金沢大学の偏差値や難易度、倍率とセンター試験の足きりのボーダーラインについて簡単に紹介

公開日: : 最終更新日:2017/11/28 その他の話題

金沢大学の偏差値や難易度、倍率とセンター試験の足きりのボーダーラインについて簡単に紹介 – Retire in their 20s金沢大学というのは北陸地方にある国立大学であり、非常に難しい大学の1つです。この金沢大学は学部が3つしかありません。非常に珍しいですし、文系学部が1つしかないという点が斬新だと思います。この金沢大学は偏差値は55~50台後半となっています。国立大学なので、私立大学に換算したらもう少し高くなるかもしれませんが、こういった感じの難易度が金沢大学となっています。この金沢大学に入るにはやはり勉強をしないといけませんけど、問題はどの学部を受けるか?です。学部によって難易度がもちろん違いますけど、金沢大学の難易度でいえば、どの学部が1番簡単なのでしょうか?文系は選択肢がありません。人間社会学域というのがありますが、ここが金沢大学の文系で入りやすい学部になります。ここしかありません。しかし、理系は理工学域と医療健康学域があるので、どちらかを選ぶということになります。金沢大学では学部が少ないので、どの学部を受けるか?の判断は簡単に行えそうですが、文系の人の場合でもどの学科を選ぶか?というのが非常に重要になります。人間社会学域は複数の学科というか、専攻がありますから。

 

金沢大学の文系の人は人間社会学域のどの学科、専攻を受けるべきなのか?

金沢大学の文系で入りやすい学部は人間社会学域のどの学科、専攻になるのか?というのは、非常に難しい問題かもしれません。金沢大学の偏差値でいうと、法L方式あたりが低いのかな?と思いますけど、センター試験の足きりのボーダーラインもまた違うので、それによっても考えてみると良いと思います。金沢大学のセンター試験の足きりのボーダーラインというのは、人間社会学域に関していうと、前期日程で7割前後となっています。7割くらい取れればセンター試験は通過できる可能性が高いということなのでしょう。これは一応パスナビに載っているデータを参考にしたものですが、そのデータを見ると人間社会学域では経済が1番低いのかな?という気がします。人間社会学域の経済のセンター試験の得点率は68%となっており、センター試験のとらないといけない点数は何割か?というときには、1番その難易度が易しいと言える気がします。この数字は毎年変わる可能性があるので、ずっと同じとは言えませんが、センター試験で7割弱でも通る可能性があるわけですから、ここは知っておくと良いと思います。金沢大学での入りやすい学部では、人間社会学域が該当しますが、その中で具体的にどの学科や専攻を受けるべきなのか?というときには、金沢大学の偏差値だけではなくて、センター試験の足きりのボーダーラインもチェックしておきましょう。

 

ちなみに理系の学部に関してはどうか?というと、理工学域と医療保健学域では、理工学域の方が偏差値は低いので、入りやすいと言えると思います。金沢大学の受かりやすい学部で理系は割と判断がしやすいでしょう。偏差値に結構な違いがありますし、センター試験の足きりのボーダーラインに関しても少し差があるので、基本的には理工学域の方が入りやすいかな?と思います。理系の場合でも学部は決まってもどの学科を受けるか?で、また難易度は違います。そこがまた判断が難しい部分かもしれません。金沢大学の難易度はそれぞれでやはり違いますから、そういう細かいところまでちゃんと考えないといけないのです。金沢大学の難易度はそれぞれの学部でそんなに差があるとは思えないですけど、難しいところは本当に難しいのでやっぱり対策をしっかりしていかないといけないのです。金沢大学の偏差値などについてもそうですけど、センター試験の足きりのボーダーラインなどの数字を調べて、そのうえで受験科目などもチェックしていくと良いと思います。金沢大学の受験科目も難易度に関係してきますから、センター試験と二次試験の受験科目について調べて、それも受験する学部を決める際に参考にしていくと良いかもしれないです。

 

金沢大学の倍率はどれくらいなのか?

