進研模試の難易度やレベルはセンターや共通テストより難しい?受ける意味ないとは言えない理由

公開日: : その他の話題

進研模試の難易度やレベルはセンターや共通テストより難しい?受ける意味ないとは言えない理由 – Retire in their 20s

進研模試というのは全国の多くの高校で受験しているはずです。ただ、その難易度やレベルについては懐疑的な声も聞こえてきます。進研模試の場合、受験している学校のレベルは気になるところです。実際の進研模試の難易度やレベルはどれくらいか?というと、メジャーな模試の中では低いかもしれません。これはあくまでも問題の難易度ということです。つまり、進研模試はいくつかある模試の中でも点数が取りやすいと言える余地があるでしょう。でも、点数が取りやすいからといって、判定が良くなりやすいとは言えません。判定が厳しい場合も十分にあるのです。だから、進研模試に関しては、まずその難易度について考えていきたいと思います。そのうえで評価をしていきましょう。

 

進研模試の問題のレベルはどれくらいか?センター試験や共通テストと比較したら?

進研模試の難易度を語るにあたっては、比較対象があった方がいいでしょう。今回はセンター試験や共通テストと比較した場合について、考えていきたいと思います。ただ、私は大学入学共通テストは受けたことがありません。対策をしたこともないのです。したがって、今回はセンター試験との比較になります。センター試験を基準にして、進研模試のレベルはどれくらいか?を考えていきます。でも、単純に比較しようとしても難しいと言えます。というのも、センター試験は本番に向けて対策をしますが、進研模試はそのための対策は通常しません。つまり、この状況で、結果だけ見てもしょうがない気がします。とりあえず単純比較をすると、私が実際にとった過去の進研模試(記述あり)とセンター試験の結果を見比べると、英語、国語、日本史の3科目ではセンター試験の方が点数は高いです。でも、それはセンター試験は対策をそれなりにやったからとも言えます。だから、感覚的には進研模試とセンター試験の難易度やレベルを比較すると、進研模試の方が難しいと言える余地はありますが。あくまでもこれは参考程度という感じです。でも、進研模試はレベル低いと言われている面もありますが、問題のレベルについては必ずしもそうとは言えないでしょう。

 

それにセンター試験は全問マークなので、そういう形式の違いは大きいと思います。進研模試は記述ありのを主に受けましたから。進研模試の難易度やレベルはどれくらいか?について、共通テストと比較した場合も気になるかもしれません。こちらは記述があるので、進研模試の形式に近いでしょう。だから、進研模試と共通テストのレベルの違いを見たときには、多少なりとも信ぴょう性はあるかもしれないです。でも、同じく共通テストはちゃんと対策をしますが、進研模試は対策をしないので、単純比較は意味ないかもしれないですけど。進研模試がセンター試験や共通テストと比較して、レベル低いと仮に言われたとしても、それはどちらかと言えば受験者層の話になるかもしれません。センター試験や共通テストについては、基本的にピンキリです。上は東大を狙っている人たちが含まれるでしょう。超進学校の人たちも受けます。ただ、進研模試の場合には上位層があまり受けていない傾向にあると思われます。他の予備校の模試はともかくとしても、進研模試は超進学校ではあまり受けないのではないか?と私は考えているのです。実際、そういう話を聞いたことがあるので。つまり、大学受験における上位層が抜けやすくなっているとすれば、受験者層のレベルに影響します。それによって、進研模試はレベル低いと言われているのであれば、それはあるのかもしれないということです。でも、それで進研模試が意味ないという評価にはならないでしょう。そもそも模試は入試本番とは問題の内容や傾向が違います。だから、あくまでも模試の判定は参考程度に見ておくべきなのです。最も重要なのは赤本などの過去問でどれくらい点数をとることができるか?になりますから。だから、進研模試が意味ないならば、他の予備校の模試だって意味ない扱いにならないとおかしいです。

 

