法政大学と学習院大学のレベルの比較はどっちが上?頭いい?イメージや雰囲気で違いはある?

公開日: : 最終更新日:2021/01/12 その他の話題

法政大学と学習院大学のレベルの比較はどっちが上?頭いい?イメージや雰囲気で違いはある?

GMARCHの中ではだいたい3つくらいのグループに分かれている印象ではありますが、学習院大学と法政大学はその中で同じような位置にあるとされています。法政大学はMARCHの最下位が指定席みたいな感じでしたけど、近年は徐々に難易度を上げており、偏差値も高まりを見せ始めているのです。一方で、学習院大学はここ10年くらいで偏差値を下げました。10年前は学習院大学よりも青山学院、中央、法政あたりが偏差値では下にあって、GMARCHとしては真ん中以上の位置にあったと思いますが、近年はその難易度が下がり始めているのです。対照的な状況になっている法政大学と学習院大学はどっちが上と言えるのでしょうか?法政大学と学習院大学はイメージが結構違います。法政は男子学生のイメージ、学習院大学は女子学生のイメージが強い気がしますし、法政はスポーツが強いですが、学習院はそういう雰囲気はないです。ここがまず法政大学と学習院大学のイメージの違いになります。法政大学と学習院大学は今ではGMARCHの下位グループになっていますけど、ちょっとタイプが違う大学なので、どっちがいいか?というのは好みで決まりそうですけど、法政大学と学習院大学のレベルがどっちが上か?については受験前に知っておくと良いと思います。法政と学習院は両方とも頭いいと言える大学でしょうから、悩む人は悩むと思います。

 

法政大学と学習院大学の学部ごとの偏差値の比較

学部別に法政大学と学習院大学の偏差値を比較してみましょう。まずは文学部です。文学部に関しては学習院大学は非常に見やすいです。河合塾のものになりますけど、全部の学科が57.5となっています。一方で法政大学の文学部は57.5が一部ありますが、60.0がほとんどです。これは個別日程の比較になります。したがって、法政大学と学習院大学の文学部ではどっちが上か?と言えば、法政大学の方が偏差値は高いです。学習院大学の文学部の偏差値はやっぱり以前よりも下がったなという印象です。法政大学と学習院大学の文学部ではどっちが上か?の比較に関しては、どちらもそれぞれの大学で結構有名な学部になります。ただ、偏差値に関してはちょっと差があるということです。では、法学部はどうでしょうか?法政大学と学習院大学の法学部の偏差値の比較はどうか?というと、学習院大学は法律学科と政治学科がありますが、ともに60.0です。法政大学は法律学科が62.5で、政治学科と国際政治学科が60.0となっていますから、少しだけ法政大学の方が法学部の比較では偏差値が高いです。学科によっては全く同じですが、全体的には法政大学と学習院大学の法学部はどっちが上か?というと、法政大学ということになりそうですが、わずかな差なのであまり変わりません。ただ、この差は今後開く可能性もあります。法政大学の法学部の国際政治学科は偏差値が62.5になったときもあったと思いますから、またその数字に戻るかもしれないのです。

 

では、経済学部はどうでしょうか?法政大学と学習院大学の経済学部の偏差値の比較はというと、こちらは学習院大学が経済学科、経営学科ともに60.0ですが、法政大学は経済学科、国際経済学科、現代ビジネス学科ともに57.5となっています。したがって、法政大学と学習院大学の経済学部はどっちが上か?という比較は学習院大学の方が偏差値が高いのです。経済学部に関しては、法政大学は多摩キャンパスなので、それも影響しているかもしれません。キャンパスの立地によるイメージというのは大きいですし、多摩と目白では法政大学と学習院大学の学生生活のイメージというのがかなり違いがありますから。法政大学と学習院大学の経済学部ではどっちが上か?という比較をすると、学習院に分があるので、ここは特徴的と言える部分になるでしょう。次は国際系の学部について比較をしてみたいと思いますけど、学習院大学は国際社会科学部で偏差値が60.0となっており、法政大学は国際文化学部か、グローバル教養学部になりますが、それぞれ偏差値は60.0と65.0となっており、やや法政大学の方が上でしょうか?理系に関しては学習院大学は理学部がありますけど、法政大学は理工学部が比較対象になるでしょうか?学習院大学の理学部は52.5~55.0で、法政大学の理工学部は52.5~57.5まであります。学科が複数あるので、比較が難しいですけど、学部全体で言えば法政大学の方が高いようです。理系の学部が学科ごとに細かく比較すべきかもしれませんが。

