東京学芸大学の滑り止めや併願先はどこがいい?おすすめはMARCHや成成明学獨國武あたりか?

公開日: : その他の話題

東京学芸大学の滑り止めや併願先はどこがいい?おすすめはMARCHや成成明学獨國武あたりか? – Retire in their 20s

東京学芸大学を受験するにあたって、滑り止めや併願先で悩んでいる人もいるのではないか?と思います。東京学芸大学の滑り止めや併願はどこがいいか?ここは大きな問題でしょう。東京学芸大学に受かれば1番いいでしょうけど、そうならないケースも想定しておいた方がいいので、東京学芸大学の滑り止めや併願の候補は知っておいてほしいです。実際、東京学芸大学の滑り止めや併願先でおすすめなところがいくつかありますから、そこに関して紹介していきたいと思います。東京学芸大学が第一志望の場合で、こういった部分で悩んでいるときには、参考にしてもらえればと思います。

 

東京学芸大学の滑り止めの候補はどこがいいか?

東京学芸大学の滑り止めはどこがいいか?東京学芸大学が第一志望の場合には、成成明学あたりが候補になるでしょう。成蹊大学、成城大学、明治学院大学はまずおすすめです。それに加えて獨協大学、國學院大學、武蔵大学あたりも候補に入れていいと思いますが。東京学芸大学の偏差値から言うと、MARCHは滑り止めにはならないでしょう。でも、日東駒専まで下げる必要性はあまり高くないかな?という気がします。ただ、模試の判定に関して、東京学芸大学がC判定以下が多いような場合には、日東駒専あたりまで下げた方がいいと言える可能性はありますが。とりあえず東京学芸大学の滑り止めとしておすすめなのは成蹊大学、成城大学、明治学院大学などのレベルと言えるでしょう。そして、場合によっては東京学芸大学の滑り止めで日東駒専も受けた方がいいかもしれないという状況です。ただ、日東駒専も日本大学と東洋大学、駒澤大学と専修大学でやや難易度に差があるとされています。だから、実際に日東駒専を滑り止めにするときには、どの大学を選ぶか?は重要です。成成明学獨國武に関しては、獨協大学の難易度がちょっと下がる気がしますけど、それ以外はあまり変わらないかな?という印象です。

 

上記は東京学芸大学の難易度から判断した一般的な滑り止めですが、教員免許の取得を目的として東京学芸大学を受ける場合も多いです。そういった人の場合には、そこも踏まえたうえで滑り止めを考えた方がいいです。教育系で有名なところで、かつ東京学芸大学の滑り止めになりそうなところは、例えば玉川大学、文教大学、明星大学などがあります。これらは日東駒専と同等か、ちょっと下のレベルになる可能性がある大学ですけど、教育系の評判は高いです。だから、場合によっては東京学芸大学の滑り止めとしておすすめです。あとは女子学生であれば、日本女子大学も候補になる可能性があります。ここも覚えておくといいでしょう。東京学芸大学の滑り止めはどこがいいか?では、ちょっと特殊な考え方が必要なケースもあります。その場合にはレベルをさらに下げて、滑り止めを考えないといけない場合もあるでしょう。実際、東京学芸大学の滑り止めでおすすめな大学はこういったところになりますから、とりあえず候補として頭に入れておくといいと思います。

 

東京学芸大学の併願先としておすすめなのは?

東京学芸大学の滑り止めはどこがいいか?について考えてみましたが、併願についても知っておく必要があるでしょう。東京学芸大学の併願先はどこがいいか?についても調べていきたいと思います。東京学芸大学の併願先の候補としては、真っ先に挙がるのはMARCHでしょう。レベル的には東京学芸大学に割と近いと言える可能性があります。早慶や上智大学、東京理科大学を受けてもいいのですが、こういったところは東京学芸大学よりも難しい可能性があります。そうなると、東京学芸大学が第一志望の場合には、あえて受ける必要性はあまり高くありません。だから、東京学芸大学の併願としておすすめできるのはまずMARCHです。中でも青山学院大学と中央大学は教員免許の取得という意味では割と人気みたいです。それ以外のMARCHももちろんおすすめですが。でも、MARCHは明治大学、青山学院大学、立教大学がそれなりに難しくて、中央大学、法政大学は相対的に受かりやすいと言われているので、どの大学を受験するか?は重要です。

