埼玉県立川口高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

公開日: : その他の話題

埼玉県立川口高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ? – Retire in their 20s

埼玉県立川口高校は埼玉県川口市にある男女共学の公立高校です。最寄り駅は埼玉高速鉄道線の新井宿駅で、徒歩8分となっています。それ以外ではJR京浜東北線の蕨駅、川口駅からバスを使って通うことも可能となっています。まずは埼玉県立川口高校の偏差値を知っておくといいと思います。やはり埼玉県立川口高校の難易度を調べておかないといけません。ただ、偏差値だけでは情報としては足りないでしょう。同時に埼玉県立川口高校の倍率もチェックしていくべきです。そういった部分も含めて、難易度をチェックしないといけません。埼玉県立川口高校のレベルは総合的に見ていきましょう。また、進学実績などの情報も重要と言えると思います。埼玉県立川口高校の評判にもかかわってきますから、事前に詳しく見ておいてほしいと思うのです。

 

埼玉県立川口高校の偏差値や倍率はどれくらいか?

埼玉県立川口高校の偏差値について見ていきたいと思うのです。偏差値に関しては、55となっています。したがって、それなりに埼玉県立川口高校の難易度は高いと言えるでしょう。すごい難しいわけではないですけど、簡単に合格できるレベルとは言えないでしょうし、それなりに難易度は高いと評価できるはずです。でも、埼玉県立川口高校のレベルをチェックするときには、他にも倍率の情報が必要になってきます。埼玉県立川口高校の偏差値をチェックしながら、それ以外の部分についても調べておいてほしいと思うのです。埼玉県立川口高校の難易度に関しては、いろいろな情報を集めたうえで判断をしてほしいと思います。

 

では、倍率についてチェックしていきたいと思います。埼玉県立川口高校の倍率に関しては、1倍台前半となっています。基本的には1.2倍前後と言える数字で、埼玉県立川口高校の倍率はそんなに高くはありません。でも、埼玉県立川口高校の偏差値はそこそこありますから、難易度が低いわけではないでしょう。埼玉県立川口高校の難易度に関してはそれなりに高いと評価できるはずです。でも、倍率に関しては変動がある可能性が考えられます。だから、埼玉県立川口高校のレベルを把握するときにはそこは考慮しておきましょう。埼玉県立川口高校の倍率は毎年同じ数字ではありませんし、それなりに変わる状況もあり得るのです。そして、埼玉県立川口高校の進学実績についてもチェックしておいてほしいです。学校の評判としてしっかりと理解しておいてほしい箇所になると言えます。

 

埼玉県立川口高校の進学実績はどうなっている?

埼玉県立川口高校の進学実績をチェックしていきたいと思います。ボリューム層は不明ですけど、日東駒専のレベルにはそこそこの人数が受かっています。GMARCHになると合格者は結構減ってしまいますけど、受かっている生徒は確認できます。ただ、早慶上理になると合格者はあまりいない状況と言えるのです。でも、埼玉県立川口高校では難易度の高い大学にそれなりの人数が受かっている状況があると言えます。こういった進学実績は指定校推薦が含まれている可能性もありますけど。国公立大学に関しては、合格者は確認はできますが、人数としてはあまり多くない状況となっています。埼玉県立川口高校ではそもそも国公立大学を受験する生徒の数がそんなに多くないと言える可能性もあると思います。埼玉県立川口高校の進学実績についてはきちんとチェックしておきましょう。やはり卒業後の進路にかかわってくる部分ですし、学校の評判としても知っておいた方がいい部分になると言えるでしょうから。

 

埼玉県立川口高校の評判はどんな感じか?

埼玉県立川口高校の評判について見ていきたいと思います。在校生や卒業生の口コミをチェックすることで、ある程度の状況は見えて絵来るのではないか?と思うのです。まずは校則についてです。埼玉県立川口高校の校則に関しては、普通程度といった声が多いです。やや厳しいという声も一部あるようですが、全体としてはそんなに厳しい雰囲気は感じられないです。いじめについてはほぼないと思われます。いじめを日常的に見ているという声は特にないので。埼玉県立川口高校の進学実績に関しては、指定校推薦の枠が多くあると口コミで言われています。だから、そういったものを使って大学進学することもしやすい状況にあると言えるのではないでしょうか?それ以外では設備などに関して、特にトイレが男女ともに綺麗であると言われています。トイレは日常的に頻繁に使用するところなので、綺麗な状況というのはかなり魅力的と言えるはずです。気持ちよく毎日を過ごすことがしやすいはずなので、そこは知っておいた方がいいと思います。埼玉県立川口高校の評判は事前に丁寧に調べておいた方がいいと評価できると言えます。自分が入学したらどんな日常生活を送ることになるのか?について想像したうえで、受験をしていくといいんじゃないか?と思うのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

お茶の水女子大学の滑り止めはどこがいい?MARCHや津田塾か?併願のおすすめは?

お茶の水女子大学は難関国立大学として有名ですけど、そのお茶の水女子大学を受ける場合の滑り止め

記事を読む

作新学院高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

作新学院高校は栃木県宇都宮市にある男女共学の私立高校です。最寄駅はJR東北本線、日光線、東北

記事を読む

関西学院大学の偏差値での学部の序列や順位の比較は?穴場の学部はあるのか?

関西学院大学は関西方面ではかなり人気の有名大学ですが、偏差値は非常に高いです。ここに入りたい

記事を読む

首都大学東京の偏差値はマーチ並!センターのボーダー、足きりは何割?

関東圏の国公立大学で、人気なのが首都大学東京です。名前がパッとしないせいか、受験生や一般の方

記事を読む

名古屋大学と早慶はどっちが上?難易度やレベル、就職を比較するとどっちがいい?

名古屋大学と早慶はどちらが上でしょうか?非常にざっくりとした質問ですけどね。名古屋大学は全国

記事を読む

筑波大学の偏差値やセンター試験のボーダー、足きりは何割?入りやすい学部や額群は?

国立大学の中でも非常に知名度が高くて、難関大学とされている筑波大学は簡単に入れる大学ではあり

記事を読む

嘘つき大会の面接で嘘や誇張はばれる?←バレても問題ない

就職活動の面接で嘘をつくのはよくある常套手段ですよね。嘘をつかないと、不安という方もいるので

記事を読む

武蔵大学の偏差値や難易度と評判は?倍率やボーダーラインの得点率について

武蔵大学は近年偏差値が上がってきている大学の1つで、難関大学と呼べる可能性も持っていると思う

記事を読む

千葉大学の滑り止めや併願先はどこがいい?おすすめはMARCHや上智大、理科大あたりか?

千葉大学を受験することを考えている人は滑り止めや併願先をどうするか?に関しても検討する必要が

記事を読む

藤嶺学園藤沢高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じか?

藤嶺学園藤沢高校は神奈川県藤沢市にある男子校の私立高校です。最寄り駅はJR東海道線、小田急江

記事を読む

ダイセキの就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

ダイセキの就職の難易度はどうなっているのか?実際にここに就職し

タカノの就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

タカノの就職の難易度はどうなっているのか?実際にここに就職した

ニューフレアテクノロジーの就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

ニューフレアテクノロジーの就職の難易度はどうなっているのか?こ

エスケー化研の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

エスケー化研の就職の難易度はどうなっているのか?実際にここに就

図研の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

図研の就職の難易度はどうなっているのか?ここに就職したいと思っ

→もっと見る

PAGE TOP ↑