 

理系はそういった意味では正確な比較が難しいですけど、文系学部に関しては、法政大学と学習院大学で文学部、法学部、経済学部などの偏差値の比較をしましたけど、全体的には法政大学の方が学習院大学よりもレベルが高い印象です。そんなに大きな差はありません。それにこれは河合塾の偏差値の比較なので、他の予備校だと数字が変わり、結果も変わるかもしれません。法政大学と学習院大学ではどっちが上か?については、法政大学の方が上と言える可能性は高そうですし、今後のことを考えると、経済学部に関しても法政大学と学習院大学ではどっちが上か?という結果は変わる可能性は十分にあります。法政大学の経済学部は都心回帰が噂されているので、経済学部の偏差値も上がる可能性があるからです。経済学部の偏差値も上昇すれば、法政大学のレベルもさらに上がる可能性がありますから、益々この差が開く可能性があります。学習院大学はキャンパスが目白というかなり良い場所にあるので、キャンパスによってレベルを上げる余地はほぼないです。法政大学と学習院大学はどっちがいいか?という好みはそれぞれですけど、市ヶ谷キャンパスの学部であれば、法政大学を選択する学生の方が多いかもしれません。少なくとも文学部と法学部、国際系の学部では法政大学の方が人気かもしれませんね。

 

法政大学と学習院大学では就職に差はあるのか?

法政大学と学習院大学では就職差はあるでしょうか?世間的には学習院大学はMARCHと同格という認識になっており、企業の人事も同様でしょう。法政大学と学習院大学はイメージや雰囲気は異なりますが、だからといってそれが就活に影響するとは思えません。したがって、就職において法政大学と学習院大学の差はほぼないでしょう。GMARCHの中ではかつてのイメージから中央大学法学部は特別扱いがあるかもしれませんが、それ以外はほぼ同じ扱いでしょう。現在は中央大学法学部が別格という状況ではありませんが、かつてのイメージは当分続くと思うので、中央大学法学部の学生は得かもしれません。でも、それ以外の学生はほぼ同じ扱いと言えると思います。だから、就職を考えたときに法政大学と学習院大学はどっちがいいか?という違いはほぼないと思います。ただ、東京の企業を中心に回るときには、キャンパスが都心にあった方が良いので、多摩キャンパスの場合には法政大学の学生はちょっと苦労する場合があるかもしれません。市ヶ谷キャンパスであれば、新宿とかも近いですし、交通の便では全く問題ないでしょう。それは目白キャンパスの学習院大学も同じです。細かい部分ですけど、そういったところは就活をするときに差が出るかもしれません。とはいっても、不便さという部分なので、内定の取りやすさの差ではありませんから、気にするほどではないと思いますけど。法政大学と学習院大学ではレベルの差は少しはありますけど、就職活動をするときにこの2つの大学が全く異なる扱いを受けるとは思いませんね。OBやOGが法政大学の方が多いですけど、それでも明確な差になるというケースは少ないと思います。

 

学習院大学の大学案内が無料で請求できる!

