クーラーと扇風機の消費電力の比較、どっちが安い?つけっぱなしが電気代を安くする!

公開日: : その他の話題

クーラーと扇風機の消費電力の比較、どっちが安い?つけっぱなしが電気代を安くする!02a8282c1f76fd8a47dac7b8b9bf90f0_s PR

夏と言えばクーラーを使う機会が多くあると思います。しかし、クーラーは電気代が高いですよね。そこが問題で、使用を控えている、我慢しているというケースもあるのではないでしょうか?クーラーの電気代は扇風機と比較してどうなんでしょうか?扇風機とクーラーではどっちが安いのでしょうか?これは気になりますよね。結論から言うと、一般的な家庭で、一般的な製品を、一般的な使用方法で行うと、扇風機の方が電気代は安いです。扇風機の場合、24時間つけっぱなしにしていても、わずかな時間しか使わないクーラーよりも安くなることがあるかもしれません。それくらいに実は電気代に差があるのです。だいたい扇風機はクーラーの10分の1程度の電気料金で済むと言われており、基本的には扇風機とクーラーではどっちが安いか?というと、扇風機になるケースがほとんどでしょう。したがって、電気代を安くしたいならば扇風機ですね。私も毎年扇風機を出して暑さをしばらく凌いでいます。クーラーを使うのはもっと後です。電気料金は私が払っているわけではないですけど。私もいろいろと考えているのです。クーラーと扇風機の消費電力の比較は?電気代はどっちが安いのか?は気になるでしょう。

 

扇風機の電気代はどれくらいかかっているの?

これはそれぞれの家庭で使う頻度や時間、製品の消費電力などによっても違いますけど、平均のようなものを出すと、仮に1日10時間使ったとしても、10円届くか?どうかくらいです。そう考えると物凄い安いでしょう。1日1時間の使用ならば1円以下です。つまり、1日1時間の使用ならば1ヶ月で30円もいかないということになります。それは非現実的かな?さすがにもっと使いますよね。でも、仮に1日10時間使ったとしても、300円以下ですから、これは安いです。これがエアコンの使用になると電気代は1ヶ月数千円は越えます。5000円前後くらいになるんじゃないですかね?したがって、夏の間を仮に扇風機のみで過ごすことができれば、かなり電気代の節約になるということです。扇風機の電気代は1時間あたりかなり安いので、仮に扇風機を24時間ずっと使っていても電気代は大した金額にはならないでしょう。とにかくお金の問題ならば扇風機が優れていると言えます。

 

クーラーの電気代を節約するには?安くするには?

扇風機とクーラーの消費電力や電気代の比較でいかにクーラーの電気料金が高いか?が分かってもらえたと思います。では、クーラーの電気代を節約する方法はないのか?というと、あります。それは普段の使い方にもよりますけど、クーラーをつけっぱなしにして電気代を節約する方法です。意外かもしれませんが、クーラーはつけたままにした方が電気代が安い、節約になる場合があります。クーラーの電気代はスイッチのオン、オフのときによく発生してしまうため、こまめに消すという方法は逆に電気代を発生させている可能性があるのです。だからこそ、クーラーをつけたり消してたりしていると、逆に電気代を食ってしまう可能性があり、望ましくないということになるのです。外出時にはクーラーをだいたい切りますよね。スイッチを消してから出かける人が多いのではないか?と思いますが、実はその行動が電気代を上げてしまっているかもしれないのです。したがって、外出するときにはそこまで長時間にわたらない場合、例えばスーパーやコンビニに行ってくるくらいならば、せいぜい1時間かかるか?どうかくらいでしょう。それくらいの時間ならば、クーラーはつけたままの方が電気代が安い可能性はあるということですね。クーラーをつけっぱなしにした方が実は電気代が安くなる場合があるというのは知っておくと良いと思います。

 

クーラーをつけたり消したりするというのは電気代を上げてしまう原因になるので、それも併せて知っておくと良いでしょう。とはいっても、それでも扇風機に電気代で勝てるわけではないんですけどね。クーラーは消したりつけたりしない方が電気代が安いため良いというのは覚えておくと良いでしょう。でも、1番はクーラーを使う期間をできるだけ短くすることです。クーラーは1度使い始めると、夏が終わるまでずっと使っていくケースが多いでしょう。それはクーラーの涼しさに慣れてしまうと、そこから離れられなくなってしまうのです。つまり、クーラーを使うタイミングが早すぎると、そこから夏の終わりまでずっとクーラーを使わざるを得ないため、電気代がトータルでかかりやすいということが言えると思います。逆に言うと、できるだけ扇風機で粘ることができれば、そこから使うクーラーの料金はトータルで抑えられやすいということです。1番良いのは扇風機だけ使って、クーラーを使わない生活を志向すること、それに慣れることではないでしょうか?そうすれば、扇風機しか使わないわけですから、電気代をとても節約できることになります。理想は夏の間扇風機しか使わないということだと思いますよ。

 

クーラーと扇風機を上手く併用していくのが効率良い?

