國學院大學文学部の難易度や倍率は上昇!入試科目が楽で受かりやすい?

公開日: : 最終更新日:2016/09/22 その他の話題

國學院大學文学部の難易度や倍率は上昇!入試科目が楽で受かりやすい?4d4a1ad28d6cac548a48ef4df8ae8afd_s

國學院大學は昔から有名な、伝統のある大学で渋谷にキャンパスを構えた頃からやはり人気と偏差値上がってきました。渋谷にキャンパスができたのは、10年くらい前ですかね?そんなに昔ではないように思います。青山学院大学と結構近いですが、青学は表参道よりなので、そこそここの2つは距離が離れています。渋谷の地域は他にもいくつかの大学のキャンパスが立地している地域です。國學院大學は神道文化学部などもあるように、そもそも神道を教育の根底に置いている大学です。名前は多くの方が知っていると思いますが、偏差値なども近年上がってきています。この國學院大學は以前から特に文学部が有名で、学校の教員になる方がとても多いようなのです。教員にならなくても良いのですが、國學院大學の文学部は特に名門で、以前から偏差値がちょっと抜けていました。中央大学法学部のような存在でしたが、近年は他の学部が追い上げてきて、差がなくなってきました。文学部の偏差値はマーチに匹敵するくらいあったのですが、その他の法学部、経済学部、人間科学部などのレベルが上がってきており、全体的に入りづらい大学になってきたのです。

 

國學院大學文学部の偏差値はどれくらい?

國學院大學の文学部の偏差値は学科によって結構差があります。だから、厳密に言うとマーチレベルの偏差値の学科もあれば、日東駒専レベルの学科もあります。偏差値が高いのは日本文学科と史学科です。この2つは50後半くらいあります。57~58くらいでしょうか?マーチの下位学部くらいには匹敵する偏差値です。逆に偏差値が低いのが中国文学科です。こちらは52~53くらいだと思います。つまり、日東駒専くらいの偏差値です。だから、文学部全体ではマーチに匹敵してもおかしくないくらいだが、学科によってもかなり差があるということです。中国文学科は、日本文学科や史学科よりも入る難易度は低いと思われます。國學院大學の文学部に入りたい方にとっては狙い目かもしれません。ちなみにセンター利用のボーダーにも如実に表れています。センター利用のボーダーでは、日本文学科や史学科は70%台後半が必要です。8割近くないと厳しいのですが、中国文学科は70%台前半で受かるとされています。75%くらいあれば確率は結構高いと言えるでしょう。

 

この数字は他の学部と大差ないくらいです。特に経済学部のセンター利用って、8割近くないと受からないので、完全に文学部レベルに近くなってきていますし、人間開発学部と法学部は文学部の中国文学科とほとんど大差ないです。このことからも文学部以外の学部が非常にレベルを上げてきており、文学部が國學院大學の中で抜けている状態ではなくなってきているのです。私が受験生だった頃は、そうでもなかったんですけどね。10年くらい前になりますが、文学部がやっぱり抜けていたと思います。法学部や経済学部はニッコマレベルだったと思いますが、それからこれだけ偏差値とレベルを上げてきているのですから、何が原因か?っていうと、1番はやはりキャンパスの立地ではないでしょうか?これは本当に大きいと思いますよ。渋谷にキャンパスがあるっていうのは、受験生からしたら大きなステータスになりますから。その効果は特に大きいと思います。

 

國學院大學文学部は偏差値や難易度は高いが受かりやすい?

偏差値も難易度もそれなりに高いですが、入試方式次第では割と受かりやすい人もいると思います。文学部に限らずですけど、入試科目が多才なんです。特に文学部の場合には学科によって受ける科目の数とか種類が違うのです。だから、学科に特にこだわりがないような方、刻g区院大学の文学部であれば、どこでも良いという方にとっては、学科を選べば受かりやすいところがあると思います。特に外国文化学科、史学科、哲学科の3つの学科は2科目受験が可能です。いずれも英語と国語で受験が可能です。そして、史学科だけに関して言えば、英語を受ける必要がないB日程というものが存在します。これは地歴から1科目を選びます。日本史、世界史、地理から1科目を選び、あとは国語と英語の選択です。だから、英語を受けなくても受験できます。史学科らしい受験科目ですよね。あとは、文学部の日本文学科と中国文学科に関しては、国語のみの1教科受験も可能です。これまた英語を受けなくて済みます。国語だけが大得意という人がいれば、ここはとても受かりやすいと言えるでしょう。そして、普通の感じの3教科受験の入試方式もどの学科に関してもありますし、その中でも得意科目の点数を2倍にするという方式があります。これは全部の学科でやっているようですが、3科目受けて、その中で1番点数の高い科目を2倍にしてくれます。ちなみに國學院大學の文学部の倍率は、センター利用を含めてもかなり幅広いので、あまりさんこうにならないかもしれません。3~10倍と学科によって、入試方式によって全然違うので。倍率は年によっても結構変動がありますからね。

 