 

私立大学で言えば、東京学芸大学の併願先としてはMARCHが最有力で、あとは学習院大学を受けるか?という問題があるくらいでしょう。ただ、模試の判定が芳しくない人に関しては、東京学芸大学の併願先として成蹊大学、成城大学、明治学院大学あたりも候補にしてもいいかもしれないです。あとは國學院大學は教員免許を取得する人たちにとっては人気の選択肢の1つです。女子大においては津田塾大学、日本女子大学、東京女子大学あたりも場合によっては併願先として受けるといいと思います。東京学芸大学の併願先はどこがいいか?では、国公立大学の後期試験で別の大学を受けるというケースもあります。ただ、後期試験で別の大学を受ける場合には、東京学芸大学よりも難易度が低いところを選ぶケースが多いです。そうなると、選択肢は多くありません。教育系の学部であれば、例えば横浜国立大学などがありますけど、東京学芸大学と同じくらいか、むしろちょっと難しい可能性もあります。そうなると、東京学芸大学の併願先としておすすめな国公立大学は数としてはあまり多くないと言えるでしょう。東京学芸大学の滑り止めや併願先はどこがいいか?に関して、悩む人も多くいると思いますけど、いくつか候補を挙げてみたので、そういった中で気に入ったところがあれば実際に受験をしていくといいのではないか?と思うのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

都立美原高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

都立美原高校は東京都大田区にある男女共学の公立高校です。最寄り駅は京浜急行の平和島駅で、徒歩

記事を読む

大妻女子大学のキャンパスの立地条件の評判や魅力は?就職率や就職実績は良い?

大妻女子大学は女子大の中でも非常に知名度があって、人気と言えると思いますけど、大学自体につい

記事を読む

日本大学の滑り止めや併願はどこがいい?おすすめは大東亜帝国や拓殖、桜美林、産業能率、神奈川、玉川、東京経済あたり?

日本大学を受験する人の場合、滑り止めや併願はどういったところを受けるといいのか?そういった部

記事を読む

国公立大学はいくつ受けられる?受けられる数は最大で何校受けられるか?

国公立大学はいくつ受けられるのか?というのは受験生やこれから受験を迎える人たちにとって、1つ

記事を読む

ミスドの福袋の発売日、予約はいつから?中身はネタバレ済み!

毎年、年末から新年にかけて福袋が販売されていますね。こういった福袋は在庫処分と言われる面もあ

記事を読む

甲南大学法学部の偏差値や難易度は?倍率や評判とボーダーラインはどうなっている?

甲南大学の中では法学部の難易度というのはどうなっているのでしょうか?甲南大学法学部に入りたい

記事を読む

東京農業大学第一高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

東京農業大学第一高校は東京都世田谷区にある男女共学の私立高校です。最寄り駅は小田急小田原線の

記事を読む

マフラーやストールはいつから使う?気温が何度ならOK?

冬になると、暖かくして外に出かける方が非常に多くなります。特に防寒対策はかなりきっちりやって

記事を読む

フェリス女学院大学の偏差値や難易度と評判は高い?倍率やボーダーラインの情報

フェリス女学院大学と言えば、知名度も高い女子大ですが、大学よりは中学や高校の方が有名かもしれ

記事を読む

白鴎大学の偏差値や難易度と評判は?倍率や合格最低点はどうなっている?

栃木県にある私立大学としてはそれなりに有名なのが白鴎大学です。テレビ番組の企画などで使用され

記事を読む

常総学院高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

常総学院高校は茨城県土浦市にある男女共学の私立高校です。最寄り

千葉県立検見川高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

千葉県立検見川高校は千葉県千葉市にある男女共学の公立高校です。

帝京大学高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

帝京大学高校は東京都八王子市にある男女共学の私立高校です。最寄

横浜市立大学は高学歴でモテる?医学部の存在で頭いいイメージ、横浜に立地している点でオシャレな印象を抱きやすい?

横浜市立大学は神奈川県内にある公立大学であり、偏差値はそれなり

埼玉県立所沢北高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

埼玉県立所沢北高校は埼玉県所沢市にある男女共学の公立高校です。

→もっと見る

PAGE TOP ↑