上智大学の入試の合格最低点とボーダーは何割?倍率は高くない

公開日: : その他の話題

上智大学の入試の合格最低点とボーダーは何割?倍率は高くないd3504dd8324f5358f8ae691d9088a652_s東京の私立大学では、超有名大学になる上智大学ですが、ここは非常に難易度が高いです。早慶に匹敵する大学として知られており、MARCHよりも頭1つ出ていて、早慶の方が偏差値では近いのではないか?とされています。そのため、多くの生徒はここを目指している人も多いです。そして、実際に合格している人もいますが、人気の大学なので、落ちる人も多くいるはずです。倍率も高いですからね。看板学部は外国語学部ということになるのでしょうか?あとは法学部が偏差値が高いですね。それ以外の学部も非常に難関なので、難しいです。問題も難しいですし、ボーダーもそれなりに高いですから、全学部入試やセンター利用をやっていないでの、基本的に一般入試の個別日程が中心になります。倍率や合格最低点はどれくらいなのでしょうか?ちなみにTEAP型はここでは割愛させていただきます。上智大学では偏差値法によって採点がされているようなので、特に選択科目に関しては、素点がそのまま点数としては評価されないので、合格最低点を見るときにもちょっと難しいですけどね。偏差値法は科目間の有利、不利をなくすために行われていますが、平均点を参考にするため、受験する人のレベルによっても平均点は変わりますから、偏差値法を使っても、確実に有利、不利がないわけではないと思いますよ。

 

文学部のボーダーと倍率は?

文学部は学科が多いので、学科ごとに結構差がありますね。合格最低点は例えば、国文学科や史学科は400点満点で225点ですから、50%台後半という感じでしょうか?56%くらいかな?一方、新聞学科は400点満点で270点くらいあるので、7割近いですね。問題の難易度も違うので何とも言えませんし、倍率も違います。ボーダーは6割くらいが平均化と思います。倍率は文学部全体でも3~4倍くらいなので、あまり高くはありません。人気なのかな?と思われた英文学科とかも合格最低点6割くらいで、倍率3.5倍くらいですから。

 

法学部のボーダーと倍率は?

法学部は上智大学の中でも非常に偏差値の高いところです。法律学科、国際関係法学科、地球環境法学科の3つがありますが、ボーダーはどれも350点満点のうち、200~220点くらいなので、6割前後でしょうか?65%くらいとれれば受かる可能性が高まります。法学部は偏差値でいえば、早慶とほぼ同格ですから、非常に難しいと考えて良いでしょう。ただ、倍率は意外と高くありません。どの学科も3.5倍くらいなので。だからといって簡単なわけではありませんから、しっかりと勉強をしていきましょう。

 

経済学部のボーダーと倍率は?

経済学部は経済学科と経営学科になります。経済学科の方は文系だと受けられない方も多数出てくるような試験科目になっています。数学が必ず出るので、文系の中でも数学受験の方しかほぼ受けられないのです。ただし、倍率は下がりません。経済学科は4~5倍、経営学科は5~6倍です。ちょっと高い科もしれません。合格最低点は、350点満点の220~230点くらいです。6割5分くらいは必要ということですね。できれば7割くらいとらないときついのではないか?と思います。

 

外国語学部のボーダーと倍率は?

上智大学の人気学部である外国語学部は、学科がたくさんあるので難しいですけど、どの学科も概ね350点満点中200~220点程度となっています。6割前後って感じですかね?倍率は3~6倍くらいです。英語学科がやはり1番人気で、5倍以上はだいたいありますね。ロシア語学科、ポルトガル語学科あたりがやや不人気なのかな?と思いつつも3~4倍と普通くらいです。外国語学部を備えている大学が少ないです。偏差値的に上位なのは上智大学くらいしかないので、外国語を専門的に学びたいと思っている人は、だいたい上智大学を受けてきますからね。

 

総合グローバル学部のボーダーと倍率は?