クーラーの電気代を安くするには、つけたままというのが1つポイントになるということですね。クーラーは消したりつけたりするとそれが電気代を高くしてしまうので。一方、扇風機はどれだけ使っても大して電気代を上げないので、使い方に工夫をする必要があまりないのでしょう。扇風機とクーラーはどっちが安いか?というと、やはり扇風機ですし、1番良いのは扇風機だけ使うことですが、それが厳しい場合には、クーラーはできるだけ我慢しながら、扇風機をメインに使っていき、どうしても厳しいときだけクーラーを使うという、クーラーと扇風機を併用していく使い方が良いと思います。クーラーと扇風機の同時利用は効率がよくない気がしますが、扇風機メインでたまにクーラーという併用の仕方は1番コスパが良いかな?と思います。クーラーと扇風機の電気代の比較、消費電力の比較によって、クーラーとッ扇風機はどっちが安い?というのは明白なので、電気代を安くするにはできるだけクーラーを使わない、扇風機に頼る時間を増やすというのがコツではないでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

横浜国立大学でセンターの足きりの得点率で受かりやすい学部は教育人間科学部?

関東圏の国立大学では非常に人気が高いのが横浜国立大学です。横浜国立大学は、難易度的に言うと、

記事を読む

センター試験が終わってから、センター利用であとから出願できる大学はある?

センター試験を受けて、その結果のみで合否が決まるセンター利用入試がありますが、このセンター利

記事を読む

学習院大学と成蹊大学の難易度の比較はどっちが上?法学部、文学部、経済学部などのレベルは違う?

学習院大学と成蹊大学というのは、割と難易度が近い存在だと思います。予備校のランキング表などを

記事を読む

東洋大学法学部の偏差値と難易度は?学生の評判や就職状況について

東洋大学は、文系理系ともに非常に多くの学部を備えた総合大学としてなっていますが、メジャーな学

記事を読む

中央と学習院はどっちがいい?レベル高い、頭いいのは?イメージ、雰囲気の違いで比較をしてみた

GMARCHと括られる大学にはいろいろな大学がありますけど、その中でも主に下位グループに位置

記事を読む

早稲田大学人間科学部の偏差値、難易度は普通に高い!評判も上々で就職実績、就職状況も良好

早稲田大学には相対的に受かりやすい学部というのが存在しますが、その中には早稲田大学人間科学部

記事を読む

東洋大学経済学部の偏差値や倍率は?学生の評判や入試科目の特徴について

東洋大学の経済学部を進学先として考えているという方は、まずは東洋大学のレベルを知らないといけ

記事を読む

立命館大学の難易度では偏差値60が目安!受かりやすい学部は産業社会学部?

関西の大学の中ではトップクラスの偏差値を誇っているのが立命館大学です。こちらは関西の特に私立

記事を読む

明治大学経営学部の偏差値や難易度は?倍率や合格最低点、ボーダーラインは高いのか?

明治大学の中では経営学部というのはどれくらいの難易度になるのでしょうか?偏差値は真ん中くらい

記事を読む

大学受験の予備校はどこがいい?選び方の基準やヒント

大学受験を控えている受験生など、高校2年生以下の人たちもそうですけど、予備校に通いたいと考え

記事を読む

中村学園大学の偏差値や難易度と倍率は?評判やボーダーラインと入試科目、配点について

中村学園大学は九州地方の名門女子大です。中村学園大学は全国的に

no image
不動産業界の就職の難易度や倍率は低い?激務できつい評判が特徴か?

就活をしている人は不動産業界にも関心を持っているかもしれません

大阪府立大学や大阪市立大学は学歴フィルターの影響は?関東と関西で違う?

関西の有名な公立大学として大阪府立大学と大阪市立大学があります

平成国際大学の偏差値や難易度と評判は?倍率やボーダーラインは高いのか?

平成国際大学というのはどちらかというと、スポーツで有名な大学と

ブライダル業界の就職の難易度や倍率は?激務と評判で将来性や今後は?やりがいや魅力は?

ブライダル業界に就職したいと思っている方も多くいると思います。

→もっと見る

PAGE TOP ↑