過去の転職回数が多いと不利どころか、有利になる理由

公開日: : 最終更新日:2015/01/26 転職、再就職のアドバイス

過去の転職回数が多いと不利どころか、有利になる理由339780dacf6b62485a265daf11ae7193_s

転職を考えている人も多くいると思います。ただ、転職をするときに1つ気になることがあるかもしれません。それは転職回数です。過去に何度か転職を重ねていて、それが結構多いと思われる回数にまで及んでしまっている場合には、もしかしたらそれが面接等で不利になるのではないか?また、書類選考で、履歴書等に書けばバレますから、それを見られて書類選考すら通らないのではないか?と思っている方もいるかもしれません。ただ、あまり気にすることはないと思います。それは転職をした数が多いからといって、イコール不利になるとは限らないからです。確かに、何度も転職を重ねていると、それが原因で不採用にされたりする可能性は否定できませんけど、実際そういう企業は今はそれほどないと思うのです。その理由を今から説明していきたいと思います。

 

転職回数が多いと、どうして不利になると感じる?

転職した数が多いと、それだけで不利益取り扱いをされてしまうと考えている人が多いと思いますけど、それは何が理由なのでしょうか?恐らく、それは職を転々としている姿が好ましくないと判断されるからだと思うのです。つまり、1つの職業を全うするのが是とされている風潮は未だにあると思います。そして、短期間で職を転々としている姿は、嫌になったらすぐに辞めてしまうような人だろう。と思われる可能性があるということですね。でうから、企業としてはどうせ雇うのならば、長く働いてほしいという思いは当然ありますから、すぐに辞めてしまいそうな人をあえて採用することはしない。という推測ができてしまうのでしょう。

 

転職回数が多くても、不利にならない可能性が十分ある

逆に今は、転職回数を気にしない企業が多いという声もあります。そういう企業の意図はどういうところになるのか?というと、転職をしてきた数よりも、これまでの仕事でどういうことを積み上げてきたのか?どっちの方が大切ということなのです。つまり、数よりも質が良ければ良いということでしょう。これまで勤めてきたそれぞれの企業で、一体どういう成果を残してきたのか?どういう貢献をしてきたのか?そちらの方が企業としては全然気になるポイントだと思うのです。逆に転職回数が少ないとしても、大した実績もなければ、じゃあこの企業で働いてもダメじゃない?と思われるだけということです。

 

大切なのは転職の回数ではなく、これまでの業務でどういう仕事をして、どういう実績を残してきたか?どういう貢献をしてきたか?そして、この企業ではどういう働きぶりをしてくれそうか?そこだと思います。したがって、転職の回数が5回、10回とか、それなりに多いとしても、それぞれの企業で面接等で胸を張って語れるような実績をあなたが持っているなら、それを堂々と話せば良いのです。面接官が見ている1番のポイントはそこでしょうから。大切なのは転職してきた数ではなく、あなたが前職を含めた企業で、どういう仕事をして、この企業にどういう利益をもたらしてくれるか?です。

 

転職回数が多いことが逆にプラス評価になることもある!?

そういう企業はまだ少ないかもしれませんが、先ほど言ったことともちょっと関係しています。転職してきた数よりも、そこで残してきた成果の方がよっぽど大切ということは先ほど言った通りです。しかし、転職を多くしてきたうえで、かつそれぞれの企業で面接でも堂々と話せるような実績を積み上げてきたような人は、企業にどう映るのか?というと、「環境や状況が変わっても、現場に適応し、結果を残せる有能な人材」ということになるのです。そういった人材は企業にとって絶対に欲しいですよね。実際、今の仕事というのは、IT業界なんかは特にそうかもしれませんけど、非常に変化が早いです。環境がめまぐるしく変わっていきます。その中で会社に利益を生み出し続けてくれるような人は、まさにこういう人だということです。

 

そう評価してもらうためには、過去に転職してきたそれぞれの企業で、誇れる結果を残してきたことが必要ですから、今まで勤めてきた全ての企業での仕事を思い出してみて、自分がどういう仕事をして、どういう貢献をして、どういう結果、成果を企業にもたらしてきたか?といったことを整理してみて、面接でどういう風にアピールするか?どうやって、自分が御社にとって必要な人材であるか?をアピールするか考えてみましょう。転職回数がそれなりに多いと感じている人は、そこを気にしているかもしれませんけど、あまり気にする必要はないと思います。企業の方はそこまで気にしていないでしょうし、別のもっと大切なところを見ていると思うので。これまで培ってきた仕事での成果に誇りを持って、自信を持って転職を頑張っていきましょう!

