こういったところはそれなりに評判が高いようです。部活動に入るつもりの人はこういう部分もきちんと見ておきましょう。埼玉県立南稜高校の評判はかなり大切な部分と言えるので、事前に細かくチェックしておいてほしいです。自分が入学したらどんな学校生活になるのか?について想像をしながら、受験をしていくといいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

大卒と高卒では年収、結婚、交際、偏見等多くの格差が生まれる

  私は一応4年制大学を卒業しています。大卒資格があると、いろいろなメリット

記事を読む

流通経済大学付属柏高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

流通経済大学付属柏高校は千葉県柏市にある男女共学の私立高校です。最寄駅は東武野田線の江戸川台

記事を読む

広島大学は高学歴と言え、頭いいイメージでモテる?中国地方以外でも同様か?

広島大学は中国地方では特に有名な大学です。この地域において、広島大学の存在感は非常に大きく、

記事を読む

偏差値はマーチ並!入試難易度も易しく受かりやすい成蹊大学

これから大学受験を向かえる高校生にとって、志望大学の決定は非常に重要ですね。志望大学を決める

記事を読む

筑波大学の滑り止めや併願先はどこがいい?おすすめはMARCHや早慶、関関同立あたり?

筑波大学を受験する人はどういったところを滑り止めにするのか?そこは重要です。筑波大学を受験す

記事を読む

神奈川県立茅ケ崎北陵高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

神奈川県立茅ケ崎北陵高校は神奈川県茅ヶ崎市にある男女共学の公立高校です。最寄り駅はJR相模線

記事を読む

新入社員の入社式でウケが良い?自己紹介の内容の例

4月になると、新たな気持ちで会社で働く新入社員が大勢出揃います!入社式を開催する会社では、式

記事を読む

一橋大学と京都大学は難易度やレベルではどっちが上か?早慶との知名度、偏差値、就職を含めたブランド力の差は?

一橋大学は東京や首都圏で言えば、東大の次に難しい大学と言っても過言ではないのではないでしょう

記事を読む

埼玉県立上尾高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

埼玉県立上尾高校は埼玉県上尾市にある男女共学の公立高校です。最寄り駅はJR高崎線の北上尾駅で

記事を読む

明治学院大学の就職率は高く、在学生の雰囲気、評判も良い

東京都と神奈川県にキャンパスを構える明治学院大学は、ミッション系の大学として受験生からも人気

記事を読む

ダイセキの就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

ダイセキの就職の難易度はどうなっているのか?実際にここに就職し

タカノの就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

タカノの就職の難易度はどうなっているのか?実際にここに就職した

ニューフレアテクノロジーの就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

ニューフレアテクノロジーの就職の難易度はどうなっているのか?こ

エスケー化研の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

エスケー化研の就職の難易度はどうなっているのか?実際にここに就

図研の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

図研の就職の難易度はどうなっているのか?ここに就職したいと思っ

→もっと見る

PAGE TOP ↑