進研模試を受験する意味はちゃんとある

すでに話したように、進研模試を含めて、模試というのはあくまでも参考程度に受け止めるべきものであって、結果を鵜呑みにすべきとは言えません。模試というのは、一定期間で何度か受けて、そのたびにちゃんと成績がどれくらい変わったか?のチェックをすべきものとして利用すべきです。つまり、日頃の勉強の成果がちゃんと出ているのか?自分の勉強の仕方は間違っていないか?を確かめる役割があります。そのときに使用する模試は、基本的に何でも構わないと言えます。一定人数が受験しているものであればいいのです。だから、進研模試は問題ないでしょう。確かに問題のレベルや受験者のレベルに関して、気になるところがあるかもしれないですけど、世の中の多くの高校生が受けているものになるので、その点においては模試としての役割は十分に果たすことができると思われます。だから、他の有名な予備校の模試と比較して、進研模試は意味ないと思っている人がいるかもしれませんが、自分の成績の向上や勉強方法の是非などを確認するために、十分に活用することができるはずです。

 

でも、逆に言えば進研模試を継続的に受けていない場合には、それは意味ないと言えるかもしれません。進研模試は年間で3~4回くらいやっている気がしますけど、それらを毎回受けていくことで、成績がちゃんと上がっているか?勉強方法は間違っていないか?のチェックが正確にしやすくなるのです。だから、進研模試を1回しか受けていないなどの状況があれば、それはちょっともったいないと評価できるのです。同じ会社の模試でこういったチェックをすべきですから、継続的に進研模試を受験できる環境にあるならば、それは十分に受験する意味を見出せる状況なのです。センター試験や共通テストと比較して、進研模試の難易度やレベルに関して疑問を持っている人、受験者層のレベルに疑問を抱いている人もいるでしょうけど、そういった部分は気にしないでいいですし、これからも学校などで受ける進研模試を真面目に解いていってほしいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

千葉県立鎌ヶ谷高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

千葉県立鎌ヶ谷高校は千葉県鎌ケ谷市にある男女共学の公立高校です。最寄駅は東武野田線の鎌ケ谷駅

記事を読む

甲南大学文学部の偏差値や倍率と評判は高い?ボーダーラインや入試科目や配点の情報は?

甲南大学の文系学部の中で特に難易度を把握しづらいのが文学部になるでしょう。甲南大学の文学部に

記事を読む

淑徳巣鴨高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

淑徳巣鴨高校は東京都豊島区にある男女共学の私立高校です。最寄り駅は都営三田線の西巣鴨駅で、徒

記事を読む

亜細亜大学の偏差値や倍率はどうか?入りやすい学部やボーダーラインや合格最低点の情報

亜細亜大学と言えば、東京にキャンパスを置く有名大学です。大学の規模はそこまで大きくはないもの

記事を読む

立命館大学の難易度では偏差値60が目安!受かりやすい学部は産業社会学部?

関西の大学の中ではトップクラスの偏差値を誇っているのが立命館大学です。こちらは関西の特に私立

記事を読む

岩倉高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

岩倉高校は東京都台東区にある男女共学の私立高校です。最寄り駅はJR上野駅で、徒歩すぐとなって

記事を読む

夫婦で働いている、共働き世帯に食材宅配はメリットが大きい

今は共働き世帯が非常に増えてきていると思います。それだけ家計が苦しい、2人とも働かないといけ

記事を読む

学習院女子大学のキャンパスの雰囲気や評判、口コミと就職支援や就職実績

学習院女子大学は女子大の中では特に人気で、評判も高い大学と言えますが、その学生生活の面に関し

記事を読む

立命館大学の学生の評判とキャンパスの雰囲気、そして就職実績や就職課の口コミ

立命館大学を受験するという方もたくさんいると思いますが、そういった方にとっては、立命館大学が

記事を読む

関西学院大学の滑り止めや併願先はどこがいい?おすすめは関関同立やMARCH、産近甲龍か?

関西学院大学を受験する人、第一志望であるという人は滑り止めや併願をどうするか?という問題があ

記事を読む

千葉県立柏の葉高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

千葉県立柏の葉高校は千葉県柏市にある男女共学の公立高校です。最

栗田工業の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

栗田工業の就職の難易度はどうなっているのか?ここに就職したいと

東亞合成の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

東亞合成の就職の難易度はどうなっているのか?実際にここに就職し

日比谷総合設備の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

日比谷総合設備の就職の難易度はどれくらいでしょうか?実際にここ

島精機製作所の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

島精機製作所の就職の難易度はどうなっているのか?実際にここに就

→もっと見る

PAGE TOP ↑