年賀状の仕分けと配達のバイトの募集時期は?働く期間はいつからいつまで?

公開日: : アルバイトや派遣での働き方

年賀状の仕分けと配達のバイトの募集時期は?働く期間はいつからいつまで?922879dd2d60c12642f6aa808e9544c1_s

冬休みになると学生のバイトとして人気のあれの季節がやってきますね。そう、年賀状の仕分けや配達のバイトです。これは毎年風物詩みたいな形で、多くの人が応募して働いていると思いますが、このバイトは定番ではあるものの、どこで募集しているのか?がよく分かっていない人もいるかもしれません。年賀状のバイトの募集時期は11月くらいからが多いかな?と思いますけど、10月以前でもう募集しているケースもあります。年賀状のバイトの募集時期は恐らく郵便局によって区々なので、何ともいえませんけど、どうしてもこのバイトをやってみたいと思っているならば、できるだけ早くから求人を探していくと良いでしょう。で、問題はどこで年賀状のバイトの求人が見つかるのか?ですが、郵便局内に掲示がある場合や郵便局のホームページに載っている場合もあります。そして、よくあるバイト求人サイトにも求人が載っていることもあります。ちなみに私は求人サイトで見つけました。

 

年賀状のバイトの募集時期は意外と早い?

年賀状のバイトの募集時期はすでに書いたように10~11月くらいと思った方が良いでしょう。そして、この時期以降になると恐らくバイト求人サイトや郵便局にお知らせが出るのではないでしょうか?だから、年賀状のバイトはどこで募集しているのか?と迷ったら、そういったところを見てみると良いと思います。確かにどこで募集しているのか?分かりづらいですよね。でも、郵便局のバイトも普通のバイト求人サイトにあったりするので、そういったところを見ておけば年賀状のバイトの募集も見つかるということになるのでしょう。そして、募集は12月後半くらいまでやっている可能性がありますが、その時期に応募すると遅い方です。したがって、応募する時期はもっと早い方が良いです。余裕を持って、11月中には遅くても応募をしておきましょう。1回で受かるとは限らないので、2回目、3回目応募しないと年賀状のバイトは受からないかもしれないということを考えると、11月中には最低でも1回目の応募をしておいて、年賀状のバイトに受からないときに備えておくことが必要になります。だからこそ、年賀状のバイトの募集時期にさしかかったとおもったら、すぐに応募していきましょう。

 

年賀状のバイトは結構競争率は高いと思います。言ってしまえば誰でもできる仕事じゃないですか?特に仕分けの方は。年賀状の仕分けのバイトの競争率は特に高い可能性もあります。郵便局ごとに競争率は違うと思いますけど、やっぱり年賀状のバイトは受からないことが多々あると思います。高校生、大学生、フリーター、主婦などが主に応募してくるので、年齢、性別、職業関係ないですから。だからこそ、年賀状の仕分けのバイトは受からないことは結構あると思った方が良いと思います。だからこそ、余裕を持って早めに応募してほしいと言ったんですけどね。年賀状のバイトの競争率はどれくらいか?というのは分かりませんけど、大きな郵便局でもかなり応募が殺到する可能性がありますし、募集人数が多くても、倍率が高くなると受かりづらいです。そして、年賀状のバイトはそもそもいつから働くのか?そして、いつまで働くのか?という部分も気になるのではないでしょうか?これに関しては期間自体はどの郵便局もほぼ一定でしょう。あとは本人がどの日程で希望をするか?によります。それについて詳しく書いていきたいと思います。

 

年賀状のバイトの働く期間はいつからいつまで?

年賀状のバイトの働く期間は仕分けも配達もほとんど変わらないと思いますけど、12月の20日くらいからが1番早い時期ではないでしょうか?そして、年を越えて、1月の5日くらいが最終日くらいになりそうな気がします。期間は郵便局によっても変わる気がします。したがって、これはどうしても気になるならば面接で聞いておいた方が良いと思います。あと、年賀状のバイトの出勤日については、面接のときに恐らく決まるというか、希望を出すのではないか?と思います。だから、そのときに働ける日を指定しておけば大丈夫ではないか?と思います。最長で112月20日くらいから、1月5日くらいまでではないか?ということになります。その期間内で全部の日数出るわけじゃないので、そこはある程度自由は利くと思います。しかし、年賀状のバイトの期間はいつからということといつまでか?というのは知ってくと良いでしょう。ちなみにある程度出勤してくれる人じゃないと採用されない可能性もあります。だから、年賀状の仕分けや配達のバイトに受からない人はそこに原因がある可能性もあるので、知っておくと良いと思います。ここはポイントになると思います。