つまり、大得意の科目があれば、それだけ有利になる方式です。これがA日程得意方式というものになります。こういった非常に面白い受験方式もありますし、受験科目が2教科だったり、1教科だったり、英語を受けなくて良かったりするので、その中から自分の各科目の成績によって上手く受ける学部学科、そして受験方式を選べれば、かなり合格の可能性が上がるでしょう。國學院大學全体の偏差値は成蹊、成城、明治学院と同じくらいで、成成明学獨國武と飛ばれているほどです。だいたい54~57くらいの間かと思います。中でも文学部はマーチレベルに匹敵するほどなので、特に日本文学科や史学科は難しいとされているので、こういった学科を受けられる方は、是非きちんと勉強していきましょう。國學院大學の文学部の偏差値はマーチレベルだということを踏まえると、マーチに受かるつもりで勉強しないと厳しいだろうということですね。最低でも偏差値が55程度あれば、可能性が見えてきます。できれば50台後半ほしいですね。そうすれば、より可能性が大きくなるでしょう。國學院大學文学部の難易度は受ける学科や受ける入試方式をきちんと吟味して選べば、案外高くないかも知れないので、その辺も一緒に考えていけると良いでしょう。文学部だけでも学科ごとの入試方式がややこしいのが國學院大學の特徴なので、事前にしっかりと調べていきながら、受験勉強もしていきましょう。

 

國學院大學の貴重なパンフレットが請求可能

國學院大學が気になっている方、興味がある方、これから目指して勉強をしていくという方には「リクナビ進学」で國學院大學から発行されているパンフレットが手に入ります。これは國學院大學の入学試験に関して、学部や入試方式ごとに必要な科目、配点、募集人数などが載っており、國學院大學の入試は一般入試だけでもかなり種類が豊富でややこしいので分かりづらい方もいると思いますけど、整理して載っていると思うので、國學院大學の入試に関して分かりやすく、理解ができると思います。また、過去の入試に関するデータでは倍率や合格最低点なども載っているかと思います。そして、実際に自分が入学したらどういうキャンパスライフを送るのか?という点について、國學院大學に入学したらどういうキャンパスライフを送るのか?といった点について、大学での授業の様子、ゼミやサークルの雰囲気、卒業したらどういう進路があるのか?就職に関する情報なども載っている、この大学案内を読むと、今まで知らなかった國學院大學についての魅力に気付けたり、理解が進んだりして、今まで以上に國學院大學に入りたいという思いが強くなり、受験勉強にも身が入り、結果的に合格率が上がるかもしれません。リクナビ進学のトップページの検索窓から「國學院大學」と入れて検索すると、「パンフをもらう」のリンクがあるので、そこをクリックして、必要事項を入力して送信すると、無料で自宅に大学案内のパンフレットが届きます。良かったら参考にしてみてください。

《高校生注目》リクナビ進学で学校パンフをまとめて請求

 

【あわせて読みたい記事】

國學院大學の滑り止めはどこがいい?日東駒専でも専修大学と駒澤大学ならOKか?併願でおすすめなのは?

獨協、國學院、武蔵大学は偏差値やレベルは日東駒専と比較してどっちが上?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

東京外国語大学の偏差値や難易度と倍率は?センターの足きりのボーダーラインはどうなっている?

東京外国語大学は都内の国立大学で、知名度はそこまでないかもしれませんけど、難易度はかなり高い

記事を読む

武蔵野大学は知名度は薄いが、偏差値や難易度はそこそこ高い

東京都の武蔵野大学って武蔵大学とちょっと似ていて紛らわしい大学かもしれません。ただ、吉祥寺と

記事を読む

転職の面接で落ちまくる、連敗続きの人に残された秘策

転職をするときに、すでに会社を辞めてから転職活動をされる方もたくさんいるのではないでしょうか

記事を読む

お歳暮には何を贈るべき?何が嬉しい?←牛肉はハズレがない

毎年12月になるとお歳暮を贈る家庭が多いのではないでしょうか?お歳暮は12月中に贈るため、何

記事を読む

MARCHの順位や序列は?レベルが近い上智、学習院、成蹊、理科大の位置はどうなる?

大学受験でよく使われるMARCHという大学の括りがあると思いますけど、この5つの大学はだいた

記事を読む

学習院女子大学のキャンパスの雰囲気や評判、口コミと就職支援や就職実績

学習院女子大学は女子大の中では特に人気で、評判も高い大学と言えますが、その学生生活の面に関し

記事を読む

東京理科大学と早慶と上智ではどっちが上?難易度、レベル、知名度や就職においての比較

東京理科大学と比較されることが多いのが早慶上智でしょうかね?MARCHは文系も理系も東京理科

記事を読む

大学受験の受験票や願書の写真の服装は私服?制服?髪型や髪色は?前髪は短ければ茶髪や金髪でも良いのか?

大学受験の受験票や願書に貼る写真というのがあると思うんですけど、こういった写真はまた悩む部分

記事を読む

日本大学商学部の偏差値や倍率は高い?評判やボーダーラインはどうなっているのか?

日本大学商学部に入りたい受験生も多くいるかもしれませんが、日本大学商学部の難易度はどれくらい

記事を読む

神奈川大学の偏差値は外国語学部以外は普通で雰囲気や評判は良い

神奈川大学は神奈川県の横浜市にある私立大学です。近隣の埼玉大学や千葉大学が国立であることから

記事を読む

明治学院と國學院はどっちが上?偏差値やレベルを文学部、法学部、経済学部で比較!雰囲気や就職の違いはある?

明治学院大学と國學院大學はどっちが上となるでしょうか?明治学院

松蔭大学の偏差値や難易度と評判は?倍率やボーダーラインの情報

神奈川県にある松陰大学というのは知名度はそこまでないかもしれま

化粧品会社への就職の難易度や倍率は?激務や忙しい評判は多い?

化粧品会社への就職を考えている人はその難易度は気になるところか

東京成徳大学の偏差値や難易度と評判は?倍率とボーダーラインの情報

東京成徳大学というのは知名度はそこまではないと思いますけど、子

愛知東邦大学の偏差値や難易度と評判は?倍率とボーダーラインについて

愛知東邦大学というのは愛知県内ではそれなりに知名度があって、人

→もっと見る

PAGE TOP ↑