筑波大と横浜国大のレベルはどっちが上で頭いい?イメージや雰囲気の比較と就職の違い

公開日: : その他の話題

筑波大と横浜国大のレベルはどっちが上で頭いい?イメージや雰囲気の比較と就職の違い – Retire in their 20s

筑波大学と横浜国立大学はどっちが上か?偏差値やレベルを比較した場合、どのような違いがあるのか?は気になる人もいると思います。したがって、今回は両者の難易度を比較して、筑波大学と横浜国立大学はどっちが上か?を考えていきたいと思うのです。ともに世間一般では頭いいと思われているレベルの大学だと思いますけど、厳密な意味での差を見ていきましょう。ただ、偏差値やレベルの違いを調べるだけではなく、筑波大学と横浜国立大学のイメージや雰囲気の比較もしていきたいと思います。それぞれの大学のキャンパスライフの特徴なども把握しておくと良いと思うのです。

 

筑波大学と横浜国立大学の学部ごとの偏差値の違いは?

筑波大学と横浜国立大学の偏差値の違いを実際にチェックしていきます。今回は河合塾のものを参考にしていきますけど、筑波大学と横浜国立大学に関して言えば、共通している学部の系統があまりありません。特に文系に関しては両者はバラバラといった感じです。したがって、全体的に比較をするしかないです。筑波大学の場合、57.5~65.0の間となっています。一方の横浜国立大学は55.0~67.5です。こういう状況なので、どっちが上か?というと、難しい状況と言えます。文系学部に関しては、筑波大学と横浜国立大学の難易度の差はほとんどありません。理系については、筑波大学の理工学群が57.5~60.0で、横浜国立大学の理工学部が55.0~62.5です。理工学部が唯一の共通する学部ですけど、ほぼ同じ難易度と言えると思います。つまり、文系と理系ともに同じような偏差値やレベルといった状況なのです。

 

筑波大学と横浜国立大学の難易度の違いはこのような状況ですが、筑波大学はどちらかと言えば理系に定評があり、横浜国立大学はどちらかというと文系寄りの大学です。したがって、どちらも頭いいと言える学歴でも、そういった面で明らかな差があると思います。実際に筑波大学と横浜国立大学はどっちがいいか?というと、好みも含まれるので何とも言えませんけど、文系か?理系か?という部分で選択は変わってくる可能性があります。筑波大学と横浜国立大学はどっちがいいか?どちらを受けるべきか?悩んだときには、自分が文系か?理系か?という点を考慮すると良いかもしれないです。後はそれぞれの大学のイメージや雰囲気の違いも比べていきましょう。筑波大学と横浜国立大学の偏差値やレベルのみではなく、実際に入学してからのことまで考えておいた方がいいと言えます。特にキャンパスの立地条件の面は知っておくと良いと思います。

 

筑波大学と横浜国立大学のイメージや雰囲気の違いは?

筑波大学と横浜国立大学のイメージや雰囲気の違いについて見ていきたいと思います。それぞれのキャンパスの立地条件について詳しく把握しておきましょう。筑波大学は茨城県つくば市にキャンパスがあります。都会的な雰囲気はあまりなく、どちらかと言えば自然あふれる雰囲気という感じですが、このキャンパスに関してはあまりにも広いので、キャンパス内をバスが通っており、学生はバスを利用して移動することもあります。また、人によっては自転車でキャンパスを移動することもあるそうです。全国的にこういった環境は非常に珍しいので、ここは特に覚えておく必要があります。一方の横浜国立大学は神奈川県横浜市にあります。都内ではないものの、横浜市ということで筑波大学よりは都会だと思うかもしれません。ただ、保土ヶ谷区なので、多くがイメージする横浜の街とはちょっと違う可能性があります。思ったほど横浜市の雰囲気ではなく、どちらかと言えば自然の中にあるようなキャンパスなので、こういった部分を含めて、筑波大学と横浜国立大学はどっちがいいか?を検討すると良いと思います。

 

筑波大学と横浜国立大学では就職に違いはある?

