嘘つき大会の面接で嘘や誇張はばれる?←バレても問題ない

公開日: : 最終更新日:2017/08/16 その他の話題, 学生たちの就職活動

嘘つき大会の面接で嘘や誇張はばれる?←バレても問題ないc89e8bb92ab03d019901502d48a260d7_s

就職活動の面接で嘘をつくのはよくある常套手段ですよね。嘘をつかないと、不安という方もいるのではないでしょうか?だから嘘をつかずにはいられないのです。ただ、嘘をつくのはよくないという認識を持っているかもしれません。面接は嘘をつくものじゃないと。ただ、本当にそうかな?と思います。そもそも面接のルールって誰が決めたんですか?そして、面接をするにあたって、嘘をついてはいけません。という説明はされないと思います。つまり、受験生の方が勝手に嘘をついてはいけないと思い込んでいる可能性もあるということです。実際、企業の方は嘘をつかないんですかね?企業の人事に、逆質問をするようなケースがあるじゃないですか?その際に、人事は絶対に嘘をつかないのでしょうか?嘘を一切つかないで回答してくれると思いますか?質問にもよりますけどね。そう考えると、人事だって嘘をつく可能性は十分あるし、実際ついている例はたくさんあると思います。

 

嘘をつくのがいけないことという認識は間違い?

正直に生きたほうが良いのはそうかもしれないが、民間企業で働く場合にはそうじゃない場合もある。つまり、お世辞や社交辞令という形で、嘘を言わないといけない場面がたくさんある。そうしないと利益にかかわるから、みんなそうしている。つまり、働き始めてから嘘をつく上手さというか、そういうのが自然と口から出てくる必要性があるということです。働き始めたら、ほとんど嘘を言わないといけない場面が必ずくると思います。例えば、営業をしに他社に行く機会があるとして、そこで自社製品の説明やPRをしますよね。そのときに、全部を正直に答えるというのは多分ありえないと思う。また、テレビCMとかって、基本的にマイナス面は言わないわけです。良いことしか言わない。でも、そのCMで紹介している製品にマイナス面が一切ないなんて誰も思わないでしょう?それはテレビCMはマイナス面を隠して、良いことしか言わない。という共通認識が国民の間に広がっているから。だから、誰も異議を唱えないのです。

 

営業の場合は聞かれたら、自社製品のイメージを損ねない範囲で一応マイナス面なども説明するでしょうが、そこに一切嘘が入らないとは思えないし、プラス面については誇張するかもしれない。営業っていうのは、会社のプラスイメージを与えて利益を伸ばすためにやるのだから、致命的な嘘はつかないものの、ちょっとした誇張や嘘はついている可能性がある。わざわざマイナス面によって企業イメージを下げて、利益を逸失することはしないのです。テレビCMについても、先ほど言ったように、CMはマイナス面は隠してプラス面しか言わないという共通認識があるからこそ成り立っている。そう考えると、就職活動の面接においても、仮に面接っていうのは、そういうもんだ。嘘をつくものだ。という認識があるのならば、大した問題にはならない。ということです。実際、どうでしょうか?企業の人事の立場からして、面接っていうのは嘘を一切につかないものだ。という認識でいると思いますか?

 

先ほど言ったように、人事に逆質問をする機会があったとしましょう。そのときにその人事が一切嘘を言わずに、全て本音で答えてくれると思うか?というときに思わないと、あなたが考えたならば、それは人事も同じことになります。つまり、人事が逆質問にて嘘をついたとしたら、それは人事自身にも認識できます。つまり、人事が学生の質問に対して多少なりとも嘘を交えたということは、自分が実際に質問に対して嘘をついているのだから、そんな人事が、自分がした学生に対する質問で、学生が一切に嘘をつくべきではない。嘘をついてこないという認識になるはずがないと思うのです。自分自身で嘘をついていることを認識している以上は、嘘をつかないことを学生に求めるのは不自然です。就職活動っていうのは、お互い建前を述べるくらいの嘘は多少ついても構わないだろうということで、人事も嘘をついていると思います。だから、先ほどと一緒です。学生も企業の人事もお互いに相手にマイナス印象を与えることはできるだけ言わないようにする。それが就職活動におけるお互いの共通認識であり、常識になっているとしてもおかしくないと思います。つまり、面接においては、嘘をついてはいけないというルールは説明されませんし、ついてはいけないと勝手に学生側が思い込んでいる可能性もあるということです。そして、嘘はバレるのか?については、バレている場合もあるだろうが、バレたから評価が落ちるわけじゃないと思います。すでに説明したように、嘘をつくこと自体が人事の想定内の可能性もあるからです。ただ、その嘘があまり誇張しすぎていると感じた場合、つまり、嘘のつき方がへたくそという場合は、働き始めて建前を話すときとか、営業に行くときとかにへまをやらかす可能性がある。それは避けたい。だから、嘘をついているのがバレても、これは良い嘘のつき方だと、上手い嘘のつき方と思われたら、嘘だと思われても評価下がらない可能性があります。ただし、これはやりすぎとか、嘘のつき方がおかしい、下手、違和感を覚えると思われたら、その嘘は評価を下げる可能性があります。だから、一概に嘘をつくのがよくないわけじゃないですし、嘘がバレても不採用になるわけじゃないと思います。