割と最近になって作られた学部で総合グローバル学部がありますが、こちらはまだデータが少ないものの、合格最低点は350点満点中210~220点くらいでしょうか?6割ちょっとですね。まだ歴史が浅いので、今後人気の学部になるのか?そうじゃないのか?というのが非常に注目です。今はどの大学でも国際系の学部は人気なので、グローバルとついているように、上智大学の中でもそこそこ人気が出るのではないでしょうか?ただ、上智大学は外国語学部と国際教養学部がすでにあるので、それらと人気を分け合う形になるかもしれません。倍率は4倍程度になっています。

 

神学部のボーダーと倍率は?

神学部は上智大学の中でも偏差値が一気に落ちます。55くらいになるのでしょうか?ここは特殊な学部で一般入試もやっているのですが、ただ筆記試験だけで合否が決まるというわけではないのです。ただ、その前には筆記試験をクリアしないとけません。2015年は倍率は4倍です。それなりに受ける人も多くいるということですね。そして、合格最低点は350点満点で180~190くらいなので、5割ちょっとということでしょうか?55%くらいあれば受かる可能性があるということです。神学部のような学部を設置している大学はあまりありません。宗教系の学部なので、そこに入る人もかなり限られていますからね。イマイチ分からない部分も多い学部なので、受ける方は事前によく調べておきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

出席をとらない大学の授業を欠席、サボるのは普通、合理的な行動である

大学の授業って、出席をとる授業もあれば、とらない授業もあります。したがって、出席をとらない授

記事を読む

明治学院大学の就職率は高く、在学生の雰囲気、評判も良い

東京都と神奈川県にキャンパスを構える明治学院大学は、ミッション系の大学として受験生からも人気

記事を読む

ベーシックインカムと社会主義や共産主義の違いは?生活保護や最低賃金は廃止?

ベーシックインカムというのは、国民全員に毎月定額のお金を支給するという部分に関しては知ってい

記事を読む

成城大学に行きたい!人が受かるには?勉強のポイントを解説

成城大学に憧れているという人もいるかもしれません。成城大学は偏差値でいうと、54~56くらい

記事を読む

中村学園大学の偏差値や難易度と倍率は?評判やボーダーラインと入試科目、配点について

中村学園大学は九州地方の名門女子大です。中村学園大学は全国的には知名度はないかもしれませんけ

記事を読む

同志社大学グローバルコミュニケーション学部の偏差値や難易度、評判は高いが、就職実績などは未知か?

関西にある私立大学の中で特に名門とされているのが同志社大学です。関西の私立大学ではナンバーワ

記事を読む

大学の卒業アルバムは強制で購入?いらない人も多い?値段や服装はどうする?

大学の卒業アルバムというのはどういう扱いなんでしょうかね?高校までは卒業アルバム用の写真を撮

記事を読む

関西外国語大学の評判や口コミと就職状況、就職率、就職先の企業について

関西外国語大学は大阪にある大学で、中宮キャンパスで学ぶことになっています。この関西外国語大学

記事を読む

大阪経済大学の評判や口コミは?キャンパスの立地条件や就職支援、就職実績はどうか?

大阪経済大学というのはキャンパスはどういった場所にあるのか?といった情報は前もって調べておい

記事を読む

AO入試では資格は有利になる?英検2級や準1級などは?資格なしは不利にはならないと思う

AO入試というと、徹底した人物入試という感じがとてもする入試形態になると思います。面接や小論

記事を読む

中京大と名城大のレベルはどっちが上?頭いい?イメージや雰囲気の違いと就職での差はある?

東海地方の有名大学として中京大学と名城大学があります。どちらも

オリエンタルランドの就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無と激務という評判はある?

オリエンタルランドと言えば、一般的に社名はあまり浸透していない

南山大と中京大のレベルはどっちが上?頭いい?文学部、法学部、経済学部などで比較!イメージや雰囲気の違いは?

東海地方の有名私立大学に南山大学と中京大学があります。この2つ

ネスレ日本の就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無と激務という評判はある?

ネスレ日本は海外に海外に本社がある食品メーカーとして、日本でも

no image
同志社と明治のレベルはどっちが上?文学部、法学部、経済学部の比較とイメージや雰囲気の違いは?

関東と関西でスクールカラーが同じで、立ち位置的にも近いのは同志

→もっと見る

PAGE TOP ↑