学習院大学に入りたい人、受験するかもしれないと考えている人はスタディサプリ進路から資料請求ができることを知っておくと良いと思います。法政大学は有料ですが、学習院大学は無料となっています。ここで請求可能な資料というのは、学習院大学の入試情報や学生生活に関する大学案内となっているのです。入試情報に関しては、学習院大学の学部別、入試方式別の必要な科目、配点、募集人数、日程などについて詳しくまとめられています。そして、過去の入試結果から学習院大学の倍率や合格最低点も載っているでしょう。したがって、かなり貴重な資料と言えるのです。また、学生生活の情報に関しては、学習院大学の学生が普段どんな授業を受けて何を学んでいるのか?ゼミやサークルはどんな雰囲気か?卒業後はどんな進路を歩むのか?就職率や就職実績はどうなっている?に関して、学部学科ごとに詳しく説明されていると思います。これを読めば、自分が学習院大学に入学したらどんな四年間を過ごすのか?が想像しやすく、今まで知らなかった魅力も感じ取れる可能性があります。スタディサプリ進路のトップページの検索窓に「学習院大学」と入れて検索をして、「パンフを請求する」というリンクをクリックすると必要事項を記入するページに移ります。そこに氏名や住所などを入力して送信すると、自宅に届くのです。無料で請求できるので、良かったら参考にしてみてほしいです。

《高校生注目》スタディサプリ進路で学校パンフをまとめて請求

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

若者の免許離れの理由は?持たない、取得率低いのは合理的

若者の車離れが叫ばれて久しいが、それに伴って今度は若者の免許離れも加速しているらしい。そりゃ

記事を読む

センター試験の過去問をやる時期はいつから?どれがいい?何年分、何周すべき?やりまくるのが良い?

センター試験の過去問を解いて、本番に備える受験生も多いですよね。センター試験の1番の対策は過

記事を読む

武蔵大学の偏差値や難易度と評判は?倍率やボーダーラインの得点率について

武蔵大学は近年偏差値が上がってきている大学の1つで、難関大学と呼べる可能性も持っていると思う

記事を読む

上智大学の学部の順位や序列は?偏差値やレベルでランキングを作成してみました

上智大学の学部は国際的な要素を備えたものを多く揃えています。その中ではどういう序列になってい

記事を読む

甲南大学経営学部の偏差値や入試科目と倍率は?評判やボーダーラインはどうなっている?

甲南大学経営学部に関しては難易度はどうなっているのでしょうか?甲南大学の文系学部は偏差値はほ

記事を読む

女子大と共学のメリット、デメリットの違いやモテるのはどっち?就職に不利なのは?合わない可能性もある

女子高生は大学進学を考えるときには、男子高校生とは違う部分で迷うかもしれません。というのも、

記事を読む

名城大学のキャンパスの雰囲気や学生の評判、口コミと就職実績、就職率などの情報

名城大学は愛知県内にいくつかキャンパスがあります。だいたい3つくらいに分かれています。その中

記事を読む

働きながら、仕事しながらの社会人に最適な司法書士の予備校

司法書士の取得を目指して、これから勉強を頑張ろうか!と考えている人もいると思います。司法書士

記事を読む

学歴フィルターの仕組みは?ボーダーは日東駒専や大東亜帝国あたり?どこからが影響する?

就活で重要な学歴フィルターというのは多くの学生が知っているでしょう。学歴フィルターで気になる

記事を読む

関西大学の滑り止めや併願はどこがいい?産近甲龍や摂神追桃あたりがおすすめ?

関西では関関同立が私立大学としては有名ですけど、その中で関西大学の受験を考えている人もいるは

記事を読む

三井物産の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

三井物産の就職の難易度はどうなっているのか?かなり有名な企業だ

筑波大と九州大のレベルはどっちが上で頭いい?イメージや雰囲気の比較と就職の違い

筑波大学と九州大学はどっちが上でしょうか?実際にこの2つで悩む

関西学院大学の滑り止めや併願先はどこがいい?おすすめは関関同立やMARCH、産近甲龍か?

関西学院大学を受験する人、第一志望であるという人は滑り止めや併

アルフレッサの就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

アルフレッサに就職したい人はまず難易度を理解しておきましょう。

筑波大学の滑り止めや併願先はどこがいい?おすすめはMARCHや早慶、関関同立あたり?

筑波大学を受験する人はどういったところを滑り止めにするのか?そ

→もっと見る

PAGE TOP ↑