カラオケが嫌い!行きたくない!理由1位は「音痴」

公開日: : その他の話題

カラオケが嫌い!行きたくない!理由1位は「音痴」 – Retire in their 20s682b34394e7776124bcfaf277e9ad8a8_s

学生から社会人まで、日本人にはお馴染みの文化がカラオケではないでしょうか?私自身はカラオケはまあまあ好きです。ただ、結局は誰と一緒に行くか?というのが大きいですね。凄い顔馴染みのある人たちと行く場合には良いんですけど、たまにオフ会とかで初対面の人と一緒にカラオケ行くことがあります。そういうときにちょっと気質が合わない人と一緒になってしまうと、微妙な感じになって、独特のノリとかについていけないときもありますから、非常に大変です。そういった理由で、最近はヒトカラに物凄い魅力を感じています。何も考えなくて良い。空気とかも読まなくて良い。ただ、自分のペースで歌いたい曲だけを熱唱していれば良いので、非常に気が楽です。カラオケ嫌いの人手、もし少しでも克服したいと思っているのなら、やはりヒトカラが良いと思います。でも、そもそもどうしてカラオケが嫌いな人がいるのでしょうか?その理由について考えてみます。

 

自分がそもそも歌が下手、上手くないから

これが恐らく理由としては物凄く大きいでしょう。日頃から音楽は結構聴くし、興味はあるけど、自分が上手くないとどうしてもカラオケでみんなの前で歌う気にはなれないのではないか?と思います。これは声の質とかもあるので、改善はできるとは思いますけど、物凄く下手な人が上手いレベルにまでなるのはちょっときついかもしれないです。少なくとも自力ではなかなか難しいのではないか?と思いますね。下手というのも、その下手な種類によると思うので、全員が全員改善不可能ではないと思います。1番はやはりヒトカラ等で練習することです。最初はCDを聴いて、歌っているボーカリストの歌い方のマネをすると良いのではないか?と思います。

 

今流行りの歌が分からない

これはよくある話ですよね。ただ、別に今流行している歌をあえてチョイスしないといけない縛りは普通はないでしょう。各人が歌いたい歌を選んで歌うのがカラオケの醍醐味だと思います。私だって、今の歌は歌わないです。同じく今の歌はイマイチよく分からないというのはその通りで、私は時代関係なく歌いたい歌だけを歌うようにしています。別に空気にあわせるといったことはしていません。私の場合は年代でいえば、90年代後半から00年代前半の歌のチョイスが多いと思います。ここ数年の歌は滅多に歌わないと思います。アニソンは逆に最近の曲、ここ数年の曲の方が歌う機会は多いかもしれませんね。だから、別にそれぞれが好きな年代の曲を歌えばそれで良いでしょう。

 

場を盛り上げないといけないのが辛い

これは凄い分かる気がします。というのも、冒頭でお話しましたが、凄いノリが良い人は個人的には苦手です。適度に盛り上がれば良いのに、飲み会とかでもいそうな凄いテンション高い人とかがいると、個人的にはあまり楽しくない。自分はもう少し静観していたいタイプなので、場が凄い盛り上がっているのに、1人だけシーンとしているのもアレだし、逆に無理矢理その場のノリに加勢するのも疲れるし、ダルい。だから、仕事と一緒で、誰とカラオケに行くか?というのは、かなり自分の気分や楽しめるか?いなかを左右する要因になると思うのです。カラオケに行くならば人を選んだ方が良いと思います。楽しいカラオケがつまんなくなる可能性があるので。

 

何度も自分にマイクが回ってくる

これはレパートリーが少ない人が抱えている悩みみたいで、要は歌える曲が少ないのに、頻繁にマイクを渡されても困るということでしょう。また、自分のペースで歌いたいのに、急かされて歌うのも、気が引けるというものです。歌いたい人がどんどん歌えば良いじゃない!自分が歌いたいときはタイミングを見計らって、曲を入れるから。そう考えている人も多いかもしれませんね。カラオケはお互いがお互いの気持ちを思いやって、楽しくやってほしいものですよね。こういった感じで、カラオケは嫌いじゃないけど、嫌いになりそうな場面っていうのは案外多いのだと思います。カラオケ嫌いな人、酒が飲めない人は、ある意味サラリーマンとして生きていくにはかなりハンデを抱えている人といえるかもしれません。どちらも学生時代からの恒例行事でもあり、それは働いても一緒でしょうからね。カラオケや飲み会に誘われる機会は結構あるんじゃないか?と思います。そのときに断るのか?渋々行くのか?仕事のことも考慮して決めないといけないのはかなり辛いと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

都立つばさ総合高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

都立つばさ総合高校は東京都大田区にある男女共学の公立高校です。最寄り駅は京急空港線の大鳥居駅

記事を読む

東洋大学経済学部の偏差値や倍率は?学生の評判や入試科目の特徴について

東洋大学の経済学部を進学先として考えているという方は、まずは東洋大学のレベルを知らないといけ

記事を読む

慶應義塾大学薬学部の偏差値や難易度、倍率は高い?合格最低点や受験科目の情報について

慶應義塾大学は理系が充実していることでも有名です。私立大学の中でもかなり理系学部が広範囲にわ

記事を読む

大阪大学と一橋大学はどっちが上?偏差値や入試の難易度で文系を理系を考えてみる

一橋大学は関東では東京大学の次に有名かつ偏差値の高い大学として知られています。しかし、関西で

記事を読む

都立神代高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

都立神代高校は東京都調布市にある男女共学の公立高校です。最寄駅は京王線の仙川駅で、徒歩7分と

記事を読む

中央大学の学部の序列や順位を偏差値を基準にランキング、比較してみた

中央大学は昔からあまり学部の増設を行わずに来ました。近年は有名大学がこぞって学部を増設してき

記事を読む

中央大学の偏差値やレベルは法学部は凋落気味?難易度で受かりやすい学部、受かりたい人におすすめなのは文学部?

中央大学というと、どこの学部が受かりやすいのでしょうか?偏差値は法学部がある程度抜けています

記事を読む

大阪経済大学の評判や口コミは?キャンパスの立地条件や就職支援、就職実績はどうか?

大阪経済大学というのはキャンパスはどういった場所にあるのか?といった情報は前もって調べておい

記事を読む

明治大学経営学部の偏差値や難易度は?倍率や合格最低点、ボーダーラインは高いのか?

明治大学の中では経営学部というのはどれくらいの難易度になるのでしょうか?偏差値は真ん中くらい

記事を読む

埼玉県立浦和高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

埼玉県立浦和高校は埼玉県さいたま市浦和区にある男子校の公立高校です。最寄り駅はJR京浜東北線

記事を読む

建設技術研究所の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

建設技術研究所の就職の難易度はどれくらいか?実際にここに就職し

武蔵精密工業の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

武蔵精密工業の就職の難易度はどれくらいか?ここに実際に就職した

前澤化成工業の就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

前澤化成工業の就職の難易度はどうなっているのか?実際にここに就

SCSKの就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

SCSKの就職の難易度をチェックしていきますが、ここに就職した

ニュー・オータニの就職の難易度や倍率は?学歴や大学名の関係と激務という評判はある?

ニュー・オータニの就職の就職はどうなっているのか?ホテルニュー

→もっと見る

PAGE TOP ↑