北九州市立大学の偏差値や難易度と倍率は?センターの足きりのボーダーラインと入りやすい学部はどうか?

公開日: : その他の話題

北九州市立大学の偏差値や難易度と倍率は?センターの足きりのボーダーラインと入りやすい学部はどうか? – Retire in their 20s

北九州市立大学は九州地方では有名な公立大学で、毎年多くの受験生が受けています。北九州市立大学の偏差値はどうなっているのか?というと、二次試験がない学部もあるので、偏差値が出ない学部が一部存在することをしっておかないといけません。偏差値が出る学部だけで見ていくと、文系は河合塾のもので47.5~55.0くらいで、理系は同じく河合塾のもので42.5~50.0くらいとなっています。北九州市立大学の偏差値に関してはそんなに高いというわけではないですけど、公立大学という部分もあるので、見た目の偏差値で北九州市立大学の難易度を判断しない方が良いのではないか?と思います。北九州市立大学の難易度は九州で見れば高い方でしょう。北九州市立大学に入りたい人はそういった部分をまずは認識して、勉強をしていってほしいと思います。北九州市立大学の対策はセンター試験から始まり、二次試験の対策をしないといけない場合もあるでしょう。だから、北九州市立大学の難易度はそれなりに高いというのは認識しておいた方が良いと思うのです。北九州市立大学に入りたい人はやはり全体としての北九州市立大学の偏差値を知ったうえで、学部ごとにも北九州市立大学の偏差値を調べて、どの学部を受験していくか?ということを考えていきましょう。

 

北九州市立大学の偏差値はどうなっているのか?

北九州市立大学では文系4つ、理系2つの学部がありますけど、そのうち3つの学部しか偏差値が分かりません。したがって、北九州市立大学の入りやすい学部などはちょっと分からないということになるのです。北九州市立大学の入りやすい学部に関しては偏差値を基準に比較することは難しいので、センター試験の足きりのボーダーラインをもとに考えていくと良いと思います。北九州市立大学のセンター試験の足きりのボーダーラインに関しては、学部によって違いますが、同じ学部でも結構違いがあるので、そこは知っておきましょう。文系学部に関しては65%弱~80%強くらいとなっています。だから、難しいケースもあるということなのです。基本的には前期日程の方がセンター試験の足きりのボーダーラインは低くなっていますけど、特に北九州市立大学で入りやすい学部があるとすれば、文系は文学部でしょうか?人間関係学科の前期日程は60%強くらいなので、入試科目にもよりますけど、北九州市立大学では受かりやすい学部になると思います。難しい学部は80%以上になるので、それと比べると北九州市立大学の受かりやすい学部と言えると思います。北九州市立大学の入試科目についてもセンター試験と二次試験で調べておいてほしいと思います。北九州市立大学の理系学部に関しては地域創生学群と国際環境工学部がありますが、センター試験の足きりのボーダーラインが低いのは国際環境工学部の方です。こちらは50%台でセンター試験が通ると思われる学科があります。エネルギー循環化学、機械システム工、情報メディア工の3つが50%台後半です。

 

したがって、北九州市立大学で入りやすい学部のうち、理系は国際環境工学部の一部学科ということになります。文系は外国語学部、文学部、法学部、経済学部がありますけど、文学部が北九州市立大学では受かりやすい学部になっていると思います。北九州市立大学の文系学部は外国語学部、文学部、法学部、経済学部と結構幅が広いので、そこも認識しておきましょう。北九州市立大学の偏差値だけではなくて、北九州市立大学のセンター試験の足きりのボーダーラインの得点率についても確認をすると、北九州市立大学の学部ごとの難易度が分かりやすいと思います。北九州市立大学に受かりたい人はそういった情報からも受験する学部を決めると良いかもしれません。センター試験は絶対に受けないといけないので、北九州市立大学のセンター試験の足きりのボーダーラインについては学部ごと、前期と後期ごとに知っておくと良いと思います。インターネットで検索をすれば出てくると思いますから。前期と後期で入試科目が違う可能性もあります。だから、学部ごとにも違いますけど、北九州市立大学の入試科目は前期と後期でセンター試験、二次試験ごとに見ておいてほしいです。では、北九州市立大学の倍率についても知っておいてほしいと思います。北九州市立大学の倍率は大学における難易度に関するものなので、こういった情報も必要です。

 

北九州市立大学の入試の倍率はどうなっている?