筑波大学と横浜国立大学において、就職に関する違いはあるのか?というと、この2つの大学の場合には大きな違いはないでしょう。ただ、筑波大学は理系、横浜国立大学は文系に定評があるので、文系と理系ではやや違った状況になるかもしれませんが。だから、簡単な考え方としては文系の学生ならば横浜国立大学、理系の学生ならば筑波大学がおすすめと言えるかもしれません。あとはどこで就活をするか?でしょう。東京やその周辺で就活をする予定ならば、横浜国立大学の方がいいと思います。東京の企業において、筑波大学と横浜国立大学の評価が特別変わるとは思いませんけど、移動のことを考えたら、横浜国立大学の方が便利でしょう。茨城県で就活をするならば筑波大学で良いと思います。ただ、現時点で決まっていないというケースもあると思います。そういった場合には難しいですけど、先ほど言ったように、やはり文理で選ぶという手段になると思います。筑波大学と横浜国立大学はどちらも頭いいと言える学歴で、偏差値やレベルも十分に高いですから。どっちを選んでも問題はないとは思いますけど。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

横浜商科大学高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

横浜商科大学高校は神奈川県横浜市旭区にある男女共学の私立高校です。最寄り駅は相鉄線の西谷駅、

記事を読む

鎌倉女子大学の偏差値や倍率は?評判は高い?ボーダーラインの得点率や入りやすい学部について

鎌倉女子大学は神奈川県にある女子大としてそれなりに評判がいいと言える面もあります。鎌倉女子大

記事を読む

東京農業大学第一高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

東京農業大学第一高校は東京都世田谷区にある男女共学の私立高校です。最寄り駅は小田急小田原線の

記事を読む

横須賀学院高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

横須賀学院高校は神奈川県横須賀市にある男女共学の私立高校です。最寄り駅は京急本線の横須賀中央

記事を読む

難易度高いMARCHに受かる人に必要な勉強時間、勉強期間はどれくらい?

大学受験において難関大学とされているのは、MARCHや関関同立あたりではないでしょうか?私立

記事を読む

no image

指定校推薦の枠はどれくらい?減る、増える理由は?なくなる理由は相当なことがあったとき?

指定校推薦というのは、それぞれの高校によって大学学部ごとの枠が決まっています。そして、その枠は毎年変

記事を読む

名城大学の偏差値や難易度は?入りやすい学部と倍率、そしてセンター利用のボーダーラインなどについて

名城大学という大学が愛知県にあります。愛知県内ではかなり知名度があると思いますけど、それ以外

記事を読む

慶應義塾大学は頭いいでモテる?お金持ちのイメージ?うらやましい人も多いのでは?

慶應義塾大学は男女ともに1番モテる大学かもしれません。これは国公立大学を合わせてもです。関西

記事を読む

夫婦で働いている、共働き世帯に食材宅配はメリットが大きい

今は共働き世帯が非常に増えてきていると思います。それだけ家計が苦しい、2人とも働かないといけ

記事を読む

成成明学獨國武の順位や序列は?偏差値や難易度がMARCHレベルなのが特徴!

MARCHと日東駒専という大学の括りは有名です。首都圏の私立大学の序列の中ではマーチは準難関

記事を読む

帝京大学高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

帝京大学高校は東京都八王子市にある男女共学の私立高校です。最寄

横浜市立大学は高学歴でモテる?医学部の存在で頭いいイメージ、横浜に立地している点でオシャレな印象を抱きやすい?

横浜市立大学は神奈川県内にある公立大学であり、偏差値はそれなり

埼玉県立所沢北高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

埼玉県立所沢北高校は埼玉県所沢市にある男女共学の公立高校です。

東海大学付属浦安高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

東海大学付属浦安高校は千葉県浦安市にある男女共学の私立高校です

聖セシリア女子高校の偏差値や倍率などのレベルは?進学実績や評判、口コミはどんな感じ?

聖セシリア女子高校は神奈川県大和市にある女子校の私立高校です。

→もっと見る

PAGE TOP ↑