立教池袋高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

公開日: : その他の話題

立教池袋高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ? – Retire in their 20s

立教池袋高校は東京都豊島区にある男子校の私立高校です。最寄り駅は東京メトロ有楽町線、副都心線の要町駅で、徒歩5分となっています。それ以外ではJR山手線、東京メトロ丸の内線、西武池袋線などの池袋駅、西武池袋線の椎名町駅から徒歩10分で通学できます。複数の選択肢がある点は魅力的と感じられるはずです。まずは立教池袋高校の偏差値をチェックしておいてほしいです。立教池袋高校の難易度について気になっている人が多いと思われるので、やはり偏差値を調べておく必要があります。ただ、立教池袋高校の難易度を調べるときには、偏差値以外の情報も必要です。同時に立教池袋高校の倍率に関してもチェックしておきましょう。総合的に立教池袋高校のレベルを把握していくといいです。そして、進学実績についても事前に詳しく見ておいてほしいです。こういったところは学校の評判として大切な部分と言えますから。

 

立教池袋高校の偏差値や倍率はどれくらいか?

立教池袋高校の偏差値に関してチェックしていきましょう。偏差値については、72となっています。したがって、立教池袋高校の偏差値は相当高いと言えるでしょう。こういった偏差値であるケースはなかなかないため、立教池袋高校の難易度はかなり高いと評価できます。合格のためにはかなり勉強しないといけないでしょう。まずは立教池袋高校の偏差値を把握しておいてほしいです。でも、さらに倍率のデータに関しても知っておいてほしいです。立教池袋高校の倍率に関する部分も含めて、立教池袋高校の難易度を把握していくといいのではないか?と思います。いろいろな情報をチェックしていきながら、立教池袋高校のレベルを判断してほしいと思うのです。

 

では、倍率についてチェックしていきたいと思います。立教池袋高校の一般入試の倍率に関しては、1.5~2倍くらいとなっています。立教池袋高校の倍率はそれなりにあると言えるでしょう。立教池袋高校の偏差値がまずかなり高いので、その時点でレベルは高いと評価できますが、立教池袋高校の難易度をチェックするときには、やはり倍率のデータも重要です。立教池袋高校の倍率に関しても調べておいて、そのうえで難易度を把握するといいと思います。立教池袋高校のレベルを調べるときには、倍率はかなり重要と言えるので覚えておきましょう。そして、立教池袋高校の進学実績もしっかりとチェックしておいてほしいです。こういった箇所は学校の評判としてかなり重要な部分になると思いますから。

 

立教池袋高校の進学実績はどうなっている?

立教池袋高校の進学実績について調べていきたいと思います。基本的には立教大学への内部進学をする生徒が大半であり、それ以外の選択肢をとる生徒は少数派です。他大学に進学している生徒に関しては、立教大学以外のGMARCH、早慶上理などは一部いますが、それ以外では多くが国公立大学への進学となっています。また、医学部や歯学部が存在する大学への進学をしているケースも確認できます。立教池袋高校では他大学を受験するケースはあまり多くありませんけど、立教池袋高校の偏差値からすれば他大学を受けてもそれなりの有名大学に受かる人たちは多いのではないか?と思います。でも、実際は立教大学への進学が非常にメジャーな選択肢になっていると評価できるでしょう。進学先の傾向としてはこういった状況があるので、立教池袋高校の進学実績として頭に入れておきましょう。卒業後の進路については多くが気になっているのではないか?と思いますから、立教池袋高校の評判として事前にしっかりと見ておいてほしいと思うのです。

 

立教池袋高校の評判はどんな感じか?

立教池袋高校の評判をチェックしていきますが、在校生や卒業生の口コミを見ていくことで、だいたいの状況は判断できるのではないか?と思います。まずは校則からチェックしていきましょう。立教池袋高校の校則に関しては、緩い方であると言われています。基本的には制限される部分がかなり少ないみたいであり、自由な校風が特徴と言えるのではないでしょうか?いじめはほぼないと思われます。いじめを日常的に見ている生徒がほとんどいない状況と言えますから。立教池袋高校の進学実績については、立教大学に進学したい生徒にとってはこれ以上ない環境と評価する声が多いです。ただ、理系の学部が多くないため、理系の生徒にとっては他大学への進学を考えるケースがそこそこあるとされています。あとは校舎や設備面に関して綺麗で、充実しているという口コミが見られます。ただ、立地がかなり優れている点もあるせいか、校庭がやや狭いという声もあるので、そこに関しては知っておくといいのではないか?と思います。立教池袋高校の評判についてはあらかじめしっかりとチェックをしておくといいでしょう。自分が実際に入学したときにはどんな学校生活を送ることになるのか?について想像しながら、受験をしていくといいのではないか?と思うのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

no image

首都大学東京は名前が変?名称変更、名前が変わる可能性も!東京都立大学に戻るのか?

首都大学東京というのは今から10数年くらい前に東京都立大学という大学名から変更になった結果生

記事を読む

関西学院大学と立命館大学のレベルはどっちが上?どっちがいい?就職やキャンパスの違いを比較してみました

関西の私立大学と言えば、やはり関関同立は大きな存在と言えますが、この関関同立の中ではトップが

記事を読む

明治大学農学部の偏差値や倍率と評判は?合格最低点とボーダーラインは高いのか?

明治大学は私立大学の中でも理系が充実している方で、理系の学部が3つあります。その中の1つには

記事を読む

北海道大学の滑り止めや併願はどこがいい?MARCH、関関同立や早慶が候補か?

北海道大学を受験する人たちにとって、滑り止めや併願の問題は非常に重要です。北海道大学を受ける

記事を読む

愛知大学のレベルや偏差値は日東駒専や産近甲龍に近い?どのくらいの評価か?

愛知大学のレベルというのはどれくらいになるのか?というと、偏差値で言えば50強くらいが大学全

記事を読む

大阪産業大学の偏差値や難易度と評判は?倍率やボーダーラインはどうなっている?

大阪にある大阪産業大学は関西では規模がそれなりに大きい私立大学です。関西には「大阪」とつく大

記事を読む

学習院女子大学のキャンパスの雰囲気や評判、口コミと就職支援や就職実績

学習院女子大学は女子大の中では特に人気で、評判も高い大学と言えますが、その学生生活の面に関し

記事を読む

立正大学付属立正高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

立正大学付属立正高校は東京都大田区にある男女共学の私立高校です。最寄り駅は都営浅草線の西馬込

記事を読む

京華高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

京華高校は東京都文京区にある男子校の私立高校です。最寄り駅は都営三田線の白山駅で、徒歩3分と

記事を読む

埼玉県立浦和高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

埼玉県立浦和高校は埼玉県さいたま市浦和区にある男子校の公立高校です。最寄り駅はJR京浜東北線

記事を読む

アンリツの就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

アンリツの就職の難易度はどうなっているのか?ここに就職したいと

千葉県立鎌ヶ谷高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

千葉県立鎌ヶ谷高校は千葉県鎌ケ谷市にある男女共学の公立高校です

東光高岳の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

東光高岳の就職の難易度はどうなっているのか?ここに就職したいと

日本車輌製造の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

日本車輌製造の就職の難易度について知っておきましょう。ここに就

埼玉県立和光国際高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

埼玉県立和光国際高校は埼玉県和光市にある男女共学の公立高校です

→もっと見る

PAGE TOP ↑