 

年賀状のバイトで希望の出勤の日程を伝えるときには、受かりたいならばできるだけ多くの日数出られるようにしておく、そして、1月1日前後の期間で集中して出られるようにしておくことがポイントになるでしょう。1月1日前後の期間は1番郵便局としても出てほしい日程ですし、応募者としても1番出たくない時期かもしれないです。年末と正月は休みたい人も多いでしょうから。だからこそ、12月28日くらいから、1月3日くらいまでに多く出られるとアピールをすると採用確率も上がるのではないでしょうか?どうしても年賀状の仕分けや配達のバイトに受かりたい方はそこをポイントとして知っておくと良いと思います。1度落ちてもまた応募して受ければ良いので、何回か受ければいずれは採用されるのではないでしょうか?年賀状のバイトの募集期間はおもったより長かったりする場合もあると思いますし、いつから募集があるのか?については気になる人は知っておくと良いと思います。年賀状の仕分けや配達のバイトは人気なので、なかなか受からない可能性もありますけど、やってみたい人はバイトの求人サイトをチェックしていくと良いと思います。短期バイトで働く期間は短いですけど、案外良い思い出になるのではないでしょうか?だってさ、学生や社会人で年末年始に仕事をする機会なんてないですよ。学生も社会人も年末年始は基本的に休みのはずなので、この時期に仕事をするというのは貴重な経験になるはずです。年末年始に働ける人というのは本当に限られると思いますから、貴重な経験としてバイトではありますけど、楽しんでもらえると良いと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

治験のバイトの危険性は?大丈夫!安全と言える根拠

治験のバイトというのがありますね。治験のバイトって、どういうイメージがありますか?何か怖いと

記事を読む

治験のバイトに参加するには?どこで受けられる?

大学生くらいの年齢になると、治験のバイトってちょっと興味が出てくる頃じゃないかな?と思います

記事を読む

バイトを当日休む、サボるときのバレない欠勤理由や言い訳は?

バイトを長く続けていると、どうしても休まないといけないときがあると思います。理由はいろいろあ

記事を読む

サブウェイのバイトの仕事内容はきつい?まかないや時給の評判は良くて楽しい!

ここ5年くらいかな?でとても店舗が増えてきた印象のサブウェイですが、私の身近なところにはほと

記事を読む

引越しのバイトの仕事内容のきつさはしんどい?日当+臨時収入も!

学生なんかは長期休みのときなどにやるケースが多いのかもしれませんが、引越しのアルバイトがあり

記事を読む

ブラックバイトを辞めたいのに辞められない←解決策はない

学生を悩ませているのがブラックバイトです。こういった類の話は以前から聞いており、正社員が社畜

記事を読む

バイトに受からない原因、面接が苦手な人が採用される方法

アルバイトに応募してもなかなか受からない、採用してもらえない人も世の中にはいます。就職活動で

記事を読む

牛丼屋のバイトの仕事内容はきつい?楽?まかないが評判を上げている

牛丼屋というのは、今では本当にいろいろなところにありますね。利用されている方もたくさんいると

記事を読む

不安のある未経験のバイトで落ちる、受からない原因は別にある

アルバイトを始めたいと思うが、そのやりたい仕事をしたことがないとか、そういう人もいるのではな

記事を読む

バイトが理不尽に怒られ、ストレスを感じたら辞めるからね?

アルバイトをしていると、絶対に怒られたり、説教を受けたりするシーンがあるかと思います。それは

記事を読む

甲南大学文学部の偏差値や倍率と評判は高い?ボーダーラインや入試科目や配点の情報は?

甲南大学の文系学部の中で特に難易度を把握しづらいのが文学部にな

no image
義務教育は洗脳であり、意味ない!いらない!必要のないもの!社会が変わるには学校が消えるしかない

個人的に思っているのは「学校は糞」だということです。義務教育なるものは

no image
日本銀行の就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無や激務という評判はある?

日本銀行に就職したい人もいると思います。日本銀行は日本で最も安

no image
大学の学位記や卒業証書は同じ?卒業アルバムを買わない?撮りたくない人は多い?

大学の卒業証書というのは結構思い出深いです。私は数年前に大学を卒業しま

ブルボンの就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無や激務という評判はある?

お菓子などのメーカーとして有名なブルボンは非常に大きな会社なの

→もっと見る

PAGE TOP ↑