入試の情報について特に知っておいてもらいたいのは倍率についてです。金沢大学の倍率はどれくらいなのか?過去の入試結果を見て知っておいてもらいたいですが、国公立大学ということで、センター試験の段階できちんと調整がされている可能性があります。全部の学部がそうとは限りませんが、金沢大学ではセンター試験の足きりがある可能性があるので、そういったことを踏まえると、それなりの倍率に調整されているはずです。だから、極端に高いケースはないと思います。実際に金沢大学の入試の倍率を見てみると、やはり普通の倍率って感じです。だいたい2倍から3倍くらいの間になっているので、金沢大学の倍率は標準という感じになると思います。医療保健学域が多少高い学科や専攻もありますが、それ以外では概ね2~3倍くらいに収まっている感じです。したがって、基本的にはこういった倍率の中で受けるので、金沢大学の難易度は倍率によって余計に高くなっているということはないです。金沢大学の倍率は自分でも受験する学部学科、専攻などごとにちゃんと見ておくと良いと思います。金沢大学は学部が元々少ないですし、学部ごとの差というのはほとんど存在しないと言えると思います。

 

金沢大学に入りたい人はやはりセンター試験からですね。その対策をしっかりとやって、まずはセンター試験の足きりのボーダーラインを突破できるようにしていかないといけません。その後は二次試験になりますが、金沢大学の二次試験の対策もセンター試験の対策と同様に、早い時期からやっていきましょう。結構早めに取り組まないと本番までに間に合わない可能性があるのです。したがって、金沢大学の二次試験の対策はセンター試験の対策と並行して行うというのが理想です。できれば金沢大学のセンター試験と二次試験の配点の比率なども調べておけると良いと思います。センター試験と二次試験の配点の比率に関しては、情報として載っているか?どうかはわかりませんが、知っておくとう有利になれる可能性があるので、金沢大学に入りたい人は知っておくと良いでしょう。センター試験と二次試験の配点の比率は学部ごとにも違うと思うので、そこも知っておくと良いと思います。金沢大学に入りたい人は偏差値や倍率、センター試験の足きりのボーダーラインなどの情報を知ったうえで適切な対策を行っていくことを頭に入れておきましょう。センター試験の足きりのボーダーラインはそもそも存在するか?どうかもわかりませんけど、パスナビのサイトには目安となる数字も載っているので、それを見ておくと良いと思います。センター試験を突破できても、二次試験に望みを残せる点数をとらないといけませんから。

 

【あわせて読みたい記事】

金沢大学とMARCHはレベルではどっちが上?就職の比較はどっちがいい?有利なのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

ひたすら貯金をして、早期リタイアを目指すブームの到来

「早期リタイア」って聞いたことありますか?これは何か?っていうと、60歳とか、65歳までの定

記事を読む

部活動はなんのために?だるい、めんどうくさいからサボると怒る奴いるし、あり方を考え直すべき

学校での部活動ってなんのためにあるんですかね?部活動のあり方を考える機会が私もあったのだが、

記事を読む

大森学園高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

大森学園高校は東京都大田区にある男女共学の私立高校のことです。最寄り駅は京浜急行本線の大森町

記事を読む

ICUとSFCのレベルはどっちが上で頭いい?イメージや雰囲気の比較と就職の違い

ICUとSFCならどっちがいいか?こういった部分で悩む受験生もいます。両者を併願するケースも

記事を読む

女子大と共学のメリット、デメリットの違いやモテるのはどっち?就職に不利なのは?合わない可能性もある

女子高生は大学進学を考えるときには、男子高校生とは違う部分で迷うかもしれません。というのも、

記事を読む

神奈川県立市ヶ尾高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

神奈川県立市ヶ尾高校は神奈川県横浜市青葉区にある男女共学の公立高校です。最寄り駅は東急田園都

記事を読む

東京理科大学経営学部の偏差値はMARCHレベル!倍率や合格最低点、評判などはどうか?

東京理科大学は文系学部が1つあります。それは経営学部になりますが、非常に偏差値が高いです。東

記事を読む

教養のみは少ない!市役所上級と地方上級の難易度や倍率の違い、勉強期間や勉強時間はどれくらい必要?

市役所上級試験は市役所の職員を募集するための試験ですが、市役所上級は一般的に地方上級と同じ日

記事を読む

法政大学の英語や国語のレベルは難しい?受かりたい人の対策

法政大学の入試って、どんな感じだと連想していますか?法政大学は難関大学に位置していますが、マ

記事を読む

神奈川県立横浜平沼高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

神奈川県立横浜平沼高校は神奈川県横浜市西区にある男女共学の公立高校です。最寄り駅は相鉄線平沼

記事を読む

神奈川県立川和高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

神奈川県立川和高校は神奈川県横浜市都筑区にある男女共学の公立高

都立小山台高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じか?

都立小山台高校は東京都品川区にある男女共学の公立高校です。最寄

狭山ヶ丘高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

狭山ヶ丘高校は埼玉県入間市にある男女共学の私立高校です。最寄り

公募推薦は受かりにくい?受かる確率は?向いている人の特徴と受かる気がしない場合の対策

公募推薦は受かる確率はどれくらいか?という点が気になる人が多い

都立駒場高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

都立駒場高校は東京都目黒区にある男女共学の公立高校です。最寄り

→もっと見る

PAGE TOP ↑