まず文系学部に関しては、北九州市立大学の倍率はどうなっているのか?というと、前期日程は1~3倍くらいの間に収まっていることが多いです。ただ、後期日程になるとやはり倍率が上がります。学部によって違いますけど、5~8倍くらいになっているケースもあり、こういった学部、日程は北九州市立大学でも難易度が高いということになります。理系に関しては国際環境工学部は文系とほぼ同じ傾向です。前期日程と後期日程で同じような倍率になっています。しかし、地域創生学群に関しては前期日程しかないものの、ちょっと倍率が高いのです。通常と夜間があるようなのですが、通常は10倍超えしている年もあります。夜間は4~5倍くらいです。ただ、通常の方も5倍くらいの年もあるので、こちらは年度によって倍率が変わりやすいのではないか?と思います。したがって、北九州市立大学の地域創生学群を受ける人はその年によって難易度が違う可能性があるということを知っておいてほしいと思います。北九州市立大学に受かりたい人はどの学部を受けるか?決めないといけませんけど、地域創生学群は難易度が変わりやすいのではないか?と思うのです。北九州市立大学に入りたい人は倍率に関する情報も重要なので詳しく調べておきましょう。北九州市立大学のホームページには過去の入試結果が載っているはずなので、北九州市立大学の倍率は簡単に調べられると思いますから。

 

北九州市立大学に受かりたい人はセンター試験と二次試験の対策をしないといけません。北九州市立大学の対策は私立大学とは違い、センター試験と二次試験の両方をやらないといけないのです。二次試験がない学部もありますけど。ただ、二次試験の対策までしないといけないときには大変なので、二次試験がある学部を受ける人は北九州市立大学の対策に関して早めに計画をしておくと良いでしょう。北九州市立大学の偏差値などの基本的な部分については頭に入れたうえで、あとは北九州市立大学の倍率もそうですし、北九州市立大学のセンター試験の足きりのボーダーラインについても調べて、いろいろな情報を総合的に比べて、北九州市立大学の学部ごとの難易度を測って受験する学部を決めると良いかもしれませんが、やりたいことがはっきりしていて、難易度に関係なく受けるところは決まっているという人はもちろんそれで良いです。受験する学部が決まらない人は、北九州市立大学の受かりやすい学部を受験するという手もあるので、そこは知っておいてほしいということなのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

神奈川県立元石川高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

神奈川県立元石川高校は神奈川県横浜市青葉区にある男女共学の公立高校です。最寄り駅は東急田園都

記事を読む

東京農工大学と横浜国立、筑波、早慶は難易度やレベルでどっちが上?どっちがいいのか?

東京農工大学は農業系と工業系に分かれていて、特徴的な部分もある大学ですけど、他の大学と比較し

記事を読む

経済学部は何するところか?何を学ぶ、何を勉強する?向いている人はどんな人?

大学の経済学部って何を勉強するのでしょうか?経済学部で学ぶ内容はなんとなくは分かるのではない

記事を読む

大谷大学の偏差値や難易度と評判は?倍率やボーダーラインはどうなっているのか?

関西にある大学で大谷大学という大学があります。大谷大学は規模はそこまで大きくありませんが、関

記事を読む

東洋大学国際地域学部の偏差値と難易度は上昇気味?倍率と評判も高く人気になりつつある

東洋大学の中でも比較的最近になってできた学部として、国際地域学部があります。「国際」が付く学

記事を読む

山村学園高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

山村学園高校は埼玉県川越市にある男女共学の私立高校です。最寄り駅は東武東上線の川越市駅で、徒

記事を読む

北陸大学の偏差値や難易度と倍率は?評判やボーダーラインはどうなっているのか?

北陸地方は大学の数は多くはないのですが、その中でもいろいろな大学があります。このエリアで特に

記事を読む

早稲田大学の文系の学部の序列や順位は?偏差値や人気でランキングしてみた!

早稲田大学には非常に多くの学部があります。文系の学部が中心ではありますが、理系の学部も割と充

記事を読む

二松学舎大学附属高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

二松学舎大学附属高校は東京都千代田区にある男女共学の私立高校です。最寄り駅は東京メトロ半蔵門

記事を読む

工学院大学の評判や就職実績は最高?キャンパスの雰囲気は新宿と八王子で差がある

工学院大学は東京都にある理系の大学になります。この工学院大学は、理系を目指している人たちから

記事を読む

神奈川県立川和高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

神奈川県立川和高校は神奈川県横浜市都筑区にある男女共学の公立高

都立小山台高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じか?

都立小山台高校は東京都品川区にある男女共学の公立高校です。最寄

狭山ヶ丘高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

狭山ヶ丘高校は埼玉県入間市にある男女共学の私立高校です。最寄り

公募推薦は受かりにくい?受かる確率は?向いている人の特徴と受かる気がしない場合の対策

公募推薦は受かる確率はどれくらいか?という点が気になる人が多い

都立駒場高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

都立駒場高校は東京都目黒区にある男女共学の公立高校です。最寄り

→もっと見る

PAGE TOP ↑