 

実際に転職活動を成功に導くためには

そして、実際に転職回数にかかわらず転職を成功させるためにオススメしたいのが「マイナビエージェント」です!ここは転職エージェントサイトの最大手で、非常に厚い信頼の置ける会社だと思います。個々をオススメする理由としては、トータルであなたが転職を成功させるために非常に手厚いサポートが期待できるからです。全部は紹介仕切れませんけど、例えば、履歴書やエントリーシートを書くのは久し振りになると思うのですが、そのときにはちゃんと問題のない、不備のないように、それどころかあなたの魅力がちゃんと企業の人事に伝わるようにマイナビエージェントのキャリアコンサルタントの添削を受けてから書類を送付することが可能です。書類を送付する際には、キャリアコンサルタント直々の推薦状も同時に送ってもらえます。これは書類からは分からないような応募者の魅力、長所などをまとめたもので、日頃から企業の人事と付き合いのあるキャリアコンサルタントからの推薦であれば、採用の可否を決める際には非常に有利に働くでしょう。

 

また、面接も久し振りですよね。多くの方が苦手にする面接も、実際に受ける前には実践的な練習も付きっ切りでキャリアコンサルタントが指導してくれますから、本番では自信を持って挑むことができると思います。そして、マイナビエージェントではスカウトメールを受け取ることができます。このスカウトメールというのは、あらかじめWEB履歴書を登録しておくと、それを企業の人事が見ていて、興味のある人がいた場合に、うちの企業を受けてほしいという旨のメールを送ってきます。それは説明会参加のお知らせや書類選考を免除してくれる面接保証のオファーもあり、自分から企業に応募するよりも、向こうからすでに興味を持ってくれているので、採用可能性も高いですよね。また、スカウトメールがくることにより、自分では何も考えてなかった業界や企業が自分の適性を見出してくれているという発見もできますから、より転職活動での企業選びの幅が広がり、より自分に合った企業を見つけるチャンスも広がりますよね。こういったサービスを全て無料で受けられますから、自分1人で転職活動をするよりも、転職活動の幅や自分のキャリアプランの可能性が広がるとともに、内定を貰える確率も上がると思います!

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

転職で成功する人の特徴、成功する秘訣とは?

転職活動は一世一代をかけたものですよね。だから、絶対に失敗はしたくないはずです。ただ、転職が

記事を読む

転職が決まらない、焦りや不安が大きい人がとるべき手段

転職活動を長く続けている人も多いと思いますが、それでなかなか決まらないという方も少なくないで

記事を読む

転職エージェントサイトは使うべきか?どこがいいのか?

転職活動をするときに1つ気になることがあるのではないでしょうか?それは転職エージェントサイト

記事を読む

転職の面接で受け答えやマナーを鍛えて受かる人になる方法

転職の面接は、どの企業を受けるにしても避けて通れない道ですよね。その転職をなんとか成功させる

記事を読む

転職後に転勤したくない!転勤なしの求人を見つける方法

転勤を出来るだけしたくない!でも、転職はしたい!と思っている方も多いですよね。転職をして、よ

記事を読む

転職でもOB訪問はすべき?した方が有利になる?

転職活動をする場合において、OB訪問ってやった方が良いのでしょうか?というか、そもそも転職で

記事を読む

転職で優良企業はどうやって見つける?探し方、見分け方のコツ

転職活動を続けてはいるが、なかなか手応えのようなものを感じられない人もいるのではないでしょう

記事を読む

no image

会社に知られたくない!転職の求人は何で探す?どこで探す?

転職をするときには多くの場合、転職求人サイトを利用して進めていくのではないでしょうか?転職求人サイト

記事を読む

転職で面接が苦手で内定が出ない、もらえない人へのヒント

転職活動を頑張ってはいるが、思うようにいかないケースは多々あると思います。上手くいかなくて当

記事を読む

転職活動での求人の見つけ方でスカウトを利用するメリット

転職活動をするときって、どうやって行っていますか?ハローワークとか、転職求人サイトを回って、

記事を読む

日本通運の就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無と激務という評判はある?

日本通運は日本の物流業界の中でも特に大きな会社で、こういった会

パイオニアの就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

パイオニアと言えは、電気や電子機器、通信機器などのメーカーにな

東急リバブルの就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無や激務という評判はある?

東急リバブルに就職したいと考えている人は数多くいると思います。

日立製作所の就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無と激務という評判はある?

日立製作所に就職したい人は多くいるでしょう。日立製作所の就職の

ゆうちょ銀行の就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無と激務という評判はある?

ゆうちょ銀行に就職したい人は数多くいるでしょう。安定していると

→もっと見る

PAGE TOP ↑