 

内定をとるために就活のプロに力になってもらおう

就職活動をするときに重要なのは、企業選びからどうやってその企業に受かるか?というプロセスです。基本的に就活というのは1人で行うケースが多いと思います。頼るとしたら大学の就職課くらいで、ほぼ独学の人が多いと思うのです。でも、就活を行うときには強力な味方を得られることがあるのですが、それが「2万人が利用!就活エージェント比較サイト【ココリク】」というサイトになるのです。ここは就活における家庭教師のような存在のアドバイザーが在籍していて、そういった人たちを頼りながら就活を進めることができるのです。これはかなり大きいと思います。ココリクのアドバイザーは普段は就活のエージェントサイトなどで働いている人たちで、新卒の就活のプロと言える人たちです。そういった人たちがあなた方の就活の家庭教師のような存在として、マンツーマンでサポートしてくれます。ココリクのアドバイザーはそれぞれの就活生の希望に沿っておすすめの求人を紹介してくれますから、多くの就活生が利用しているナビサイトには載っていないような求人を教えてくれる可能性があり、そういった求人は有名なナビサイトしか使っていない就活生はまず応募できませんから、紹介された求人に応募すれば、倍率が高くなりづらく、内定が取りやすくなる可能性もあると思います。また、アドバイザーは特別推薦枠というのも持っており、それを紹介してもらうことで、一気に内定に近づける可能性もあるのです。選考を受けるときには特別枠として採用試験に参加することができるので、それが内定に近づける可能性を高めると思いますし、就活のプロからの推薦で選考に参加するということで他の就活生よりも企業の評価が高まっているかもしれないのです。また、特別推薦枠での選考へ参加するときには書類選考の添削や模擬面接の指導など、その企業に受かるための専用の対策を施してくれるので、かなりありがたいサービスです。こういった一連のサービスをココリクで受けられるわけですが、ここまで充実しているとお金がかなりかかりそうなイメージかもしれませんが、ココリクは無料で利用できます。こういった充実したサポートがお金をかけないで利用できるので、非常におすすめです。内定を取れる確率を高めてくれるような、マンツーマンでのサポートが期待できるので、新卒の就職活動でとにかく内定を取りたい人にとってはおすすめです。無料の会員登録をするとココリクのサービスを無料で受けられるので、良かったら参考にしてください。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

履歴書の手書きは時代遅れの悪習で無意味?書き損じの無駄を強要するおかしさ

日本の新卒の就活では履歴書は手書きが一般的です。履歴書を手書きで書くとなると、手間がかかって

記事を読む

桐蔭横浜大学の偏差値や難易度と評判は?倍率やボーダーラインと入試科目の情報

桐蔭横浜大学は神奈川県横浜市にキャンパスがあるスポーツ系で割と有名な大学です。スポーツ関連の

記事を読む

インターンシップの内容は何をする?何をさせる?どんなことをするのか?どんな感じか?

インターンシップというのは一体何をする場なのでしょうか?インターンシップの内容に関しては、漠

記事を読む

立命館大学の滑り止めはどこがいい?産近甲龍や日東駒専あたりが候補?併願先はどこを選ぶ?

関西では有名私立大学に該当する立命館大学は非常に多くの学生に人気です。スポーツも有名で、知名

記事を読む

人間関係や給料等、ネガティブな転職理由を前向きに言い換える

転職をするときに、面接において非常にいろいろなことを聞かれますけど、そのときにほぼ必ず聞かれ

記事を読む

大学の卒業論文やレポートのコピペは何がいけないのか?

大学生は卒論に追われている時期かもしれない。卒業論文というと、大学生によるコピペ問題が毎年の

記事を読む

東京家政大学のキャンパスの立地条件の評判や口コミと就職支援や就職実績など

東京家政大学は女子大の中ではそこまで知名度がないかもしれませんが、女子学生には人気です。学部

記事を読む

大学受験の赤本はいつ発売?いつ出る?どこで買う?売り切れ、売ってない場合はどうする?

大学受験の赤本というのは、いつ出るのでしょうか?発売したらすぐに買いたいと思っている方もいる

記事を読む

東洋大学文学部の難易度は高い?学生の評判と就職実績はどうか?

東洋大学は日東駒専の中ではかなり偏差値も人気も上がってきている印象を受けますが、今後さらなる

記事を読む

入社直前や入社式の前でも内定辞退は法的にOK

季節はどんどん冬から春に向けていく中で、内定を手にする就活生も増えていくと思います。しかし、

記事を読む

西武鉄道の就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無と激務という評判はある?

西武鉄道というと、複数の路線があり、都心の駅も多く通っています

豊田通商の就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無や激務という評判はあるのか?

豊田通商はトヨタグループの会社になりますが、トヨタグループとい

桜美林大学と大東亜帝国のレベルはどっちが上?イメージや雰囲気の違いと就職の比較について

桜美林大学のレベルというのはどれくらいなのか?というのは気にな

三井住友銀行の就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無と激務という評判はある?

メガバンクへの人気というのは就活生の中では常にあるわけで、三井

パナソニックの就職の難易度や倍率は?学歴フィルターの有無と激務という評判はある?

パナソニックと言えば、言わずと知れた大手企業になりますけど、パ

→もっと見る

PAGE TOP ↑